オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2009年07月

親善大使

金曜日

快晴太陽さわやかな一日でした。
相変わらず眠れないので、5時起きでブログ書いていました。
眠れないときにぼーっとブログを書くのは、落ち付きます。

午前中はのんびりと過ごし、昼前にドイツ・アーヘンへ行きました。
img20090801.jpg


今日も夫と母は仲良しで二人で一緒に歩いてしゃべっていたので、
娘が「ママ、今日も二人はラブラブだね、ハートマーク作ろう!」というので、
二人でハートを作り写真を撮りました。
本日もラブラブハートヒューヒューラブ
img20090801_1.jpg


ちょうど結婚式のカップルが登場。
家族で幸せオーラを浴びてきました。
ドイツの結婚式姿を見ることができました。
img20090801_2.jpg


街をゆっくり散策。
娘が自慢げに案内しているのが笑えました。
img20090801_3.jpg


アーヘン・大聖堂を見学。
何度訪れても素晴らしく、その都度感動します。
母と静かに座り、何も話さずじっとしていた時間、一生忘れません。
img20090801_4.jpg


外へ出ると、ちょうど大聖堂の鐘が鳴り響き、
この風景と共に鐘の音も、良き思い出です。
img20090801_7.jpg


母も姉もいろいろと興味を持ってくれたのがうれしかったです。
勝手に観光局長を務めたので心配でしたが、素直に楽しんでくれました。
img20090801_9.jpg


みなでアイスクリームをほおばり、アーヘン散歩もなかなかでした。
カフェで休憩し、アーヘン散策は終了です。
img20090801_8.jpg


夕方、両お隣さんにごあいさつ。
オランダでは(どこでもそうなのでしょうけれど・・・)
お隣さんとのお付き合いはとっても大事です。
母から日頃の感謝をこめて、こけしを贈りました。
母は小さいのでかわいがられて、雰囲気もとても良くあいさつができました。
親善大使の役割を立派に果たしてくれました。
お隣のメーシー姉さんの兄の若い男子にキスされて、
母はキャーキャー言っていました。
こちらに来てから、かなりの回数でキスされています。
その反応はかなり笑えます。これも良い思い出。
img20090801_5.jpg


姪っ子は16歳、お隣さんの兄さんも16歳。
ということで16歳で記念撮影。
姪っ子も親善大使役を立派に果たしてくれました。
img20090801_6.jpg


夕食はみなで村にある有名な中華レストランへ。
WOKレストランと言って、好きな材料を取って鉄板焼きにしてもらう、
ビュッフェ方式の中華レストランで人気があります。
そのために昼食抜きで過ごしたので、すごい勢いでの夕食でした。
母が気に入ってくれたので大成功。
あっという間に最終日を迎えます。

コメント、ありがとうございました。
お返事はできませんが、うれしいです。
姉と一緒に読み、「みなさん、お会いしたこともないのに優しい・・・」と、
話をしています。





モンシャウ&アイスクリーム屋さん

水曜日

眠れません。
今日は4時半起床、このままでは体調くずしてしまいそうですが、
気合が入っているので元気です。

ゆっくり楽しい朝食を終えて、ドイツ・モンシャウへ行きました。
我が家から車で一時間、ドイツの雰囲気を味わえるかわいい街、
ここにもやっと一緒に来ることができました。
img20090730.jpg


今日も皆元気。
母も体調崩さすに元気で楽しんでくれています。
オランダを出発し、ベルギーを通りドイツへ入ったので、
三か国ドライブで国の雰囲気の違いを楽しんでいました。
img20090730_1.jpg


わたしより夫と一緒に話をしているほうが長い母、
今日も二人はずーっとおしゃべりしていました。
img20090730_2.jpg


母と姉、多忙な二人は日本でこんなにゆっくり一緒に過ごす時間がなかなかとれないのですが、
オランダでのんびりおしゃべりできて、母もうれしそうでした。
img20090730_3.jpg


母は「なんだか箱根にみんなでいるみたい。」と、何度も言っていました。
日本語を話しながら家族と一緒に歩いているので、
ヨーロッパにいながら、まるで日本にいる錯覚を起こしました。
img20090730_4.jpg


夕食はオランダでなんちゃって和食。
普段、どういう和食を食べているのか再現してみました。
アジの開き、きんぴらごぼう、ポテトサラダ、春雨サラダ、お味噌汁、
納豆、野菜の一夜漬けなど。
img20090730_7.jpg


夕食後、念願のアイスクリーム屋さんへみんなで行きました。
母は夫が作ったパンタンTシャツを着て、野原初登場。
img20090730_5.jpg


アイスクリーム屋さんのご夫婦に日本からのお土産を渡したら喜んでくれました。
犬も一緒に行き、やっとみんなでこの野原を歩くことができました。
img20090730_6.jpg


昔話に花が咲き、ここにいない弟の話にも花が咲きました。

とき江ちゃんが持たせてくれたおいしいお茶を皆で飲みました。
とてもおいしい緑茶、久々に頂きました。
とき江ちゃ~ん、どうもありがとうございました。

食べて笑ってまた食べて、あっという間に時が流れていきます。












母・義母 初対面

火曜日

念願かなって快晴太陽
この天気は、天国の義父&父が見守ってくれているのではないかと勝手にこじつけています。

疲れ果てていた母ですが、やはり熟睡はできないようで早起きでした。
わたしも同じく眠れない日々が続いているので一緒に早起き。
みんなで食べる朝食は、同じものでも百倍おいしく感じました。
午前中はマーストリヒトへ行きました。
img20090729.jpg


日本語ぺらぺらの夫と母は仲良しなので、二人でゆっくり話ながら歩いていました。
二人の楽しそうな姿を見るのは、これまたうれしいものです。
img20090729_1.jpg


