オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2014年10月

のんびり秋休み

一週間の娘の秋休み、あっという間に終わりました。
夫も私も通常通りに仕事、娘はアルバイトに友達とのお出かけなど。
15歳、日本でいうと高校一年生、友達との予定&勉強で一週間はあっという間だそうです。
休み中におばあちゃんには二回会いました。

DSCN0198

久しぶりに家族でドイツ・アーヘンも行きました。
シクラメンの花壇がとてもきれいでした。
DSCN0199

天気は今一つでしたが、寒くない秋休みでよかった。
DSCN0200

わたしも休みの日、暇人クッキングで餅づくり。
まずは、炊き立てのもち米をホームべかりーのコネ機能にお任せ。
DSCN0202

シリコンケーキ焼き型に入れ、冷めたらビニール掛けて冷蔵庫。
DSCN0203

できあがり!
DSCN0204

切り餅にし個装、冷凍庫でかなり日持ちします。
DSCN0207

餅好きギャルに「できたてお餅、おいし~」と、絶賛好評でした。お雑煮も作りました。
DSCN0209

土曜日は義姉の没後七年目の祈念ミサのため、家族そろって教会へ。
DSCN0213


ミサ後、おばあちゃん&兄夫婦&姉夫婦と我が家の三人で、ファミリーディナーでした。
DSCN0220

秋休み最終日、娘は試験勉強でこもっていたので夫と気分転換ドライブ。
我が家から車ですぐの、ベルギーの修道院ビール醸造所へ出かけました。
DSCN0226

天気の良い日曜日、考えることはみな同じ、けっこう混んでいてびっくりしました。
DSCN0233

修道院の庭の紅葉を楽しみながら散歩してきました。
DSCN0228


帰り道のオランダの牛たち、久しぶりの天気に気持ちよさそうでした。
DSCN0223


秋休みも終わり10月も下旬、今年も残すところ約二か月となってしまいました。
娘は11月、スペインに交換ホームステイに行くことが決まりました。
昨年はロンドン、今年はスペイン、がんばれ高校生!


                                記事及び画像の無断使用を禁止します。

誕生日ディナー

先週、久しぶりにパイプオルガンの練習に修道院の教会まで行きました。
7b906e05


この椅子に座ってオルガンを弾き始めると、精神が落ち着き心がほっとします。
5f87fbe2


先日のオルガンフェスティバルで、オルガニストに褒められて調子に乗っています。
b91d4c3c

久しぶりにとても楽しく&うれしい、落ち着けた時間でした。
39143e40

夕食は、まだまだ続くIZちゃん夫婦のお土産シリーズ、茶そば。
我が家のオランダ人二名からのリクエスト=冷やし天ぷらそばを作りました。
おそば、とてもおいしかったです、ごちそうさまでした。
DSCN0160


10月としては記録的に暖かく好天気だった週末、夫と二人で散歩へ出かけました。
まずはマーストリヒトから国境を越えベルギーの運河沿いの、
囲いのない恐怖の絶壁散歩コースから。
DSCN0169

オランダに戻り、古城周りの散歩をしました。
DSCN0177

よく手入れされている庭園、ここは新婚旅行でも来て二人で写真撮影した懐かしい場所。
DSCN0181

この並木道は、紅葉するとブラームスのCDジャケットのように美しくなります。
まだちょっと早かった。
DSCN0179

月曜日から一週間、娘は秋休み。( 親的には秋休みはいらない・・・・)
先週のわたしの誕生日、試験地獄中でできなかったからと、
娘が一週間遅れの誕生日ディナーを作ってくれました。
まずは、わたしが仕事へ行っている間に、カップケーキとクッキーを焼いてくれました。
DSCN0184

夕食は夫と二人でのんびりとテーブルに運ばれてくる料理を楽しみました。
買い物から料理、すべて一人でこなしがんばっていました。
サラダに始まりスープや前菜、どれもおいしかったです。
1413877221582045858

メインは、父さんは鮭のソテー、わたしはひき肉とポテトのグラタンの二種類、おいしかったです。
1413877844136305740

母親冥利に尽きます。ごちそうさま&ありがとう!!


                               記事及び画像の無断使用を禁止します。



誕生日

日曜日
娘は試験勉強なので、夫と二人で犬の散歩へ。
野原を出発。
DSCN0106

眺めがよく気持ちの良いコースです。
DSCN0107

犬たちは森が好きなので、森の中を5kmほど歩きました。
DSCN0116

きのこの山を発見しました。
DSCN0119

DSCN0118


月曜日で49歳になりました。
朝のキッチンに、夫&娘&義母からのカードとプレゼントがおいてありました。
祝ってくれる家族がいるというのは、本当に幸せです。
BlogPaint

日本の母からは手紙が届き、
手紙の始めに「生まれてきてくれてありがとう」と書いてありました。
こちらこそ、生んで育ててくれて見守ってくれてありがとうございます。
誕生日は親に感謝する日ですね。

普通の日なので、わたしはいつものように風車を通り通常通り出勤、娘は学校。
職場や学校では、誕生日の本人がケーキ屋お菓子をふるまって祝うのですが、
わたしは毎年スルー、今年もスルー、「どうか誰も気が付きませんように」と祈りながら仕事。
でもやっぱり終了時間に「おめでとう!」のキスをしまくられ、プレゼントもらって帰宅しました。
DSCN0126

