オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

栗拾い を含む記事

ご近所さんからたくさんの果物をいただきました。
とくにありがたいのは、なかなか手に入らない日本の梨。
夫の友人が庭で無農薬で作っているのを毎年いただいています。
今年は特においしい!いただいた量はこの三倍、食べきれるか・・・。

DSCN9712

アップルローズパイを焼いてみました。
市販のパイシートを(冷凍ではなく冷蔵の薄くて大きめのもの)使い、超簡単です。
煮詰めたリンゴの薄切りをパイシートに重ねて並べ、くるくる巻いて、焼いて粉砂糖かけて出来上がり。
DSCN9762

そして、毎年恒例の栗きんとんを作りました。今回は夫が栗拾いをしてくれたので、楽々でした。
今年も豊作、やや大きめ、粒揃いでおいしそうです。
DSCN9775

まず水で良く洗い、ゆでます。
DSCN9776

栗を二つに割り、中身を取り出します。(かなりの暇人でないと、時間がかかるので大変です。)
DSCN9778

マッシャーですきな硬さにつぶします。
好きな甘さになるまで砂糖を入れ、鍋に入れ弱火で練り上げます。
栗餡の完成。
DSCN9780

食べやすいきんとん型にラップで巾着絞りし、完成。
DSCN9788

冷凍保存して、食べるときは自然解凍。
今年もたくさん作り過ぎ&家族は夫も娘も飽きているので、見向きもしません。
母の好物なので、なんとか横浜まで届けられたらいいのにな~と、毎年残念に思います。
DSCN9790


週末、珍しく日曜ミサ演奏がなかったので、夫と二人でアムステルダムへ出かけました。
犬2匹の世話は、娘が担当。
夫と二人きりでアムステルダムへ来るのは、なんと19年ぶりでした。
DSCN9847

マーストリヒト発7時半の電車に乗り、アムステルダムには10時に到着、田舎からほんとーーーに遠い。
DSCN9845

夫は国立美術館へ行き、わたしはコンセルトヘボウへ、前半は別行動。
DSCN9825

わたしは昨年11月以来のアムステルダム、そしてコンセルトヘボウ。
DSCN9807

大好きなブラームス・ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲と、
ベートーヴェン・交響曲二番で体の血のめぐりがよくなりました。
DSCN9810

やっぱり、コンセルトヘボウは最高に良いです。
DSCN9811

夫との待ち合わせまで時間があったので、好天秋空のアムステルダムを一人で歩きました。
昨年11月に友人たちと歩いた場所など、再訪してみたり。
DSCN9814

そのとき泊まったアパート横の公園を歩いたり。気持ち良い都会の散歩でした。
猛スピードで走る自転車軍団にぶつからないように歩くのが、まだ慣れません。
DSCN9816

午後は夫と待ち合わせし、アムステルダム散策。
DSCN9821

夫はアムステルダム大学で学んだので、
大昔のちょい悪だった学生時代の思い出を聞きながら、バイト先などをまわってみました。
DSCN9843

DSCN9836

DSCN9839

今住んでいる場所はかなり田舎で、毎日仙人のような静かな生活なので、
たまには大都会で刺激を受けるのも大事なことだなと思いました。
田舎生活に慣れてしまったので今更住むことは難しいけれど、
遠くてもこれからはどんどん通いたいと思いました。
秋のアムステルダムは、とても楽しかった。
DSCN9832


あっという間に夕方になり、電車に乗りましたが途中駅で事故発生のため無理やり降車。
その駅でなんの情報ももらえぬまま2時間寒さの中静かに待たされ、
家に着くまでに5時間もかかってしまいました。ついてない・・・・。

ベジタリアン料理というか、肉無し料理は相変わらず続いています。
先週のヒットは春巻き。生春巻きを揚げてみました。
カリッとせず、もちもちでおいし~。
DSCN9765

