オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

急にぜんざい食べたい病

金曜日
娘の通う学校は創立165周年を迎えました。
かしこまった記念式典など一切無く、学校全体でギネスに挑戦しました。
1508人で後ろ向きに一斉に歩いて、ギネス新記録達成したようです。
sop

夕方からの柔道では、「お友達招待デー」だったので、娘は彼氏君を招待して、
二人で柔道稽古をして、その後は我が家で夕食会でした。
ヤングチームは洋食、オールドチームは和食で、分かれてのんびり食べました。
9-15 012

土曜日
娘のホームステイで必要なものをそろえるため、夫と二人でマーストリヒトへ。
日曜日は12時から5時までお店が開くように変わり、毎週日曜日も買い物できるようになりました。
混んでいる週末の街は苦手ですが、急用には助かります。
9-15 018

ちょうど、「モニュメント・オープンデー」で、旧市庁舎に入れたので、見学してきました。
9-15 027

市長室や意外と地味なオルガンを見て、楽しんできました。
9-15 021

結構混んでいましたが、いつも通るだけだったので中に入れてよかったです。
9-15 025

わたしは甘いもの全般苦手なのですが、年に1~2回急にあんこがどうしても食べたくなるので、
小豆も白玉粉も常備しています。今夜も急に食べたくなったので、急遽小豆を炊いて白玉ゆでて、
ぜんざいのできあがり、濃い目の緑茶とおいしくいただき、落ち着きました。
9-15 028

娘の人生初ホームステイも近づいてきました。

アップルタルト

水曜日
近所の古城、長い時間をかけて修復作業を行っている途中です。
車で通ったので久し振りに覗いて見ましたが、まだまだまだまだ時間がかかりそうです。
9-11 002

夕方大雨の中、自転車で娘が帰宅しました。
夕食はカレイの煮付け、久し振りにおいしくて、娘はお魚おかわりでした。
9-11 004
木曜日
マーストリヒトへ行きました。
9-12 003

日本語の入った妙なTシャツを発見したので、日本好きな夫へ「TOKYO」Tシャツをお土産にあげました。
137901827517766

わたしの住む村には果樹園がたくさんあり、今は収穫期を迎えています。
一年を通してりんごはいつでも安くておいしいのですが、今はもぎたてでとくにおいしいです。
今日はりんご1kgを使って、りんごのタルトを焼きました。
りんごは煮ないで、生のまま砂糖をまぶして焼くだけなので、とても簡単です。
低温でじっくり焼き上げました。
137901540270779
夕食は、なんちゃってちらし寿司。
9-12 017

朝晩の気温は10度を下回る日が増えてきたので、冬の布団に変えました。

秋の森

先週の30度超えがうそのように、涼しい毎日です。
火曜日は、来月の栗拾いに向けて栗の様子を見に森へ入りました。
9-10 003

森のどこに栗の木があるのか、毎年の栗拾いの経験でわかるようになりました。
イガの状態がまだ青く若いので、おいしい栗拾いはまだまだ先のようです。
(手モデルは夫)
今は栗よりもきのこの季節、様々なきのこがにょきにょき生えています。
137883738570857

森のカフェのうさぎちゃんたちも、お散歩中でした。
9-10 013

帰り道、ベルギーのアイスクリームカフェに寄り道して、
久し振りに馬の親子の子馬の馬子ちゃんに会えました、すっかり大きくなりました。
9-10 022

牛に人気のわたし、乳牛ガールズが集ってくれました。
9-10 021

夕食に、Bioショップで売られているレンガのように硬い豆腐で、自家製油揚げを作ってみました。
揚げたてをしょうが醤油でおいしかったです。
9-9 005



映画デート

日曜日
娘は彼氏君の妹ちゃんと二人で、ワンダイレクションの映画を観に、映画館へ。
1305362_305443752929139_1098799385_n

わたしも、夫と二人でマーストリヒトへ行きました。
9-8 003

街では音楽イベントが行われていましたが今日はパス。
9-8 005

路地裏にある小さな映画劇場へ行きました。
映画好きの夫はこの映画劇場のメンバーで、ほぼ毎週通っています。
9-8 006

今日だけ上映の日本映画「贖罪」を観てきました。
2時に始まり途中30分の休憩をはさんで終了は7時、4時間半の長編映画、
わたしと夫を含めて客は17名、楽しんできました。
url

休憩は30分、久し振りにホットチョコレート、それに劇場のロゴ入りかわいいクッキー。
9-8 007

帰り道のマース川がとてもきれいでした。
9-8 008

夫と二人でのんびり映画など、久し振りで楽しかったです。
娘は彼氏君の家で過ごせたので、お互いちょうど楽しい日曜日になりました。

芸術の秋

金曜日も暑く、30度を超えて仕事から帰るとほんとーにヨレヨレでした。
娘は放課後、おデートに柔道、暑いのに忙しいです。
元気付けの夕食は、甘くておいしいとうもろこし。
一年半ぶりに家でフライドポテトを作りましたが、太るものはやっぱりおいしい~。
9-7 002

土曜日は気温がぐんと下がって最高気温は17度、気温差についていくのが大変です。
家族全員暇だったので、家でのんびり過ごしました。
夕食後の後片付けを終えてから、車で10分ほどの村にある修道院へ一人で行きました。
9-7 003
修道院図書館で、室内楽のコンサート。
9-7 010
シューベルトのピアノトリオ、ショスタコービッチのピアノクィンテット、そして、
わたしの大好きなシューマン・ピアノクィンテットop.44という、おいしいプログラムでした。
              

車で10分、という距離が何よりも楽、終演15分後には家にいました。
9-7 004

9月に娘がイギリスへホームステイするのですが、
娘のいない間にわたしの有給休暇を利用して夫と小旅行を企てています。
今日は早速いろいろと予約してしまいました、夫と二人旅行は15年ぶり、楽しみです。



自家製ピクルス&アンズ茸

木曜日
9月だというとに今日は30度超えの真夏日、オランダでは9月の30度超えは16年ぶりらしいです。
午前中、ドイツのアーヘンまで一人でドライブしてきました。
9-5 011

今日はマルクトの日、ぶらぶらしました。
9-5 006

青空市場では、テキトーなドイツ語で野菜や果物を大人買いしてきました。
9-5 004

ピクルス用のきゅうり、ワインビネガーなども買ってきたので、自家製ピクルスを作ります。
あっという間にできあがり!
137840522466024

塩分はほとんど無くお酢なので体に良さそうです。
9-5 020

そして、秋の味覚のアンズ茸も200グラムで3€とお買い得だったので、購入。
9-5 015

いつもパスタなので今日はピラフ。アンズ茸のピラフはきのこの香がこく、おいしかったです。
9-5 025

娘と交換ホームステイするイギリスの女の子の名前はハイジちゃん、
二人はメールのやり取りですっかり意気投合、スカイプでビデオチャットしてすっかり仲良し。
娘は間違えても気にせず英語でがんがんおしゃべりしています。今夜は一時間!
9-5 026

明日も30度を超える予定。
仕事ですが、今年最後(?)の真夏日を楽しみます。

パイプオルガン・コンサート

月曜日
仕事から帰って、夕方からゆっくり料理するのもストレス発散になり楽しいです。
暇人万歳、今夜も和食。
9-2 002

娘は月曜日と火曜日は8時間授業、朝8時25分から夕方の4時までみっちり授業を受けます。
くたくたになって帰ってくるので、夕食後は家族みんなでベルギーのアイスクリームカフェへ。
9-2 004

カフェのぶどうがおいしそうに色づいていました。
9-2 003

火曜日
オランダ最南端の街へ行きました。
9-3 001

青空がとてもきれいでした。
9-3 002

今日はパイプオルガンのランチコンサート。
ジローラモ・フレスコバルディなど、初期バロック作品を5曲、楽しんできました。
9-3 005

オルガン、弾くのも聞くのもやっぱり楽しいです!
137823736774831

夕食は、どうしても春雨中華サラダが食べたくなり久し振りに作りました。
137823033738465

春雨サラダママ弁当にしました。
9-3 011

月曜日の職場の休憩時間に同僚の急病を知り、
同僚たちと「定期的な健康診断がないから、自分で自己管理きちんとしないとね。」と、
改めて思い合いました。
急病の同僚はわたしと同じ年、倒れた当日緊急手術を受け助かったそうで、よかったです。

花嫁修業

土曜日
夫とおばあちゃんは二人でベルギーに出かけたので別行動。
娘とわたしで、マーストリヒトへ行きました。
ほんとーーーに久し振りにマックに入り、照り焼きバーガーを発見したので、わたしが注文。
「アジアの味」と書いてあり期待大でしたが、
日本の照り焼きバーガーとは一味違い、スパイシーでした。
8-31 004

犬の散歩担当は娘、村の様子を写真に撮ってきてくれました。
村のりんご&洋ナシが色づき始め、果樹園もそろそろ収穫期を迎えます。
IMG_20130831_194337
IMG_20130831_200739
日曜日
大量の宿題と格闘中の娘と共に家でのんびり過ごすデー。
「ママ、宿題見てくれる?」の質問に「もちろん、OK」とこたえましたが、
娘の宿題は難しすぎて助けることはできないので、「約束どおり見ているね!」と見るだけ。
日曜朝のこの光景、日本語学校の宿題以来で懐かしいです。
9-1 001

