オランダ南部、だんだん寒くなってきて、今週から朝晩氷点下の予報が出ています。
水曜日に帰宅すると、混声合唱団の女性メンバーの方から、
手作りのアップルタルトがお手紙付きで届いていました。とてもうれしかったです。
DSCN2576

週末は、女声合唱団のピアノ伴奏で「秋のコンサート」に出演しました。
いつもの雰囲気で、近頃どこに行っても緊張しなくなりました。
だんだん図々しくなっていきます。
DSCN2588


お隣の市のとある村の男声合唱団のコンサートに、女声合唱団が招待されてのゲスト出演でした。
今回も会場中どこを見回しても唯一のアジア人。
DSCN2585

コンサート開演が夜の8時、終了が11時近く、かなりの長丁場でした。
合唱団がこんなに盛んであることを、まったく知らなかったのですが、
どの合唱団も共通点は「本当に楽しんでいる」ということで、
見ていてうらやましいくらいです。
わたしも一緒に楽しんで、10曲演奏してきました。
終了後の大ビンゴ大会、打ち上げ飲み会、みなさんほんと~にタフです。
BlogPaint

男声合唱団の指揮者が、娘の小学校時代の音楽の先生でした。
こういうつながりも、なかなか面白いです。


                                        このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。