オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2010年09月

だめ期

水曜日

しばらく腐っていました。
年に何度か、突然異次元の世界に陥ってしまうことがあり、
夫いわく「カプセルに入っている宇宙人」の様でどうしようもないようです。
これを自分で勝手に「だめ期」と呼んでいます。
一緒に住んでいる家族には大迷惑な話ですが・・・・。

腐りながらも普通に生活。
仕事にも行き、犬の散歩などはこなしていました。
9-29 002

この日はちょうど風車の見学日だったので、入って見学してきました。
強風でブンブンと回っていました。
9-29 003

わかりやすい説明でしたが、あまりにも長いので途中で退散。
9-29 005

水車も風車も、年に何度か入れる日が決まっていて入場無料。
親切丁寧に説明してくれます。
9-29 012

看板スターの農家のジャム屋さんにも久々に行きました。
この看板に向かって犬たちは吠えまくります。
「無人販売」と書いてありますが、
わたしが行くと100%の確率で必ずおばさんが出てきます。
人相が悪いのかもしれません。
9-29 026

だいぶ寒くなってきましたが、我が家の庭には向日葵が満開。
9-29 017

水曜日の今日は、どうしてもの用事でマーストリヒトへ。
半そでの人、ダウンジャケットを着てマフラーを巻いている人、
この時期の服装は人其々様々で、とても面白いです。
9-29 027

用事が終わり、夕食はピザ屋。
11歳、食欲の秋。
9-29 029

帰宅しゆっくり新聞を読んでいて、今夜のコンサートの記事を発見。
開演一時間前に見つけたのですが、間に合いそうなので一人で行ってきました。
隣村にある修道院の素敵な図書館が会場。
9-29 034

フォルテピアノ&バイオリンで、
ベートーベン・メンデルスゾーン・シューベルト・シューマンというプログラム。
たまらない演目です。
9-29 037

〆のシューマン・三つのロマンスは特に大好きな曲なので、
コンサートに行けて本当に良かった。

Bart van Oort氏       Igor Ruhadze氏
29-9-Ruhadze-VanOort-fotoFritsVanOostenbrugge-web

曲ごとにとてもわかりやすく面白い解説がついて、二時間ちょっと。
終了は夜の10時40分、どうみても今夜もわたしが最年少でした。
大好きな音楽をたっぷり満喫して、だめ期から脱出。
9-29 038

これからもちょくちょくやって来るであろう、だめ期。
うまく付き合っていかないといけません。
親友や毎日メール交換をしてくれているとき江ママとのやり取りで、
元気をもらって立ち直り復活しました、感謝します。
彼女たちの存在は本当にありがたいです。
そして辛抱強く意味不明の八つ当たりにも耐え続ける家族にも感謝。

歯列矯正

娘の歯列矯正、相変わらず毎月の調整に通っています。
今回は良いニュースで、うまくいけばあと半年以内には取れる予定、とのこと。
予定よりもかなり早い終了になりそうです。
うれしかったので、おばあちゃん宅に報告がてら寄ってきました。
9-23 001

ケーキを買ってお土産に持って行きましたがおいしくなくてがっかり。
BlogPaint

わたしは相変わらず暇人で、用事と言えば犬の散歩。
9-23 007

今日は水車周りを歩きました。
水の音は、とても落ち着きます。
9-23 006

ここ何日か、温かくて天気の良い日が続きました。
これから天気は崩れる予定です。
9-23 005

わたしの親友A子がもうすぐ誕生日。
ちょっと早いけど時差があるので一足お先に、誕生日おめでとう!!!
そして、いつもありがとう。
またみんなで会っておしゃべりしよう、ビール飲もう、大笑いしよう。

青空

火曜日

青空がきれいだったので、一人でドイツ・アーヘンへ。
9-21 007

考え事があったり思うことがあるときなど、
アーヘンへの車での往復は気分転換になりちょうど良いのです。
今日もそんな日でした。
9-21 005

今日はマーケット。
チーズや野菜などを見て回ります。
見知らぬ人たちの適度な人ごみもなかなかです。
9-21 011

あんず茸&エリンギを仕入れました。
店のおばさんは、帽子にきのこをつけてチャーミングです。
9-21 014

プリンテン屋さんは秋の飾り付け。
相変わらずかわいいです。
9-21 009

今が旬の、期間限定フェーダーヴァイサー。
白ぶどうしぼり汁を発酵させている途中の状態で、
ワインになる手前のもので、さっぱりしていておいしいです。
炭酸が作られ続けるので破裂する可能性があるために、
ビンのふたは密閉されていないため、
購入後もビンは横にできずに立てておかなければならなりません。
今日はマーケットで買わず、ワイン専門店で味見してから買いました。
9-21 015

