オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2014年03月

サマータイム

土曜日からサマータイム、夜中に一時間変更され日本との時差はマイナス7時間になりました。

ハイジちゃんが帰り、いつもの暇人生活に戻り、さっそく、アップルパイ作り。
りんご村に住んでいるのでりんごは安く家に必ずあるので、大量に使いおいしいです。
3-30 003

日曜日、義母を迎えに行き、ベルギーアルデンヌの森の中にある別荘に行き、
隣の別荘に集っている親戚のおじさん&おばさんに会ってきました。
3-30 007

今日の目的は、娘の「職業オリエンテーショ ン」の宿題。
4年生(日本の高校一年)から学ぶ教科は選択制、
4つのコースに分かれ、更に希望職業によって取るべき教科が個々で違うので、
今からだいたい の希望職業の目標を定めるために、
様々な専門分野の人にインタビューを行う、という宿題。
平均年齢高めですが、まずはケーキでお茶会、近況報告など。
ケーキは南部名産(?)タルト、チェリーとお米です。
3-30 004

ちょうど娘の希望職業に近い親戚が別荘に遊びに来たので、娘がインタ ビューさせてもらい、
とても参考になりました&義母が終始うれしそうで、よかったよかった。
おじさん&おばさんは優しく丁寧に応えてくれて、感謝しています。
3-30 008

月曜日
今週娘のクラスは授業は無く、講習&テスト週間。
今日は救急救命講習会、第一回目の今日は「人工呼吸、心臓マッサージ、AEDの使い方」で、
かなりまじめに受講してきました。

夫も過去に受けたので、わたしも受講したいと思っています。
971075_836865089673475_328454318_n

わたしが仕事から帰ると娘はすでに帰宅&夫は留守&明日は休校なので、
「ママ、二人でお出かけしよう!」ということになり、老体にムチ打って外出準備、
ドイツ・アーヘンまで二人で行ってきました。
3-31 006

サマータイムになり、遅くまで明るく気分爽快です。
3-31 003

いつものイタリア食堂に行き、薄生地釜焼きのおいしい熱々ピザを食べてきました。
食堂のおじ様たちに人気の娘は食事中も話で忙しそうでしたが、
わたしはその横でひたすらバクバクとピザを堪能してきました。
今夜、何回もテーブルに来て娘に話しかけていておじ様と記念撮影。
3-31 007

土曜日からサマータイム、夜中に一時間変更され日本との時差はマイナス7時間になりました。


                                     
当ブログ内における文章、及び画像の無断転載を禁止します。

交換ホームステイ終了

水曜日
娘のクラス&ロンドンからの生徒合わせて50名は電車に乗ってアムステルダムへ遠足。
鬼の居ぬ間に、わたしは一人でドイツ・アーヘンまで気分転換に行きました。
3-26 001

人様の大事なお子を預かるというのは、特別なことしなくても気疲れするもの・・・。
英語苦手だしオランダ語や日本語使うと彼女に悪い気がしてしまうしで、おばさんヨレヨレ。
今日はちょうど良い気晴らしになりました。
3-26 002

二人でいると全く問題ないのですが、団体行動になるとどうもハイジちゃんが壊れるらしく、
遠足中の娘からマシンガントークで留守電に「ママー聞いてよ~~~~」と文句電話、
滅多に電話などかけてこないので、よっぽど対処に困ったらしいのですが居留守しました。
いろいろあっても丸く収まったようで、美術館や運河ボートなど楽しんで、夜9時に帰宅。
これもきっと良い思い出になるでしょう!
(写真はわざとぼかしています)
10170828_389604487846398_938317272_n

木曜日
今日も遠足、今日は学校集合でバスに乗ってドイツ・アーヘンへ。
娘はほぼ毎週アーヘンに行っているので遠足気分は無いようですが、
ハイジちゃんのお父さんは100%のドイツ人。
生まれも育ちもイギリスでドイツ語話せないそうですが、
「パパにドイツのお土産買う!」と、今日は張り切って出かけて行きました。(ほっ)

