オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2009年10月

秋休み二日目

月曜日

娘は、昨日楽しすぎたようで、すごい寝坊でした。
ブランチを終え、日本語の宿題。
調子が出るまでかなりの時間がかかり、
久々に「ママ、秋休みなのになんでこんなに日本語ばっかり勉強しなければいけないの?」と、
返事に困る質問出ました。娘の通うオランダの小学校は、平日は宿題が出ますが、
休みは休み、宿題が出ないのです。

終わった時にD君登場。
まずは、肉まんを食べてエネルギー補給。
すぐに機嫌が良くなりました。
BlogPaint


バイオリンの伴奏合わせ練習にも付き合ってもらい・・・
BlogPaint


ピアノ連弾で「千と千尋の神隠し」を一緒に弾き・・・・
BlogPaint


続いてビー玉遊び。
img20091027_3.jpg


ママさんからの呼び出し電話で夕食に戻り、30分後にまた登場。
我が家の夕食にも着席し参加。
鶏肉の唐揚げ・玄米ごはん・キャベツの千切り大盛り、
それとほうれん草の胡麻和え・あさりのお味噌汁という和食に興味シンシンなので、
「夕食後だけど食べてみる?」と聞くと、大喜びだったので超小盛りで出しました。
麦茶もおいしいそうで、箸で唐揚げをおいしそうに食べていました。
本当に何から何まで良い子で面白く、娘より両親が喜んでいます。
特に夫、今日は「箸で、どのようにして大きな食べ物を切るか」を熱弁。
日本のことを自慢げに得意げにD君に向かって熱弁しているオランダ人、
かなりうれしそうです。
BlogPaint


そんなわけで、天気も悪かったので家から一歩も出ませんでした。
秋休み二日目、地味に楽しく終了。






元気な90歳

日曜日

お友達ご一家に招待していただき、娘は朝から遊園地へ。

鬼の居ぬ間に何をしようかと悩みましたが、
夫の仕事が詰まっているので、やっぱり犬の散歩。
多忙な夫を無理やり誘って歩いて来ました。
img20091026.jpg


風車周りの農道を夫と約一時間。
img20091026_1.jpg


娘は一人っ子なので、お友達と一緒の遊園地はかなり楽しいはず。
昨日からワクワクし過ぎていました。
img20091026_2.jpg


犬が二匹いるので、一日中長時間家をあけることができない我が家。
遊園地に行くには、まず前日に犬を預けて・・・と大変です。
そんなことを言い訳に、ずいぶんと長いこと遊園地に行っていませんでした。
なので、お友達家族に大感謝。
img20091026_3.jpg


午後から、一人で義母宅へ遊びに行きました。
途中、蒸気機関車の駅がトーマスデーで盛り上がっていたので、のぞきました。
img20091026_4.jpg


蒸気機関車が今でも大事に残されて、美しい田舎風景の中を走っています。
年に一度(10月)、三日間ほど行われるトーマスイベントで、
蒸気機関車にトーマスの顔が付けられて、一日に何度もたくさんの子供たちを乗せて走ります。
トーマスファンにはたまらないイベントでしょう。
thomas1.jpg


娘は4歳まで日本で育ちましたが、トーマスが大好きでした。
全ての名前を覚えていましたが、今ではすっかり忘れてしまいました。
こちらは駅の切符売場。
何度か蒸気機関車に乗りましたが、昔のままで楽しいです。
img20091026_5.jpg


義母は毎週日曜日午前中に、トランプ大会に参加しています。
今日のお相手は96歳のおばあさまだったそうで、
朝から白ワインを三杯も飲んだとか、96歳だけどすごく素敵なの、
などと、90歳の義母が96歳の女性を絶賛していました。
二人でたっぷりおしゃべりして楽しい時間で、笑いっぱなしでした。
帰りに玄関まで送ってくれましたが、その時に、92歳のご夫婦にお会いしました。
ご主人さまは92歳でも杖も歩行補助機も使わずに歩いています。
きちんとスーツを着てネクタイをしめていたので、「パーティーの帰りですか?」と聞くと、
「わたしはずーっと家でもスーツにネクタイですよ、老いても美しくいたいのです。」とのお答えでした。
しばらく20分ほど、平均年齢90歳のオランダ人三人と立ち話。
しっかり生きている素敵なご老人たちでした。
見習うべきところ、尊敬するところがたくさんあります。

義母(写真右)も、相変わらず元気でユーモアあふれて素敵です。
img20091026_6.jpg


冬時間になり日が暮れるのがとても速く驚きました。
義母と別れて車で走りはじめると、蒸気をあげた機関車が駅に到着。
トーマスデーの中の機関車が到着したところでした。(名前忘れました)
せっかくなので、しばらく「シュシュポポ、シュシュポポ」という音を聞いていました。
今度は、蒸気機関車に乗って義母の家に遊びに行こうと思います。
img20091026_7.jpg


