急に予定がたくさん入り、日本でIZちゃんにいただいたスケジュール帳を、
何十年かぶりで使っています。名刺も必要になり、20年ぶりに名刺もすりました。
今まで仕事以外のスケジュールは予定表に書くほどでもなくすんでいたので、うれしいです。

19日は結婚記念日でしたが、わたしは老人ホームのミサに女性合唱団と共に出張演奏。
ミサ終了後、ホームの方々&合唱団のみんなでお茶会でしたが、
演奏よりもお茶会がかなり緊張しました。
ピンク色のはでな祭服を着た神父様が切り分けてくれた、とてもきれいな絵のついた大きなケーキと、
コーヒーで雑談している、わたしの姿を写真に撮りたかったのですが、さすがにそれは無理でした。
ふとした瞬間、わたし、ここで馴染めているのだろうか、と、笑い出したくなる瞬間があります・・・。
依頼が来るとを有り難く思い、毎回の演奏がんばります。

無題 (2)

金曜日は仕事から帰って速攻でピアノ練習して、高校生の管楽器と伴奏合わせでした。
その中の一人T君は娘の小学校時代のクラスメイトで、練習の合間に昔の写真など見ながら、
おばさんと一緒に大笑いでした。サックスも腕があがり上手になり、
ピアノも習っているようで、ドビュッシーの「夢」を演奏してくれました。うれしかったです。
これが10年前の写真、今では二人とも別人です。

a74b9218

土曜日は村民会館で、来週の管楽器ソロ発表会に向けてのピアノ伴奏合わせ。
ホルン、フルート、クラリネット、トランペット、サックスの伴奏をしましたが、
まじめに練習している子&そうでない子、あいさつできる子&できない子、
それぞれ何度会っても変わらずにかなり面白いのですが、
上手でもそうでなくても、自分の演奏が世界一と自信を持って演奏しているのが、
何より楽しそうで一緒に演奏していて楽しかったです。
クラリネットがもう一曲増えて演奏する楽譜を昨日もらいましたが、とてもきれいな曲です。
今回の楽譜はどれも難しいので内心あせりまくりですが、何食わぬ顔して演奏しています。
その中の4曲目がとてもきれいで気に入っています。
                                        

娘の友達ギャルが金曜日から泊りに来ていて、
土曜日はギャル二人でバスに乗ってドイツ・アーヘンへ行きました。
変わりやすい変な天気でしたが、ギャルに天気は関係なく、楽しそうでした。
DSCN1222


夜、夫と二人でギャルを迎えに行ったので、ついでにわたしたちもアーヘンブラブラしてきました。
DSCN1223

トルコ食堂で、50才目前おばさんとは思えない高カロリーの夕食をがっつり完食。
DSCN1225

今回、いつも食堂でトルコ系のお客さんが水のように飲んでいるヨーグルトドリンクを初注文。
「アイラン」という名のヨーグルトドリンク、一口飲んでまーびっくり。
かなり強烈な塩味、あまりのしょっぱさに夫はむせていました。
でも癖になってしまいそうな不思議な魅力の、塩味ヨーグルトドリンクでした。
DSCN1224


ギャルが帰り、今度は彼氏君が遊びに来ました。
寒い中、羊コースにピクニックに行くと言って、二人でお弁当を楽しそうに作って出かけました。
BlogPaint

来週もピアノおばさんは大忙しで、合唱団合わせが二回、管楽器の伴奏合わせが三回、
発表会の本番が一回あり、何が何だかわからなくなってきました。
ぼーっとした暇人生活が続いていたので、久しぶりに頭を使って夜もぐっすり眠れます。
しばらくは緊張感と共に音楽を楽しめそうです。


                                このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。