DSCN9767

秋らしく白玉だんごも。いつも食べ物の写真ばかりですが・・・・。
DSCN9772

                                                                        
                                              このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

オーストリアの山歩き

先週末は隣村教会で日曜礼拝パイプオルガン、花畑向こうに小さく見える教会で演奏しました。

DSCN0095

パイプオルガンでのミサ演奏は月に一度ですが、やっぱりいまだにうれしすぎてドキドキします。
大好きな、モーツアルトのアヴェ・ヴェルム・コルプス Ave verum corpus 演奏しました。
合唱団のみなさんも、いつも終演後に握手してありがとう、と言ってくださるので、うれしいです。
これからもずっと続けていけたらいいなと思っています。
DSCN0090

午後は家族三人で、ベルギーのアイスクリーム屋さんへ行きました。
生まれた時から見ている馬の馬子ちゃん、大きくなってお母さん馬と区別つかなくなりました。
夫と馬子ちゃん。
BlogPaint

人懐こくてかわいいのです。わたしと馬子ちゃん。娘は車の中で苦笑。
BlogPaint

おいし~いアイスクリームのミルクを提供してくれている牛のみなさんと記念にヤンキー座りで。
BlogPaint

月曜日の夜12時に学校に集合し、二台のバスに乗り、娘はオーストリアへ。
昨年までは短期交換留学をしていましたが、最終学年の今年はオーストリアの山歩き。
山男の父親の大きなリュックを背負って、元気に出発しました。
14569022_800303746776468_1748542633_n


山小屋から山小屋へ荷物を背負って歩き続けるのでけっこうきついようですが、
写真を見る限りかなり楽しそうです。
14580563_800308983442611_627119686_n


心配していた山小屋での肉無し料理も、すべての山小屋で肉無し料理を提供してくれたようです。
小さいころ、夏休みはスイスやオーストリアで山歩きしていたので、経験が生かせてよかったです。
最後にオーストリアに行ったのは二年前、わたしもオーストリアの山歩きしたいです、うらやましい。
14569120_800308783442631_563861279_n


夫とわたしは、毎年恒例の森の栗拾いのため、栗の様子を見に行きました。
DSCN9665

栗の収穫まではもう少し時間がかかりそうですが、散歩中の黒豚ちゃん&白豚ちゃんに会いました。
DSCN9657

このブログでは何度も登場していますが、相変わらず自由気ままに森を散歩。
BlogPaint

どんぐりをボリボリと食べまくっていました。同類なので近づいても大丈夫。
あごのぶよぶよ加減やおなか周りは、他人とは思えないすごさです。
BlogPaint

水曜日は、久しぶりにパイプオルガンのコンサートに行きました。
DSCN9645

三曲30分のランチコンサートでしたが、、そのうち二曲は大好きな曲。
バッハ・小フーガト短調とフランクの前奏曲、フーガと変奏曲(Prélude, Fugue et Variation)で、
大大大満足のコンサートでした。相変わらずお客さんは少なすぎで、びっくりです。
DSCN9646

今週末も教会で演奏でした。オランダ最南端の町にある大きな教会。
zijkant3

int-01-koor

int-16-orgel

DSCN9689

金曜日の夜にリハーサルで、土曜日の夜が本番、女声合唱団の伴奏でした。
BlogPaint

娘はオーストリアの山から無事に帰ってきました。
こちらは一泊目の山小屋、素晴らしい景色で、うらやましい。
14593490_802077726599070_1151690099_n

写真を見ると、夏休みに家族で過ごしたスイス、オーストリアの山歩きがとても懐かしいです。
14625228_802077086599134_933892656_n

14643021_802091463264363_1885965174_n

来年の夏休みは山男パパとフランス・ピレネー山脈かな?とても良い経験になったようです。
14643183_802078396599003_1596213145_n


                 娘はオーストリアから帰宅後、さっそく張り切ってアルバイト&彼氏君とデートでうれしそうでした。

                                  
                                            このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


                                   






2015年明けましておめでとうございます!

2015年  明けましておめでとうございます。
今年もみなさまにとって、良い一年でありますように!