宿題が行き詰った頃、気分転換で「花嫁修業」をしました。
まずはランチの炒飯から。野菜切りから仕上げまで全て娘がやりました。
出来上がりの写真はあせって食べてしまったのでありませんが・・・・おいしかったです。
9-1 003

久し振りの料理が楽しかったようなので、この気分を利用してもう一品。
娘のリクエストで惣菜パン。
こねはホームべかりー任せでしたが、後は全て娘がやりました。
137805700063249

そしてまだまだ楽しかったようで、自分でケーキミックス取り出してきてカップケーキ作り。
わたしが飽きてしまったので、ちょうどキッチンに登場したお父さんと一緒に二人で作りました。
137805744096010

せっかくなので、夕食は「なんちゃって、ハイ・ティー」にして楽しみました。
娘の手作りハイ・ティーは楽しくておいしかったです。
今度はぜひ彼氏君も招待して一緒に楽しみたいと思います。
9-1 023

今日から9月。
今朝の最低気温は7度、日中の最高気温は18度、すっかり涼しくなりました。
秋に娘はイギリスの中学生と交換ホームステイがあり、まずは娘がイギリスにホームステイします。
先週、ステイ先のホストファミリーが決まり、メールでの交流が始まっています。
ホストファミリーのお父さんはドイツ人、お母さんはイギリス人、
我が家のお父さんはオランダ人、お母さんは日本人。
インターナショナルな交換ホームステイなので楽しみですが、わたしの英語が・・・一番心配です。

おばあちゃん再び登場

水曜日は(も)休み。
朝一番でマーストリヒトへ行きました。
図書館にゆっくり行くのは久し振り、図書館はやっぱりパラダイス!
8-28 001

図書館には練習室もあり、空いていれば30分練習できます。
今日は誰もいなかったので、初めて入ってピアノ弾いてみました。
音大の練習室を思い出しました。
8-28 010

帰りは寄り道してBioショップへ行ったり、パン屋へ行ったり、街はやっぱり楽しいです。
8-28 005
8-28 004

夕食は、娘の大好きなシュニッツェルのお肉(薄いけど特大)で、大とんかつ定食。
一足お先に食欲の秋、食べ盛りです。
8-28 012

木曜日、夕方からカレーを煮込みつつ、チョコレートデニッシュを焼きました。
8-29 001

そこへちょうど、14歳の食欲の秋さんが帰宅&パンへ直行、食事前に二つも平らげていました。
8-29 003

夕食はきのこカレー、アーヘンのトルコ食堂で出るご飯を真似してみました。
8-29 006

金曜日は忙しくて残業でヨレヨレ、金曜日はいつも忙しいのでくたくたです。
今日は先週招待したおばあちゃんが、お泊りに来ました。
夕食は野菜中心でお魚。
8-30 002

これを皿に取ると、なんだかごちゃごちゃですが、こんな感じです。
この皿は、義母と義父が婚約したときに揃えたセットの一つ、約70年前の思い出のお皿。
8-30 005

娘は一週間の締めくくりに金曜日の夕方は柔道の稽古。
お疲れ気味の中、94歳のおばあちゃんだけはいつも元気です。
8-30 003

あまり出かけないので、食べ物の写真ばかりで失礼いたしました。

豆腐成功

月曜日
職場では風邪で休む人が多く、その分忙しかったのですが・・・・
そういえばわたしは体が丈夫で、この丸三年病欠したことがありません。
丈夫なだけが取り柄ですが、改めて健康体に感謝です。
仕事で疲れた後の夕食は、夫は納豆炒飯、娘とわたしは麻婆豆腐。
8-26 005
火曜日
夫は、先週から家の窓枠の塗り替え作業を仕事の合間に行っています。
オランダに移住して驚いたのは、家の手入れは業者に頼まず、
ほとんどを自分たちで行う、ということ。日本では玄関のペンキ塗りも業者に頼んでいましたが、
オランダに移住してからは夫もオランダ人の様に(100%オランダ人だけど)がんばっています。
まず電動やすりで窓枠のニスを全てはがし、次はニスを三回重ね塗りします。
少しずつゆっくり一年計画ですべての窓枠をきれいにする予定だそうです。
8-26 009

ほとんど誰の目にもふれない洗濯部屋から庭に出るドアもきれいになりました。
8-26 007

職場近くの町に寄り道してきました。
姪っ子と一緒にこの町を歩いてから、早くも二週間が経ってしまいました。
8-26 010

この町にあるBioショップで濃度7.2%の豆乳を買いました。
前回、豆乳の濃度のせいか上手く固まらずおぼろ豆腐になってしまった豆腐作りに再挑戦。
豆腐作り容器には「濃度12%のもので」と書いてありますが、まあいいでしょう。
8-27 006

にがりの濃さを変えながら、三回作ってみました。
最後に作った割合で、なんとか絹ごし豆腐ができました。
うれしすぎてスプーンで取り出してしまい、四角い豆腐の写真を撮れませんでしたが、
なかなかおいしくできました。
わたしのモットーは「簡単でテキトー」なので、この豆腐作りはわたしにぴったり。
これでもう、賞味期限の異常に長い気味悪い豆腐を買わなくてもすみそうです。
朝出勤前に作って冷蔵庫で冷やしておけば、夕食にはおいしい冷奴が食べられそうです。
8-27 002

今夜はきのこパスタ、久し振りでしたがきのこ大好き家族なので売れ行き良かったです。
8-27 003

オランダに移住してから、いろいろな怪しい豆腐を食べてきましたが、
こんなにも簡単に豆腐が作られるとわかって、ほんとーーーにうれしいです。

パイプオルガン再開

土曜日
おばあちゃんは息子と枕を並べて寝て、朝から大はしゃぎ。
なかなか歩きたがらないので、鬼嫁が無理矢理散歩へ連れ出しました。
8-24 001

歩行補助車を使えば、94歳の今でも姿勢良く歩けます。
前は散歩大好きだったのですが、やはり今は歩くのは辛いようです。
今日は長距離をがんばりました。
8-24 010

おばあちゃんの夕食は、鬼嫁特製なんちゃってピザ。
パイ生地で焼くため軽く食べられるので、義母の好物です。
8-24 011

義母を家族みんなで送り届けて、三人でそのままドイツ・アーヘンへ行って来ました。
8-24 012

そしてまたトルコ食堂へ行ってしまいました。
「パパ肉食べない、ママご飯、娘はポテト、最後はお茶!」と、店のおじ様にすっかり覚えられています。
137737324412470

日曜日
とーーーーーっても久し振りに修道院へ行きました。
8-25 004

一時に修道院へ電話して、二時のパイプオルガンの予約が取れました!
8-25 003

何ヶ月ぶりでしょう、やっぱりパイプオルガン楽しいです。うれしかった~。
8-25 001

見学者が多かったので大音量では演奏できませんでしたが、自己満足で弾きまくってきました。
大満足です。これからまた、しっかり練習し続けていきたいと思います。
8-25 002

夕方帰宅後、豆腐作りにチャレンジしてみました。
東急ハンズで420円で電子レンジ用の豆腐作りカップ、
近くの店でにがりを買ってきたので、今日は初挑戦。豆乳がテキトーすぎたので、イマイチでした。
8-25 005

絹ごし豆腐を作ったつもりが出来上がりはおぼろ豆腐。
一応味は豆腐でしたが、豆乳から自分で作ったほうがうまく行きそうです。
夕食はママ弁当にして、おぼろ豆腐を食べました。
8-25 008

久し振りにパイプオルガン演奏できて、やっぱりうれしかったです!


おばあちゃんお泊り

木曜日
久し振りに野菜天ぷらにしてみました。
8-22 003

うどんが手に入ったので、冷やしうどんと一緒においしかったです。
天ぷらは一度に大量に揚げて、冷凍しておくと何かと便利で使えます。
8-22 007

夕食後、娘のリクエストでいつものアイスクリームカフェへ。
干草の収穫シーズンのため、トラクターフル稼働で活躍中、すっかり秋の気配です。
8-22 010

金曜日
わたしは仕事でヨレヨレ、娘も新学年一週間目でヨレヨレ。
そんな中、元気なおばあちゃんが久し振りにお泊りにやってきました。
ご覧の通り相変らずご機嫌で元気です。
8-23 003

和食続きだったので、久し振りに超こってりラザニアにしてみました。(夫は鮭で)
こちらも大量に作って、おばあちゃんお持ち帰りです。
8-23 004

夕食後はおばあちゃんお得意のゲーム。
おばあちゃんは絶対に負けなくないので、「ずる」をしますが、みんなにバレバレ。
ゲームのときはかなり怖いです。
8-23 007

わたしの職場からの今日の風景もやはり干草で、すっかり秋でした。
まだ8月ですが、なんとなくもう夏は終わりかな。
8-23 001

今朝義母は体の調子がすぐれなかったらしいですが、我が家に到着と同時に良くなったそうです。

新学年スタート

夏休み最後の日曜日
姪っ子を送り出した後、娘はクラスメイトの誕生日会、
夫は映画鑑賞、わたしは久し振りに一人の時間を満喫できました。
娘はいよいよ中学三年生に進級しました。(入学式も始業式も無し)
オランダのギムナジウムは勉強が大変です、三年生で落第も少なくないので、
この一年間は大事です。景気づけに娘の好物の寿司を作りました。
8-20 004

夕食後、いつものベルギーのアイスクリームカフェに行きました。
カフェお隣の農家に結婚50周年人形が飾られていて、かわいかった!
顔の部分はご夫婦の顔写真です。
この辺りでは、結婚25周年、50週年、50歳の誕生日などに、
玄関先にリアル人形を飾って、オープンにお祝いする風習があります。
8-20 005

水曜日は朝一番でマーストリヒトへ。
8-21 002

久し振りに青空市場へ行き、スーパーでは手に入らない野菜を買いだめ。
8-21 001

新鮮なニラが手に入ったので、早速餃子を作りました。
8-21 003

夫が肉を食べないので、我が家の餃子は二種類、エビ入り、ひき肉入りを作りました。
8-21 004

ストレス発散方法の一つでもある「手間のかかる料理」、ラジオ聞きながら作って気分すっきり。
胃袋も満たされて満足でした。そして今日も食べすぎ。
8-21 005

中学三年生になった娘、今年も一年元気に笑顔で登校できますように!
(勉強も頑張ってね!)

