オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2008年02月

デュッセルドルフ買出し日

木曜日の放課後は、まず宿題の残り。
帰って来てすぐに漢字の練習なので、こんな顔になっています。
気持ちは良くわかる・・・・。
img_1337_1_1.jpg


夕方から、娘のダンスでマーストリヒトへ。
img_1338_2_1.jpg


始まりの10分だけ見学できるので、今日は久々に老夫婦で見学。
最初は一人だったこのコースも、ずいぶん子供が増えました。
ダンサーを目指しているわけではないので、とにかくのんびり楽しくレッスン。
img_1339_3_1.jpg


金曜日の今日は、日本食の買出しにドイツ・デュッセルドルフへ行きました。
我が家から片道110km。
半年ぶりくらいでしょうか、滞在時間は二時間。
買出し終了後、なにわでラーメンランチ。
お腹いっぱい、破裂寸前でした。
img_1340_1_1.jpg


収穫品は、そばつゆや味噌、ふりかけ、おたふくソース、お茶、
カレールウ、せんべいなどなど。
無きゃ無いで暮らせるけれど、あると助かるものばかり。
手抜き料理には、欠かせません。
img_1344_5_1.jpg


デュッセルドルフのもう一つの楽しみは、本屋さん。
しばらく読書が楽しみです。
それと、食パン。
娘へのお土産は、好物の食パンとハイチュウ。
娘は固い黒パンも大好きだけど、ふんわり食パンも大好き。
ハイチュウは、もうすぐ誕生日なのでそれまでは内緒。
img_1343_4_1.jpg


お犬様たち、すっかり元気になりました。
老夫婦の帰宅時、家から飛び出したので、たっぷり叱られました。
叱られて、寝たふりをするハナ姉さん。
img_1348_1_1.jpg


夕食は娘のリクエストでグリル。
並べるだけの楽々ごはん。
しゃべりながら食べるので、大した食欲の三人でした=今夜も満腹。
img_1349_1_1.jpg


忙しそうな夫と娘には申し訳ないほど、暇人なわたし。
「このままではいけない。」と思い始めて、早くも二ヶ月が終了。
















ふんわり名人きなこ餅

水曜日

娘の通う小学校、水曜日は12時半まで。
放課後、かばんだけ置きに帰って来て、すぐに友人宅へ直行した娘は3時に帰宅。
夕方から犬の散歩、今日も小川コース。
img_1331_8_1.jpg


はじめのうちは機嫌よく歩いていた8歳。
img_1332_6_1.jpg


野原を見れば走り出す田舎娘、近ごろよく爆発します炎
そして、わたしはその何倍も爆発炎
VS娘のバトルが、毎日の様に繰り広げられています。
img_1329_5_1.jpg


わたしは、他人様が書いた「子育て理想論」が好きではない。
読書は大好きだけど、子育ての理想論的本は一切読みません。
でも以前「子育てで、親が子に絶対に言ってはいけない言葉。」というのを、ちらりと読んだ。
今プチ反抗期の娘に対して、言ってはいけない言葉を並べて言いまくっている。
日々、寝顔を見ては反省するのだけど、翌日になると、また鬼婆に戻る、その繰り返し。
img_1334_1_1.jpg


そして、ついついかわいい犬たちの話題に逃げてしまう老夫婦。
img_1328_4_1.jpg


冬休み中の農家のアイスクリーム屋さん。
そろそろ開店準備が始まった様子。
待ちに待っています。
img_1335_7_1.jpg


Uちゃんからもらったお土産、まだ楽しませてもらっています。
今日開けたのは、「ふんわり名人・きなこ餅」という袋入りのおかし。
img_1325_2_1.jpg


なんだろう?と思いながら口にして、びっくり。
この食感は初めてだし、不思議なおいしさ。
一気に二袋ぺろりと平らげて、もったいないので、あとは隠します。
Uちゃん、どうもありがとう。
海外に住む日本人へのお土産にぜひ!
軽くて良い&喜ばれると思います。
img_1326_3_1.jpg