夫とわたしは、子供たちが遠足に行っている間におばあちゃん外出大作戦。
修道院へ誘い、中庭で満開のモクレンお花見。
修道院の回廊が歩行補助器でとても歩きやすく、ちょうど良い散歩になるのです。
3-26 005

鬼嫁のパイプオルガン練習に招待して、義母の好きな曲を何曲か演奏しました。
(祭壇前で歩行補助器に座って聞いているのが義母。)
3-26 002

がんがん弾いて今日も気分転換、あーすっきり気分爽快。
3-26 003

近頃義母のお気に入りの修道院カフェで貸切ランチ、カフェ特製マカロンが特にお気に入り。
BlogPaint

急いで娘の学校に二人を迎えに行き、、一度我が家に戻り夕食。
BlogPaint

今日は息も合って、二人で仲良く楽しそうでよかった。
家では本当に楽しそうに笑って過ごしているのですが、
彼女の学校のメンバーが揃うと、ハイジちゃんがらりと変わり、何かが壊れてしまうそうです。
BlogPaint

荷物の整理などして、夜はクラス&ステイメイトの有志で集って、
地元のプールで夜10時までお別れ水泳大会、二人共くたくたで、帰宅後直ぐに就寝。

金曜日
今日はハイジちゃん出発日、我が家で最後の朝食ももりもり食べました。
わたしは出勤なので家でお別れ、夫に学校までの見送りを頼みました。
怪我も病気も無く、元気なままでお返しできて、ほんとーーーによかった。
BlogPaint

ホームステイで子供さんを預かるのは、我が家では今回が初めてでした。
ホームステイというのは、預かる側の生活そのものに子供を受け入れるものと理解していましたが、
相手側の言葉=英語で預かるということで、逆に面白かったです。
娘がイギリスにお世話になったときは、滞在先のハイジちゃんのお宅ではもちろん英語、
それはもちろん勉強になったと思いますが、今回も普段はオランダ語と日本語の家族が、
みんなで英語を使うという滅多に無い機会で、なぜか芝居みたいな生活でした。
娘の情報によると、ハイジちゃんはイギリスの自宅での態度とかなり違うようで、
親元から初めて離れて緊張の中がんばったんだな~と思います。
頑固なのか、何度聞いても洗濯物を一度も出してくれず、
一週間毎日同じ服着て学校で話題になっていたようですが、
彼女の意志を尊重し、親ではないので彼女の部屋に入って勝手に洗うことはできませんでした。
その辺りが難しかった程度で、わたしの感想は「想像よりも楽しめた」です。

次回の交換ホームステイの予定は二年後、
相手国はイタリアかカナダだそうで、わたしも妙な自信が付いたので楽しみです。
それまでに少しは英語勉強しなきゃ!!

           当ブログ内における文章、及び画像の無断転載を禁止します。




交換ホームステイ 前半

娘の学校企画で、イギリス・ロンドン郊外の中学校との交換ホームステイが行われ、
昨年9月は娘のクラス25名がイギリス・ロンドン郊外の一般家庭にお世話になりました。
こちらがその時の様子。(私服がオランダの学生)
10155091_833293100030674_964415740_n

今度はその逆に、そのとき滞在してお世話になった家庭の子供たちが、
オランダの一般家庭に約一週間ホームステイすることになり、
我が家には一歳年下のハイジちゃんがやって来ました。
夫が飾り付けしたハイジちゃんの部屋。
3-23 008

歓迎おやつは、村特産りんごで作ったりんごマフィン。
3-23 001

ハイジちゃんのお父さんのご両親はドイツ人だそうですが、
生まれも育ちもイギリスでドイツ語は話せないそうです。
我が家は日本人のお母さんなので、先生同士でこの家族に決めたのかもしれません。
生の日本人おばさんに初対面ではちょっと照れて固まりましたが、すぐに慣れてくれました。
今回は日本人としてではなく、オランダ家族のお母さんとして接したいので、
日本語はもちろん日本食や日本文化の紹介は一切無しです。
娘がロンドン滞在中はもちろん英語でしたが、
今回はオランダ滞在なのになぜか英語オンリーで過ごすことになっています。
わたしは英語が苦手なので、夫と娘がわたしの分もがんばってくれます。
BlogPaint