姪っ子帰国

金曜日
姪っ子は大学仲間とベルギー一泊旅行へ。
娘は久し振りに学校へ行き、新学年の教科書受け取りでした。
わたしは仕事がと~~~っても忙しく、帰宅と同時にヨレヨレ&ヘロヘロでした。
夕食後、エネルギー補充のために、ベルギーのアイスクリームカフェに行き、元気百倍。
牛さん、牛乳提供いつもあざーっす。
8-18 002
土曜日
さっそく、教科書のカバー付け。
オランダは教科書は買い取りではなく貸し出しなので、一年が終わると返却します。
なので、きれいにカバー付けて大事に使わないと、チェックされるので毎年大仕事。
今年から自分で全部やる約束なので、わたしは見ているだけで楽でした。
8-18 003

午後からBF君が登場し、夕方から二人で屋内スキー場へ。
BF君はウィンタースポーツがとても得意なので、娘に人生初のスキーを教えてもらいました。
夏休みの良い思い出になったと思います。
8-17 006
日曜日
今日は姪っ子が日本へ帰る日。
朝一番で、マーストリヒト駅まで夫と共に送りに行きました。
8-18 005

電車で約二時間半、大学仲間が空港まで見送りに行ってくれるとのことで、
最後の電車もきっと楽しかったことと思います。
BlogPaint

二週間と二日間、オランダの我が家に滞在した20歳大学二年生の姪っ子、
素晴らしい友人にオランダで出会えたことが何よりも大収穫だったことでしょう。
この滞在が、良い思い出になりますように。
バイバイ、Nちゃん!日本でもがんばってくださいね!

若者交流

今日は午前中はValkenburgへ行き、姪お気に入りのHEMAなどをゆっくりまわりました。
午後はリクエストの、森のカフェランチ。
スープを注文しましたが、味付けの濃いスープに驚いていました。
8-14 001

食後はカフェのアイドル・ブタのズールチェちゃんと記念撮影。
8-14 004

帰り道、いちご農家のアイスクリームにチャレンジしましたが、甘すぎてイマイチだったようです。
8-14 007

夕方から姪っ子と二人で料理。
8-14 008

姪っ子のオランダ滞在と同時期にオランダの大学に短期留学に来ている、
姪っ子の大学同級生のみなさんを我が家の夕食に招待しました。
さわやかで礼儀正しくかわいい現役大学生のみなさん、本日のメニューはチーズフォンデュ。
留学生活で野菜不足だと思ったので、野菜ばかりどーんと用意。
半分冗談でお出ししたおにぎりと味噌汁を喜んでくれました。
BlogPaint

ちょうど娘のボーイフレンドも遊びに来ていたので、みんなで庭で記念撮影。
久し振りに日本の現役大学生と交流できて、楽しい時間でした。
BlogPaint

木曜日
娘も一緒に、さわやか大学生たちとマーストリヒトで待ち合わせしました。
姪っ子とゆっくり過ごすのも今日が最後、20歳と14歳のいとこで記念撮影。
8-15 002

20歳の日本の大学生のみなさんと、オランダの中学三年生とで、記念撮影。
BlogPaint

短期とはいえ、そろそろ和食が恋しい頃かと思い、おにぎりや肉じゃがを夕食用に差し入れしました。
オランダ在住日本人おばさん家族との交流も、
彼らのオランダ留学の思い出の一つになってくれると、とてもうれしいです。
8-15 001

姪っ子の日本帰国日もせまってきました。




三カ国B級グルメツアー

すっかりオランダに馴染んでいる姪っ子、ゆっくり時間の流れにもすっかり慣れて元気にしています。
胃袋も我が家の大きさに馴染んできたようで、食べ過ぎ家族と共にがんばって食べています。
日曜日はみんなでなんちゃってラクレットをしました。
8-11 006

今日は朝から姪っ子と二人でスーパーへ行き、食料品やお土産の買出しをしました。
午後からオランダの田舎道をドライブしながら、ベルギーのアイスクリームカフェに向かいました。
8-13 001

昼寝中の牛はわたしたちに無反応。
8-13 003

ベルギーのいつものアイスクリーム屋さんへ到着。
おしゃれに見えますが、店内はハエだらけ、外のテラス席はハチだらけ。
8-13 007

わたしはチーズパンケーキ、姪っ子はりんごのパンケーキ、二人共二枚ずつで満腹。
8-13 006

パンケーキを食べながら、ドイツのカレーソーセージの話が出たので、
そのままドイツ・アーヘンまでドライブ、途中、オランダの田舎風景と記念撮影。
8-13 009

アーヘンでは、ショッピングを楽しみながらのんびり歩き、
ちょうど小腹の空いた頃に、カレーソーセージをがっつりいきました。
8-13 010

ドイツの良い記念になったかな?
8-13 011

気が着けば5時半、お腹も一杯になり、オランダの我が家に戻りました。
遅めの夕食、今日は姪っ子リクエストのムール貝の白ワイン蒸し。
四人分で二キロ蒸しましたが、他にも食べるものがありすぎて、とにかく食べ過ぎました。
8-13 015

夜は娘の部屋でいとこ同士、マニキュア&ペディキュアで遅くまで盛り上がっていたようです。
8-13 017

姪っ子と二人でオランダ、ベルギー、ドイツ三カ国B級グルメツアー、楽しい一日でした。
楽しい思い出に残ってくれるとうれしいです。Nちゃん、今日はとても楽しかったね!

三カ国交差地点

水曜日の夜、同じ通りに住む親日家のK君が遊びに来てくれて、
英会話で姪っ子を盛り上げてくれました。
K君は、わたしたちが10年前に越してきたときからとても親切な好青年です。
8-7 012

木曜日は、娘のボーイフレンドの妹ちゃんが遊びに来ました。
二人だけでソーセージパンや赤いきのこマフィンを焼いて、上手にできました。
8-8 001

こちらが完成のピクニック弁当。
一番上のサンドイッチはスモークサーモンとクリームチーズとサラダ菜でおいしそうでした。
8-8 005

家で暇している姪っ子を連れて、「三カ国交差地点」まで行ってきました。
オランダ最高峰(323メートル!!)付近に位置しています。
8-8 007

ここは、オランダ、ドイツ、ベルギーの国境が交差している場所で、
我が家から車で20分ほど、程よく賑わっている小さな観光名所です。
8-8 008

ピクニックは天気がイマイチだったので、庭で行われたようです。
8-8 011

妹ちゃんは夜10時半まで、かなり大騒ぎで遊び、家族全員で迎えに来て帰っていきました。
8-8 010


金曜日から仕事再開、一ヶ月の休暇だったのでいろいろ不安でやる気ゼロ・・・・。
姪っ子は二泊三日で友人とドイツへ旅行、週末はのんびりする予定です。







アーヘン観光

月曜日
娘は彼氏君家族に招待され海辺の一泊旅行へ出かけ留守、
姪っ子はマーストリヒトで大学の仲間に会うため、おばは送迎担当でした。
8-5 160

夕食は久し振りに夫と二人だけだったので、夏休みに起こったいろいろなことを報告し合いました。
やっぱり家での食事は落ち着きます。夫は久し振りの和食に大喜びで食べていました。
8-5 161
火曜日
パイプオルガンのランチコンサーのため、我が家から車で20分の町にある教会へ行きました。
8-6 002

オルガンのランチコンサートに来たのは久しぶりでしたが、
やっぱりわたしはこういう時間が大好きで、心からほっとできました。
9月になって落ち着いたら、趣味のパイプオルガンを再開したいと思います。
8-6 003

夕方から姪っ子のためにドイツ・アーヘンまで夫と三人でドライブしました。
8-6 021

4年前にも訪れているので、変わらぬ町の様子はいろいろ覚えていたようです。
8-6 020

いつものトルコ食堂へ行くと一ヶ月の夏休みでお店が閉まっていて、残念でした。
違う店で同じようなものを注文しましたが、やっぱりイマイチで、珍しく残しました。
8-6 028

水曜日
娘は海辺の一泊旅行から、すっかり日焼けして元気に笑顔で夜中に帰宅。
家で暇している姪っ子を連れて、おばあちゃんの家に帰国の報告へ行きました。
夫の兄も来たので、姪っ子とは4年ぶりの再会でした。
8-7 002

