オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2009年11月

アーヘン デパ地下&クリスマスマルクト

月曜日

太陽でました、うれしくて拝みそうになりました太陽

朝早く、ドイツ・アーヘンまで楽しい一人ドライブ。
我が家からアーヘンのいつもの駐車場まで、30分。
デパートに到着。
img20091201.jpg


今日の目的は地下食料品売り場、デパ地下です。
マーストリヒトにはない、主婦には楽しいデパ地下。
時々、買いだめしています。
色々な種類の塩、ジャム、ドイツパスタ、面白い米、紅茶など。
ドイツのおいしいソーセージやハムも。
img20091201_1.jpg


それと、アドベントカレンダー、毎年アーヘンで買っています。
クリスマスまでの24日、日めくりチョコレートカレンダー。
img20091201_2.jpg


おいしそうなチョコレートがずらり。
かわいい缶ケースに入ったクリスマス用のチョコはついつい買ってしまいがち。
img20091201_4.jpg


今年はシンプル&お買い得品を選びました。
おばあちゃんの分もあります。
ちょうど退院予定日までぴったりです。
img20091201_3.jpg


アーヘンはクリスマスマーケット。
久々の好天気なので、朝から混んでいました。
img20091201_5.jpg


世界遺産の大聖堂をバッグにクリスマスマルクトを楽しむ、贅沢です。
img20091201_6.jpg


こちら焼きソーセージなど、ドイツらしい屋台。
みなさん、午前中からよく食べます。
img20091201_7.jpg


今日は素通り。
img20091201_9.jpg


ドイツのパスタ、シュペッツレ。
乾燥麺を茹で、バターからめてご飯やポテトのように、
シチュー系の料理に良く合います。
今夜はミートボールのクリーム煮込みに合わせました。
img20091201_8.jpg


今夜の義母見舞いは夫と娘のコンビ。
まだ毎日通っていますが、義母の顔色はとても良いです。
同室の91歳のご婦人が明日で退院ということで、
娘はお別れのキスを交わしてきたそうです。












森のカフェ

日曜日

朝食後、家族そろって犬の散歩へ森に入りました。
森の中の木々はすっかり葉が落ちて、冬の森へ変身。
img20091130_8.jpg


キノコも栗も終わり、森の楽しみも減りましたが、猿のこしかけは大量に見かけました。
それぞれをじっくり見ると面白いです。
こちらでは、妖精のベンチキラキラとかわいらしい名前です。
img20091130_9.jpg


見晴らし台では犬二匹が走り回ってご機嫌でした。
今日は一時間半、よく歩きました。
img20091130_10.jpg


散歩終了後、森のカフェへ。
薪の横で気取ってみる。
img20091130_2.jpg


室内席は満席でしたが、ちょうど座れてラッキー。
考えることはみな同じ。
img20091130_3.jpg


カフェオリジナル・シカビール、旨いです。
その名の通り、この森には野生のシカが生息しており、
以前、散歩中に大きな野生シカに出くわして犬がパニックで走って行ってしまい、
夫がそれを追いかけて森で転倒する、ということもありました。
シカビール、おすすめです。
img20091130.jpg


今日はオランダ冬の定番、エルテン・スープ。(グリーンピースのスープ)
かなり重い食事スープ。
ベーコン黒パンにからしをつけていただきます、満腹。
一年に一度で十分。
img20091130_1.jpg


カフェには馬小屋もあります。
馬小屋にクリスマス用のキリスト生誕模型ができたようなので、のぞいてみます。
img20091130_6.jpg


さて、中はどうなっているかというと・・・・
羊でした。
img20091130_7.jpg


バンビもいます。
img20091130_11.jpg


帰宅後、D君登場。
名ピアニスト、名器でベートーベンを弾く。
img20091130_5.jpg


ハウルの動く城のテーマソングにはまっているようで、弾きまくり。
ジブリに夢中。
img20091130_4.jpg


夕方からオランダの学校の宿題&試験勉強。
集中しても2~3時間かかります。
小学校の成績は割と大事で、進路に大きく関わるので手が抜けません。
夕食後はD君再登場、ポニョDVD日本語版を二人で観ていました。
わからないところは娘の同時通訳で、これがまた大受けして楽しそうでした。
D君の存在は色々な意味で助かっています。



















義母・絶好調

土曜日

日本語学校の日。
放課後はクラスメイトが遊びに来ました。
しばらくしてD君登場、三人で賑やかに遊んでいました。
夕食は特大ピザを焼き、子供たち三人だけで食事。
BlogPaint


