夫不在の生活にすっかり慣れてしまい、女二人&メス犬二匹との生活が、まー快適。
まずは自宅に戻ったおばあちゃんのお見舞い。
DSCN1528

出勤前に一時間犬の散歩するのにも、慣れました。
DSCN1531

散歩で会うのは牛くらい。
DSCN1540

名札から、名前はレコちゃん、一歳半だそうです。
DSCN1536

早朝散歩は気持ちいいです。
DSCN1541

散歩、出勤、帰宅後は夜から合唱団、というまじめな日々、
そしていよいよ金曜日から三日間連続コンサートでした。
こちらは、本番前のリラックス風景。
BlogPaint


金曜日初日、小さな教会がお客様で満席状態でびっくりしました。
写真だと見にくいのですが、女性合唱団とグレゴリオ聖歌隊の男性合唱団のみなさんで、
祭壇ステージはいっぱいいっぱいです。
DSCN1572

この教会の壁画画家役の俳優と共に、壁画の解説、当時の教会の様子など交えて、
女性合唱団と男性合唱団が交代で演奏し、最後は一緒に演奏、というコンサート。
BlogPaint

柱の陰にこっそり隠れて演奏していましたが、
丁寧な紹介を受けて、会場から温かい拍手をもらって、とてもうれしかったです。
日本人ですから、お辞儀だけは完璧。
DSCN1566

やはりアジア人は一人、なんだか感無量でした。
オランダでピアノ演奏でコンサートに出られるとは思っていなかったので、
本当にうれしいです。
終演後、指揮者を始め、女性合唱団のみなさん、男性合唱団のみなさんも、
個々に「よかたよ、本当によかった」と握手したりキスしたりしてくれて、
さらにうれしかったです。
BlogPaint

                                 土曜日、日曜日も同じプログラムでコンサートがあります。
                                 チケットは両日ともに完売、大事に楽しんで演奏してきます。


                                  このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。