オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2008年05月

野うさぎ

土曜日

夫は用事で外出、娘は日本語学校。
暇人はわたしと犬たち。
やるべきことは、犬の散歩のみ。
お地蔵さんを出発して、一時間歩いてきました。
img_2875_3_1.jpg


麦畑の麦、ぐんぐん成長しています。
img_2874_1_1.jpg


今日は牛がいなくてすっきり、と思っていたら、
草むらから牛さん起床。
お互いに驚いて、固まってしまいました。
img_2879_8_1.jpg


リリ、コーン畑を走りまくるのが何よりも楽しいようで、
飛び魚の様に、走り回っています。
img_2892_4_1.jpg


もともと笑顔っぽい顔つきなのですが、コーン畑を走ると、
「あー楽しいな~」という顔をするので(親ばかもいい加減にしろ)、
それを見て、大満足な日々です。
img_2888_5_1.jpg


リリの若いエネルギーに押され気味のハナ姉さん、
かくれんぼだけは負けません。
でも、すぐに見つかります。
見ーっつけた!
img_2890_6_1.jpg


野うさぎさん、登場。
よく見かけますが、今日の野うさぎさん、驚いたのか動けなくなってしまいました。
かなり長い時間、農道に置物のように身動き取れなくなりました。
犬達が気がついて追いかけるといけないので、
「かくれないとー!」と叫ぶと逃げました。
日本語通じました。
img_2893_7_1.jpg


先週の漢字テストがひどかったので、今週はがんばって名誉挽回拍手
久々の高得点でうれしそうでした、わたしもうれしい。
放課後は、今週もお友達の家に遊びに行き楽しそうでした。
わたしもピアノレッスン終了後に迎えに行って2時間もお邪魔してしまい、
久々の日本語おしゃべりが楽しかった~。








スクールミュージカル

金曜日

金曜日は文化の日。
パイプオルガンのレッスンへマーストリヒトへ行きました。
街を歩くと、オランダ語学校時代のクラスメイトによく会います。
「彼女募集中」だった男子がお父さんになって、きれいな奥さんと歩いていました。
お互いの近況を話して、お別れ。
img_2826_3_1.jpg


さわやかな晴天、カフェテラスは満席。
img_2830_4_1.jpg


もうすぐ日本へ帰国されるママさんにお会いしたので、
オランダの思い出にと、半強制的にパイプオルガン椅子に座っていただき、
さらに弾いて頂いて記念撮影。
(ありがた迷惑、はなはだしいですね・・・。)
img_2827_2_1.jpg



さて、連日、目が血走っている娘、放課後は練習して5時の帰宅。
おにぎり食べて、6時に出発。
昨日から編んでいた髪の毛をほぐして、脱・こけしヘアー。
img_2834_1_1.jpg


開始時間は夜の7時。
まずは、ダンスチームAから。
img_2837_9_1.jpg


続いて芝居チーム。
見ながらも、テーマがよくわからないのはわたしだけだったのか・・・・。
img_2838_1_1.jpg


一番面白かった男子ダンスチーム。
踊りと踊りの間がなんとも言えなかった。
img_2846_5_1.jpg


大口開けて良い感じで歌いまくっています。
img_2867_6_1.jpg


いよいよ張り切り娘、ダンスチームで登場。
目が泳いでいます、それでもこちらをちらほら見ながら踊っていました。
決めのポーズ。
空手?土俵入り?
img_2843_1_1.jpg


「ママ、と~っても楽しかった。」と聞いて安心。
(内容は最後までよくわからなかったけど)楽しいのが一番。
良かった良かった、これでまたぐっすり眠れるでしょう。
img_2868_8_1.jpg


打ち上げはコーヒーとケーキ。
ケーキを有料にして、その売上金はアフリカに寄付するそうです。
無事に終わってよかった。
ベッドに入って、ほっとしたのか、あっという間に眠りました。







興奮気味の娘

木曜日

今日の犬の散歩は、犬たちが夫に催促したので夫の担当。
犬たちは(娘も)、鬼婆よりも夫の方が好きらしい。
img_2683_1_1.jpg


うちの老夫婦ランチは大抵ベジタリアンメニュー。
今日は、マッシュルーム&長ネギ&パプリカのパスタ。
味付けはトマトタペナードで手抜き。
食欲の春は続く・・・・。
img_2822_3_1.jpg


娘さん、午後は明日のミュージカルの練習のみだったそうで、
りんごのような赤いほっぺをして帰宅。
今日は漢字の練習の約束をしていたので、友達と遊ぶのは無理。
あまりにも学校が楽しかった様で、漢字の練習は苦しそうでした。
特別ご褒美で、コンピューターを30分貸し出し。
このイケテル顔は、うれしいときの無意識の顔。
歯が出るのが特徴です。
img_2823_1_1.jpg


