オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2009年06月

プール開き

火曜日

昨日の興奮冷めやらぬ、今朝も5時半に起床。
相変わらず蒸し暑いオランダ、でぶにはきつい湿度です。
そんな日は冷やし中華。相変わらず、ナス入り。
つるつるあっという間に食べられます。
img20090701.jpg


オランダ南部、たいした暑さが続いています。
こんなに暑い日はそうそうないので、今日はプール開き。
朝一番でプールに空気入れて、プールの完成。
ホースで水張りしましたが、冷水なので、
親ばかおとっつあんが、熱湯を何度も運んでいました。
img20090701_1.jpg



放課後はバイオリンのレッスン&歯科通院。
あさって始まる歯科矯正のため、4つのゴムを歯の間にはめ込みに行きました。
今日は5分で終了、あさっては3時間の予定。がんばれ娘。
帰り道、いつもの店で買い物。
スイカの試食で、「おいし~」と言っているの図。
img20090701_2.jpg


今日は果物と、またホワイトアスパラガス。
店の前の看板には「最後のアスパラガス」と書いてありました。
最後に5kgを買い占めました。
皮をむいて冷凍し、母たちが来たら色々なメニューで登場します。
冷凍庫には10kgのホワイトアスパラガスの在庫がたまりました。
img20090701_4.jpg


帰宅後、さっそくプール開き。
このビニールプールは、今年で4年目。
2000円くらいで買いましたが、案外丈夫で長持ちです。
パパと娘は、これさえあれば何時間でも遊べます。
img20090701_3.jpg


この湿気と、昨日のピアノの先生の飲みっぷりを見て、ビールのおいしさ復活。
親知らずの抜歯後、ビールが今一つだったのですが、
ふと、ビールのおいしさ復活しましたジョッキ
一日の終わりに、あーだこーだ言いながら飲むビールは最高です。
ここには書かない(書けない)色々なことがありますが、
近頃はすべて笑い話に変えて一日を終えるようにしています。













ピアノの先生

月曜日

子供の頃のピアノのW子先生が、ご夫婦でマーストリヒトまで遊びに来てくれました。
ご旅行でオランダ&ベルギーに滞在中ですが、アムステルダムからマーストリヒトまで、
最南端に住む昔の生徒に会うために、足を運んでくれました。
7時発電車に無事に乗ったそうですが、線路故障で乗り換え&遠回りなどし、
マーストリヒト到着は3時間遅れの12時半となりました。
そんなハプニングにもめげず&文句も一切言わずに、お元気な登場でした。
img20090630_4.jpg


マーストリヒト観光に当てられる時間が減ったので、
急ぎ足の観光となりました。
Vrijthof広場では、おいしそうなビールを横目に観光に走りました。
img20090630_6.jpg


聖ヤン教会では、初めて塔の上まで218段の階段を三人でハーハー言いながら登りました。
マーストリヒトを上から見たのは初めてでしたが、なかなかでした。
img20090630_11.jpg


ちょうどお隣りの聖セルファース教会のカリヨンが2曲鳴り、良い記念になりました。
img20090630_7.jpg


先生の昔の印象は、明るくて面白くて優しい先生。
習い事の先生として理想のタイプでした。
子供の習い事で好きな先生に当たるのはとてもラッキーです。
おかげで弟もわたしも、細く長くピアノを続けることができました。
そんな先生のもう一つの印象は「よくビール飲むな~&よく笑うな~」でした。
レッスンの帰りに食事をごちそうしてくださったことが何度かありましたが、
そういえば、そのたびにビール飲んでました。(しかも昼間から)
日本に里帰りした時も、二人だけで居酒屋に行ったのですが、その時もビールよく飲んでました。
やっぱり今日もビール。
img20090630_8.jpg


駆け足マーストリヒト観光、日本のガイド本に載っている場所はすべて行きました。
教会だった本屋さんでは優しい店員さんに当たり、日本語で挨拶して気分良く買い物終了。
場所は知っているけれど歴史を詳しく勉強していないので、反省しました。
超テキトーなわたしのガイドにも大笑いして、あっという間の3時間でした。
img20090630_9.jpg


