オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

2006年11月

犬男君

今日は木曜日&11月最後の日。

今朝は、久々に気温が氷点下まで下がり、外に出しておいた車の窓が凍りました。
それでも、からっと晴れて気持ちの良い一日でした。
こんな冬なら大歓迎。
img_6677_1_1.jpg


放課後は、いつものようにお客様。今日もビアンカちゃん登場。
ビアンカちゃんのママもいつも言うのだけど、性格が同じ。
今日も2時間、騒ぎっぱなし、笑いっぱなし、しゃべりっぱなし。
来週は学校のパーティーで、女子でダンスを踊るそうだ。
img_6689_1_1.jpg


犬のハナと暮らし始めて、そろそろ丸2年。
今ではすっかり家族の一員、というか、中心的存在。
在宅勤務の夫の仕事のはげみにもなっているし、
一人っ子の娘の姉妹のような、大事な存在になっているし、
わたしにとっても、気が休まる大切な存在。
わたしは、小さなときから「犬家族」で育ったので、犬派。
夫の家族も全員、犬派。
以前、もう一匹飼おうと、探した時期もあったのだけど、
縁がなくて、あきらめていましたが、また探しはじめ中。
子犬探し中に、こんな写真を見てしまった・・・・・。
私が12歳のクリスマスに、我が家にやって来た名犬ボビーと同じ種類。
夫の希望はこの子なのである。
img20061201.jpg


思い切って、セント・バーナードもいいかもしれない。
ハナも背中に乗って遊べそうだし・・・。
でも、よく食べそうだ。
ハナを一番かわいがっているのは、だんとつでおとっつぁん。
「小さな白い犬なんて興味ない」と、言っていたくせに、
今では、妻や娘に気味悪がられるほど、ハナをかわいがっている。
犬男(いぬお)君と、呼ばれている。
ハナのように、農家で生まれて、農家で人間や他の動物と一緒に、
のびのびと育てられていた犬を希望。
子犬の両親を見ることもできます。
doggie_18371.jpg


今日は、マーストリヒトへ行きましたが、来週のシンタクラース、
そしてクリスマスの準備で、ものすごい人出でした。
支払いの時には、レジで「シンタクラースですか?クリスマスですか?」と、
聞かれます。包装紙が違うので、間違えないようにするためです。
img_6584_1_1.jpg


縁あって、かわいい子犬にめぐり合えたなら、子犬が我が家に来る時期に合わせて、
日本のおばあちゃんを呼んで、一緒にかわいい時期を過ごしたい。
おばあちゃん、この案、どうでしょう。



水泳教室模擬試験

今日は水曜日。

久々に10度を下回りましたが、いい天気、まるで、日本の冬です。
このまま、気持ちの良い明るい冬だといいのですが・・・・。

放課後、娘の水着を買いに、スポーツショップへ行きました。
何でも揃っている大型店、遊びがてら行くのが結構好きです。
おとっつぁんはクリスマスが誕生日、娘と乗馬の道具でも贈ろうかと検討中。
帽子がカッコいいかな。
img_6681_2_1.jpg


柔道、空手、合気道などの胴着も売られています。でもさすがに、相撲のまわしはない。
水泳の試験に合格したら、柔道を始めたい娘。(柔道着が似合いそう。)
柔道は子供から大人まで、大人気のスポーツです。
元気で力持ち&ものすごい声量なので、ぴったりだと信じています。
自分でも「わたしはバレリーナってタイプじゃないから」と言っている。正解。
img_6682_1_1.jpg


今日は水泳教室の模擬試験。来週はいよいよ試験です。
娘ががんばって泳いでいる間、老夫婦はValkenburgをぶらぶら。
すっかり街はクリスマス。
img_6683_3_1.jpg


Valkenburgは洞窟が観光の目玉。
冬場は、洞窟の中でクリスマスマーケットが開かれるので、
大型バスで観光客が訪れて来ます。ドイツ人が多いようです。
洞窟の入り口。もちろん入場料を取ります。
中は、色々な出店があり、カフェがあり、一度は楽しいかもしれません。
img_6684_1_1.jpg


洞窟の入り口には、屋台が出ています。
人気は、焼きソーセージやグリューワイン。おでんがないのが、残念。
グリューワインとは、ドイツで冬によく飲まれるようですが、
赤ワインに砂糖とスパイスを入れて温めたもの。
アルコール分が飛んでいるので、飲みやすいので悪酔い注意。
今日、老夫婦で立ち飲みしましたが、酒臭くなく、フルーティーでした。
もう少し寒いほうが、おいしい気がします。寒い日に外で頂く甘酒の様。
img_6686_1_1.jpg


明日で11月も終わり。いよいよ今年もあと一ヶ月。
街のイルミネーションを見ると、あせってしまう・・・。
でも、やはりキラキラしていて、夜の散歩は楽しいです。
img_6687_1_1.jpg


夕食は、今夜も、おでん。
「ママ、最近、お鍋を使うお料理多いねー。」と指摘されました。



趣味再開

今日は火曜日&快晴&暖かい小春日和。

夫が今日から”乗馬のレッスン”に通い始めた。
日本では海の近くに住んでいたので、ウインドサーフィンやヨットという趣味があった夫。
鬼婆と結婚してから、仕事が異常に忙しくなり、趣味の時間が全く持てなかった。
オランダに来て、娘も大きくなり、ようやく自分の趣味の時間を持てるようになった。
私たち老夫婦には、老後の夢が沢山あって、その中の一つが、馬で散歩すること。
見学をかたくなに拒まれたので、見ることはできませんでしたが、とても楽しかった様です。
夢へ一歩前進・・・がんばれおとっつぁん。
img_6666_1_1.jpg


