オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2013年09月

おかえり!

一週間のイギリスホームステイを終えて、娘が沢山の土産話と共に元気に戻りました。
飛行場までの迎えは、わたしは村の子供たちのピアノ伴奏仕事で行けなかったのですが、
夫と彼氏君がおにぎり弁当を持って二人で迎えに行きました。
二日前に彼氏君から電話で「僕も一緒に迎えに行きたいです。」と言われました。
9-28 299

彼氏君は早々に帰ったので、午後は家族三人で久し振りにおしゃべりの嵐。
写真を見ながら報告を楽しみました。
9-28 161

ロンドン、ケンブリッジの観光の様子も楽しかったのですが、
お世話になった家庭で毎晩何を食べたか、どんな部屋だったか、などが、とても面白かったです。
9-28 293

たった一週間でしたが、そういえば娘はまだ14歳。
生意気盛りですが、この一週間で、親のありがたさや自宅の快適さなどに気が付いたようで、
感謝の気持ちが出たようです。それを素直に両親に話す姿を見て、とてもうれしかったです。
夫が作った「おかえりなさい!」の紙を家中に貼って、歓迎したら喜んでいました。
この一週間の経験が明日からの彼女の人生に活きればいいなと願っています。
夕食は好物のとんかつ弁当、とても喜んでいました。
9-28 305

わたしは久し振りにピアノの仕事でした。
来週、村の子供たちの管楽器ソロコンサートが行われるのですが、
その13人分の伴奏を引き受けました。
フルートからバリトンまで、子供たちの伴奏はとくに楽しいです。

鬼の居ぬ間の小旅行

日曜日
早朝に娘を空港で見送り、一度自宅に戻ってから早々に夫と二人で出発。
まずは、ドイツ・アーヘンまでバスで向かい、ここからはドイツ鉄道を利用しました。
9-23 002

アーヘンからケルンまでは一時間で到着、ここからが長い長い。
9-23 010

ケルンからはマンハイム、フランクフルトなどの町を通り最後に黒い森を通り抜けて南下、
ボーデン湖沿いの街、コンスタンツ(Konstanz)までやって来ました。
電車遅延や待ち時間を含め9時間もかかりましたが、車移動ではな かったので疲れませんでした。
9-25 003

旧市街地にある小さなアパートメントホテルに泊まりました。
部屋はキッチン付き、
おいしい朝食も付いているし&さすがにここまで来て料理はしませんが、何かと便利でした。
9-23 016

ホテルの下はアイリッシュパブ、人気があるようで毎晩満席でした。
9-23 014

月曜日
日ごろの行いが良いのか、旅行中は毎日青空快晴真夏日でした。
さっそく自転車を借りてサイクリング、まずは15km走って小さな村へ向かいました。
9-24 006

思ったよりもアップダウンのあるコースで参りました。
日ごろ全く運動していないので、すぐに筋肉痛、しかも激痛でしたが、なんとか到着。
常日頃から運動している夫はもちろん何の問題も無く、すいすい到着。
ここから船で対岸へ向かいますが、その前にエネルギー補給、ガソリンはポテトフライ。
9-24 011

到着した対岸の村から更に15kmサイクリング、今度は平らな道だったので、景色も楽しめました。
9-24 022

次の目的地であるメーアスブルクに到着、このときすでにわたしの足は筋肉の激痛。
9-24 060

木骨組の家並みがかわいらしいこの街はコンスタンツより人気があるようで、
天気の良かったこの日は、平日にも関わらずたくさんの観光客で賑わっていました。
9-24 026
9-24 041
9-24 039

ちょっと早めの夕食は、ワインカフェにて。こちらが看板。
9-24 036

地元産ワインとぶどうジュース、それに大きなフラムクーヘン。
軽くておいしくて、二人共簡単に平らげました。
9-24 056

また違う船に自転車と共に乗り、コンスタンツへ戻り再びサイクリング。
スイスとの国境に行きスイスに入国しサイクリングしましたが、
とくに面白い場所が見つからなかったので、ドイツへ戻りました。
こちらが国境です。(ドイツ側から)
9-24 066

火曜日
わたしの筋肉痛のためサイクリングはパスして湖畔の散歩。
9-25 008

そして、ゆっくり時間をかけての外食など、娘と一緒ではなかなかできないことをして過ごしました。
9-25 011

話題は娘のことばかりでしたが、たまに離れるとお互いの良いところが見えてなかなかいいものです。
9-25 004

水曜日
最終日は昼過ぎに出発、再びドイツ鉄道で移動しました。
まず乗った急行は黒い森を通り抜けますが、ここでまず遅延一回目。
カールスルーエからの急行も遅延で出発、かなり疲れましたが、
マンハイムを通過しマインツからコブレンツ辺りまでの景色が最高でした。
ライン川沿いを走る列車からはライン川のワイン畑やローレライなど優雅な景色で、
疲れながらもドイツの美しい自然を楽しんできました。
9-25 024

再びの遅延で、アーヘン到着はなんと夜の9時、我が家到着は10時になり、
二人共長時間の移動で疲れましたが、我が家に戻りほっとしました。
木曜日は、預けていた犬たちを迎えに我が家から75キロ離れたマリーさんのお宅までドライブ。
毎度犬を預けるたびに、往復で300キロかかり遠くて大変なのですが、
ペットホテルに預ける勇気もなく、優しいマリーさんに6年間お世話になっています。
マリーさんのお宅のシェルティーたちと我が家のシェルティのリリちゃんで記念撮影。
9-26 005