娘の帰宅は夜10時。
たっぷり遊んで大満足の顔で帰宅、とっても楽しかったそうです。

秋休みは楽しくスタート。






冬時間

土曜日

秋休み第一日目、日本語学校の無い土曜日は妙にだらけます。
母&日本の親友に電話して、久々に長電話に付き合ってもらいました。
ありがとねハート

夕方から家族で出かけました。
まずは農家の直売店。
img20091025.jpg


そして教会へ。
kerk3.jpg


義姉の追悼ミサ、親戚が教会に集まりました。
kerk1.jpg


ミサはパイプオルガンの演奏で始まります。
orgel.jpg


日本の法事と同じで、親戚、友達、ご近所さんなどが集まり、
ミサ後、ケーキとコーヒーで故人の思い出話をします。
raam.jpg


わたしは信者ではありませんが、家族の追悼ミサには必ず出席します。
どこの国でも、故人を思い健康を願う気持ちは同じ。
平和な日々に感謝。
kerk2.jpg


寒くなって来たので二匹の犬たちは暖房の近くでくっついて寝ています。
この姿を家族で眺めて、毎日同じような会話の繰り返し。
前に飼っていた犬たちは仰向け寝ではありませんでしたが、
心配で何度も獣医さんに聞くのですが、特に問題無いようです。
img20091025_1.jpg


昼ごろD君が登場し、「一緒に博物館へ行こう!」と誘ってくれました。
あいにく都合が付きませんでしたが、博物館とは、渋いです。
娘は明日はお友達のご家族と一緒に遠足。
楽しみ過ぎて寝つきが悪いです。

今日の夜中に夏時間から冬時間へ変更されます。
日本との時差はマイナス8時間。
いよいよ冬の到来です。



























秋休み

金曜日

明日から秋休みなので、一週間分の買出し。
放課後は、D君が学校へ迎えに行き一緒に帰宅。
今日はD君ママさんがケーキを焼いたとかで、D君の家へ行きました。
帰りもわざわざ送ってくれました。(歩いて20秒くらいの距離だけど)
二人が初めて一緒に遊んだ日に撮った写真。
この時はこんなに仲良しになるとは思いもしませんでした。
BlogPaint


娘がD君宅にお邪魔している間、娘はD君ママに頼んで夫の姉の墓参り。
紅葉の時期に亡くなった義姉。
墓地の木々も色づいていました。
img20091024.jpg


帰り道、犬の散歩。
犬の散歩というのは不思議なもので、
気分がとても落ち付きます。
家族とも、犬の散歩だと家の中よりも何でも話すことができます。
img20091024_3.jpg


義姉が亡くなったのは2年前。
わたしたちが結婚してからの13年間で、家族、親友、世話になっている大事な人、
たくさんの人とさよならをしました。
健康で笑いのある毎日の大事さを知りました。
img20091024_2.jpg


義姉が亡くなる少し前に、一人ずつゆっくり別れの話をしました。
余命宣告を受けていたので、別れの挨拶でした。
わたしも一人で義姉の部屋に入り、ゆっくりと最後の話ができました。
その時、「家族と仲良く元気に生きて。」と言われたのが忘れられません。
img20091024_1.jpg


夕方から柔道。
金曜日は柔道と漢字の練習でヘトヘトなのですが、明日は日本語学校は休み。
久しぶりにプレッシャーの無い週末で、かえって疲れが出たようです。
ボケーッ
img20091024_4.jpg


というわけで、明日から秋休み。





就職活動

木曜日

午前中は犬の散歩。
隣村のG山を歩きます。
img20091022_3.jpg


野原には羊群団。
暖かそうな羊毛がモコモコ。
img20091022.jpg


羊群団に囲いはあるのですが自由に出られてしまうようで、
何匹かは道を歩いていてハナが怖がって先に進めませんでした。
img20091022_4.jpg


予定変更、Uターンして歩きました。
img20091022_5.jpg


この家はブログに何度も登場していますが、わたしのお気に入り。
img20091022_6.jpg


羊で怖くてUターンしたものの、今度は牛。
牛たちが放牧されている野原を突っ切るのですが、
たまに牛が近寄ってくるのです。
鼻息ブンブンで恐いので、ハナは抱っこ。
img20091022_7.jpg


放課後はお友達、昨日の席変えで隣になったRちゃん久々に登場。
ほんとーーーーーにかわいい子です。
BlogPaint


無職歴も11年目に突入し、このままでは健康体がもったいないと思いながら過ごす日々。
毎日求人広告を眺めているのですが、今一つ他人ごと。
今日は気になる求人広告を発見したので、昼食後に思いきって行ってみました。
我が家からさらにド田舎へ。
周りは牛・牛・牛。
img20091022_1.jpg


週に二日でいいとのことで、怠け者にはちょうど良い条件。
「電話で連絡を」と書いてありましたが、せっかくなので話をしてみました。
「ハイシーズンは仕事があるけど、オフシーズンは暇なんですよ。
だからこれからはちょっと暇な時期になるので、ハイシーズンに連絡します。」とのこと。
突撃したのにもかかわらず、とても親切で感じの良い方でした。
名前と住所と軽い自己紹介を書いてくださいとのことで、おいて来ました。
これからはもう少し真面目に当たってみようと思います。
というわけで、就職活動再開なるか・・・。(と書いて気合いを入れてみる)
img20091022_2.jpg


夕食前にD君登場。
娘の書いた習字を貼ってあるのをじーっと見ているので、
書いてみましょう!ということで、書いて見ました。
あいにく筆がないので、絵筆で。
BlogPaint


お手本者(娘)よりも上手に書いてしまったD君の初書き。
練習なしでぶっつけ本番、上手です。
このあと、カタカナでさらりと名前を書いて、できあがり。
大喜びのD君、お兄さんからの呼び出し電話ですっ飛んで帰りました。
BlogPaint


土曜日から一週間、秋やすみ。
























最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