途中、自宅で娘と夫も合流し、皆でドイツ・アーヘンへ。
ぎりぎりで、世界遺産・大聖堂にも入ることができました。
img20090630_5.jpg


ちょうどライブ演奏もあり、短くも楽しいアーヘン散歩でした。
img20090630_10.jpg


アーヘン名物・プリンテンはお土産に。
img20090630_1.jpg


ピアノを習い始めたのは遅く9歳でした。
結局先生一筋で習い、音大受験時に初めて違う先生に変わりました。
先生は早くからわたしの才能の無さに気がつかれていたはずですが、
最後まで面白く&決して怒らずけなさずに教えてくれたので、感謝しています。
その後も、家族ぐるみで先生にはお世話になり、今に至ります。
ご主人さまとは結婚式の時からラブラブで、
二人のお子様も成人され、いまだに本当に仲良しご夫婦です。
img20090630.jpg


そしてまたビール。
このジョッキで二杯、普通の顔して飲み干していった女性は先生が初めてです。
img20090630_2.jpg


アーヘンではちょうどCHIO国際乗馬大会のセレモニー(だと思う)があり、
広場は馬だらけ、見物客だらけで大混雑でしたが、その混雑もなんのその、
全員でドイツ料理をペろりと平らげて、マーストリヒトへ戻りました。
時刻表を見ると、何やらまた故障で遠回りらしく、がっかりでした。
先生ご夫婦はご不満を少しも顔に出さず、気持ち良く笑顔で帰られました。
img20090630_3.jpg

お土産もたくさんありがとうございました。
これを日本で買いそろえて持ってきてくださるのは大変なことです。
かわいい風鈴で、さっそくこの暑さを乗り切ろうと思います。
おいしそうなものばかり・・・・・。
img20090630_12.jpg


行きの電車5時間半、帰りの電車4時間半、本当に遠いところお疲れさまでした。
先生に出会って35年、オランダで思い出深い一日となりました。
日本の家族も、今日の日記を読んで喜んでいると思います。
次回はまた日本の居酒屋で!















週末あれこれ

土曜日は日本語学校でした。

放課後、娘はお友達のお宅にお邪魔し、お夕食までごちそうになりました。
迎えに行ったわたしは、ついつい庭の椅子に腰をおろして二時間、すっかりお邪魔しました。
その上、わたしたち老夫婦のために和食懐石弁当まで作っていただきました。
やばいです、おいしすぎました。
仕事が詰まっていけなかった夫は、持ち帰ったお弁当を食べながらうなっていました。
さばと大根のお煮付けなどは、ひっさしぶりに本物の和食の味を堪能。
寿司はおいしすぎて目をつぶってゆっくり頂きました。
海老の揚げ餃子はぷりぷりで無言、ご飯コロッケはおかわり希望。
あまりにもおいしくて、夫は速攻でお礼の電話。
久々に電話に向かって深々とおじぎしながら話している夫を見ることができました。
ほんとーにおいしかったです感動しました、ありがとうございました。
ごちそうさまでした。
img20090629_8.jpg


おーっと、忘れてはいけません、こちら感動のデザート。
娘も絶賛だった抹茶のお味の四段デザート、素晴らしいです。
もちろん抹茶大好きオランダ人は、うなりながらペろりと完食。
写真が下手すぎですが、鮮やかな緑色でしかも四段階。
img20090629_9.jpg


日曜日は朝寝坊。
今週は忙しいので宿題をする時間がなく、今日で仕上げ。
その後、家族でマーストリヒトへ。
とても蒸し暑く、日本の梅雨を思い出しました。
img20090629.jpg


図書館に本を借りに行きました。好天気のせいか空いていました。
フィープ・ヴェステンドルプさんの原画展開催中なので、早速鑑賞。
img20090629_1.jpg


日本でも公式サイトがあります
オランダの子供の本棚には、必ず一冊は彼女の挿絵の本があるはずです。
img20090629_2.jpg


やはり一番人気はイップとヤネケでしょうか。
娘は生まれた時からこの本の読み聞かせで育ち本の虫に成長したので、
おなじみの絵です。
img20090629_3.jpg


原画を見るのは初めてでした。
img20090629_4.jpg


オランダらしくかわいらしい&センスの良いイラストだらけで、楽しめました。
img20090629_5.jpg


イラストレーターである猫好きいとこのために、猫ちゃんのイラストをパチリ。
img20090629_7.jpg


〆は久々に都会のアイスクリーム。
img20090629_6.jpg


今週はハナの前足に始まり色々ありましたが、
犬の足の調子も良くなり一安心。
母に会える日も近くなって来ました。
家族が元気で無事に再会できる日を妄想し、にやけています。


