一か月放置しましたが、みな変わらず元気です。
リリちゃん、歩く速度は落ちましたが大好きなパパと朝晩二回の散歩して元気です。
かなりな甘えん坊ちゃんに変身し、ちょっとの留守番もパニックになります。

DSC_0103

娘は学生生活最後の大イベントが終わると同時に、卒業試験に向けての猛勉強が始まりました。
細々と続けていたアルバイトもすぱっとやめて、ひたすら勉強の生活。
朝から晩まで勉強していました。
わたしは勉強面では全く役に立たないので、娘の好物作り担当に徹しました。
総菜パンはいつでも大喜び。
DSCN0077

DSCN0078

娘の卒業試験が5月10日から始まり、22日までの約ニ週間の長丁場。
体力と集中力の勝負、一科目3時間の試験なので、ほんとうに大変そうでした。
こちらは実際に娘が試験を受けた会場です。
18557247_1725310087495633_4683061476620439679_n

早朝から夜中までの猛勉強で日に日に顔が青白くなっていくのが、わかりました。
ちょうど夫担当の家庭菜園の野菜が豊作だったので、毎日新鮮な野菜で料理できました。
DSC_0062

DSC_0093

DSC_0088


パパ作野菜で、娘の好物で栄養たっぷりの肉無し夕食が並びました。
たくさん食べて試験にはお茶とバナナ持参で、本当によくがんばりました。
DSC_0106

DSC_0115

DSC_0095

DSC_0082

わたしは、また吹奏楽団にお誘いいただき、
ピアノのエキストラで参加し、コンサートで18曲演奏することになり、
そのリハーサルで楽しませてもらいました。
吹奏楽は高校&音大で参加していたので、昔を思い出し血が騒ぎます。
週末は、教会でいつもの女性合唱団と混声合唱団のミサ伴奏をしています。
修理中だったパイプオルガンが復活し、久しぶりにオルガンでの伴奏で楽しかった!
18301904_1233055260149622_9123120328690331887_n


5月24日、日本からオランダに移住して丸14年が経ちました。
移住時娘は4歳、わたしは37歳。自分で決めた道とはいえ、
父の葬儀から一か月半で母を日本に置いての移住は家族への罪悪感と悲しみと不安で一杯で、
心身ともに本当に苦しかったのですが、必死だった14年間も過ぎてみればあっという間。
娘の笑顔と成長に支えられてここまでやってきました。ふーっ。
DSC_0121

義母を見送りハナちゃんともお別れ、そして今年は娘も独立、
15年目に突入のこれからもずっと続くオランダ生活は今が節目、
ゼロから出発の気分で再び不安でいっぱいです。
燃え尽き症候群です。移住後すぐにオランダで撮った思い出の写真。
BlogPaint

元気な娘は試験結果も出ないまま、試験終了と同時に5人の女子友達と一緒に、
卒業旅行でスペインへと飛び立っていきました。
10日後に帰宅すると、今度はハンガリー旅行へ飛ぶ予定、
そして日本へ一緒に行きます。あー若いって本当にうらやましい。
その間に大学のガイダンスにも参加し、大学近くに引っ越しもするので、
かなり忙しい夏になりそうですが、本人はケロッとして楽しんでいます。
18歳になり、本人の大人自覚がものすごくて、びっくりしています。
DSC_0123


この週末、わたしは吹奏楽団のコンサートに、ピアノエキストラで出演しました。
合唱団もそうですが、何度も声をかけてくださるのは、本当にありがたいです。
DSCN0085

第二次世界大戦のメモリアルコンサート、三時間の長いコンサートでした。
DSCN0087

共演ニ回目のゲストソリストのメゾソプラノLさん、今回も本当に素晴らしかった。
音楽の仕事をしているときは、やっぱり一番楽しいです。
BlogPaint



                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。