帰りに実家近くの古城で写真撮影、ここは夫が幼い頃にアイススケートを楽しんだお堀。
BlogPaint

8-7 005

すっかり涼しくなり、最高気温が20度ちょっと超える程度になり、過ごしやすくなりました。

マーストリヒト散策

日曜日
今日もからっと晴れ渡り青空もきれいでした。
娘は早速おデート、彼氏君のお母さんが迎えに来て、家に遊びに行きました。
昼から姪っ子と老夫婦の三人で、マーストリヒトへ出かけてきました。
8-4 035

今日はちょうど「生きている彫刻」のコンテスト開催中だったので、
見学しながらマーストリヒト散策をしてきました。
8-4 040

わたしは生きた彫刻を見るのがけっこう好きです。
8-4 046

姪っ子がマーストリヒトの町を歩くのは4年ぶりで二度目、なつかしかったようです。
8-4 043

三人で元教会本屋カフェでランチしましたが、
店員さんが作ったコーヒーフラッペがおどろくほどひどいもので、
「これはフラッペではないので、フラッペをください」と言っても、ただ氷を入れるだけだし、
ランチのサラダの野菜も茶色く傷んでいたので、と~っても残念でした。
8-4 044

マーストリヒトに短期留学中の同じ大学の友人にばったり会って、うれしそうでした。
懐かしいベルギーワッフルを食べて、マーストリヒト散策は終了です。
BlogPaint

夕方から娘と彼氏君が我が家にやって来て、姪っ子と初対面。
物静かな彼氏君とハイテンションの娘は、相変らずラブラブで、うれしかったです。
BlogPaint

今回は時差ボケも無く、オランダ時間通りに普通に過ごせています。
姪っ子も元気に過ごしているので一安心、このまま元気に過ごしてくれればうれしいです。

ただいまオランダ!

オランダ時間で金曜日の夜9時半ごろに、無事に我が家に到着しました。
スキポール空港には、花束を抱えて満面の笑みの夫が迎えに来てくれたので、
空港から家までの長距離も苦に感じず助かりました。
久し振りに夫に会えて、ほっとしてとてもうれしかったです。
今回は日本から姪っ子も一緒にオランダにやってきました。
8-3 023

姪っ子は20歳、日本で大学生活をエンジョイしています。
彼女の日常とは違う、オランダ田舎でののんびり生活をどう楽しむのでしょう。
久し振りのハナちゃんリリちゃんは、姪っ子の後をくっついて歩いています。
8-3 025

滞在初日の今日は、まずスーパーに食料品の買出しに一緒に行き、
午後からは家の近所をドライブしてまわりました。
ベルギーの見晴らしの良い場所にて。
8-3 026

姪っ子が生まれたときからかわいがっているので、二人で行動するのは懐かしい気分でした。
大きくなった彼女がいろいろと興味を持って行動するのを見るのはおばとしてうれしいです。
8-3 028

娘は三週間の日本滞在の疲労が出たのか、自分の部屋に一日中こもっていました。
三週間母親の都合で振り回されたのに、元気でよくがんばりました。
夕食は久し振りにママ弁当を作り、夫が大喜びでした。やっぱり家族そろっての食事はおいしい。
8-3 033

日本でお世話になった友人夫婦Iちゃんのお宅で、わたしと娘のお気に入り飲み物がありました。
IZちゃん手作りのサワーですが、レモン&蜂蜜、そしてお酢でできていて、
これを炭酸水で割って一日に3~4回出してくれたのですが、暑い中さっぱりおいしくて、
お酢パワーで元気も出て娘もわたしもごくごく飲ませてもらいました。
「ママ、IZちゃんの飲み物作って~」という娘のリクエストも出たので、
早速今日は真似して漬け込んでみました。第一作目はりんご酢を使ってみましたが、
仕上がりが楽しみです。なんとなくおいしそうには見えないな~。
IZちゃん、早速作ってみました!結果はまた後日報告しますね。
8-3 031

というわけで無事にオランダのんびり生活が再開しました。
我が家に戻って夫と犬とまた家族みな一緒になり、心底ほっとしています。
やはりわたしの居場所はここ、オランダのど田舎。
気持ちを改めて、家族団結してがんばろう!と、思えることができました。
娘は三週間でいろいろな経験をして、いろいろな思いを経験しましたが、
それが彼女の人生に良い経験として残り、プラスになることを願っています。
何よりも夫には大感謝。
これからしばらくは、夫と別行動だった夏休みの報告会で楽しめそうです。

またね!

今日は母と過ごす最後の日でした。
朝から何を話しても、何をしても、妙な空気が流れて切ない時間でした。
母は朝から孫娘の体をさわりまくって、昔話など一生懸命して、
日本で一緒に過ごした思い出を沢山うれしそうに話してくれました。
孫娘を見上げる母。
8-1 005

切ない時間はあっという間に過ぎてしまい、玄関で別れのあいさつ。
「今日は泣かないで明るく別れよう!」と、朝からみんなで約束していたのに、
やっぱり、涙・涙・涙の別れになってしまいました。
今回は母と喧嘩もしてしまいましたが、やっぱり離れるのは寂しいし辛いです。
8-1 006

バス停まで来ないという約束でしたが、バスに乗って後ろを見ると、
電柱の影から母が一生懸命に手を振っている姿が見えてしまい、
娘もわたしも再び号泣、たまらない時間でした。去年と全く同じ別れになってしまいました。
東京駅からホテル直行バスに乗り、成田空港近くのホテルに向かいました。
8-1 013

ホテルロビーで、姉の一人娘姪っ子Nちゃんと合流。
8-1 018

夜、貸切の大浴場にゆっくり入り、日本での思い出に浸りながら、旅の疲れをとりました。
8-1 016

今、ホテルの部屋には、娘と姪っ子とわたしの三人。
明日からオランダで姪っ子と一緒の生活が二週間始まります。
日本では大学二年生の彼女が、オランダのど田舎で楽しい日々を過ごせるように、
おばさんは、夫と共にがんばります!
日本でお世話になったみなさん、家族のみんな、会えなかったけれど連絡をくれたみなさん、
本当にありがとうございました。おかげさまで元気に来て、元気にオランダに戻れます。
里帰りの思い出と共に、また明日からオランダで家族みんな元気にがんばれます。
またいつか戻ってくるときも、笑顔で元気に戻って来ます。

鎌倉八幡宮

お世話になったIちゃんの家から、一人暮らしの母の家に戻りました。
フルタイムで仕事している姉が、わたしの帰国に合わせて夏休みをとってくれて、
毎日会ってわたしと娘の行動に文句も言わずに付き合ってくれました。姉に感謝です。
娘は小さい頃からわたしの姉が大好きで、オランダ語でおばさん「タンテ」と呼び慕っています。
その姉と、ららぽーと横浜に一緒に行き、おいしいものを食べたり、ショッピングを楽しみました。
7-30 005

日本のショッピングセンターはすごいです。
オランダの町にあるお店を全部合わせても、この店舗数にはかなわないと思いました。
そんな賑やかなショッピングセンターで娘が反応したのは、食品サンプル。
オランダのレストランでは見かけない食品サンプルの数々に感心して、
外国人目線で写真をとっていました。
7-30 003

姉と三人で食べたのはラーメン。
オランダではなかなか食べられないラーメン、おいしくて今回の里帰りでは何度も食べました。
7-30 002

翌日は母も合流して、夕食を共にしました。娘のリクエストで再び回転寿司、三度目でした。
オランダに戻ると回転寿司は遠い存在なので、思い切り楽しんできました。
すっかり回転寿司にはまり、食べまくりの娘でした。
7-30 013

水曜日は、姉と過ごせる最後の日。
車で来てもらい、スーツケースを成田のホテルに送る手配や、
わたしたちの最後の買い物に付き合ってもらいました。ありがとう!
車でいろいろ手伝ってくれたので、帰りの準備がスムースに進みました。
最後に母も一緒に4人でランチして、姉とは今日でお別れ。
また次の再会まで、お互い遠くで一生懸命がんばって、笑顔で元気に会えるようにしましょう!
姉と別れるときはほんとーーーーーーーーにいつも辛いです。
姉と別れた後、夕方から娘と二人で鎌倉へ行ってきました。
7-31 031

娘は日本で生まれ、幼稚園は鎌倉材木座、音楽教室は鎌倉駅前、七五三は八幡宮、
わたしも小学校二年生まで鎌倉だったので、鎌倉は思い出の地です。
7-31 002

里帰りすると必ず娘と二人で八幡宮をお参りしています。
今回も最後の日でぎりぎりでしたが、元気に二人でお参りできてほっとしました。
7-31 021

日本に住んでいるころは毎年この場所で家族写真を撮り、年賀状にしていました。
今回も同じ場所で二人で撮影したので、良い記念になりました。
7-31 029

夫も無事にオランダに戻ったので、
昨日は久し振りに元気な声が聞けて心底ほっとしました。
鎌倉を歩くときは、オランダの夫と娘がフェイスブックでビデオチャットしながら、
夫も一緒に歩いているように、鎌倉の画像を見ながらおしゃべりしていました。
また次の里帰りに娘と一緒にここへ来て、元気にお参りできる日までがんばります。
7-31 012

今日はスーツケースを成田ホテルへ送りました。
明日はいよいよ娘と一緒に横浜を離れ、成田へ向かいます。
今夜は母とわたしと娘の三人で枕を並べて一緒に寝ます。
里帰りはうれしいけれど、またオランダへ戻る別れがほんとーーーに辛いです。

Iちゃん夫婦、ありがとう!

