97歳のおばあちゃん、12月3日に永眠いたしました。

家族に囲まれ最愛の末っ子息子であるわたしの夫の腕に抱かれ、
苦しむことなく静かに穏やかな最期を迎えました。
わたしたちは家族三人揃って義母の最期を見送ることができました。
棺に眠る義母は感動するほど美しく微笑み、本当に最後の最後までかっこいい女性でした。
DSCN9753

突然の別れにまだ実感がわきません。
12-25 048

娘の成長の横にはいつもおばあちゃんがいました。
DSCN0016


1d89a400


思い出が多すぎて、何をしても何を見ても、おばあちゃんの存在の大きさに驚いています。
61766a1f


                                          97歳の人生が幸せであったことを信じています。