兄弟の様な、いとこ同士の様な、面白い関係です。
BlogPaint


夜はおばあちゃん見舞い。
今週は元気な一週間だったようで、とっても良い顔でした。
90歳、毎日リハビリをがんばっています。
クリスマスを、ベルギーの別荘で一緒に過ごすのが目標。
img20091129_2.jpg


今日も雨曇り強風でした。
まだしばらくこんな天気が続くようで、ちょっとうんざり気味。













在宅勤務

木曜日

引きこもり日。
突風&曇り空の一日でした。
太陽が恋しいという切実なる気持ち、オランダに移住するまで知りませんでした。
老夫婦で納豆ランチを食べた後、久々に二人で散歩。
img20091127.jpg


夫は在宅勤務なので、どちらかが出かけない限り24時間一緒。
仕事部屋は二階、わたしは大抵一階か三階の屋根裏部屋で家事をするので、
24時間顔を見ているわけではありませんが、同じ屋根の下にいます。
img20091127_2.jpg


「そんな生活耐えられない」という人もいますが、慣れてしまうとそれが普通。
娘は生まれた時からパパが家にいるのが普通なので、夫がちょっと外出すると不安がります。
img20091127_3.jpg


一番うれしいのは犬かもしれません。
家では二匹とも、常に夫の近くに安心しきって寝ています。
img20091127_1.jpg


毎年同じネタですが、砂糖大根のアップ。
img20091127_4.jpg


娘の通うオランダの小学校では毎日おやつを持参します。
10時30分からの15分はおやつ休憩なので、
各自好きな果物やクッキーなど持っていきます。
夕食後に珍しく暇なので、
明日の分のおやつバナナマフィンを作り始めたところにD君登場。
BlogPaint


今日のピアノレッスンで現代曲やジャズにチャレンジしたそうで、
うれしそうに披露してくれました。
BlogPaint


一日の出来事を報告しながら、ちょっとだけWii、かなり真剣勝負。
すごい笑い声で、二人とも忙しい毎日にストレス発散。
この楽しい一時間は、一日の良い締めくくりになっています。
BlogPaint


遊んでいる間に12個できあがり。
マフィンとコロッケは、完全に一人で作れる娘の自慢。
D君も明日の学校のおやつにお持ち帰り。
img20091127_8.jpg


クリスマスカード書きが始まりました。

買出し日

午前中は買出し。
隣村V市はクリスマスマルクト開催中でとても混むので午前中の早い時間に済ませます。
観光案内所には毎年同じ、歌うキャンドルツリー登場。
初めて観た時は禁煙のキャンペーンかと思いました。
img20091126.jpg


クリスマスの町として売り出し中のV市、
ドイツやベルギーからの観光バスが増えてきました
洞窟入り口も今は閑散としていますが、後半は長蛇の列となります。
img20091126_1.jpg


カフェテラスは防寒即席ガラス張りテラスに変わり、
ガラスにはクリスマスらしく飾り付けがされて人気です。
img20091126_2.jpg


近くて買い物に便利な村なのでよく利用していますが、
12月は混んでしまうので早朝しか行けません。
img20091126_3.jpg


午後から娘とマーストリヒトへ。
12月は学校でパーティーがあり、プレゼント交換があるので買出し。
買い物嫌いな母子、買い物スタート。
混んでいて、うへ~。
img20091126_4.jpg


すぐに飽きて本屋さんへ。
落ちつきます。
img20091126_5.jpg


残念ながら本屋カフェは満席。
img20091126_6.jpg


マーストリヒトもウインターランドの準備が着々と進んでいます。
恐怖の囲い無し大観覧車も設置されました。
まだ一度も乗ったことがない私たち、今年もきっと乗らないでしょう。
img20091126_7.jpg


最後にH&Mを歩いていると、シンタクラースのお供のピートさん登場。
娘にクッキーをくれました。
img20091126_8.jpg


夕食前後は宿題。
D君からの電話で、まず、お互いに宿題を済ませる約束。
宿題が終了後の一時間、我が家で遊びました。
D君は進学校に通っているので宿題の量も多くピアノも毎日きっちり練習するので、
娘にとっては本当に良い見本で助かります。
一時間だけでしたが、Wiiで思いきり遊んでいたようです。
我が家はDSはありませんがWiiはあるので、こういう時に便利です。
BlogPaint


シンタクラースの事実を知った娘、今年は楽です。
事実を知るまでは、この時期は毎晩ブーツを置いてみかんやニンジンを置き、
シンタクラースになりすました親がニンジンをかじったりみかんを食べたり、
プレゼントをブーツに入れたりと毎晩毎晩大変でした。
何よりも毎朝のように「ワーオ!」と、
大げさなリアクションをしている自分がうそ臭くて嫌でしたが、
今年は何もしなくて良いので楽ですが、何か物足りない気もします。


最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