一週間、オランダ国内のバンガローパークに滞在してきました。
バカンスと言っても、我が家には二匹の犬がいるし、
夫の仕事は自営業なので、完全休業ということができないため、
ネット環境やペット事情など色々な条件で、旅行先を決めるのは一苦労です。


南の田舎から、東の田舎へ移動し、一味ちがう田舎を満喫。
我が家から車で300kmにある、できたてのホヤホヤのバンガロー・パーク。
泊まったバンガローの宿泊客第一号。
ピッカピカ。
img_0103_2_1.jpg


家の中の何もかもが新品なので、それはそれは気持ちの良い一週間でした。
キッチンもキッチン用品も、布団も家具も電気製品も、新品。
こんな経験は人生で初。
4人家族用~12人家族用まで、いろいろな種類のバンガローがあり、
小さな子供がいる家族は、楽しい子供部屋や子供用の庭など、工夫されていました。
我が家はシンプルな4人用。
img_0104_3_1.jpg


家の裏は森。犬も縄張りを張って、忙しそうにしていました。
犬の為にバカンスに来たような環境です。
img_0224_1_1.jpg


パーク横は、一面の畑と森。
近所には、自然以外には、な~んにもありませんでした。
img_0246_1_1.jpg


パーク内から出ない家族も多いようです。
室内プール、テニス場、ボウリング、レストラン、スーパー・・・・
全て公園内で間に合うので、飽きずに遊べます。
客のほとんどが、オランダ人でした。
つまり、観光目的ではなくて、あくまでも「休養」目的の場所のようです。
娘と夫はプール好きなので、室内プールは必需。
img_0136_1_1.jpg


子供同士もすぐに仲良くなるので、一人っ子の我が家には、それが一番のポイント。
今回は、この姉弟と毎日一緒に遊びました。
img_0133_4_1.jpg


子供たちが参加できるワークショップが毎日行われているので、
朝の一時間、子供だけで工作などしています。
親も静かな午前中をすごせるので、一石二鳥。
今日はお面制作。
img_0102_1_1.jpg


家族で初めてのテニス。
わたしは20年ぶり&ど下手。中学校ではテニス部だったのに・・・。
あまりにもひどいテニスに、老夫婦、落込みました。
img_0203_1_1.jpg


大人用にも、生バンドやボウリング大会など毎晩企画があるのですが、
子供の企画物のほうが楽しめます。
最後の夜は、椅子取りゲームに参加。
img_0233_2_1.jpg


優勝ロケット
img_0237_3_1.jpg


ボウリングやゲームセンターなど、田舎者親子には物珍しく、
毎晩遅くまで遊びました。
兄夫婦とのボウリング大会は、ひどすぎて全員で苦笑。
老化防止に、やはり運動しないといけないなと、つくづく思い知らされました。
つづく。