夕方からダンス。
img_2697_1_1.jpg


娘が踊っている間に図書館へ。
図書館の楽譜コーナー、オルガンの曲集も揃っていて助かっています。
眺めもいいので、あっという間に一時間。
img_2824_2_1.jpg


明日の夜は、娘の学年のミュージカルショー。
娘の頭の中は、もうミュージカル一色、目が血走っていますロケット
オランダの、と書くと語弊があるかもしれませんが、
娘の通う小学校では、「行事」なるものがありません。
入学式、卒業式もなければ、クラブ活動、委員会、学芸会、運動会、
そういえば、な~んにもありません。あるのは、遠足のみ。
要するに、団体でというよりも個人なのでしょうね。
今回は、一つのことに向かってみんなで一生懸命やっているので、
良い経験になったと思います。
娘の笑顔は老夫婦の生きがいなので、明日はとっても楽しみです。







この広い野原いっぱい

水曜日

しばらく治まっていた花粉症、ものすごいくしゃみと共に再発。
今年は薬を飲むと効くのだけど、その代わりにものすごい眠気・・・。
ベッドに入るわけにもいかないので、犬の散歩へ。
今日は野原コース。
img_2793_3_1.jpg


何度も歩いていますが、この野原がやっぱり大好き。
あまりにも気持ちが良く、しばらく犬と共に座っていました。
日本の母と共にここに座って、なんでもない話などしたいものです。
今日も貸切。
img_2806_7_1.jpg


この広い野原いっぱい~音符を大声で歌ってみました。
誰もいないのでかなり気持ちよく熱唱。
img_2803_5_1.jpg


お犬様も気分がよろしいようで、じゃれ合っていました。
img_2807_2_1.jpg


野原で一時間走り回って、それでも元気な若い二匹。
足取りも軽く、うらやましい。
img_2805_6_1.jpg


ぽかぽか陽気になりました。
img_2802_4_1.jpg


子牛がたくさんいる牛山を通って、散歩終了。
img_2792_1_1.jpg


昼に帰宅の娘、昼食後は速攻で「行ってきまーす!」と友達と遊びに行きました。
よって、午後も暇人。
セロリのきんぴらなど作りました。
これ、若いころに弁当に入れて行ったら会社の同僚に好評でした。
セロリの筋を取って、千切りにして水にさらします。
img_2814_2_1.jpg


ごま油で炒めてきんぴらに。
おにぎりに入れてもおいしいです。
img_2816_1_1.jpg


夕方帰宅の娘、今度は犬を相手にくつろいでいました。
img_2819_3_1.jpg



田舎暮らしは晴れていると楽しさ倍増。


隔世遺伝

火曜日

100kmをさりげなく歩いた夫、今日は仕事の合間に疲れがちらほら見えています。
わたしなら、とっくに倒れているでしょう。


暇人と暇犬でやることはたった一つ。
青空の中、散歩へ行きました。
img_2767_1_1.jpg


野原チャペルを出発。
時計を見ながら、一時間歩きます。
img_2768_2_1.jpg


丘に上ってもカメラ目線。
img_2774_3_1.jpg


生まれたてのフレッシュ羊ちゃんズ。
なんてかわいいのでしょう。
img_2778_4_1.jpg


ハナが吠えたので、保護者登場。
あんたたち誰?という表情で鼻の穴を広げて怒っています。
img_2777_5_1.jpg


終点は古城。
ちょうど一時間。
img_2780_8_1.jpg


城入り口には鳥が二羽、わたしたちを威嚇中。
これ、本物の鳥。
すごい鼻息でフガーっと怖いので、情けない犬たち、前に進めず。
img_2783_6_1.jpg


これだけ歩くと、昼食がとてもおいしく感じるので困っています。
逆効果なのかもしれないが、歩くのはとりあえず身体に良さそうなので、
これからも毎日、最低一時間は歩き続けます。
img_2784_7_1.jpg


娘の頭の中は、今週行われるスクールミュージカルで一杯。
今日も3時に帰宅したものの、そのまま練習へ出かけて行きました。
img_2788_1_1.jpg


何度聞いても、一体何についてのミュージカルなのかよく理解できないのですが、
これだけ夢中になって練習しているので、本番がとっても楽しみです。
娘のこういうところは、どうやら私の母からの隔世遺伝のようです。
母も73歳の今も、演劇やら朗読やら続けているのです。
よく似ているなーと思うところが多々あります。











最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