娘が試験続きで外食は無理なので、海苔巻き作りました。
DSCN0132

ケーキは苦手なので、夫とベルギーのアイスクリームカフェに行きました。
来年、元気で50歳を迎えられるように、日々の小さな幸せを大事にがんばります。
BlogPaint

翌日は朝から歯医者。
一年に二度、家族で検査を受けていますが、先日の検査でひっかかったのは、わたしだけ。
今日は二度目の治療で、やっと終わりました。実は歯医者が大嫌い&大苦手。
誕生日ウィークということで、夫と森のカフェに行きランチしました。
DSCN0142

肉を一切食べない夫の横で、特大カレーソーセージを軽く完食。
DSCN0138


カフェのかわいい動物たちを見た後、森の中を散歩しました。
DSCN0141

DSCN0139

森の中では、再び黒豚ちゃんに遭遇。
自由に森の中を散歩していますが、いつも何かをブヒブヒ&ガツガツ食べ続けています。
そんな姿に、他人とは思えぬ親しみを感じました。
DSCN0144

今、森は栗だらけ。いつもの場所を見てみたら、ちょうど栗が落ちている真っ最中。
DSCN0149

我が家はすでにJさんからいただいた栗だらけで、これ以上は拾えません。
栗だらけの道を「あーもったいない、あーもったいない。」と言いながら歩いてきました。
栗好きのIZちゃん、ぜひ、栗拾いに来てください。(しつこいか・・・・)
DSCN0147

気分転換に餃子を作りました。
冷凍の皮は売られていますがおいしくないので、皮から手作り。
DSCN0150

具は肉入り&肉無し(キャベツ、白菜、ねぎ、しょうが、しいたけ、大豆ひき肉)の二種類。
DSCN0152

三人家族なのに、すごい大量。焼きたてはたまりません。
DSCN0156

10月も半ばを過ぎ、日が短くなり気温も低くなってきました。
芸術の秋というよりも相変わらず食欲の秋ですが、いろいろあっても家族みな元気です。


                                  記事及び画像の無断使用を禁止します。

オルガンフェスティバル

ブログを書くのは久しぶりです。
特に理由は無かったのですが、ブログを書くエネルギー切れのため約二週間のご無沙汰です。
二週間前は娘がベルギーから帰り、足の様子が思ったよりひどく杖持参で学校へ通っていました。
やっと良くなり、今は自転車通学も再開できています。

DSCN0048


通勤路では紅葉が始まり、からし菜の花が満開できれいです。

DSCN0051


ご近所オランダ人Jさんからは、相変わらずいろいろと頂き物をしています。
先週は、再び梨とクルミ、そしてヘーゼルナッツをいただきました。

DSCN0053


娘は元気です。
華の10代お年頃なので、それなりにいろいろありますが、がり勉ガールは勉強をがんばっています。
試験地獄も始まり猛勉強中、4年生も絶好調、ギリシャ語では100点&数学はクラスで一番でした。
夫不在だったので、この日は二人でお祝い夕食、もちろん、IZちゃん夫婦土産のお好み焼き!

DSCN0058


キャベツを大量に刻んで、しゃべりながらゆっくり焼いておいしかった~。

DSCN0065


そして、楽しかった~!IZちゃん&テディ、ご馳走様でした。

DSCN0064



再びJさん登場で頂き物、庭でとれたという栗です。大量!

DSCN0079

洗って虫食いなどを選別し、切れ目を入れます。
DSCN0084

オーブンで焼いて、焼き栗を作ってみました。
できたてはほくほくの焼き芋のようでおいしいですが、冷めると硬くてイマイチでした。
まだまだ庭に落ちているそうなので、今年は栗拾いへ行かなくてもすみそうです。
DSCN0083

金曜日は残業でヨレヨレ、娘は試験結果がブラヴォーだったので、夕方からドイツ・アーヘンへ。
DSCN0095

アーヘンの雑貨屋さんも、やっぱり仏像大人気。
1412971591342731444

いつものトルコ食堂で夕ご飯。
1412971639969221710

土曜日はマーストリヒトへ。
DSCN0104


オルガンフェスティバル参加のため、聖母マリア教会へ。
DSCN0101

何度も訪れて、何度もここでオルガンコンサートを聞いていますが、
オルガンに合うのは初めてでした、感激!
basiliek-van-o-l-vrouw-sterre-der-zee-290063

オルガンフェスティバル企画の「アマチュアオルガニスト演奏」にて、
バッハの小フーガ・ト短調を演奏してきました。演奏者はなんとわたしだけ。
この教会のオルガニストのHさんが、いろいろと良くしてくださいました。
ミニレッスン、オルガンの話、そして生演奏も聞けて大満足でした。
秋休みの観光地の有名な教会、お客さんがたくさんいたのですが、
演奏席は全く見えない位置にあるので、落ち着いて演奏できました。

DSCN0100

音色を変えて二回演奏させてもらいました。
小学校の音楽の授業のレコード鑑賞で聞いて以来ずーっと片思いの小フーガ・ト短調、
立派なオルガンで演奏できて、本当にうれしかったです。
ルンルン気分でマース川を渡り、ルンルンでバスに乗って帰りました。
DSCN0103

久しぶりのパイプオルガンを、聖母マリア教会で演奏できて本当に幸せな一日でした。
老後の趣味として、これからも自分のペースで続けて行きたいと思います。


                              記事及び画像の無断使用を禁止します。

最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