今回、アムステルダムからドイツ・フランクフルト経由、羽田到着便を利用しました。
アムステルダムまでは夫に車で送り届けてもらい、さて長旅のスタート。
DSCN1858

フランクフルトでの待ち時間は眺めの良いマクドナルドで時間つぶし。
満席ギューギューの飛行機で出発。
DSCN1862

飛行機離陸時に急に「あっ」とあることに気が付きました。
日本円を全く持たないで家を出てしまったのです・・・・。飛行中途方に暮れたまま不安でした。
ホテルまでのお金すらないし、日本円を預けている姉は仕事中。
手持ちのユーロを円に換えても、今日のホテル代にはならない・・・。

そして羽田に到着すると・・・・。
大好きな友人夫婦が、大きな手作り歓迎うちわを持って、わたしたちを出迎えてくれたのです。
BlogPaint

娘と二人は二年ぶりの再会、わたしは8か月ぶりの再会。
二人の顔見るのが日本へ帰る大きな目的の一つなので、やっぱりとってもうれしいです。
お帰り、待ってたよ!と言われるのが何よりもうれしいのです。
快適な車で横浜のホテルまで、送り届けてくれて、
その上、ホテルでの飲み物やおつまみなど、すっかり買いそろえてくれました。
そして、当座の日本円も早速お借りして、初日から何から何までお世話になりました。
二人とも毎日多忙な日々を送っているのに、時間を作ってくれてありがとうございました。
BlogPaint

一休みしてから、居酒屋さんへ4人で行き、ただいま宴会。
疲れも吹っ飛び楽しい夜でした。
BlogPaint


ホテルは今回、みなとみらいの横浜ロイヤルパークホテルを予約し、
62階の部屋がとれました。
平地のオランダど田舎に暮らす娘への、わたしからのサプライズプレゼントです。
DSCN1872


部屋からの眺めはもちろん最高で、わたしが生まれ育った横浜の街がすべて見え、
時差ボケで夜中に起きても夜景を眺め、かなり快適なホテルでの二泊で、大成功でした。
DSCN1908

翌日、ホテルまで母が会いに来てくれました。
昨年、母の80歳の誕生日にサプライズ帰国したとき以来の再会、
娘と母は二年ぶりの再会、孫娘の成長を喜んでくれました。
DSCN1903

眺めの良いレストランの窓際の席を予約して、三人で久しぶりにゆっくりランチしました。
DSCN1881

娘の将来の目標や、ボーイフレンドとの日々など、久しぶりにたくさん話ができて、
母も娘もうれしそうでした。もちろん、一番うれしいのは、二人一緒の姿を見れたわたしです。

DSCN1904

母と別れてのんびりしていると、今度は姉と姪っ子が会いに来てくれました。
疲れていたので外食は無理で、ホテルの部屋で夜景を眺めながら、
みんなでお弁当を食べ、久しぶりのおしゃべり楽しかったです。
DSCN1918


時差ボケと疲れと興奮で夜中も起きてしまうのですが、この夜景を見て過ごしました。
日本到着すぐのホテル二泊はやっぱり快適、大成功のみなとみらい滞在でした。
横浜ロイヤルパークホテル、おすすめです。
DSCN1923

というわけで、友人夫婦に助けられ家族にも無事再会でき、
大好きな横浜みなとみらいでの二泊三日はあっという間に過ぎました。
思っていたよりも日本の猛暑は厳しく、ちょっと外に出るだけで汗だらけでした。

                               このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。