明日は子供の頃のピアノの先生と久々の再会、楽しみです。
天気が気になりますが、ビール好きの先生には、
これくらい暑い方がビールにちょうど良い温度&湿度かもしれません。
楽しい一日となりますように&雨が降りませんように。























本命じゃないB君

金曜日

真夏日太陽
午前中は隣村Valkenburgまで。
img20090627.jpg


ちょうど欲しいものがあり、広告でチェックしてから店に行きましたが売り切れ。
朝からがっかり。
img20090627_1.jpg


今、見習い研修の様な若い学生さんが店にいることがあります。
外国人にはオランダ語をゆっくり話ましょう、というマニュアルがあるのか、
二軒別々の店で、ずいぶんゆっくりと会話されて笑いそうになりました。
img20090627_2.jpg


朝のValkenburgは平均年齢が高いのですが、
カフェテラスでお友達とコーヒー飲んで、お年寄り達は楽しそうです。
img20090627_3.jpg



放課後はB君と共に帰宅。
我が家で遊ぶのではなく、B君宅の庭でビニールプール遊びらしい。
それで一緒に水着を取りに来ました。
二時間後に帰宅して→漢字の練習、→その後の柔道に、
またまたB君が迎えにきて一緒に行きました。
でも実のところ娘の本命は、このB君じゃないらしい。
先週、夫と共にさりげなく娘の本命を娘に教えられたばかり。
てっきりこのB君が本命なのかと思っていました。
とにかく毎日が楽しそう&充実しているようです。
img20090627_5.jpg


夕食は柔道やら試験やらで疲れきっている娘の好物ミニハンバーグ。
街の定食屋さん風にしてみましたが、疲れ過ぎているため食欲無し。
珍しく残していました。
img20090627_6.jpg


夜になり大雨が降り気温が一気に下がり、寒いくらいです。
夜、テレビでMJ氏の特番を観ました。


































ダンス公開レッスン

木曜日

真夏日でした太陽
でも湿気は無いので日陰は涼しいほどで、家の中もまだ十分涼しいです。
石の家なので、なるべく温まらないように雨戸を閉めたままにしたり工夫が必要です。
冷房が無い家がほとんどです。
今日もリリと盛り上がらない散歩へ行きました。
img20090626.jpg


野原でも走らずに、ぼーっ。
img20090626_1.jpg


あまりにも暑かったので木陰を歩きました。
木陰は風も涼しく気持ち良いです。
img20090626_2.jpg


池の噴水もなかなか涼しい雰囲気でした。
パンケーキ屋さん、テラスは満席。
img20090626_3.jpg


牛たちも木陰で休憩。
img20090626_4.jpg


放課後は日本語の宿題。
娘の通うオランダの小学校は試験期間なので、その試験勉強もあり、
お友達とは遊べません。
受験はないのですが、日頃の成績で進む学校が決まるので、試験は大事です。(試験勉強は夫の担当・・・)
夕方からマーストリヒトへダンスのレッスン。
img20090626_5.jpg


来週は発表会なので今日は公開レッスン。
一時間15分の長い見学でした。
img20090626_6.jpg


他のお母さんと一緒に見学しましたが、
「ところでこのダンスレッスンて、ジャズバレエでしたよね?」
「最近、ヨガ風の動かないダンスが多いですよね。」
「ほんとほんと、これがジャズバレエだったら驚きだわね。」
「二年間、ほとんど同じ動きだしね・・」という会話でした。
img20090626_7.jpg


仲良し三人組で盛り上がり過ぎて、先生に何度も注意されていました。
何をしても楽しすぎて盛り上がり過ぎて困ります。
発表会はまじめに踊りましょうダンス
img20090626_8.jpg


ハナ、夕食後に夫と短い散歩へ行きました。
左前足もかばうことなく地面につけて歩くようになりました。
やっぱり一番うれしそうなのは、リリ。
img20090626_9.jpg


母&姉&姪っ子のオランダ到着までいよいよ約一か月となりました。
そして来週は、わたしの子供の頃のピアノの先生ご夫婦がマーストリヒトまで登場。
かなり面白い先生&オランダでの再会、楽しみです。
6月7月は行事がいっぱい。












最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