オランダでは年賀状ではなくて、クリスマスカードを親しい人と交換します。
ご近所さんはもちろん、友人知人遠くの親戚まで、日本の年賀状とよく似ています。
それらをリビングに飾って楽しむのですが、いろいろなカードが届き楽しみです。
今年は日本から、うれしいカードが届きました。
日本でお世話になったIZちゃんのお母さまからです!
Smama様、うれしいカードをありがとうございました。
今年は明太子に始まり明太子で締めくくれた最高の一年でした!
いろいろなお心遣いをありがとうございました!よいお年をお迎えください。
DSCN0754


第二クリスマスの26日は、村の教会のクリスマスミサで演奏してきました。
教会なのでパイプオルガンはもちろん、合唱用の小型オルガンもあるのですが、
あえて電子ピアノ演奏で依頼されたので、ヤマハの電子ピアノでの演奏でした。
曲によって当日、キーを一音上げたり下げたりするので、移調演奏しないで済みました。
譜メクリストは今年も娘。
もちろんミサ中は撮影できないので、この日もマネージャーさんがリハーサル風景を撮ってくれました。
今回はソプラノを招待しソロで二曲ピアノと演奏でしたが、合わせの時間は無し、
ぶっつけ本番緊張しましたが、響きの良い教会で、良い演奏ができました。

BlogPaint


ブログでいちいち発表するようなことではないのですが、
ずいぶん長い間一緒に楽しい時間を過ごした娘と(元)彼氏君は、
夏の終わりとと共に、お付き合いも終わりました。
あれから4か月、新しい恋が始まり、先週と今週でお互いの家に行き、
家族みんなでの顔合わせとなりました。
我が家は、恋愛についてはオープンにして、お互いの家族と共に楽しみ、
親が協力&理解をして約束事や決め事を大事にしよう!という方針です。
お互いの家に行き、家族みんなで話をして、一安心でした。
26日の教会の合唱団との演奏には、ご家族みなさんで聞きに来てくれました。
そして、今週我が家に一人でやってきて、夕食を共にしました。
若いって素晴らしい、これからもいろいろな人と出会い、楽しく充実した青春時代を、
健やかに送ってほしいと願っています。
学校は違いますが、目指す将来が同じだそうで、その目的に向かって益々勉強がんばるそうです。
二人でピアノ弾いたりギター弾いたり、楽しそうでした。
大事に育てられたのだな~と感じる、礼儀正しいとても良い子でした。
これからも娘を応援していきます。
BlogPaint

月曜日29日で仕事納めでした。
朝起きると庭に積雪、雪道運転苦手なので「あー仕事行きたくないな~」と思いましたが、
頑張って出勤(当たり前か・・・)、ものすごい忙しさでヨレヨレになって帰宅しました。
DSCN0741

火曜日は、おばあちゃんの家に年末のご挨拶。
途中で義兄の家にも立ち寄りご挨拶。
「今年もお世話になりました、良いお年をお迎えください」と、日本と同じ挨拶です。
おばあちゃん、今年もがんばりました!
DSCN0751

午前中はマーストリヒトのアジア食材店におせち料理の材料を買いに行きました。
もちろん本物は手に入らないので、なんちゃって材料ばかりを集めてきました。
夜、おばあちゃんからの帰り道に寄ったスーパーで、サトイモ発見。
オランダのスーパーでサトイモ見たのは、初めてでした。
なんちゃっておせち用に買ってみました。
DSCN0752

明日は、手に入った材料でなんちゃておせち料理を作る予定ですが、今年は強い見方がいます。
IZちゃんにお土産でいただいた、「茅乃舎だし」です。
DSCN0743


IZちゃんのお宅でいただいた素晴らしいお料理の数々にも、
この化学調味料・保存料無添加の、やさしく上品なおだし使っていたとのことだったので、
わたしも見習って、これから勉強するのが楽しみです。
今年のなんちゃっておせち料理は、IZちゃんのおだしでがんばります。
IZちゃん、どうもありがとう!
DSCN0753


明日は大晦日、オランダでは年に一度の花火打ち上げ解禁日、
犬が花火を怖がって一日中死ぬほど吠えまくりかわいそうでかわいそうで、
わたしはオランダの大晦日が大嫌いです。
この大晦日の花火を嫌うのはわたしだけではなく、禁止になった市町村もあるのですが、
わたしの住む村ではまだ花火OKと、遅れています。
毎年けが人も出るし、怖くてうるさくて、早くわたしの住む村でも禁止になってくれることを祈ります。
以前、娘が幼いころは年末年始はオランダ国内旅行へ出かけていましたが、
どこでも花火の問題は同じで、一度は走行中のわたしたちの車の下に、
花火を投げ込まれたこともあります。
獣医さんで、大晦日の花火に備えて犬に注射する飼い主さんも増えています。
睡眠薬で眠らせる方法もあるみたいですが、それもなんだかかわいそうですし・・・・。

                                                             
                   このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。