週末はあっという間に過ぎました。
今日は、マーストリヒトまで娘と二人で出かけました。
dscn0355_1_1.jpg


マーストリヒト音楽院近くに駐車して、裏通りを散歩しながら二人でおしゃべり、
至福の時です。
dscn0356_2_1.jpg


この辺り、好きな場所なのですが、とても久々に歩きました。
dscn0358_3_1.jpg


聖セルファース教会で行われた、パイプオルガン・ファミリーコンサートへ行きました。
dscn0360_5_1.jpg


こちらが素晴らしいパイプオルガン。
今日は子供向けに無料コンサート、贅沢です。
dscn0359_4_1.jpg


パイプオルガンは娘も何度か弾いたことがあるので、娘には割りと身近な楽器です。
良い席を取ろうと張り切って早く到着したら、誰もいませんでした。
dscn0375_7_1.jpg


二人のオルガン奏者が、演奏と芝居を兼ねて誰よりもご本人たちが楽しまれていました。
ナレーションもわたしレベルでもわかるオランダ語で助かりました。
演奏が少なかったのは残念ですが、子供にも大人にも受けていました。
子供の客が少なかったのは残念です。
dscn0371_6_1.jpg


週末、夫の仕事が忙しく大変そうなので、おいしいものを作ってあげたいという娘、
コロッケに挑戦。
コロッケは何度も作らせているので、かなり役に立ちます。
つまみ食いが多いのが困るのですが・・・・真剣です。
わたしたちは牛ひき肉コロッケ、パパはツナコロッケ。
dscn0353_1_1.jpg


調理実習風に仕上げます。
シンプルですが、あげたてのコロッケのおいしさはたまらないですね。
dscn0354_2_1.jpg


昨日土曜日は、日本語学校の後に、娘のクラスメイトMちゃんのママの葬儀に家族で参列してきました。
葬儀と言っても彼女はこの村ではとても珍しい無宗教だったので、
教会ではなく焼場のホールでの、短いけれどとても温かいお別れの会でした。
無宗教の葬儀は無駄が無くシンプルで、かえって故人を静かに送れるように感じました。

明日も元気に生きている確証なんて、誰にも無いのだなと思います。
改めて、毎日を大事にし、色々とがんばらねばいけないなと強く思いました。