すっかり秋、冬用の布団に換えました。

毎年恒例、家族での栗拾いにでも行きたいところですが、
夫も娘もそれぞれ忙しく&一人で森に入るのも怖くて行けず、
去年拾って冷凍しておいた栗をゆでてみました。
思ったよりもおいしくてびっくり、これをむいて今夜は栗ご飯。
9-21 005

甘いものが苦手なわたしの好物は栗きんとん。
毎年拾った栗で作っていますが、今年は無理かな・・・。
娘と二人で作った2009年の栗きんとん。
栗きんとん2009

これから長くて暗くて寒い灰色の冬がやって来るのかと思うと、気が重い日々。
仕事の日より休みの日のほうが多いぐーたら生活ですが、仕事が気晴らしになっています。
娘は自然と中学校生活も板についてきて、宿題や試験勉強にも慣れた様子。
試験の日は早起きをして予習してから登校という習慣になり、
朝から娘と夫のフランス語やドイツ語、英語にラテン語が聞こえています。(他人事)
今週行われる、例の学校主宰の夜中までのディスコパーティーは、
時間制限付で参加OKを出しましたが、
本人は長いこと考えて「やっぱり行かない」と、決めたようで、老夫婦はほっと一安心。
9-21 003

隣村に出かけ、親戚の赤ちゃん誕生祝い用のキャンドルを注文してきました。
王室御用達のこのキャンドル工房は住宅街にあり、目立たず静かで気に入っています。
すべて工房での手作り。
9-21 009

女の子なのでピンクにして、名前、生年月日、時計に生まれた時間を入れてもらいます。
完成は三日後。
BlogPaint

娘の部屋の完成後、家のリフォームをちょこちょこ続けています。
シャワールームのキャビネットを改装中で新しいのを買ったのですが、
新品なのに梱包での汚れが目立ち何度も何度も交換し最後にやっぱり返品したので、
違う店に行き新しいのを選ぶことにしました。
オランダでは家の中の大抵のことは自分たちで行うことが多いので、その分手間もかかります。
ホームセンターは町のあちらこちらに多数あり、何から何まで売られています。
9-21 012

続いてIKEAに行き、IKEA戦略にまんまと引っかかり、買わなくてもいいものばかりを買って散財。
帰り道は農家に寄り道、飾りかぼちゃの季節です。
9-21 015

この農家のおじさんは、古い品種の果物を作り続けるのが趣味のようです。
ためしに古い品種(名前忘れました)と言われるりんごをおまけにもらいましたが、
甘酸っぱくていまひとつでした。
かぼちゃ、調理用の梨も入れて全部で3ユーロ。
9-21 0169-21 018

夕食はもち米で栗おこわ、秋刀魚がないのでさばを焼き、なんちゃって栗ご膳。
9-21 019

秋・・・・芸術の秋には程遠く、今年もやっぱり食欲の秋