以前、娘の通う日本語学校で日本からいらした文部省の方のお話を聞く機会があった。
子育てについて、印象に残っている話がある。

3つの「べからず」・・・・叱るべからず。嘆くべからず。愚痴るべからず。
5つの「べし」・・・・・・・・認めるべし。褒めるべし。賛嘆すべし。励ますべし。信ずべし。

そして、「そうそう。上手上手。その調子。できたできた。いいね。すごい」という言葉がけ。

これが、とても簡単そうでなかなか実行できない・・・。
叱って嘆いて愚痴っている「べからずママ」な、毎日。

小川散歩

火曜日

雨が降り出す前に、犬の散歩。
体調がほぼ戻り、元気すぎ。
img_1313_1_1.jpg


この辺りの風景は、よく絵葉書に使われています。
img_1314_2_1.jpg


今は羊だけですが、もう少し温かくなると牛たちが歩き始めます。
そうなると、更にオランダの田舎らしい風景のできあがり。
img_1315_4_1.jpg


この村の自慢はきれいな小川。
img_1317_3_1.jpg


散歩の後は気分良くおなかも空くので、ランチから飛ばしました。
Uちゃんにお土産でもらった明太子ソースに納豆を乗せ、満腹。
img_1320_5_1.jpg


放課後はバイオリン。
同じアドバイスをわたしがしても、「はいはいはいはい。」と聞く耳持たないくせに、
愛しのデニス師匠がアドバイスをすると、「はい、先生。」と素直。
img_1321_6_1.jpg


あまりにも身体を動かしていないので、寝る前にラジオ体操第一をしてみました。
完璧。





もうすぐ春ですねえ

月曜日

朝は買出しでマーストリヒトへ。
アジア食材店の店員さんに、「はいどうぞ!」と差し出された、痩せるお茶の広告。
やっぱり肥ったのは事実らしい。
img_1288_1_1.jpg


昼過ぎに義母が遊びに来たので、ランチは今日もサラダパン。
中には、こんがりキツネ色に焼いたマッシュルームやゆで卵、ピクルスが入っています。
食欲が無いときも、ぺろりと食べられます。
img_1294_2_1.jpg


義母が夫と話している間、抜け出して犬の散歩。
img_1304_4_1.jpg


天気が良いのに人がいなくて、最高の散歩でした。
42歳、久々に走って来ました。
犬と一緒に心底楽しんできましたが、独りだったらかなり怪しい。
img_1297_3_1.jpg


羊様たちも、気持ち良さそうに歩いています。
img_1298_5_1.jpg


「走れー。」と言うと、素直に走ります。
img_1301_6_1.jpg


3時過ぎには娘も帰宅。
早速、80歳差のおばあちゃん&孫でゲーム開始。
img_1308_7_1.jpg


続いて料理教室。
img_1309_8_1.jpg


今日は肉団子の煮込み。
暗くなる前に帰りたい母は、お持ち帰り。
img_1310_9_1.jpg


こちら、義母の息子=わたしの夫(100%オランダ人)の夕食。
ベジタリアン・ディナー。
青梗菜と炒めたのは、豆腐のそぼろ。
好物が勢ぞろいで、大喜びでした。
img_1311_1_1.jpg



散歩中、キャンディーズの「もうすぐ春ですねえ」を、
野原で独りで歌いまくってきました。
春が近くなり、花粉症の症状も重くなってきました。






三カ国散歩

日曜日

季節の変わり目を、裏隣さんの庭の木々で感じることが多いのですが、
今朝、裏隣さんの庭の木に芽が吹き始めているのを発見。
うっすら、黄緑になってきました。
いよいよ、春近し。
5軒隣の家のハトさん夫婦が木にとまっています。
毎朝デートでこの木に仲良くとまります。
img_1278_1_1.jpg


午前中は日本語の宿題&日本へ電話。
早めに終了したので、家族みんなで散歩へ行きました。
オランダの最高峰地点から出発。
こちらがオランダ最高峰322.5メートル地点。
img_1286_9_1.jpg


ここを出発地点として、アップダウンのあるコースを5km歩きました。
まずは、オランダの森。
img_1279_2_1.jpg


国境地点を通過、ベルギーへ入ります。
ここからはフランス語。
img_1280_3_1.jpg


再びオランダに戻りました。
img_1282_5_1.jpg


大抵おにぎりを持っていきますが、珍しく今日はパン。
ぺろりと平らべげて、再び歩きます。
img_1283_6_1.jpg


昨日はトレーニングで45kmを歩いた夫、これぐらいの距離は朝飯前。
文句を言うのはわたしだけ。
あまりにも疲れてきたので、7kmの予定を2kmカットしてもらいました。
img_1281_4_1.jpg


もうすぐ9歳、散歩していれば機嫌の良い田舎娘は、今日も元気。
が、上り坂に来るとパパに向かって文句を言うのは、母(わたし)からの遺伝。
img_1285_8_1.jpg


わたしが文句を言って2kmカットしたので、ドイツまでは廻りませんでした。
なので、三カ国国境交差地点にて、ドイツとオランダをまたいでみました。
左足が立っているのはオランダ、右足が立っているのがドイツ。
これで、オランダ・ベルギー・ドイツの三カ国制覇。
img_1287_10_1.jpg


今週、けっこう歩いた&ビールも飲んでいないので、自信満々で久々に体重計に乗ってみました。
炎すげー!!人生最高重量記録更新です。炎
食べる量も増えていないし、ビールは飲んでいないし、よく歩いたのに、なぜ?
田舎の空気って、栄養が含まれているのか?














最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