今回の里帰りでは、Iちゃん夫婦にとても世話になりました。
日本到着時には、成田空港に迎えに来てくれて横浜まで送り届けてくれて、
その上、大好きなみなとみらいで、おいしいお茶もごちそうになり、
初日からとても楽しい思いをさせてもらいました。
早いもので、もう3週間も前のことになってしまいました。
7-11 012

その後も、大学時代の仲間との集まりのときには、お宅にお邪魔して二泊。
同窓会では娘の面倒も見てくれて、娘にとっては、その時間が何よりも楽しかったとか・・・。
とにかく楽しい良い思い出になっているようです。
大好きなIちゃん&ロコモコちゃんと。
7-23 018

あまりにも居心地が良くて楽しかったので、更に三泊!!!
野菜ソムリエのIちゃんの作る心のこもった食事を何度もごちそうになりました。
朝食からおしゃれ&バランスのとれたお食事。しかもおいしいのです。
ヴィシソワーズは、なんと鍋を使わない、しかも生クリームではなく豆乳でおいしくヘルシー。
オランダに戻ったら真似してみますね。
7-30 001

夕食には、おいしいカツカレーを頂きました。
サラダも酢の物も、なぜか一味凝っていておいしいのです。
7-30 010

Iちゃんは、演奏家でもあるので、とても忙しい日々であるにも関わらず、
家の中での彼女は、お料理をぱぱっとこなし、見た目も味も完璧な美しい料理、
お部屋の中も完璧に整頓されて、気持ちよく快適生活を送っているようで、
尊敬すべきところを沢山発見しました。
朝食もおいし過ぎておかわりしてしまいました。ごちそうさまでした!
全員集合できた最後の日の朝食、忘れません。
7-30 012


そして、Iちゃんのだんな様も、わたしとは同じ大学で青春時代を共に過ごした友人。
大学の頃から二人は仲良しでしたが、今でも全く同じでした。
二人は私にとっては後輩なのですが、何かのご縁でこうしてつながっていられます。
優しい二人が仲良く暮らす快適生活、見ていてとてもうれしかったし、気持ちよかった。
わたしたち親子を快く受け入れてくれて、快適に過ごさせてくれて、
感謝しきれないほど感謝しています。二人のおかげで、過労だった娘の体力も気力も回復し、
すっかり我が物顔で寛いでいました。
かわいいかわいい犬二匹とも長時間一緒に過ごせたので、幸せな時間でした。
可愛すぎる、ロコ&モコ、元気でね。
7-30 006

わたしもオランダに戻ったら自分の家で「快適に気持ちよく暮らす」ということを、
二人を見習って見直していきたいと思いました。
今回の里帰りでは何から何までお世話になり、本当にありがとうございました。
娘にも優しくしてくれて、本当にありがとう!

オランダに再び二人で来てくれるのを心から待っています。
Iちゃん&テディ、ありがとう&元気でね!
またね!

Iちゃん宅再び居候!

日本滞在中の最後の週末は、まず姉の家に一泊お世話になりました。
大学で試験中の姪っ子も一緒に、再び回転寿司へ行き、娘も大満足。
Nちゃん、忙しい中お付き合いありがとう!
7-27 006

夕方から、車で姉に送ってもらい、再び友人夫婦の家に娘と二人で突撃。
あまりにも居心地が良かったので勝手に自招待、娘も大喜びで、
友人宅なのに「ただいまー」と叫びながら入っていきました。
大好きなロコ&モコちゃんたちと夢の再会!
娘にもすっかり懐いてくれた、美人でおとなしいモコ姫ちゃん。
7-27 008

大歓迎の踊りで迎えてくれた、いつもハッスル・イケメン王子のロコ先生。
7-27 010

急な突撃にも関わらず、手作り惣菜でおもてなししてくれた、Iちゃん。
彼女は演奏家でもありますが、野菜ソムリエでもある、優しくて素敵な女性。
娘もIちゃんが大好きですっかり懐いてしまい「Iちゃんの子供ならよかった」とまで、
言われてしまいました。おいしい野菜料理でおしゃべり三昧、楽しい夜でした。
どれもこれも薄味なのにしっかり味がしみていて、さすがのお料理でした。
7-27 012

日曜日は、わたしが中学生の頃からお世話になっている、
元ご近所のおばさん・とき江ママの家に、別れのあいさつに娘と行ってきました。
妹さんのR子さんも来てくれて、娘にプレゼントも頂きました。
いつもわたしたち親子を歓迎してくれてありがとうございます。
また日本へ戻り、笑顔であいさつできるように、オランダに戻ってもがんばります!
とき江ママもR子さんも、お元気でいてください。ありがとうございました。
BlogPaint

Iちゃんに送ってもらい、帰りも車で迎えに来てもらい、本当に助かりました。
更に、Iちゃん宅に到着すると、採りたてのお野菜で、おいしい天ぷらを作ってくれました。
こちらが、Iちゃんのいとこさんが作ったという、採れたて野菜です。
image(3)

お野菜が、野菜ソムリエIちゃんの手にかかると、あっという間にご覧の通りおいしいお料理に変身。
人生初、ヤングコーンの穂の天ぷら!
7-28 011

これが、さくさくっとして、とてもおいしくてびっくり仰天。
7-28 012

人参の葉っぱの天ぷらは、粉を葉っぱに振り掛けておいて、
油で揚げる直前に水をふりかけて揚げたそうで、ご覧のとおり葉っぱの形が残り、
油っぽくなくて、さくさく香ばしい最高のおいしさでした。
Iちゃんのお宅での食事はいったいこれで何食目になるのでしょうか・・・・。
今夜もご馳走様でした。おいしかったです。
image(2)

娘の疲労もそろそろ限界ですが、Iちゃんのおかげで心身共にリラックスできたので、
夜もぐっすり寝て、たまった疲れも徐々に取れているように見えます。
多感な時期の14歳に、母親と共に日本で日々動き回り沢山の人たちに会い、
いろいろな思いで過ごし、それはそれは疲れたと思うのですが、
おかげさまで体調も崩さず元気に過ごせました。感謝しきれないほど、感謝しています。
調子に乗っている親子、図々しくあと一泊お世話になり、
明日はいよいよIちゃん夫婦とお別れです。あ~~~~~~~~~~いやだ。





温泉一泊旅行

フルタイムで仕事をしている多忙な姉が、わたしの帰国に合わせて連休を取ってくれました。
里帰りの度に一生懸命時間を作ってくれるので、とてもありがたいです。
姉の車に母と共に乗り込み、まずは、わたしが結婚して住んでいた逗子市をドライブ。
ベビーカーを押して散歩した小坪漁港など、懐かしい場所を通ってもらいました。
7-25 003

夕方の散歩でよく歩いた葉山の海岸線を通り、三浦市に到着。
女4人で温泉にやって来ました。
窓からは三浦海岸が見える、とても広くて開放感のある部屋、
リビングの他に、寝室が洋間&和室の二間、それに広いバスルームで快適でした。
7-25 007

到着後、貸し水着に着替えて、打たせ湯やハーブ湯、蒸し箱などのある、
クアパークを楽しみましたが、久し振りの水着姿に気絶しそうになりました。
水着姿はひどいものでしたが、母に大受けして笑ってくれたのでよかった・・・・。
母は少しだけ盆踊りに参加しましたが、盆踊りは体調にあまりよくないようでした。
7-25 015

夕食は、バイキング。三浦といえば、三崎のマグロ。
マグロの刺身やカニの食べ放題、三浦スイカなど、どれもおいしく、
四人共に大満足で食べ過ぎました。
1GwqAK

とくにカニ、母の大好物なのですが、母が喜んでむしゃむしゃむしゃ、
娘も人生初のカニに、喜んで一生懸命むいて食べていました。
7-25 019

夕食後は4人で温泉に入り、お互いに背中を流し合いました。
7-27 001

夜、窓から海を眺めると、月の光が海を照らしてとてもきれいでした。
7-25 025

翌朝は朝食前に姉と朝風呂し、さっぱりしてからみなで朝食バイキング。
朝から夕食のようにとりすぎて、またしても倒れそうになるほどでしたが、
どれもこれもおいしくて、大満足の朝食でした。
7-27 002

温泉一泊旅行、今回は三浦海岸で楽しみましたが、
横浜から近く、部屋が広く食事もおいしくお風呂も広くて、
とにかく大満足でした。良い思い出ができました、姉さんどうもありがとう!

