オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2008年10月

ハロウィンだけど・・・

金曜日

昨日の朝、パイプオルガンのレッスンに行く前に納豆を仕込みました。
24時間で出来上がり、本日も大成功。
我が家の納豆マン(オランダ国籍)も御喜びだと思います。
img20081101.jpg


珍しく目的もなく街へ行き、ぶらぶらしました。
ベルギーは秋休みなのでしょうか、ベルギー人だらけでした。
もうすっかりクリスマス。
img20081101_2.jpg


と思ったら、クリスマスツリーの飾り売場でした。
日本でも年賀はがきが発売開始のようですし、とうとう年末。
img20081101_3.jpg



久しぶりの市場。
ここはバナナの叩き売りのショーのように大げさに売っているので、
面倒くさく、別の店で買います。
img20081101_1.jpg


夫が義母の家に行くので、お土産のケーキを物色。
自分が甘いものを食べないので、選ぶエネルギーが足りません。
img20081101_4.jpg


せっかく街へ出向いたのに、買ったのは野菜とパン。
ハズレの多い大根、今日は大当たりクラッカー
img20081101_5.jpg


放課後は、たまりにたまった日本語の宿題を苦しみながら終え、柔道へ。
久々に見学して来ました。
初心者クラスでは、一番大きいのが娘。
img20081101_6.jpg


B君ママと隣に座ったので、おしゃべりしてきました。
誰かしらとおしゃべりすることになるので、村人との交流にはもってこいです。
見知らぬ相手でもわたしの存在は知っているので、少しでも話す機会が増えると、
わたしにはとてもプラスです。
img20081101_7.jpg


オランダ全体ではどうなのか知りませんが、
わたしの住む村では、ハロウィンはありません。
カボチャをくり抜いて飾っている人も見かけますが、ほんの少人数。
でも、娘は学校の授業でハロウィン仕様のランプを作って来ました。
ハロウィンが何なのかは、わかっていないようです。
hallow_s015_1.gif

本の虫仲間

木曜日

久しぶりにパイプオルガンのレッスンで、マーストリヒトの教会へ行きました。
img20081031.jpg


バッハ・トッカータとフーガを弾きました。(弾けてないけど)
ゆっくり、とにかくゆっくりとオルガンの音を良く聞きながら弾きました。
バッハ、どこをとってもやっぱりすんばらしークラッカー
母が来たら母のために弾きたいのですが、さて、間に合うのでしょうか。
もう一曲、師匠にオルガンを弾いてもらい、わたしがクラリネット、
娘がバイオリンで、母のために演奏したいのですが、曲は秘密音符
ありがた迷惑かもしれないけれど、母さん楽しみにしていてねハート
img20081031_3.jpg


今朝は雨ふりだったので氷点下にはなりませんでしたが、
やっぱり寒くなりました。
朝6時半に起きても真っ暗だし、夜はあっという間に真っ暗だし。
確実に冬へ・・・・
img20081031_1.jpg


放課後は今日もお客さま。
「お友達の家に行くのも楽しいよ。」としつこく言ったので、
月曜日は友達の家に遊びに行きましたが、
やっぱり自宅で友達と遊ぶのが楽しいようです。
今日もMちゃん登場。
img20081031_2.jpg


Mちゃんも本の虫。
毎週必ず図書館へ行って本を借りているそうです。
そして、二人ともよく食べます。
img20081031_4.jpg


夕方からのダンスのレッスンは夫が送迎してくれたので、家で犬とまったり。
しかも、夫から土産までもらってしまいました。やったね。
毎週よろしく拍手






小さな恋のメロディー・・・の、その後。

水曜日

今朝はマイナス気温になり、車の窓が凍りました。
いよいよ冬到来か。
寒いな~。

午前中は、隣村Valkenburgまで買い出しに行きました。
img20081030.jpg


風は冷たいのですが、太陽が出ているので気持ちの良い寒さ。
とにかく、雨さえなければOK拍手
img20081030_1.jpg


ツタの絡まるお宅も紅葉中。
img20081030_2.jpg


水曜日は午前中のみの授業、12時半には帰宅します。
今日は2時から4時まで、校庭が開放されゲーム大会が行われたそうで、
娘はB君と共に参加し、帰りにB君が遊びに来ました。
B君といえば、このブログでも何度も登場しているクラスの人気者。
先日も遊びに来たので、B君について書いています
昨日、バイオリンのレッスン中に「あーそーぼ!」と来たのですが遊べなかったのです。
大人ともきちんと話のできる、かわいくて優しくて良い子です。
よろしくたのむよ、B君。
娘も心からうれしそうな笑顔だし。
img20081030_3.jpg


義母&兄夫婦を夕食に招待しました。
兄夫婦の一人息子が博士号を取得したお祝いです。
カリフラワーがお買い得(一玉49セント)だったので、活躍します。
img20081030_4.jpg


まずはサラダ。
パンチの足りない味でした。
img20081030_5.jpg


昨日から仕込んだ牛肉の赤ワイン煮は大成功で、味見でお腹いっぱい。
マカロニ、じゃがいも、白ごはん、パンを用意しました。
日本の母が好きそうな味でした。
母が来たら、食べてもらいたいと思います。
img20081030_6.jpg