年越しは、花火の爆音と共にシャンパンで乾杯しました。
DSCN0772

大晦日はキッチンにこもって、なんちゃっておせち作りを楽しみました。
まずはおもち作り。
1420041047441549694

錦玉子やお煮しめなど、簡単にできるおせち料理っぽいものをいくつか。
栗きんとんの栗は、森で栗拾いした栗です。
これらを元日の朝にお重箱に詰めて完成。
1420041113644057354

夜は花火の爆音で落ち着かないので、年越しそばは昼にゆっくり頂きました。
DSCN0759

夕方、彼氏君が来たので、オランダで大晦日に食べるドーナツを一緒に作り、
できたての熱々をみんなで食べました。オリボレン(油の玉)と呼ばれる揚げ菓子で、
ミスタードーナツのポンデリングの食感に似て、もちもちでおいしいです。
DSCN0767

花火の爆音も夜中1時ごろにはすっかりなくなり、いつものようにしーーーんと静まり返りました。
やはり犬は吠えまくりでしたが、昨年よりパニック状態が短く済みました。ほっ。
朝は久しぶりの青空が出たオランダの元旦。
まずは、お雑煮完成。IZちゃんにいただいたお出汁のおかげで、おいしくできました。
DSCN0785

なんちゃっておせち料理も完成しました。
本来のおせち料理の意味など無視、材料そろわないので、これでなんとか形だけでも。
DSCN0783


そして、IZちゃん夫婦にいただいたおいしい日本酒、獺祭で乾杯です。
2015年、我が家は獺祭と共にスタートしました。
DSCN0787

IZちゃん&Nori君、ご馳走様でした!やっぱりとってもおいしかった!!
BlogPaint

食後は、恒例のウィーンフィルのニューイヤーコンサートを聞き、その後昼寝。
夕方からおばあちゃんの家に三人で行き、新年のご挨拶をしてきました。
のんびり正月最高です。
今年も家族皆が健康で楽しく日々を過ごせるよう、がんばります。
わたしは明日二日が仕事初め、娘は来週月曜日から学校です。
BlogPaint


                                        今年もオランダのんびり食欲日記を、よろしくお願いします。



                                             このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

誕生日

日曜日
娘は試験勉強なので、夫と二人で犬の散歩へ。
野原を出発。
DSCN0106

眺めがよく気持ちの良いコースです。
DSCN0107

犬たちは森が好きなので、森の中を5kmほど歩きました。
DSCN0116

きのこの山を発見しました。
DSCN0119

DSCN0118


月曜日で49歳になりました。
朝のキッチンに、夫&娘&義母からのカードとプレゼントがおいてありました。
祝ってくれる家族がいるというのは、本当に幸せです。
BlogPaint

日本の母からは手紙が届き、
手紙の始めに「生まれてきてくれてありがとう」と書いてありました。
こちらこそ、生んで育ててくれて見守ってくれてありがとうございます。
誕生日は親に感謝する日ですね。

普通の日なので、わたしはいつものように風車を通り通常通り出勤、娘は学校。
職場や学校では、誕生日の本人がケーキ屋お菓子をふるまって祝うのですが、
わたしは毎年スルー、今年もスルー、「どうか誰も気が付きませんように」と祈りながら仕事。
でもやっぱり終了時間に「おめでとう!」のキスをしまくられ、プレゼントもらって帰宅しました。
DSCN0126

娘が試験続きで外食は無理なので、海苔巻き作りました。
DSCN0132

ケーキは苦手なので、夫とベルギーのアイスクリームカフェに行きました。
来年、元気で50歳を迎えられるように、日々の小さな幸せを大事にがんばります。
BlogPaint

翌日は朝から歯医者。
一年に二度、家族で検査を受けていますが、先日の検査でひっかかったのは、わたしだけ。
今日は二度目の治療で、やっと終わりました。実は歯医者が大嫌い&大苦手。
誕生日ウィークということで、夫と森のカフェに行きランチしました。
DSCN0142

肉を一切食べない夫の横で、特大カレーソーセージを軽く完食。
DSCN0138


カフェのかわいい動物たちを見た後、森の中を散歩しました。
DSCN0141

DSCN0139

森の中では、再び黒豚ちゃんに遭遇。
自由に森の中を散歩していますが、いつも何かをブヒブヒ&ガツガツ食べ続けています。
そんな姿に、他人とは思えぬ親しみを感じました。
DSCN0144

今、森は栗だらけ。いつもの場所を見てみたら、ちょうど栗が落ちている真っ最中。
DSCN0149

我が家はすでにJさんからいただいた栗だらけで、これ以上は拾えません。
栗だらけの道を「あーもったいない、あーもったいない。」と言いながら歩いてきました。
栗好きのIZちゃん、ぜひ、栗拾いに来てください。(しつこいか・・・・)
DSCN0147