同窓会

成田空港に到着した日に空港まで迎えに来てくれた友人夫婦の家に、
再び押しかけてきました。車で迎えに来てもらって、とても助かりました。
Iちゃん夫婦が大好きなので、娘はこの日をとても楽しみにしていました
長野から、日々4人の子供たちの子育て手多忙な日々を送るKちゃんも、
毎年恒例でかけつけてくれて、夢の再会の実現です。

Iちゃんが、手作りのこんにゃく寿司で迎えてくれました。
しその香がきいてさっぱり、とてもおいしいお寿司でした、Iちゃんありがとう。
オランダに戻ったら真似して作ってみたいです。
137461363526411

オランダでのんびり暮らすわたしとは違い、それぞれ日々超多忙生活を送る友人たち、
時間を作って集ってくれて本当にありがとう。再会の場所の提供もありがとう!
ちなみに、わたしは右から二番目娘のとなりです。
7-23 014

久し振りの乾杯のために、Iちゃん夫婦が行きつけのおいしい炭火焼の店を紹介してくれて、
ほんとーーーに久し振りに本格的な炭火焼の店に行きました。
どれもこれもおいしくて次から次へと注文し、大満足でおいしかったです。
お肉を食べないIちゃんは、野菜サラダなどを食べているだけで申し訳なかったです。
137461329678483

翌日の朝食は、大分に住むIちゃんのお母様が送ってくださった手作りお惣菜の数々!
それにKちゃんが長野からもって来てくれたお味噌で作ったおいしい味噌汁で、
超豪華なごちそう朝食を頂きました。
大分のSママ様、どれもこれもとってもおいしかったです、ごちそうさまでした。
本当にありがとうございました。
Sママ様のおかげで、日本へ帰ってきてよかった~!と思える朝食でした。
7-23 001

Iちゃん夫婦の宝物ロコ&モコちゃんに、娘もわたしも、かなり癒されました。
相変らず美人のモコちゃんに、いつもお茶目なイケメン・ロコくん。
娘はロコ&モコちゃんたちに会うのが、日本での一番の楽しみでした。
137463633263458

滞在二日目は家の中で一日中だらだらさせてもらい、リラックスさせてもらいました。
連日母親に連れまわされてくたくたの娘も、かなり体力気力共に回復でき、助かりました。
ランチには、これまた大分のIちゃんのお母様手作りで送ってくださった、
ローストビーフ・サンドをIちゃんが作ってくれました。
Sママ様、これまた美味で娘も大喜び、本当においしかたです、ありがとうございました。
7-23 023

夕方から、通っていた音大目の前にある和風居酒屋にみんな揃って行きました。
フェイスブックで何年かぶりにつながった大学時代の仲間たちが集ってくれたのです。
体型が変化したり他の理由もあるのですが、昔から同窓会が苦手で、
同窓会に出て昔の仲間と積極的に会う、ということをしてこなかったので、
卒業以来に会う仲間もいましたが、会えばあっという間に音大時代にタイムスリップ。
あの頃のままの仲間で思い出話や近況報告をし合ってきました。
みなさん、わたしの都合に合わせてくれて、ありがとうございました。
蜀咏悄

長い年月が経ち、多少外見が変わっても、人間の本質というのは変わらないものだと改めて実感。
これからも久し振りの仲間にいつ会っても恥ずかしくない生き方や人間でありたいと、
強く思いました。がんばらねば。
わたしたち親子を、優しく温かく受け入れてくれたIちゃん夫婦、多忙の中、本当にありがとう!


家族集合

木曜日
ホテルを12時にチェックアウトし、娘の大好きな100円ショップに寄り道し、
仕上げに「鍋ぞう」でしゃぶしゃぶランチをしました。しゃぶしゃぶ、おいしすぎます。
7-18 004

金曜日
高校時代、ブラスバンドに所属してクラリネットを吹いていました。
そのブラスバンドでトロンボーンを吹いていたK君と何年か前からメール交換するようになりました。
お互いにFBを始めて日々の様子を写真と共に見ること&話ができるようになり、
わたしはとてもうれしかったのです。
今回の里帰りでは、彼の呼びかけのおかげで高校時代のブラスバンドの仲間たちが集ってくれました。
集合場所はK君のとても素敵なお宅、総勢12名の同窓会が実現したのです。
仕事休んで来てくれて、準備から何からしてくれたみなさんに感謝です。
30年ぶりに会う仲間、一瞬であの頃に戻り、話しは尽きませんでした。
体型が変わってしまったわたしですが、気分は女子高生、だいぶはしゃぎすぎましたが、
ほんとーーーーーーーに楽しい再会のときでした。
とっても素敵な記念写真が撮れましたが、プライベートなので宝物にします。
こちらは、そのK君の恋人、さくらちゃん!可愛すぎました。
K君、本当にどうもありがとう!また会いに行くね。さくら~~~~~
7-19 005

土曜日
家族揃って、父の墓参りに行きました。
父の墓は横浜から距離が離れているのですが、
またわたしの勝手な都合に家族みんながスケジュールを合わせてくれて、
揃って行くことができました。墓参り後、みんなでおいし~~~~~お蕎麦屋へ。
(わたしはカメラマン)
7-20 009

その後、みんな揃って弟家族の家に押しかけました。
まずは、一年ぶりのいとこ再会(一名は部活で遅れて再会)、みんなそれぞれ立派に成長です。
7-20 016

義妹がいろいろと準備をしてくれて、母も一生懸命料理して、たくさんのごちそうが完成!
再会の乾杯をして、楽しいおしゃべりしながら手作りのごちそうを食べました、あ~至福の時。
姉の夫、わたしの夫が不在でしたが、家族揃って大笑いというのは、やっぱり最高!
(わたしはカメラマン)
7-20 018

この夏オランダに遊びに来る姪っ子Nちゃんが、先日めでたく20歳になったのでみなでお祝い。
Nちゃん、おめでとう!素敵な20代を送ってね!
BlogPaint

娘のためにも「ようこそ」ケーキを姉が用意してくれました。
このケーキがおいしいのなんの、久し振りに感動のケーキでした。日本はおいしい!
BlogPaint

里帰りの中、わたしの都合に合わせてくれて集ってくれた家族、
遠く離れているわたしですが、やっぱり家族集合が一番うれしいです。
次の家族集合がまたみなで元気でできるように、オランダに戻ってもがんばります!

横浜 再び

浅草のホテルでの最後の朝食、眺めの良い席から名残惜しくてなかなか離れられませんでした。
7-17 014

チェックアウトの時間もゆっくりだったので、母も部屋で東京の空をギリギリまで楽しんでいました。
7-17 028

駅がホテルに直結しているので、高齢の母でも電車移動が簡単にできて楽でした。
本当に大満足の浅草二泊三日の小旅行、今度は夫と一緒に来たいです。
7-17 029

親子三代旅行の〆で、横浜一泊の予定でしたが、
母の都合がつかず、再び娘と二人で横浜に宿泊することになり桜木町へ移動。
7-17 035

オランダには無い雰囲気の素敵なショッピングセンターを見て周り、
「オランダと全然違うね~」と驚きながらの娘とぶらぶらしてきました。
7-17 039

近未来都市のようなみなとみらい、日本に住んでいた頃にはベビーカーで来ていましたが、
来るたびに変化していてびっくりします。
7-17 036

できたてのほやほや、MARK ISみなとみらいにも行ってきました。
ここが一番楽しそうでしたが、娘が買いものしたのはユニクロだけでした。
シンプルなオランダの街から来た娘には、店があふれている!という印象でしたが、
オランダの田舎者は異文化を楽しんでいました。
7-17 038

横浜で生まれ育ったわたしは、やっぱり横浜は落ち着きます。
何度来ても何日いても飽きません。
今回の里帰りでは、横浜でのんびりできてうれしかったです。
7-17 041

明日木曜日は休息日。
ホテルから母の家へ戻り、のんびり休みます。
ピレネー山脈を歩いているはずの夫、元気かな~???ヤッホー!!

浅草観光

とき江ママの家から移動し、母&娘&わたしの親子三代で浅草へ。
横浜の母の家からバスと電車で移動しましたが、待ち時間がなく一時間でホテルに到着。
いつも平坦なオランダの田舎暮らしなので、娘に東京の雰囲気を感じてほしかったのと、
母の復活のお祝いに早くに予約しておきました。
浅草ビューホテル、大満足で最高でした、ぜったいにまた泊まります。
7-15 024

チェックインするとラッキーなことに、高層階の眺めのよいきれいな部屋でした。
眺め最高!東京だよ、おっかさん。
7-15 035

ものすごい湿度と気温の中、さっそく浅草を散策。
7-15 018

昼食は、母の希望でもんじゃ焼き。わたしは人生で二度目、娘は初めて。
「おいしいのかまずいのか、よくわからないけど、楽しい!」と一生懸命焼いていました。
7-15 009

仲見世では、オランダの友人たちへのお土産選び。
漢字で「侍」「愛」「忍者」などを頼まれていますが、かなりセンス悪いです。(言えないけど)
彼氏くんには、名入れペア箸を買っていました。
7-15 016

娘にとっては、何を見ても異文化で面白いようで、揚げたてのかきもちや、
焼きたての人形焼、作りたてのくしだんご、いろいろ買っておばあちゃんと試食大会でした。
7-15 011

平坦なオランダのど田舎に暮らす娘、ホテルの部屋に入りカーテンを開けてびっくり!
「うわーすごーい、何これ~~~~」ビルビルビルの景色、
オランダでは緑多く牛や羊の風景なので、「東京とオランダ全然違う!」と叫び、
オランダの友人にビデオチャットで景色を見せていました。
7-15 027

滞在二日目は、着物屋さんで着付けしてもらい、浴衣で浅草散策しました。
7-16 017

母は、孫娘の浴衣姿に大喜びです。
7-16 016

おみくじは今年もまた大吉、娘は里帰りのたびにおみくじ引いていますが、いつも大吉。
7-16 015

背が高くて目立つのか、20人以上の人たちに「一緒に写真撮ってください!」と声をかけられ、
いろいろな国の人たちと写真撮影していました。
高校生との記念撮影はとても良い記念になりました。
7-16 026