デザートは別腹軍団なので、クレープの中にはりんごの甘煮を入れ、
アイスクリームも生クリームものせましたが、全員ペろり。
お礼にと、土曜日の夕食に招待されましたクラッカー
img20081030_7.jpg


B君、気になる女の子が4人もいるらしい。
その中に娘の名は無いのだけれど、4人て・・・・。
だったら5人でいいから、娘の名前いれてくれてもいいのにさ。
うまくいかないね~。
がんばれ、小さな恋のメロディー。







さようなら、シンタクラースさん。

火曜日

冬時間になり、冬気温になってきました。
寒いです。

明日、兄夫婦&義母を招待したので今朝は仕込みでスタート。
メインは牛肉の赤ワイン煮。
材料を並べたら、あとは簡単。
一晩寝かせると、おいしくなります。
煮込みにリンゴシロップとプラム、仕上げにハーブケーキを入れるのがポイント。
義兄に教わりました。
img20081029.jpg


昼食後、天気が良いので犬の散歩へ出発。
からりと快晴太陽
img20081029_1.jpg


今日のコースもお地蔵さんが多く、お地蔵さん写真集も出版されています。
img20081029_2.jpg



古い木枠の素敵なお宅にあこがれますが、手入れがとても大変だそうです。
きっと中も味があって素敵なのでしょう。
img20081029_3.jpg


水車も現役で活躍中。
img20081029_4.jpg


この農家は猫だらけでした。
犬と一緒なので逃げてしまいますが、
信じられない数の猫がいました。
猫は好きなのですが重度の猫アレルギーなので、かれこれ30年以上触っていません。
img20081029_5.jpg


牧草地を通り、きれいな木の下を歩きたかったのですが、羊たちがガン見。
意外と弱虫のハナがどうしても先へ進めずにUターン。
img20081029_6.jpg


青空と白い雲と紅葉、そして牛。
すれ違う人もいない、静かな散歩コースを一人で満喫。
img20081029_7.jpg


放課後はバイオリンのレッスン。
発表会用にもらった曲が相当気に入ったので、やる気だけはいつもの百倍。
かなり入り込んでいます。
img20081029_8.jpg


娘の小学校では今日から「野菜と果物をもっと食べましょう」週間。
学校で、きゅうりとトマトが配られたらしい。
日本のように学校に栄養士さんがいて、バランスの良い給食を食べられるなんてのは、夢の夢。
朝食も昼食もパンです。
野菜大好き!なんて子供は、娘の友達では見たことありません。
まーそれでも、みんな元気で健康。
というわけで、今夜も野菜たっぷり夕食。これに豆腐と白菜の味噌汁。
img20081029_9.jpg



オランダにはクリスマスにやって来るサンタクロース氏の他に、
シンタクラースさんという、やはり良い子にはプレゼントをくれるおじさんがいます。
毎年スペインからお供と共にやってきて、良い子にプレゼントを配ってくれます。
娘は去年も完全に信じきって、楽しんでいました。
2005年
2006年
2007年
400px-sinterklaas_2007.jpg


そして「今年はどうなのだろうかね~?」と、夫と話していたところ、
今日は何やら神妙な顔で娘が帰宅。
どうやらクラスの中でそういう話になり、担任の先生が本当のことを話してしまったらしい。
日本だと小学4年生(9歳と10歳のクラス)なので、信じている子と信じていない子がいて、
難しい時期だと思います。
夫も、実母に事実を告げられて大泣きしたのは10歳だったらしい。

「パパ、本当の事を教えて。」と言われ、ついに夫も本当のことを話しました。
いやいや、すごい大泣きで、しゃくりあげていました。困った
半信半疑だったのでしょう、親に聞くに聞けなかったようです。
こうして色々な事実を知り、大きくなっていくのですね。

あっけなく、シンタクラースもサンタクロースも卒業。
一人っ子の親としては、ちと寂しかったり・・・
何せ、12月6日の当日だけではなくて、
その前一ヶ月くらいから盛り上げるのに一生懸命だったので。
思い出いっぱいなのです。

でもその反面、気が楽になりました。
9歳相手に「ワーオ!ワーオ!」と盛り上げるのも苦しいものです。
「良い子にしないと、シンタクラースさん来ないわよ」が使えなくなります。

さようなら、シンタクラースさん。























今日から冬時間

日曜日

夜中の2時に、夏時間から冬時間に変わりました。
今日から日本&オランダの時差はマイナス8時間です
朝寝坊して起きて9時、でも実際は8時でした。
かな~り得した気分の朝です。

冴えない天気のせいかプチ時差ボケか、脱力家族。
日本語の宿題と日本のおばあちゃんへの電話は欠かさずに楽しみました。
昼食後は図書館へ。
img20081027.jpg


近頃、散歩より読書が楽しいようなので、雨降りを娘は喜んでいました。
img20081027_2.jpg


森のカフェも行けなかったので、図書館でホットチョコレート。
img20081027_3.jpg


ドイツ・アーヘンのインドレストランに行きたかったのですが、
なんとな~くお流れ。
もうすぐ空っぽの冷蔵庫の中からなんとか一食完成。
img20081027_4.jpg


夕食後は父子カード対決。
img20081027_5.jpg


冬時間第一日目は引き込もって終了。

チャイコフスキーの1812年で面白いYou Tube見つけました。
ゆきさおり姉妹のシャバダバダ・モーツアルトを超えていると思います。
こちらから。




最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