気分転換に餃子を作りました。
冷凍の皮は売られていますがおいしくないので、皮から手作り。
DSCN0150

具は肉入り&肉無し(キャベツ、白菜、ねぎ、しょうが、しいたけ、大豆ひき肉)の二種類。
DSCN0152

三人家族なのに、すごい大量。焼きたてはたまりません。
DSCN0156

10月も半ばを過ぎ、日が短くなり気温も低くなってきました。
芸術の秋というよりも相変わらず食欲の秋ですが、いろいろあっても家族みな元気です。


                                  記事及び画像の無断使用を禁止します。

オルガンフェスティバル

ブログを書くのは久しぶりです。
特に理由は無かったのですが、ブログを書くエネルギー切れのため約二週間のご無沙汰です。
二週間前は娘がベルギーから帰り、足の様子が思ったよりひどく杖持参で学校へ通っていました。
やっと良くなり、今は自転車通学も再開できています。

DSCN0048


通勤路では紅葉が始まり、からし菜の花が満開できれいです。

DSCN0051


ご近所オランダ人Jさんからは、相変わらずいろいろと頂き物をしています。
先週は、再び梨とクルミ、そしてヘーゼルナッツをいただきました。

DSCN0053


娘は元気です。
華の10代お年頃なので、それなりにいろいろありますが、がり勉ガールは勉強をがんばっています。
試験地獄も始まり猛勉強中、4年生も絶好調、ギリシャ語では100点&数学はクラスで一番でした。
夫不在だったので、この日は二人でお祝い夕食、もちろん、IZちゃん夫婦土産のお好み焼き!

DSCN0058


キャベツを大量に刻んで、しゃべりながらゆっくり焼いておいしかった~。

DSCN0065


そして、楽しかった~!IZちゃん&テディ、ご馳走様でした。

DSCN0064



再びJさん登場で頂き物、庭でとれたという栗です。大量!

DSCN0079

洗って虫食いなどを選別し、切れ目を入れます。
DSCN0084

オーブンで焼いて、焼き栗を作ってみました。
できたてはほくほくの焼き芋のようでおいしいですが、冷めると硬くてイマイチでした。
まだまだ庭に落ちているそうなので、今年は栗拾いへ行かなくてもすみそうです。
DSCN0083

金曜日は残業でヨレヨレ、娘は試験結果がブラヴォーだったので、夕方からドイツ・アーヘンへ。
DSCN0095

アーヘンの雑貨屋さんも、やっぱり仏像大人気。
1412971591342731444

いつものトルコ食堂で夕ご飯。
1412971639969221710

土曜日はマーストリヒトへ。
DSCN0104


オルガンフェスティバル参加のため、聖母マリア教会へ。
DSCN0101

何度も訪れて、何度もここでオルガンコンサートを聞いていますが、
オルガンに合うのは初めてでした、感激!
basiliek-van-o-l-vrouw-sterre-der-zee-290063

オルガンフェスティバル企画の「アマチュアオルガニスト演奏」にて、
バッハの小フーガ・ト短調を演奏してきました。演奏者はなんとわたしだけ。
この教会のオルガニストのHさんが、いろいろと良くしてくださいました。
ミニレッスン、オルガンの話、そして生演奏も聞けて大満足でした。
秋休みの観光地の有名な教会、お客さんがたくさんいたのですが、
演奏席は全く見えない位置にあるので、落ち着いて演奏できました。

DSCN0100

音色を変えて二回演奏させてもらいました。
小学校の音楽の授業のレコード鑑賞で聞いて以来ずーっと片思いの小フーガ・ト短調、
立派なオルガンで演奏できて、本当にうれしかったです。
ルンルン気分でマース川を渡り、ルンルンでバスに乗って帰りました。
DSCN0103

久しぶりのパイプオルガンを、聖母マリア教会で演奏できて本当に幸せな一日でした。
老後の趣味として、これからも自分のペースで続けて行きたいと思います。


                              記事及び画像の無断使用を禁止します。

最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