夕食は、好き嫌いがわからないのでラザニアにしましたが、よく食べてくれました。
食後にベルギーのアイスクリームカフェにドライブして、デザートタイム。
移動&親との対面で体力的にも精神的にもくたくただろうということで、初日は早めの就寝。
BlogPaint

二日目はお弁当持って、娘の学校に登校。
娘のクラスメイトとイギリスのクラス一緒の約50名で、模擬レッスン。
彼女たちの学校には無い教科=ラテン語&古典ギリシャ語のレッスンを行ったそうです。
午後は体育の授業だったそうですが、この日の学校の感想は「つまらなかった」でした。残念。
放課後は、近所のもう一組のホームステイチームと共に、
娘の彼氏君のおばあちゃんの家に行き、小動物(やぎ、ろば、にわとり、羊など)と遊び、
トラクター試乗会をして田舎自慢したようです。(右二人がイギリス人、左二人はオランダ人)
BlogPaint

夕食は、娘のクラスメイトの男子の家に集り、総勢50名以上で大バーベキュー大会でした。
みんなで踊ったり、しゃべったり、娘は大いに楽しんできましたが、
パーティーが苦手なハイジちゃんにはちょっと苦しい時間だったようです。
一日中「つまらない」を連発されて、娘はどうしていいかわからない状態で、この日は終了。
感じ方、得意不得意、人それぞれみな違うので、それが自然でよいのだと思います。
人生、誰もが「うれし楽しい」のではなく、人それぞれだということが、少しわかったと思います。
ただ難しいのは、この二人はお互い大好きで好んで一緒に過ごしているわけではないという設定。
いろいろと観察していると面白いし、見えてくるものがたくさんあります。
BlogPaint

それでもぐっすり睡眠できて、翌朝二人でもりもり朝食を食べ、
お弁当持参で学校へ行き、バスに乗って遠足へ出かけました。
遠足での三時間の自由時間は、団体行動が苦手なハイジちゃんに合わせて、
グループから外れて少人数でゆっくり過ごしたようで成功、笑顔で帰宅しました。
夕方から、オランダ最南端にある、オランダ&ドイツ&ベルギー三カ国交差地点へドライブ。
ちょうど他のクラスメイト&ステイメイトも来ていたので、楽しくなりました。
(真ん中二人がオランダ人)
BlogPaint

オランダ、ドイツ、ベルギーの国境をハイジちゃんがまたいでいる写真を記念撮影。
BlogPaint

平らで有名なオランダですが、ここはオランダ最高峰=323m!!地点でもあります。(低)
BlogPaint

みんなで塔に登り、盛り上がりました。
今日はハイジちゃんもご機嫌で、みんなと一緒に楽しくはしゃいでいたので、一安心。
3-25 005

子供の適応能力、順応能力にはびっくりします。
3-25 008

夕食は煮込みミートボール&ポテトグラタン、サラダもよく食べる良い子です。
夫は子供好き&英語ももちろんペラペラなので、ハイジちゃんは落ち着いて会話して、
ずいぶん心を開きました。会話も増えて、娘の英語もますますなめらかです。いいな~。
BlogPaint

娘が英語を学び始めて2年半、夫もわたしも娘の英語は聞いたことがなかったので、
今回、ハイジちゃんや他のロンドンの中学生とスムースに話している姿はうれしかった。
ドイツへ行けばドイツ語、ベルギーへ行けばフランス語、日本へ行けば日本語、
そして今回の英語、娘が勉強している成果が見え&使える語学学習に感動しています。
それに比べてひどいのはわたし・・・・。わたしの英語にはハイジちゃん固まっています。

環境も言葉も習慣も何もかもが違う子供が、親から離れて全く知らない家で過ごすことは、
子供には大きな変化、誰でも環境の変化には弱いし、慣れるには時間がかかります。
それでも、自分から進んで、この「交換ホームステイ」の企画に参加しているので、
たいしたものだと思います。
ホームステイ後半も、がんばれハイジちゃん&がんばれ娘!!

