今日は、暑かった。きっと30度を超えていたと思う。湿気がないから、
苦しくはないけれど、冷房はないから、オランダ語学校も暑かった。
まず、娘を送ってから朝一番で買出し。 今日はドイツのスーパー「ALDI」へ。
ここは、品質が良い割には、値段が安く、たまにまとめ買いに行く。
この店で納豆とか売ってくれると助かるんだけど・・・。
IMG_0773_2_1.jpg

そして学校が終わると、今日は水泳教室だ。 オランダは、小学生の間に、
水泳教室へ通う子供は、100%に近いと思う。 
今は「義務」ではなくなったけど、決まったレベルを、
小学生の間に取るというのは、当たり前のことのようだ。
目的は、おぼれないため。服を着たままのテストもあるようだ。
だから、内容も日本の水泳教室とだいぶ、違うようだ。
低地という名のこの国ならではの、対策だろう。
バカンスでも、子供は必ずや泳ぐから、水泳というよりも、
水でおぼれないで遊ぶことができないと、楽しめないのも確かだ。



さて、我が家では、娘が生まれたときから、ずっと続けていることがある。
それは・・・娘への本読み。 寝かしつけ&二ヶ国語対策だ。
寝る前に娘の部屋のベッドの上で30分、本を読む。これが結構、エネルギーがいるのだ。
オランダ語か、日本語か、つまり、パパに読んでもらうか、
ママに読んでもらうか、彼女が選べるのが気に入っているようだ。
そのおかげで、本は大好き。
彼女の受ける「おしおき」は、「本を読んでもらえない」ことだ。
言うことを聞かなかったりすると、本を読んでもらえず、
泣き寝入りするのである。
彼女には波があって、オランダ語が最近のブーム。
IMG_0775_1_1.jpg


そして、昨日、日本から荷物が届いた。
手作りのプレゼントが入っていた。とろろこんぶも入っていた!
オランダに来てから、沢山の友人、知人、そして家族から、
こういう心のこもった荷物を受けとった。
そのたびに、とてもありがたく、本当にうれしく思う。
みんなに助けてもらって、ここで生きていると、強く思う。
IMG_0754_1_1.jpg