オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2010年08月

おばあちゃんお泊まり

火曜日

 娘はおばあちゃんの家に初めて一人でお泊まり。
娘が生まれた時すでに80歳の高齢だった91歳の義母。
仲良しでも二人きりでは何だか怖く、お泊まり会は初めて。
一週間前からうれしくてそわそわしながら準備をしていた娘を、
朝一番で送り届けてきました。
電話しない約束なので、楽しい報告は明日の楽しみ。
91歳&11歳で、どんなおしゃべりになるのでしょう・・・・
朝は二人ともご機嫌でした。
8-31 005

娘がいないのは久しぶりで家の中が静かでした。
久々に晴れて良い天気だったので、夫と長い散歩に出かけました。
8-31 012

大きな散歩は久しぶりだったので、犬たちもとてもうれしそうでした。
8-31 020

村ではいくつかの大きな額縁が置かれていて、
額縁を通して見ると絵画のように美しい自然を楽しめるようになっています。
8-31 006

散歩の後はビール休憩、今日のカフェはこちら。
8-31 007

今日は晴れていて、テラス席が最高に気持ち良かったです。
8-31 023

夫はかわいくワッフルセット。
わたしは、ビールに大きなパンケーキ。
天気のせいもあってか、特別おいしく感じました。
8-31 021

それでも気温は20度を超えず、散歩するには最高の天気。
雨が多かったので、太陽が出て拝みたくなってしまいました。
結局は娘の話しばかりでしたが、静かな一日でした。
8-31 016

今日のお泊まり会が、義母と娘の良い思い出になりますように。

アルデンヌ週末

週末はベルギー・アルデンヌ地方の小さな田舎村にある別荘で、
義母と一緒に過ごして来ました。
8-21 001

あいにくの雨降り続きでしたが、
家の中でおしゃべりして、のんびり過ごしてきました。
8-21 022

思い出が詰まったこの家に来ると、義母は20歳くらい若返り元気百倍で、
おしゃべりもはずみます。
面白いアンティークを探すのも楽しみの一つ。
リビングにあるこちらの何てことない家具は・・・
8-21 033

義母の母親が晩年足を悪くしてから寝室で使用していたトイレ、
だそうです。
8-21 034

行くたびに何かしらもらってくるのですが、
今日は娘が義母の嫁入り時のジュエリーボックスをもらってきました。
年季が入っています。
8-21 013

わたしは、アンティークキッチンで料理してきました。
じっくり料理するのは趣味なので、楽しいです。
8-21 036

義母の別荘での楽しみは森の散歩ですが、雨続きでできませんでした。
仕方が無いので近くにあるスキー場まで、犬たちと散歩してきました。
8-21 046

スイスに比べると平らですが、オランダから来ると起伏に感動します。
8-21 054

夏は草の上でリフトを使ってそり遊びができるとのことで楽しみでしたが、
人っ子一人いないお化けの出そうなスキー場は相変わらず閑散としていました。
8-21 053

週末は気温が低く、暖炉はさすがにつけませんでしたが暖房は入れました。
夏はとっくに終わっているのかもしれません。
娘の夏休みはあと一週間。

聖人像美術館??

仕事を始めてから、一週間が速いです。
休みの日には(仕事の日よりも休みの日の方が多いけど)
義母の家に遊びに行ったり娘と出かけています。
今週、娘は友達とスケート遊びなどして楽しそうでした。
水曜日の夜は久々に家族で森のカフェに行きました。
8-26 004

暖炉の火が燃えていて驚きましたが、肌寒かったので心地よい温かさでした。
確実に近付いている夏の終わりを感じました。
8-26 014

夜の森のカフェは空いていて落ち着きます。
食欲が無いと言いながら、ぺろりと平らげてしまったわたし。
8-26 0128-26 013

ネコ、ヤギ、羊、豚、馬、くじゃく、あひる、小鹿、鶏、うさぎ・・・
森のカフェの動物たちも変わらずに元気でした。
8-26 008

木曜日には、割引券をもらったので聖人像美術館へ行きました。
8-27 006

期待していなかった通りに期待はずれのなんちゃって美術館。
こうごちゃごちゃしていると、何が何だかわかりません。
8-27 001

自慢の庭を散歩してきました。
8-27 005

隣接しているカフェでお茶。
椅子や家具が修道院のアンティーク品でできているカフェ。
こちらもなんちゃって感がただよっていました。
8-27 012

なぜか笑ってしまうなんちゃって芸術品に囲まれた午後のひと時でした。
8-27 003

わたしが仕事の日は、ランチ担当は娘。
主婦気取りで料理本を読んだり、買い物リストを書きだしたり忙しそうです。
明日のランチはパンケーキの予定、うまくいきますように。

映画デート

火曜日

午後から娘と二人でベルギーの映画館へ行き、
シュレックを観てきました。
シュレック2010

ベルギーの映画館、空いていて気に入っています。
キャラメル味のポップコーンを食べながらゲラゲラ笑い、
娘との映画観賞はかなり楽しいです。
途中でぶっつり切れて突然休憩に入る習慣にもすっかり慣れました。
8-25 002

映画終了後、以前住んでいた家の近くの公園へ行きました。
移住後、半年はベルギーに住んでいたのです。
よく通った公園に久々に二人で行ってきました。
8-25 007

あの頃、子供農園のヤギたちにパンを上げるのが楽しみでした。
4歳だった娘も11歳、月日は確実に流れています。
8-25 029

遊具も充実していて&大人用のカフェも公園内にあるので人気があります。
森もあり、森の中にはコビトたちが住んでいることになっているので、
コビトを探したりコビトの家を探したりするのも楽しいです。
こちらのコビトはKilaさん。
8-25 024

コビトの家。
8-25 0138-25 014

懐かしい公園で懐かしく遊びました。
巨大化した自分に驚いている娘。
8-25 031

寒くならないうちに、今度は犬たちも一緒に遊びに来たいと思います。
8-25 025

今日でこのブログも5周年を迎えました。
訪れてくださりありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

オランダのんびり日記

オルガンコンサート

日曜日

午後から娘と二人でマーストリヒトへ。
8-22 017

聖セルファース教会で行われた、
パイプオルガンフェスティバル・ファミリーコンサートへ行きました。
8-22 008

毎年オルガンフェスティバル最終日には子供向けのコンサートが行われ、
娘が小さいころからよく聞きに行っています。
8-22 005

プログラムは毎年違うのですが、今年は語り手とオルガンで物語。
8-22 012

語り手の雰囲気が演劇をしている日本の母の姿とだぶってしまい、
二人して日本のおばあちゃんに会いたくなってしまいました。
8-22 013

来年は中学生なので、今年がきっと最後かな・・・。
8-22 003

お気に入りの本屋のカフェで休憩、今日は空いていました。
十字架のテーブルなので、上から撮影してみました。
BlogPaint

娘の夏休みはあと二週間。
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