人生初の似顔絵に挑戦、出来上がりに大笑い!
7-16 027

隅田川で夕涼み、昨日月曜日よりいくらか気温が下がり過ごしやすく助かりました。
母は孫娘が声をかけられるのが、とてもうれしかったようです。
7-16 057

ホテルからの夜景も素晴らしく、この夜景と共に良い思い出に残ります。
「東京だよおっかさん、親子三代旅行」は、何とか無事に終わりました。
7-16 087

浅草二泊三日、横浜から東京は日帰りできる距離なので、
今まで東京に泊まってゆっくりすることがなかったのですが、
今回落ち着いて過ごしたので、とても楽しい二日間でした。

横浜満喫

オランダではのんびり生活で、時間がゆっくり流れているのですが、
日本へ帰ってくるとあっという間に一日が終わってしまいます。

里帰り二日目は時差ボケ対策で、二人でのんびり過ごすことに決めました。
予定を入れず思うままに過ごす日、昼から美容院へ行き、リフレッシュしてきました。
日本の美容院は素晴らしいです。
親切丁寧、ギャルの細かい注文に親切丁寧に応じてくれた優しいお姉さん、ありがとうございました。
久し振りに前髪ができて、ちょっと幼くなった娘。
7-12 002

美容院から歩いて中華街へ行き、ぶらぶらしてきました。
そういえば、娘は初めての中華街。
7-12 004

初めての中華街、、娘はいまひとつぴんとこなかったようで、観光はあっさり終了。
わたしは子供のころに家族とよく食べに来た思い出の町を娘と歩けてうれしかったです。
7-12 006

桜木町まで散歩で戻り、夕方の横浜を満喫しました。
どこを見てもうれしい、どこを歩いても楽しい。
7-12 008

おしゃれなレストランで夕陽を見ながら夕食と思いましたが、二人が選んだのは餃子の王将。
7-12 010

ラーメン&餃子&炒飯セットを、オランダで鍛えた胃袋で簡単に平らげてきました。
あー日本はおいしい!
7-12 011

土曜日の朝ホテルをチェックアウトし、長年お世話になり続けている大切なおばさん、
とき江ママの家に移動しました。
奈良からTさんも来てくれて、わたしの家族も集ってくれて大宴会となりました。
おいしいご飯、おしゃべり、お開きは夜中の1時になり、しゃべりすぎてのどが痛いです。
母と娘。
7-13 003

日曜日、ゆっくり朝食後、娘が大好きな100円均一とファッションセンターしまむらへ。
里帰りのたびに、楽しみにしているので、大喜びでした。
わたしもダイソーは楽しすぎて時の経つのを忘れてしまいます。
7-14 002

とき江ママのご家族であるKさんが三崎から駆けつけてくれて昨日に引き続き大宴会。
Kさんとは帰国のたびにお会いしていますが、このブログを毎日誰よりも詳しく読んでくださり、
いろいろな感想を述べて下さるありがたい読者でもあります。
書いているわたしより詳しいので時々びっくりします。
久し振りの再会、お元気そうでうれしかったです。
毎年大きく成長しているわたしの体型のことで宴会も盛り上がりました。
みなさん&僕ちゃんさん、本当に楽しい一時をありがとうございました。また来年!
飲みすぎ、食べすぎ、しゃべりすぎ。今日はみんなで焼肉でした。ママ、ありがとう。
BlogPaint

今回の里帰り、時差ボケがひどく、オランダ時間で水曜日に出発してから日曜日夜までで、
合計9時間ほどしか眠れて居ません。完全に寝不足で頭が痛いです。
日ごろの生活があまりにも規則的でのんびりしているので、
日本での時間の流れになかなかついていけないのも原因だと思いますが、
あまりの暑さと時差ボケで、珍しくオランダの我が家が恋しくなってしまいました。
娘はオランダの彼氏君との時差チャットで盛り上がっていますが、そのせいで寝不足です。






ただいま日本!

10日朝に家を出発し、夫にスキポール空港まで送り届けてもらいました。
パパとのお別れの挨拶で、娘は大泣きでした。威張っているけど実はパパっ子。
7-11 010

成田空港には、大学時代からの大好きな友人夫婦がわざわざ迎えに来てくれました。
出口出て大好きな友人夫婦に笑顔で「おかえり~」と迎えられるのはとてもうれしかった。
7-11 012

時差ボケ解消のため、二泊三日で横浜のホテルに滞在するので、送り届けてくれました。
チェックイン前にみなとみらいに連れて行ってもらい、
素敵なホテルでおいしいお茶もごちそうになってしまい、お姫様気分の母子でした。
何気ないおしゃべりが、わたしにはと~ってもうれしかったです。
7-11 013

夜、姉がホテルに車で迎えに来てくれて母の家に一緒に行き一年ぶりに再会。
一年ぶりの母、元気そうで安心しました。
再会記念に念願の回転寿司、姉にごちそうになってしまいました。姉さんありがとう!
回転寿司は里帰りの楽しみの一つです、家族と一緒でおいしいし楽しすぎる!
7-11 018

夜には姉にホテルに送り届けてもらい、みなとみらいをドライブして楽しみました。
生まれも育ちも横浜、横浜に帰ってきたと実感しました。ただいま、横浜!
7-11 020

飛行機で全く眠れなかったのと時差の関係で、35時間ぶっ通しで起きていたのでふらふら。
今日は大好きな友人夫婦に会えて&母と姉にも再会できてとてもうれしい一日でした。
これから三週間日本に滞在します、お世話になるみなさん、よろしくお願いします。

おばあちゃん94歳誕生日

七夕、今日はおばあちゃんの94歳の誕生日。

義母は毎週日曜日、高齢者マンションのお茶会に参加しています。
義母はこのお茶会が大好きで、毎週おしゃれして欠かさず参加、
誕生日の日には仲間のみなさんにワインをごちそうします。
今日も参加すると聞いていたので、ワインに合うようなおつまみを作って、
夫と娘がサプライズで届けました。
7-7 002

おつまみも喜んだそうですが、何よりも息子と孫娘が来てお茶会に参加したことが、
とてもうれしかったようです。夫は、すっかり溶け込んでいます。
BlogPaint

娘はこの一週間、おばあちゃんへ贈るプレゼント製作で寝不足です。
7-7 014

こちらが娘が作ったプレゼント、かなり時間かかりましたが大喜びでした。
7-7 027

娘はおばあちゃんやおじいちゃんとお話するのが得意なので、
義母のお仲間のみなさんも、喜んでくださったようです。
おじいちゃんリクエストのツーショット写真。
7-7 010

お茶会終了後、田舎のホテルに移動して、親戚一同集っての誕生日お茶会。
hotel

娘の彼氏君はこのホテルの近くに住んでいるので、今日は親戚の集る中、
緊張しながら来てくれて、娘と一緒にこどもたちの世話で忙しそうでした。
この子供たちのほかに、ひひ孫の0歳一人、1歳一人、二歳二人、妊婦さんが一人で、
来年は更に子供が増えて賑やかになりそうです。
BlogPaint

こちら大人コーナー。
7-7 019

わたしは子供が好きなので、パーティーで子供の世話をするのが楽しいです。
7-7 021

夕方一度帰宅し犬の世話をして、再び出発、お茶会とは違うホテルへ集合となりました。
今夜はおばあちゃんと、その子供夫婦での食事会。
お茶会のホテルと似ていますが、更に眺めの良いホテルです。
DSC_5329

娘は彼氏君の家に預け、大人だけでのゆっくり食事会。
DSCF20162

ステーキは苦手なので、魚をとって久し振りにゆっくりおしゃべりしながらの夕食、
おばあちゃんも楽しそうで良い時間でした。
137325588774563

途中、娘を迎えに行き、〆のコーヒーは娘も参加してみなでおしゃべり。
明るいとかなり眺めが良いテラスですが、この写真は夜10時過ぎ、
少し暗いですが、牛が見えて眺めも良く、ホテル自慢のテラス席です。
7-7 041

6時から始まり気がつけば10時半、94歳のおばあちゃんは、最後までしっかり参加。
朝から三つのパーティーの主役を元気にこなしていました。
来年は95歳、どうか元気でまたみんなで集ってお祝いできますように。

牛と散歩

木曜日
久し振りに予定無く家にいる娘と二人で、マーストリヒトへ出かけました。
7-4 005

休憩はいつものように元教会本屋カフェ。
これで里帰り用の買い物はすべて終わり、あとは荷造りのみとなりました。
7-4 004

夕食はハンバーグ定食、お腹いっぱいに食べながら「日本では何食べたい?」などと、
結局食べる話ばかりの母子に、夫は呆れ顔でした。
7-4 008

金曜日の仕事終了後に上司に呼ばれて何かと思いきや、
「月曜日、とても暇なので休暇とって貰っていいかな?」と聞かれました。
三年勤めていますがこんな質問は初めて「もちろん、もちろん、望むところです!」と二つ返事。
というわけで、一日早く夏休み突入しました。ラッキー!

土曜日
今日からわたしも夏休み、里帰りの準備は何も進まないけれど、
母や姉と電話やメールで最終確認。
夕食は久し振りになんちゃってタイ風春雨サラダを作り、野菜たっぷり食べました。
7-6 006

夕食後、天気がとても良かったので犬たちも一緒にアイスクリーム屋さんへ。
目の前の野原はサファリパーク状態。
リリちゃん、いつもの様に野原でポーズを決めてみるも、後ろからのそのそと・・・。
7-6 009

牛と共に気取ってみる、の図。
7-6 014

可愛い顔して、アジアンおばさんを威嚇する子牛ちゃん。
7-6 017

野原では、野生のサクランボが食べごろです。
7-6 015

こちら野原から道路へ戻る出口ですが、大きな牛が二頭出口をふさいでいました。
7-6 012

明日七夕はおばあちゃんの94歳の誕生日、親戚一同集ってお祝いのパーティーをします。
スペシャルゲストは娘の彼氏君。良い天気で楽しい一日になりますように!

