IZちゃん宅で再び爆睡し、目覚めるとおいしいフレッシュジュース。
この日は、黒ごま&豆乳&バナナ、おいしかった~。
DSCN0585

そして、IZちゃん朝食は特製IZスペシャルサンドイッチ。
野菜がたっぷりシャキシャキ入っていて、かなりのおいしさでした。
IZちゃん、お店出しましょう。わたしが食べているだけではもったいないです。
DSCN0586

80歳にして、超多忙な母。
今回サプライズ帰国なので予定の調整もできず、やっとなんとかしてもらったこの日、
まずは母の家に迎えに行き、一緒に外出。
遅めのランチは、リクエストをもらって「しゃぶしゃぶ」でした。
一人暮らしではなかなか鍋料理を食べる機会がないのか、とても喜んでくれました。
がっつく前の気取りポーズで。
DSCN0587


今日は母とデート&お泊り。
母の荷物が重かったので、まずはホテルへチェックインのため、再びみなとみらいへ。
また一緒にみなとみらいを歩けてうれしいな~~、ルンルン❤
DSCN0589

母と一緒に、昨日に引き続きお見舞いに行きました。
また景色の良い食堂に行き、三人で一緒にゆっくりおしゃべりできました。
おばさんとは、これでさようなら。
また元気で会うことを約束して次の里帰りまでお別れです。

今日は母と江の島に行く予定でしたが、二人ともみなとみらいの居心地が良かったので、
このまま横浜で過ごすことにして、観光バスの赤いくつ号に乗りました。
1342990501_photo

いくら元気とはいえ80歳、そうそう歩くことはできないので、
観光バスに乗って約1時間、よく家族で訪れた横浜の観光スポットを回り、
乗り心地最高のバスの中でゆっくりおしゃべりできたので、ちょうど良かったです。
ちなみに、バスは大人一人100円です。
夕方のイルミネーションもきれいで、楽しい観光でした。母もご機嫌!
DSCN0588

楽しい時間が過ぎるのは早く、気が付いたら夜。夕食の時間です。
夜景のきれいなレストランで、若いカップルに混ざって窓際の席を取りゆっくり夕食。
DSCN0592


母は好物のワンタンメンをおいしいおいしいと軽く平らげ、
わたしは久しぶりの担々麺をこれまた軽く平らげ「わたしたち、すごい食欲だよね~」と大笑い。

DSCN0594


DSCN0595

デザートもあっという間に平らげ、大満足。
今日も良く食べ良く笑い、そしてよくしゃべった一日でした。
DSCN0596

急ぐ旅ではないので、食後はゆっくりショッピング。
「娘とこんな時間にショッピングなんて、楽しいな~」と何度も言う母、
こんな普通のことをいつも近くでしてあげられない親不孝者のわたしなので、
なんだかとても申し訳なく感じました。でも、楽しんでくれたので、うれしかったです。
また一緒にみなとみらいの夜景も楽しめたし、楽しかったねお母さん。
DSCN0598

ホテルに戻り、母と二人で温泉につかりました。
背中を流すと、これまたとっても喜んでくれて「一生忘れません」と言ってくれました。
そしてわたしの姿を見て「それにしても、ほんと、大きくなっちゃったわね~、すごいわね~」と、
わたしの太りっぷりにあきれ返っていました。
「お母さんだってすっかり年取っちゃって~」と、口答えしておきました。
部屋に戻ってサービスの顔パックや足パックを大笑いしながら楽しみました。

BlogPaint


今日も刺激が強すぎたのか、ベッドに入ると同時に爆睡の母でした。
オランダから夫と娘が一緒に来られなかったのは残念でしたが、
そのおかげで、おばあちゃんとお母さんではなくて、
昔のように「母と娘」に戻って、二人でゆっくり話しができたり過ごせたことは、
かえってよかったのかもしれません。わたしにとっても、母と過ごす大事な思い出が増えました。
楽しかったな~~。夜はもったいなくて、ち~っとも眠れませんでした。


翌朝、 ホテルの朝食ビュッフェで人間観察しながら朝食を楽しみ、
母が必ず見ているNHKの朝ドラを一緒に見た後、ホテルをチェックアウト。
大好きなみなとみらいとも今日でお別れです。今回、みなとみらいでたっぷり楽しみました。
バイバイ、みなとみらい!
DSCN0425


二人で向かったのは、母が書道を教えている某所。
母がお稽古の間、ショッピングセンターでオランダへのお土産を選んで待っていました。
今回の帰国で、母との最後の食事はリクエストをもらって、焼肉叙々苑!
80歳母、肉食女子健在、食欲ばっちり元気です。
焼肉も一人ではできないので、このランチはかなり大喜びでした。母ご満悦の笑顔!
この笑顔が見れてわたしもうれしかった。そして、お肉も最高においしかった。
DSCN0606

さて、これから二人で母の家に行き、のんびりしようね~と話していると、
電車の中で「あーー!!!」と叫ぶ母。
「4時から家でお稽古なのよ~~~~」と、取り乱す母。
というわけで、最寄り駅まで送り届けて駅改札口でパニックのままお別れ。
相変わらずおっちょこちょいの母と、笑いながらささっと別れることができました。
しんみり泣いたりしないで済んで、よかった。
自己満足の勝手なサプライズ帰国なのに、忙しい中、沢山付き合ってくれてありがとう!
二人だけでゆっくりできてうれしかった&楽しかった。
また元気で再会できるように、健康に気を付けて長生きしてください。
思い切って帰ってきて本当によかった!また帰ってくるから、元気で待っていてね!!

                                             記事及び画像の無断使用を禁止します。