娘が入学して、早くも2年が過ぎた。2年前の9月、家が決まり、入学式の二日前に、
今の学校に、入学の手続きを行った。ぎりぎりセーフ。

娘は、ベルギーに住んでいたが、引越しが間に合わず、転校させたくなかったから、
3ヶ月近く、ベルギーから、越境通学していた。
その頃は、娘のオランダ語も今ほど完璧ではなく、不安な中での入学だった。
そんな時、なぜか、校庭でいつも、私たちが学校に来るのを、
待っていてくれた女の子がいた。 めがねをかけて、おかっぱ頭で、
遠くから手を振って走ってきてくれるのだった。しかも、毎日。

だいたいが、私のこの珍しい顔で、こどもたちはじ~っと見るか、ひくか、どちらかだったけど、
そのおかっぱの女の子は、ニコニコしながら、娘にそして私にも毎日話しかけてくれた。
しかし、私はその頃、オランダ語を話すことができなかったから、
なぜ、彼女が待ってるのか、どうして、いつもやさしいか、理解できていなかった。
 「どこに住んでるの?」とか、「名前はな~に?」ってことも、聞けなかったのだから。
笑ってごまかしているだけだった。

その頃夫とよく、その女の子の話をしていて、ああいうやさしい子が隣の家にいたら、
いいねえ・・・・なんて話していた。

夢がかなった。本当に、となりの女の子だったのだ。
それから2年間、毎日一緒に学校へ通った。
放課後も週末も一緒に遊んだ。とても助かった。
オランダの子供の習慣や、遊び、歌、踊り・・・・・
ぜんぶ、教えてくれた。 バカンスへも一緒に行った。
けんかもするほど、仲がいい。
この9月から、めでたく中学生になったメイシー。
ネガネもはずし、髪型も大人っぽくなって、ちょっとお姉さんになった。
今日も、一緒に遊んだ。今日のテーマは「バービーごっこ」・・・

今日の二人。
IMG_0819_3_1.jpg


2年間でオランダ語が完璧な娘とはうらはらに・・・・・
毎日毎日勉強していても、いまだに???な状態の私は、今日もオランダ語学校。
昨日の夜は12時まで宿題。それでも終わらず、今朝は夕食を作りながら、続きを
10時から12時まで宿題。12時に家を出て、4時まで学校・・・・。ああ、くたくただ。
夫に答えを聞いちゃえば簡単なんだけど、そこが女の意地である!
集中するから、帰ってくると、ひどい頭痛。 その宿題を毎日出す先生が、
クラリス先生。 テンポが速いけど、わかりやすく、無駄な話が少なく、
楽しい授業。 

担任のクラリス・ボクマン先生。派手なのに、照れちゃって・・・・。
IMG_0817_1_1.jpg


今日は宿題が無いから、ビールを飲んでリラックス。
夫も私もビールが好きだ。特に、ベルギービールがおいしい。
夫の一押しは左の「Duvel」 アルコール8.5%で、かなりおいしいらしい。
私の一押しは右の「Jupiler」アルコール5.2%で、250cc だから、
寝る前にぐびっといくには、ちょうどいい。チップスなんかあると、最高だ。
これが日課になっている。だから太るんだけど、やめられない。

ベルギービール、おいしい! さあ、もう一本。
IMG_0820_1_1.jpg