ご心配をいただきありがとうございました。
無事に親知らず4本一気抜きを終え、空腹と闘っております。

娘は日本語学校でしたので、クラスメイトファミリーに放課後ず~と預かっていただき、
かえって楽しい一日だったようで、感謝感謝です。

全身麻酔だったので、眠る前も目覚めた時も横には夫がいて同じ光景だったので、
手術されたことすらわかりませんでした。
麻酔から覚めた時は、いろいろな言葉を口走っていたらしいのですが、
オランダ人にはオランダ語、夫には日本語だったらしいので合格。
そんなこと言われても、全く記憶にございません。
麻酔から覚めてふらふらの状態で車いすに乗せられて、車に乗って帰ってきたようです。
車に乗り込んだときに、優しい看護婦さんと写真を撮ったようで、
意外としっかりとした表情でちゃっかりカメラ目線で写真に写っている自分を見て、
驚きました=これも全く記憶にございません。

帰宅後は、ひたすら薬を飲んで横になり、これから襲ってくるであろう痛みを待ち構えておりました。

さすがにものを食べるまでには回復しませんでしたが、
朝には娘の搾ってくれたフレッシュオレンジジュースをがぶがぶと飲み、
昼にはおかゆも少しいけました。

犬の散歩に行った二人はブログ用に写真を撮って来ました。
娘の作品。
「リンゴ畑とハナリリ」
今、りんご園のリンゴの木に花が咲いていて、とてもきれいです。
img20090427.jpg


こちら夫の作品。
「野原の三人娘」その1.
img20090427_1.jpg


その2・
img20090427_2.jpg


今日から2週間の5月休み。
近所の姉さんと一日中外遊び。
img20090427_3.jpg


今週は特に予定がないので、近所の姉さんとの遊びは助かります。
本人も親たちとどこかに出かけるよりも、姉さんと遊んでいる方が楽しいお年頃。
おやつ休憩は、互いの家で順番こ。
img20090427_4.jpg


というわけで、抜歯はうまく行きました。
右ほほが腫れていますが、常に腫れているような顔なので周りは気にならないようです。

ご心配&応援を本当にありがとうございました。