日曜日

朝食後、家族そろって犬の散歩へ森に入りました。
森の中の木々はすっかり葉が落ちて、冬の森へ変身。
img20091130_8.jpg


キノコも栗も終わり、森の楽しみも減りましたが、猿のこしかけは大量に見かけました。
それぞれをじっくり見ると面白いです。
こちらでは、妖精のベンチキラキラとかわいらしい名前です。
img20091130_9.jpg


見晴らし台では犬二匹が走り回ってご機嫌でした。
今日は一時間半、よく歩きました。
img20091130_10.jpg


散歩終了後、森のカフェへ。
薪の横で気取ってみる。
img20091130_2.jpg


室内席は満席でしたが、ちょうど座れてラッキー。
考えることはみな同じ。
img20091130_3.jpg


カフェオリジナル・シカビール、旨いです。
その名の通り、この森には野生のシカが生息しており、
以前、散歩中に大きな野生シカに出くわして犬がパニックで走って行ってしまい、
夫がそれを追いかけて森で転倒する、ということもありました。
シカビール、おすすめです。
img20091130.jpg


今日はオランダ冬の定番、エルテン・スープ。(グリーンピースのスープ)
かなり重い食事スープ。
ベーコン黒パンにからしをつけていただきます、満腹。
一年に一度で十分。
img20091130_1.jpg


カフェには馬小屋もあります。
馬小屋にクリスマス用のキリスト生誕模型ができたようなので、のぞいてみます。
img20091130_6.jpg


さて、中はどうなっているかというと・・・・
羊でした。
img20091130_7.jpg


バンビもいます。
img20091130_11.jpg


帰宅後、D君登場。
名ピアニスト、名器でベートーベンを弾く。
img20091130_5.jpg


ハウルの動く城のテーマソングにはまっているようで、弾きまくり。
ジブリに夢中。
img20091130_4.jpg


夕方からオランダの学校の宿題&試験勉強。
集中しても2~3時間かかります。
小学校の成績は割と大事で、進路に大きく関わるので手が抜けません。
夕食後はD君再登場、ポニョDVD日本語版を二人で観ていました。
わからないところは娘の同時通訳で、これがまた大受けして楽しそうでした。
D君の存在は色々な意味で助かっています。