あまりも天気が良いので、また馬コースへ犬の散歩に行きました。
小春日和のようなぽかぽか陽気でした。
img_6665_1_1.jpg


馬に近づきたいハナ、しっぽ振り振り吠えながら近づき、
きょうも鼻息で「ふがっ」と、相手にされず。
img_6664_1_1.jpg


放課後は今日もお客様。メーゲンちゃん登場。
ずっとしゃべっている娘と、とっても静かなメーゲン。
でも、なぜか気が合うらしい。
img_6678_1_2_1.jpg


洋服&髪型をチェンジしたそうです。
メーゲンは、なかなか良いイメチェン。娘は更に田舎っぽくていい味出てます。
箸が転がってもおかしい年頃なのでしょうか、お互の真似などしながら、
二人で大笑いして、楽しそうな時間でした。
img_6679_2_1_1.jpg


夕方、老夫婦で庭の芝刈りなどしながら、あまりにも暖かいので、
汗ばんでしまいました。
これから冬が来るなど、想像できません。
img_6673_1_1.jpg


近ごろ、「やっぱりもう一匹犬が欲しい病」が発症中。
で、保健所の犬の広告を読むとかなり正直に書いてある。
「子供は大嫌い」「他の犬とは、うまくやっていけない」「たまにかむ」など。
それでも、もらう人がいるのだろうか・・・・。

個人面談

今日は月曜日。

暖かい日が続いています。庭の温度計は今日も15度を上回りました。
去年の今頃は大雪で、庭を駆け回っていましたから、20度ほど違うのでしょうか。
春がやってきそうな気分です。
img_6546_1_1.jpg


久々に、我が家にもシンタクラース氏がやって来ました。
一週間、待ちに待ちましたが、なかなか来なかったのです。
娘のスリッパに小さな贈り物がありました。
もちろん、スペインからのみかん、チョコレート、ピーナッツ、
スパイシークッキーも一緒でした。
「どうやって家の中に入るの?」
「どうして、私の好きなもの、わかるの?」
「本当に一人しかいないの?」
などと、質問攻めに合う老夫婦。
「誰にも本当のことはわからないのよ。」という返事も、もう限界かも。
img_6656_1_1.jpg


今日はバイオリン。発表会で弾く曲もやっと決まり、おさらい中。
ソロ2曲&クリスマスの合奏を3曲、計5曲。伴奏は鬼婆担当。
デニス先生は、何を弾いてくれるのでしょう・・・毎回、楽しみです。
img_6657_1_1.jpg


さて今夜は、娘の学校の担任と個人面談。面談は夜に行われます。
たいてい、両親揃って行くようですが、子守がいないので、鬼婆は自宅待機。
「もういいですっ!」というほど、褒められて帰ってきたので、これから老夫婦で乾杯。
具体的に色々な話をしてくれたのですが、やはり子供を褒められると言うのは、
何よりもうれしいことです。
オランダの小学校では4年生の娘。(オランダの小学校は8年制)
今まで担任の先生には恵まれてきて、とても幸運だった。
4年生で初めて男の担任になり、それはそれは波長が合うようで、
今までで一番楽しそうな、思い出に残りそうな学校生活を送っている。
「毎日、充実している」わが子を見るのは、何よりもうれしい。
担任のJ先生。
img_6658_1_1.jpg


娘は今夜、また、シンタクラースのために水などを用意していました。
そうそう毎日来ないと思うよ・・・・。




成績表

今日は日曜日。

家族三人、夜中、蚊に攻撃され、寝不足。
この時期の蚊は強く、とても痒い・・・。
一番若い娘は、顔を10箇所もさされ、かわいそうです。

今日も温かく、15度を超えました。昨日の外の温度計は18度。
このまま暖冬なのでしょうか。

金曜日、オランダの小学校の成績表をもらってきました。
今回も、よくがんばりました。
先生も褒めちぎり、親もその何倍もしつこく褒めちぎります。
この成績表を持って、親戚中を回る予定。(お小遣いがもらえる)
おばあちゃん、今回も、がんばったよ!
img_6615_1_1.jpg


さて今日は、親戚の誕生日。
午後からおとっつぁんと娘で、参加。(鬼婆は、野暮用で不参加。)
ユニクロのワンピースを着て出かけました。
img_6620_1_1.jpg


誕生日会の様子を写真に撮ってきてねと、娘にカメラを託しました。
30枚も写してくれましたが、誕生日会の写真は、ゼロ。
車の中から風景ばかり・・・。
ママのブログの見過ぎか、私とそっくりの写し方でした。
風景写真は、我が家では「眠くなる写真シリーズ」と、名づけられています。
img_6622_1_1.jpg


近ごろ、シンタクラースさん、我が家にちっとも来てくれません。
宿題でママとけんかしたりしているのを、しっかりと、どこかで見ているのでしょう。
やっぱり、いい子にしていないと来ないというのは、本当の様です。
でも、けんかした漢字テスト、100点だったから、今夜あたり、来そうな気配。

前に、義母にもらった写真。
セピア色が時代を物語っていますが、シンタクラースに抱っこされ、
大泣きしているのは、おとっつぁんです。
img_6655_1_1.jpg



今日は、村じゅうがさわがしかった。
道を歩く家族がとても多く、シンタクラースの格好をしていたり、
ブラスバンドのファンファーレが聞こえてきたり・・・・。
でも、何が行われているのか、さっぱりわからなかった、非村民家族。





最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