先週土曜日、オランダのど田舎の我が家に日本から友人夫婦が遊びに来てくれました。
三年前、ヨーロッパ旅行で一泊二日で我が家に立ち寄ってくれてから三年ぶりです!
職場に休暇願いを出し受理されたので、一週間みっちり密着して一緒に過ごすことができました。
昨日土曜日、二人が日本へ帰ってしまい、わたしは放心状態です。
楽しかった一週間を思い出しながら少しずつ思い出を書いていこうと思います。

滞在一日目
日曜日夕方、ドイツ・デュッセルドルフ空港へ到着したので、夫が二人のお迎えに行きました。
わたしは家で鼻歌歌いながらご機嫌で掃除機をかけていたのですが、
予定より早めだったので、突然リビングに友人夫婦登場でびっくり!!
掃除機持ったままの再会となりました。それも良い思い出。
約一年ぶりの再会、夫とは三年ぶりの再会になりました。彼氏君も登場。
BlogPaint

写真に写りきらない大量のお土産を頂きました。
和食好きな我が家なので、どれもこれも本気でありがたかったです。
なんと、わたしの大好物の明太子も!時間をかけてゆ~っくり大事に頂きます。
この他にも三人それぞれ&彼氏君にも、おしゃれで素敵な贈り物を頂きました。
ほんと~~~にうれしかったです。
6-14 031

IZちゃんのご実家のお母様による手作りらっきょう&梅干など、
本当にありがたい数々のお土産に感動しました。
らっきょうも梅干も、夫(100%オランダ人)の大大大好物、感激していました。
おいしそうです。お母様、本当にありがとうございました。
大事に大事にいただきます。
6-14 028

夕食は、初日なので洋食。
久し振りのおしゃべりに、わたしはハイテンション過ぎました。
BlogPaint

友人夫婦は、我が家から車で3分の牛農家にある、
家具付きバカンス用アパートへ滞在しましたが、ちょうどこの日の朝、子牛が誕生したのです!
6-14 012

アパートは出来たばかりでピッカピカ、牛を世話するご夫婦はとても優しく親しみやすく、
前に予約見学したその日からおしゃべりがはずみ、わたしはここのご夫婦が大好きになりました。
友人夫婦にもとても優しく接してくれ、牛たちと共に楽しい時間を過ごしたようで、
IZちゃんは妙に牛に詳しくなっていましたし、毎日奥さんと一緒に牛舎を回ったり、
夜には子牛にミルクをあげたりしていました。これから日本へ帰っても牛が気になってしまうようです。
6-14 014

滞在二日目
日曜日は、友人夫婦と三人でマーストリヒトへ繰り出しました。
マース川沿いでランチしたり、プチ観光したりショッピングしたり、
何をしても何を見ても友人と一緒におしゃべりしながらだと、
いつもと同じ風景でも楽しさ百倍、人混みにも負けず楽しい一日でした。
BlogPaint

我が家へ戻り夕食、夫が庭で作った野菜で味噌汁を作り、和食弁当。
食後みんなで野原に散歩へ出かけました。夜9時近くですが、明るくてよかった。
BlogPaint

ちょうどタイミングよく牛軍団登場、天然サファリパーク状態を楽しんでもらえました。
この経験は日本の都会では難しいと思うので、登場してくれた牛軍団に感謝です。
6-15 012

IZちゃん&夫は牛が威嚇しても怖がらずニコニコ笑顔でしたが、
N君&娘&わたしの三人は威嚇されて一目散に逃げました。
IZちゃんと夫は肉を食べないから怖くないのでは?と、IZちゃん説でした。
あーこの夜のみんな一緒の野原散歩は面白かった。
BlogPaint

滞在三日目
月曜日は我が家から車で一時間ほどにある、大きなアウトレットセンターへ行きました。
田舎から抜け出して、ちょっと違う雰囲気に喜んでもらえてよかったです。
6-16 002


         楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
         夢の一週間その②へ続く・・・・。


           当ブログ内における文章、及び画像の無断転載を禁止します。