月曜日は珍しく忙しかった・・・。
仕事からヨレヨレで帰り、そのまま着替えて娘のバイオリンレッスンへGO.
ピアノ伴奏で参加してきました、とても楽しかった~。
帰宅して夕食を済ませ、夜7時から家族三人で娘の学校へGO.
今夜は、娘の在籍しているギムナジウムコースの生徒たちによる、ギムナジウムデー。
ギムナジウムコースの1~3年生の生徒が一緒に、一日一緒に希望したワークショップに参加、
夜に家族を招待して発表するという、年に一度のお楽しみ会。
6-3-5

娘は「音楽」を選び、1~2年生の男子と「オタクバンド」を組み、バイオリンを担当、
4時間かけて練習し一曲を仕上げました。
こちらは練習風景、娘だけ3年生で女子一人、男子はみな1年&2年生、かわいかった!
10313766_877458942280756_9101151508939094103_n

こちらが本番の演奏風景、練習4時間の即席オタクバンドでしたが、なかなかでした。
バンドでバイオリンを弾くのがバイオリン再開の夢だったので、
かわいい男子のバンドでロックバイオリンを演奏できて楽しそうでした。
バイオリンが弾けることをクラスメイトに知らせていなかったそうで、びっくり仰天されたようです。
わたしも他のお母さんたちと久し振りにおしゃべりできて良かったです。
6-3 001

火曜日は久し振りにデュッセルドルフまで日本食の買出しに行き、夫と巻き寿司ランチ。
また半年くらい来なくても平気なように、日本食の食材をたっぷり買い込んできました。
6-3 002

買ってきたものを早速使って夕食、枝豆、納豆、味噌、薄切り肉でしょうが焼き定食。
6-3 012

水曜日の夜、娘の通う音楽学校で発表会が行われ、ピアノ伴奏で参加してきました。
リハーサル室では、珍しく緊張して厳しい表情だった娘。
6-4 001

本番は、楽しそうに堂々と演奏できました。母娘共演が再びできて、本当に楽しかったです。
音楽の道に進むわけではないので、ストレスなくこれからも楽しんで演奏してほしいです。
6-4 002

娘が8歳のときに同じ曲を演奏したので、今回は復活記念に二回目。
8歳のときとは表現方法も変わり、立派な演奏でした。
この曲を演奏しました。日本ではきっと3歳くらいの子供がぶんぶん弾いていると思いますが・・・・。
            
        
ギター、ピアノ、チェロ、バイオリンが出演し、〆はチェロアンサンブルでした。
6-4 013

もちろん彼氏君も一緒だったので、ステージで娘が演奏するのを初めて聞けて、喜んでくれました。
これからも、こんな機会が少しずつあればいいなと思います。本当に楽しかった。
6-4 016

わたしの名前はオランダ人には難しいのか、よく間違えられます。
今夜のプログラムに刷られたわたしの名前も妙なスペル・・・・。
司会の女性に「あなたの名前は〇〇〇〇〇ですか?それとも他の発音ですか?」と、
まじめな顔で聞かれ、家族&彼氏君に大受けでした。



          当ブログ内における文章、及び画像の無断転載を禁止します。