夕食は仕入れたキノコ&夫自慢のシイタケでキノコクリームパスタ。
それに冷やしたフェーダーヴァイサー。
9-21 0179-21 019

夕方から犬の散歩へ娘と二人で行きいろいろな話をしました。
気がつけば娘ともだいぶ難しい話もできるようになり、うれしいです。
9-21 001

どこでもドアがあったらいいな~、とつくづく感じた一日でした。

義母訪問デー

日曜日

日曜日は二カ国語の宿題日。
宿題が終わり、犬を連れておばあちゃん宅へ遊びに行きました。
娘はさっさとおばあちゃんの部屋に一人で行き、老夫婦だけで散歩。
9-19 010

夫が今の娘の年頃のころによく遊んだという古城周りを散歩しました。
ご年配のご夫婦とすれ違い、
そのご婦人が犬のハナ(白いウエスティー)に近寄って、
涙を浮かべているのです。
9-19 008

聞けば先週の日曜日にハナと同じ種類の愛犬が、
重い病気のために安楽死したそうです。
12.5年も一緒に生きてきた愛犬と別れたばかりで、
同じ種類の犬を見てすっかり悲しみがよみがえってしまったようです。
9-19 006

ご婦人は「あー愛しい子、あー愛しい子」と繰り返しながら、
思いつめたようにハナをなでまくりでした。
初めのうちは喜んでいたハナも、
あまりにもしつこく強くなでられすぎで、吐きそうになっていました。
お別れしてからもご婦人の強い視線を感じながら歩きました。
9-19 009

義母も愛犬を亡くした時に入院したほどでした。
我が家でも、三人娘のように犬と一緒の生活なので、
いつかそんな日が来るのが怖いと、いつも夫と話しています。
9-19 007

義母宅へ戻ると二人は仲良く編み物をしながら、
次のお泊まり会の計画をねっていました。
帰りに、ちょうど移動遊園地が来ていたので寄ってきました。
9-19 012

娘は移動遊園地に興味が無いようで、何も乗りませんでした。
9-19 014

老人ホームの横で乗り物がぐるぐる回っているのを、
ホームのご婦人たちが窓際に車いすで並んで楽しそうに見ていました。
昔を思い出して懐かしんでいるような表情でした。
9-19 015

一通り見学し、ドイツ名物・ライベクーヘン屋台でつまみ食い。
(すりおろして水気を切ったジャガイモと、おろしタマネギ&玉子が種、
それをお玉ですくってたっぷりの油の中で揚げたもの。
外側はカリッと中はもっちり、アップルムースなどを添えて豪快に食べます。)
9-19 017

明日は敬老の日。
オランダに敬老の日はありませんが、
91歳の義母から日本の75歳の母へ、
「敬老の日おめでとう」とのメッセージをもらいました。
二人には元気で長生きしてほしいと心から願っています。

リンゴ狩り

土曜日

日本語学校で授業参観があり、夫と観に行きました。
6年生は国語で狂言の音読発表会。
家でも毎日練習したのですがとても難しく、つっかえつっかえでした。
大好きな先生と一緒に読めてうれしかったそうです。
日本語学校の良い思い出になりました。
9-18 001

帰宅して一人で犬の散歩。
9-18 009

犬たちのポーズも上手になりました。
だるまさんが転んだ静止状態、のような二匹。
9-18 010

からし菜が満開で、まるで春のようでした。
9-18 011

今日は村のりんご園の収穫祭り。
放課後、家族でリンゴ狩りに行きました。
いろいろな種類のりんご&ナシを好きなだけ取ることができ、
そのうち2キロは無料でもらいました。
9-18 016

だいぶ落ちてしまっている木もありました。
落ちた実も処分せず、リンゴ&洋ナシ&砂糖でシロップを作ります。
9-18 019

娘と夫は一日一個必ずリンゴを食べるリンゴ好きなので、
一生懸命に選び、おいしそうな洋ナシも沢山狩りました。
(うしろのおじさまは夫ではありません)
9-18 021

夕方からD君登場、久々にゆっくり遊べて楽しそうでした。
ゲラゲラ大笑いする声を聞くと、うらやましくなります。
夕食も久々に一緒。
BlogPaint

今日は珍しくオランダ料理。
マッシュポテトに野菜を混ぜ込んで食べます。
大人はケール(青汁の原料の野菜)を混ぜ、わたしは肉&夫は魚で。
9-18 030

子供たちはケールが苦手なので、ニンジンを混ぜてスモークソーセージで。
更にソースをたっぷりかける、子供たちには人気の料理です。
9-18 026

ケールはカットされ袋に入って売られています。
これから冬にかけて、よく食べられる野菜の一つです。
食欲の秋、食べ物の話が増えてきました。
250px-Boerenkool9-18 025

今日は初給料日。
オランダで初めて給料明細をもらい、
自分の中ではとてもうれしいことでした。
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