木曜日

今日はオランダは祝日。
女王様の日で、国中がオレンジ色に染まります。
南部ではそれほど大大しい行事はなく、各街々でフリーマーケットなどが開催されます。
過去の女王の日の我が家の様子はこちら→2006年2007年2008年

毎年マーストリヒトの広場でバイオリンの生徒たちで演奏していますが、
今年は有志が足らず、中止。
娘は張り切って、こんなメガネまで用意していたのに・・・残念。
img20090430.jpg


というわけで、今年は初めて娘だけで村の行事に参加。
村の道路がフリーマーケットになります。
フリーマーケット、昔からあまり興味ないのでわたしはスルー。
img20090501.jpg


クラスメイトと共に得意の指編み製品を売りました。
子供同士での参加はさぞ楽しいのでしょう、親には目もくれません。
マーストリヒトでのバイオリン演奏よりも、よっぽど楽しそう。
売上は少しでしたがユニセフに寄付します。
img20090501_1.jpg


こちら、娘が慕っているB君のママさんの店。
B君は娘と一緒に指編み店で忙しいので、B君の弟くんが手伝っていました。
img20090501_2.jpg


夕方からおばあちゃん宅に用事で行ったので、途中で犬の散歩。
菜の花畑が黄色い絨毯になっていて、きれいです。
img20090501_3.jpg


羊がたくさんいたので、今日も寄って来てくれるかと思いきや、
ハナが吠えまくったので、一斉に逃げられてしまいました。
img20090501_4.jpg


夜の散歩もなかなか気持ち良いのですが、
花粉症がひどくて、泣きながら歩きました。
花粉症やら口内炎で大忙しです。
img20090501_5.jpg


夫が「シイタケミ、シマショウカ?」というので、意味不明でしたが、
良く聞けば、桜の花見をするように、庭でシイタケを眺めようよ!という意味でした。
来週の小旅行に、シイタケの木を持って行こうかと真剣に悩んでいるようで、
娘に笑われています。
今日はさかさまにして撮影してみました。ぐんぐん大きくなっています。
img20090501_6.jpg



女王の日には、毎年女王様&王室ご一家がオランダ各地を順番に訪れます。
今年もパレードが予定されていましたが、
見物客に車が突入するという悲惨な事件が発生し急遽中止になりました。
もちろん王室の方々を狙って意図的に行った犯人ですが、
王室の方々はすぐ近くにいましたが無事でした。
数名の死者&重傷者が出て大参事となってしまった今年の女王の日。
全国各地で予定されていたイベントはほとんどが中止。
市民との距離がとても短かった王室も、今年が最後になりそうです。

毎年、国中が明るくなるこの日がこんなことになり、とても残念です。