午後、教会で母のための特別コンサートを行うことができました。
師匠に半年前からお願いし、いろいろと協力していただき、本番を迎えることができました。
予定通り、わたしがソロで二曲、娘が師匠と一曲を演奏し、
最後に家族思い出の曲をパイプオルガンとバイオリンで演奏しました。
img20090729_3.jpg


思い出の沢山詰まっている曲は、
ミュージカル・屋根の上のバイオリン弾きの中のサンライズサンセット。
歌詞もメロディーも大好きです。
全ての想いをこめて、弾くことができました。
最後には師匠が素晴らしいバッハ・トッカータとフーガを演奏してくださいました。
想像以上に素晴らしい一時間になりました。想いがかないとてもうれしいです。
心の温かい素敵な師匠に恵まれたことを感謝します。
img20090729_2.jpg


ブログに度々出てくる焼きたてワッフル、行列のできるフライドポテトを皆で食べ、
ゆっくり回ってひとまず今日は退散。
img20090729_7.jpg



一生の思い出に残るであろう素敵な時間が持てました。
姉母娘もマーストリヒトを気に入っていました。
img20090729_4.jpg


過密スケジュールだけは避けたいところですが、なにせ短期間滞在。
やはりゆっくり休む時間がありません。
夕方から、兄夫婦の家に集まりました。
やっと・・・やっと義母と母の初対面、結婚から13年目で実現です。
img20090729_5.jpg


言葉は通じないのですが言葉は必要ではない、これまた素敵な時間でした。
義母は人間として尊敬しているので、母も義母に会い、オランダ生活に安心したことと思います。
夫の姉夫婦も来てくれていて、家族対面ができました。
義母&夫&母&わたしでの4ショット写真、宝物にします。
img20090729_6.jpg


記念すべきうれしいことばかりで、いまだにふわふわ気分。
寝るのももったいなくて、かなり夜遅くまで起きて、そして早起き。
時間はあっという間に過ぎていくので、一分一秒を大事にしたいと思います。

コメントをありがとうございました。
お返事はできませんが、とてもうれしく読ませていただきました。





無事に到着いたしました。

月曜日

待ちに待った7月27日、母・姉・姪っ子を迎えにスキポール空港まで行きました。
img20090728.jpg



夕方、予定時刻通りに三人が無事に到着しました。
無事に元気に到着してくれてとてもうれしいです。
空港では、あまりのうれしさに撮った写真はぶれぶれ。
まともな写真は一枚もありませんでした。明日から落ち付きます。
ガラス越しに見る一年半ぶりの母、なぜか口に手を当てて照れていました。
元気そうな登場で、ほんとーにうれしい瞬間でした。
img20090728_1.jpg


電車で我が家に向かいましたが、疲れている中、オランダの風景を楽しんでもらえました。
img20090728_4.jpg


天気にも恵まれ、ちょうど良い気候の中、我が家にも到着しました。
田舎の我が家には9時近くの到着でしたが、みなで夕食を食べ、
今、みんなが眠りにつきました。
img20090728_2.jpg


この家の中に大好きな家族がいるのかと思うと、嬉しすぎて涙が出てしまいます。
まだスーツケースも開けていませんが、お土産がたくさん詰まっているそうです。
今日はあっという間に過ぎてしまいました。
夢がかなっているものの、夢の中にいるような、想像していたことが現実になり、
ふわふわした気持で過ごしております。
いとこ二人は意気投合し、娘が姉さんにまとわりついています。
二人で楽しい時間をたくさん過ごしてほしいです。
img20090728_5.jpg


優しいコメントをありがとうございました。
今週はお返事はできませんが、本当に嬉しく思います。
夢のような時間を大事に過ごしたいと思います。








いよいよ明日

日曜日

今朝も早起き。
家族を気持ち良く迎えられるように、夫は庭担当&わたしは家の中担当でいろいろ仕上げしました。
料理も完了、いよいよ明日となりました。

娘も料理や掃除を手伝い、2件隣の姉さんと久々に外遊びに熱中。
姉さんは歯列矯正が今日で終わるそうです。
子供たちがじわじわ集まってきて、スケートなど6人ほどで遊んでいました。
昼から5時間、戻ってきたのは飲み物を取りに来たときのみ。
田舎生活の良いところ。
img20090727.jpg


夕方からは音楽友達D君、久々の登場。
今日はくるみ割り人形の連弾をしましたが、難しかった~。
おばさん、降参。
img20090727_1.jpg


娘の発表会の曲を伴奏してもらい、友達とするアンサンブルの楽しみを味わってもらいました。
img20090727_2.jpg


二人でミニコンサートできたらいいわね~ということで、ポスター撮影。
笑いすぎ。
img20090727_3.jpg


まじめにー!!撮り直し。
ピアノの発表会でゲスト出演してもらおうかと思っています。
img20090727_4.jpg


結局、夜の10時半過ぎまで二人でケラケラ笑いながら遊んでいました。
途中、D君ママ登場で夕食に帰りましたが、夜は庭で魔女のスープ作り。
この9月から中学生ですが、気が合うようです。
img20090727_5.jpg



日本から家族が来るだけで、長いこと大げさに色々書いて来ました。
人生は人によって全く違うもの。
色々なことがあってオランダまで母が来ることは、
我が家にはあり得ないことと思っていたので、とてもうれしいのです。
滞在期間はとても短いですが、短い中で楽しい時間を共に過ごし、
おいしいものをおいしく食べ、たくさん笑って良い思い出をたくさん残したいと思います。

コメントを下さった方々、どうもありがとうございました。
今日一晩眠ると、夢がかないます。















最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