オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2015年10月

秋のコンサート

オランダ南部、だんだん寒くなってきて、今週から朝晩氷点下の予報が出ています。
水曜日に帰宅すると、混声合唱団の女性メンバーの方から、
手作りのアップルタルトがお手紙付きで届いていました。とてもうれしかったです。
DSCN2576

週末は、女声合唱団のピアノ伴奏で「秋のコンサート」に出演しました。
いつもの雰囲気で、近頃どこに行っても緊張しなくなりました。
だんだん図々しくなっていきます。
DSCN2588


お隣の市のとある村の男声合唱団のコンサートに、女声合唱団が招待されてのゲスト出演でした。
今回も会場中どこを見回しても唯一のアジア人。
DSCN2585

コンサート開演が夜の8時、終了が11時近く、かなりの長丁場でした。
合唱団がこんなに盛んであることを、まったく知らなかったのですが、
どの合唱団も共通点は「本当に楽しんでいる」ということで、
見ていてうらやましいくらいです。
わたしも一緒に楽しんで、10曲演奏してきました。
終了後の大ビンゴ大会、打ち上げ飲み会、みなさんほんと~にタフです。
BlogPaint

男声合唱団の指揮者が、娘の小学校時代の音楽の先生でした。
こういうつながりも、なかなか面白いです。


                                        このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

娘帰国

イタリアに短期交換留学していた娘が土曜日に帰国、
彼氏君も一緒に三人で到着空港まで迎えに行ってきました。
おかえりなさい風船とプレゼント持って、彼氏君は空港でずっとそわそわしていました💜
到着出口から出てきた娘、とても楽しそうな笑顔で、パパ→ママ→彼氏君、
の順番で抱き着いて「ただいまーー!!」と元気な帰国でした。
娘はいつでもフルパワー。
12071319_635056999967811_1992388147_n

ステイ先のF君、ママさんにはお世話になり、大変良くしていただきました。
一週間でもお互い情がわき、涙のお別れになったそうです。
ママさんからはわたしたち夫婦宛てに直筆のお手紙までもらいました。
今までの短期留学の中で一番居心地の良い家庭だったとの感想でした。
F君とお別れ前に最後のツーショット。F君は来年4月に我が家にやって来ます。
12092435_634983779975133_78401202_n

今回娘だけメンバーとは別行動で、大学病院で一週間研修生として勉強させてもらいました。
証明書ももらい、将来の進学にとっても大事な良い経験になりました。
研修の無い日は合流して観光もできました。
無題 (2)


空港から家に帰るまでず~っとハイテンションでしたが、
彼氏君も一緒に四人で帰り道の途中で夕食を共にしてきました。
父親にはママさんが買ってくれたイタリアワイン、わたしにはオリーブオイルと、
集めているマグネットをお土産にくれました。うれしかった。
1443982671

「ママの料理はやっぱり世界一、どこへ行っても本当にそう思う、今回も本当にそう思ったよ」と、
何回も繰り返して言ってくれたので、それが一番うれしいお土産でした。
親子もたまに離れると本当に良いです。
来年も留学予定があるので、またがんばって良い経験をたくさん積んでほしいです。
とにかく元気で帰ってきてよかったよかった。
12107781_570859429737833_7343513389269191125_n

娘が短期留学している期間に夫と二人で「鬼の居ぬ間のプチ旅行」に行くのが恒例ですが、
今年はわたしのピアノ仕事が忙しくて行けなかったので、夫と順番でお出かけ。
かわいい犬が二匹いるので、長時間家を空けられないのです。
わたしは先週水曜日、一人で電車に乗ってアムステルダムへ行きました。
DSCN2537

また来ました、大好きなコンセルトヘボウ。
DSCN2544

コンセルトヘボウのランチコンサート、ちょうど大好きなフォーレのレクイエムでした。
音大4年の時にオーケストラで演奏した思い出の曲。
パイプオルガン、合唱、素晴らしいコンセルトヘボウ管弦楽団、大満足でした。
そこで隣席だったご夫婦に話しかけられ、その方はとある教会の合唱指揮兼オルガ二スト、
ということで話が盛り上がり名刺の交換をし、帰宅後コンタクトをとっています。
こういう出会いもなかなか素敵です。
DSCN2541

青空晴天、とくに予定も無かったので街を散歩しました。
DSCN2545

公園の樹々が紅葉してきれいでした。
DSCN2547

アムステルダムはどこを歩いても絵になる素敵な街です。
DSCN2548

11月にもう一度アムステルダムに来る用がありますが、
やっぱりアムステルダムは楽しい!あっという間に時間がたってしまいました。
DSCN2552

コンサート聞いてランチして、散歩して楽しいアムステルダムお出かけでした。
夫は木曜日、友人と梅干しおにぎりを6個持ちドイツの湖に行き、
湖畔一周30キロメートルの散歩をしてきました。
DSCN2557

日曜日は教会ミサで、パイプオルガン弾きました。
BlogPaint

ピアノ伴奏も好きですが、パイプオルガン演奏はうれしくて、まだまだにやけてしまいます。
11曲、新しい曲ばかりでちょっと大変でしたが、臨時に来た素敵な女性指揮者の方との出会いがあって、
うれしかったです。音楽を再開してから、いろいろな方と出会えるので、とてもうれしいです。
BlogPaint

今週末は土曜日にコンサートがあり、女声合唱団のピアノ伴奏で出演します。
忙しすぎず暇すぎず、仕事と大好きな音楽と両立できて程よい状態で、前よりも充実してうれしい毎日です。
何よりも娘に音楽をしている姿を見せることができて、とてもうれしいのです。
娘も元気に戻り、いないときは「元気でやっているかな、けがしてないかな、大丈夫かな?」と、心配ですが、
帰ってくると「今度の留学はいつなのかな~」と思ってしまう身勝手な母親。
娘が戻り、家の中がまたいろいろと活気づいています。

                                
                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