          当ブログ内における文章、及び画像の無断転載を禁止します。

明日からホストファミリー

オランダの春分の日は30月20日。
春分の日らしく気温が20度以上上がり、気持ちの良い一日でした。
またまた娘に内緒で、夫と二人でベルギーのアイスクリームカフェで気分転換。
おいしいアイスクリームを提供してくれる乳牛たちも、放牧が始まり気持ち良さそうです。
3-20 003

今年もおいしいアイスクリームをよろしくお願いします。
3-20 007

オランダのど田舎で感じる春の訪れは、牛の放牧、羊の出産、花粉症再発、
そしてホワイトアスパラガス、早速、旬もの頂きました。
お初は、茹でて冷やして自家製トマトドレッシングをかけて食べました、おいし~~~!!
3-20 009

土曜日は打って変わって小雨の寒空、ヒョウも降りました。
夫とマーストリヒトに用事で出かけ、カフェでお茶&軽くランチ。
3-22 002

夫が以前通っていた隣村の乗馬クラブの馬たちが、街をパレードしていました。
雨で残念。
3-22 004

夜は娘も一緒に、三人でドイツ・アーヘンまで出かけました。
今夜も変わらずトルコ食堂を予約、ナスの料理おいしかったな~。(食べてばっかり)
3-22 007

食後に街を散歩、元教会で芸術鑑賞してきました。(ピンと来なかったけど)
3-22 009

明日から我が家にロンドンの女子中学生がホームステイにやってきます。
今日はゲストルームをかわいくしたり、献立を考えたり、まじめに準備しました。
一番の問題は、ホストファミリーのお母さん(わたし)の英語・・・・・・。
今日は夫に頼み、緊急英会話教室を開いてもらい簡単な英会話をさらいましたが、
ひどいひどいひどーーーーーーーい!
その英会話を聞いてしまった娘の顔が「ママ、それ、まじかよ」という表情で固まっていました。
ある意味、自分でも楽しみです。

               当ブログ内における文章、及び画像の無断転載を禁止します。

結婚17周年

今日は17回目の結婚記念日、
神奈川県鎌倉市の材木座海岸で小さな結婚パーティーを行ったのが17年前。
朝起きるとキッチンのテーブルに、夫から花束&娘からプレゼント、
夫&娘&義母から手紙が置いてありました。
3-19 003

娘からの素敵な置物には詩が書いてあり、老夫婦大感激。
カードの文章も面白くてセンスあります。
そして、もう一つのプレゼントは写真立てでしたが、
太って偉そうな嫁&痩せ型の夫、わたしたち夫婦に似ているらしい・・・。
結婚記念日を娘に祝われるのは本当にうれしいです。
3-19 012

というわけで、夫の仕事の合間を縫って、ドイツ・アーヘンに行きました。
3-19 008

イタリア食堂でゆっくりランチしてきました。おいしかった~。
BlogPaint

大聖堂周りでは、モクレンの花がもうすぐ満開。
3-19 009

今日オランダは市会議員選挙、この選挙の投票権はあるので、市役所で投票してきました。
選挙カーでのお手振り選挙運動や駅前怒鳴り演説は無いので、選挙前の迷惑騒音はありません。
ただ、候補者の選挙前だけのうそっぽいごますりが気になります・・・。
3-19 007

夕食はプレゼントのお礼に娘の好物寿司、今日は手毬寿司にしました。
3-19 015

夕焼けがきれいでした。
3-19 016

結婚して本当によかったと思うのは、一般的だけど「喜び二倍、悲しみ半分」です。
17年間でいろいろありましたが、いつでも冷静に助けてくれる夫、
夫の忍耐力&我慢力に感謝しつつ、また明日から三人でがんばります!

         
 
              当ブログ内における文章、及び画像の無断転載を禁止します。


最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