犬たちも戻って、やっぱり我が家が一番落ち着きます、犬たちもうれしそうです。
そして、ゆっくりの外食も楽しいけれど、やっぱり家で好きなものを食べるのがおいしいです。
9-26 003

イギリスにホームステイ中の娘とは、毎晩チャットしています。
ロンドンやケンブリッジの観光などもあり、本当に良い経験をしているようですが、
やはりまだ14歳、娘も自分の家が一番落ち着くようで、家が恋しいそうです。
ケンブリッジ大学の見学で、クラスメイトでお揃いのトレーナーを買った記念写真。
BlogPaint

金曜日
鬼の居ない最後の夜、わたしの仕事終了後に外食でもしよう!と思いましたが、
二人共忙しくてパス、今夜も和食にしました。
二人でゆっくり外食もいいけれど、やっぱり家で食べるご飯がおいしいです。
9-27 003

娘の留守のおかげで、久し振りにのんびり二人で旅行できました。
いよいよ明日娘が帰ってきます。


ホームステイへ向けて出発

土曜日はデートの予定を入れない約束をして、一日かけてのんびり準備。
夕食は娘のリクエストでお寿司を作りました。
お味噌汁は面倒で作らなかったのですが、「あれママ、お味噌汁がありませんね~、
これから一週間飲めないので作って!」と言われ、途中で作りました。
いつも「また和食?!」とぶつぶつ言っている娘ですが、やはり和食が好きなようです。
9-22 005

日曜日
朝3時半起床、5時前に家を出発し、空港へ5時半集合でした。
クラスメイト20名、引率の先生2名で、イギリスへ向けて出発です。
父兄の中で写真撮っているのは、日本人のわたしだけでした。
9-22 008

一時間で到着し、今日は朝から晩まで一日中ホストファミリーと一緒に過ごすようです。
いってらっしゃ~い!
両親共に離れるのは人生初、一週間楽しんでくることを願っています。がんばれがんばれ!
9-22 013

というわけで、鬼の居ぬ間に夫と二人でプチ旅行へ出かけてきます。
二人で旅行するのは、娘が生まれて以来始めてなので15年ぶり、楽しみです。

りんご収穫期

水曜日

オランダは新国王誕生後初のPrinsjesdagでした。
毎年ニュースで見るのが楽しみです。
koets2-980x383

用事でドイツ・アーヘンまで一人で行きました。
9-18 007

今週はしとしと雨の日が多かったので、ほとんど陽に当たっていません。
9-18 005

プリンテン屋さんのディスプレイは、ハリネズミ。
9-18 009

実りの秋、村の果樹園は収穫期を迎え、りんご収穫アルバイトの人たちでにぎわっています。
appel

収穫されたりんごはトラクターで収穫センターまで運ばれますが、
トラクターは速度が遅いので、りんご渋滞になります。
appel2
appel3

今週末日曜日に飛行機でイギリスへ向かい、一週間ホームステイする予定の娘、
何の準備もできていませんが、緊張もしていないようで、
相変らず元気に過ごしています。今日は、友達とオランダ民族衣装を着て、一緒に宿題。
相変らず、毎日家まで彼氏君が送り届けてくれています。
9-18 001

金曜日は娘も一週間の学校疲れと柔道でヨレヨレ、
夫も仕事が立込んでいてヨレヨレ、わたしも仕事でヨレヨレ、
元気が出るように今夜は天ぷら定食、今週は家を離れる娘のために毎日和食にしました。
9-20 003

一週間はホストファミリーの家で、あちらのお母様が作ってくださる食事になります。
毎日何を食べてくるのでしょう、わたしはそれがとても楽しみ!
娘は人に預けないで育てたので、両親と一週間離れるのは人生初。
一週間の行動予定表を見て、娘よりも親のほうが緊張しています。




食欲の秋

火曜日

娘のホームステイが近づいてきたので、
ホストファミリーへのオランダ土産を買いに、朝一番でマーストリヒトへ行きました。
のんきな娘は何一つの準備もできていません。
9-17 003

家に帰ると、デュッセルドルフの食料品店に宅配で頼んだ米が到着しました。
スペイン産のあきたこまち、イタリア産のこしひかり、いろいろなうわさ話があるようですが、
今我が家はイタリア産ゆめにしきを食べています。これから食べ比べてみます。
9-17 007

賞味期限の危ないホットケーキミックスがあったので、バナナケーキを作りました。
甘いもの苦手ですが、これだけは食べられます。
9-17 012

同じく賞味期限の危ないもち米もあったので、夕食はおこわにしました。
ブタばら肉とキノコの炊き込みおこわ、夫はキノコことひじきのおこわ、
玄米も雑穀米ミックスも入れて、秋にはぴったりメニューになりました。
さんまの塩焼きとスダチが欲しいところ。
9-17 015

娘は今、朝の校内放送を担当し「みなさんおはようございます!」とマイクに向かって話しています。
先生からの依頼で「おはようございます」を日本語で言ってみて!と言われて、
月曜日の朝は「みなさん、おはようございます」と日本語でスタートしてみたらしいです。
日本語と理解できた人は何人いたのでしょう・・・・・。
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