カリーヴルスト

娘のお泊り会も年齢と共に静かになり、家の中に客人がいることをすっかり忘れるほど。
今日はドイツ・アーヘンへ行き、義母の誕生日プレゼント&日本の母へのお土産を、
センスのまるで無い夫婦二人で探してきました。
7-3 005

ランチタイムを逃してしまい買い物終了後の空腹に耐えられず、
買い物していたデパートの食堂に行き、すごいものを食べてしまいました。
ドイツの代表食カリーヴルスト(カレーソーセージ)とポテトフライのセット、です。
かなり重かったですが、普通に平らげてきました。
ビールが飲めなくなってかなりたちますが、久し振りにアルコールフリーを試したらおいしかった。
7-3 002

プリンテン屋さんのディスプレイは「夏休み、良い旅を!」に変わりました。
7-3 003

昨日の朝から我が家に滞在していたLちゃん、夕食後にお父さんが迎えに来て無事に帰りました。
Lちゃんは、柔道の友達なのですが違う町に住んでいて、我が家から車で30分以上かかります。
珍しくとても静かにゆっくり遊んでいました。
7-3 006

今年の里帰りも、長野在住の親友が超多忙な中わたしの都合に合わせて上京してくれます。
毎年わがままな日程にも関わらず、それだけのためにわざわざ出てきてくれて、
昔に戻って一緒に大笑いしたり、一年分のおしゃべりをして一泊、その後長野にトンボ返りです。
彼女は4人の子育てをがんばっている超多忙人なのに、本当にありがたく、ひたすら感謝。
「もうすぐだね。」のメールの文字を読むたびに、にや~っとしています。
人付き合いの下手なわたしと、長年よく付き合ってくれています。かんちゃん、どうもありがとう!
もうすぐ会えるね。

今日もお泊り会

火曜日

朝一番で、娘の友達がお父さんに送られて泊まりに来ました。
おばさんはまかない以外に必要ではないので、午後から一人でマーストリヒトへ行きました。
7-2 001

夏休みに突入したため子供の姿も多く、平日でも賑やかです。
7-2 003

フライトホフ広場は、アンドレ様のコンサート開催期間中。
7-2 005

ハーリングの季節がやってきました、屋台での立ち食いが人気。
7-2 006

娘の部屋をキャンプ場のテントの中のようにして、二人で一日中ごちゃごちゃしていましたが、
夕食時だけはリビングに下りてきて夕食会。
7-2 008

7月になって、やっと天気が安定してきて日中20度以上になり、
夏らしくなり半そでで歩けるようになりました。
あと一週間で出発です!

子馬の馬子ちゃん

月曜日

仕事で疲れてよれよれで帰宅すると、娘と彼氏君がリビングで仲良く座っていました。
今日の監視役は在宅勤務のお父さん。
夕食後、彼氏君の自転車を車に積んで、みんなで送り届けました。(車で約20分ほど。)
帰り道、ベルギーのアイスクリームカフェに寄り道。
カフェでは子猫が二匹生まれて、かわいい盛りです。
7-1 001

ミャーミャーかわいいですが、わたしだけ猫アレルギー(かなりひどい)のでさわれません。
7-1 002

動物好きの娘にはたまらなくかわいい子猫ちゃんズ、
写真取ろうとすると二匹ともなぜかだら~っと下向き、それもまたかわいい!
7-1 003

カフェの農場で飼われている馬家族に先日生まれた子馬ちゃん、すっかり大きくなりました。
我が家で勝手に命名=女の子なので、馬子ちゃん。
7-1 007

「馬子ちゃんおいで~」と呼ぶと、ものすごいスピードで駆け寄ってきます。
7-1 005

もうすぐ日本に里帰りなので、夜中に起きると緊張してよく眠れなくなってきました。
毎年同じです。

週末日記

土曜日
おばあちゃんは一人暮らしで、夜中に何度も何度も目が覚めて眠れないことが多く、
我が家に来ると息子の横で枕を並べ、ぐっすり眠り、とてもうれしそうです。
朝食後に天気が少し良くなったので、おばあちゃん&夫&娘の三人で、
ベルギー・アルデンヌにある別荘に行きましたが、わたしは残って日本里帰りの準備。
20d99d34

夕食は、ひき肉でハヤシライスを作ってみたら意外にも大成功、おばあちゃんも喜んでいました。
6-29 002

二日間たっぷりのんびりしてもらって、夜は無事に送り届けました。
来週は94歳の誕生日パーティー、楽しい会になるといいな~。
娘は成績表を見せて、おばあちゃんにたっぷりのおこづかいをもらっていました。
6-29 003

日曜日
午後から夫と二人で、警察犬訓練チャンピオン競技会県大会を見学してきました。
我が家の犬たちと違って、かなり強面。
6-30 002

警察犬訓練競技会など見たこともなく初めてでしたが迫力ありました。
6-30 007

ギャラリーとは囲いも無いので、万が一犬が暴走したらかなり危険だと思いますが、
訓練された賢い犬なら大丈夫、という自信なのでしょうか、子供もそのまま間近で見学です。
6-30 013

競技終了後の拍手の中、誇らしげなトレーナーと犬の表情がなかなかでした。
6-30 026

おばあちゃんが帰ったので早速和食、照り焼きチキン定食にしました。
照り焼きチキンは久し振りでしたが(夫はタラで)、なかなかおいしくてまた食べすぎました。
6-30 030

日本里帰りがいよいよ近づいてきて、母と電話でカウントダウン始めました。
何の準備もできていませんが、今回は気楽に初めて手ぶら帰国をしてみようかと思っています。
仕事はあと一週間、今週はルンルンでがんばります!

おばあちゃんお泊り

木曜日
夕食後、わざわざ車に乗って農家までひとっ走り、
おしゃべりしながら野原を歩きアイスクリームを食べるのは我が家の夏の楽しみですが、
ここのところ気温が低く肌寒いので、アイスクリームもイマイチです。
6-27 004

アイスクリーム屋さん、寒さのせいかお客さんはゼロ。
BlogPaint

金曜日
夕方からおばあちゃんがお泊りにやってきました。
いつもわたしの仕事終了時間に合わせて夫が迎えに行くので、到着は夕方です。
6-28 013

おばあちゃんが一緒の日は、もちろん洋食。今日はミートローフを作りました。
6-28 001

久し振りのポテトフライ、たまに食べるとやっぱりおいしい。
6-28 003

たまにはハナちゃんと一緒に写真、おばあちゃんは来週末七夕に94歳になります。
親戚一同集って、誕生日パーティーをするのでどうかお天気回復しますように!
6-28 007

今日で中学校二年生も終わり、明日からいよいよ夏休み。(あ゛~~~~)

お泊り会

日曜日

雨&風で冴えない天気で肌寒かったので、夫と二人でパンケーキを食べに、
いつものベルギーのアイスクリームカフェに行きました。
6-24 004

はじめ満席でしたが、ちょうど昼時が過ぎてガラガラになりました。
6-24 002

アップルパンケーキ、お一人様二枚ずつ、平らげてきました。
6-24 001

月曜日
娘の学校は、今日は一年間使った教科書の返却と、来年用の教科書の受け取り。
あとは金曜日に学校に行くだけで、今週はほとんど休み、友達との予定が毎日入っています。
わたしの留守中に友達が来る予定だったので、仕事前にソーセージパンを焼いてから出勤しました。
6-24 002

仕事から帰るとすでに二人は盛り上がっていました。
彼女はジブリ映画の大ファン、とくにトトロが大好き、かわいい女の子、一つ年上です。
二人で盛り上がり続け、そのままお泊りになりました。
6-24 004

大人チームはきのこパスタ、まなかいのおばさんは忙しいです。
6-24 003

火曜日は彼氏君の家のご両親に招待されているそうです。あー青春。

賑やか土曜日

木曜日
試験が終わったので夕食は娘の好物のから揚げ弁当、一年間よくがんばりました。
庭で採れたてしいたけをバターで焼いて、おいしかった!
6-22 002

金曜日
おばあちゃんが一ヶ月ぶりに泊まりに来ました。
久し振りに息子の横で枕を並べて眠り、とてもうれしそうでした。
BlogPaint

試験でお預けだったボーイフレンド君との久し振りのおデート。
ボーイフレンド君の妹ちゃんも一緒に三人でマーストリヒトへ行きました。
娘と妹ちゃん、すっかり気が合い毎日チャットで会話しているようです。
送りは彼のお母さん、迎えは我が家のお父さん、夕食はわたしが担当しました。
BlogPaint

夕食はヤングチームとオールドチームに分かれて。
BlogPaint

今夜はラザニア、かなり大量に作りましたが売れ行き良く、完売。
6-22 006

食後は三人で楽しそうに遊んでいました。
なぜか男子も女子着物着せられていましたが、
何をしても楽しそうだった&本人も楽しんでいたようなので、よしとします。
BlogPaint

娘の試験漬けの日々もやっと終わり、中学二年生最後の成績表が出ました。
ギムナジウムクラス二年生も赤点無く無事に終わり、文句のつけようの無い成績表でした。
無事に三年生に進級決定、今年は落第者は少なく、クラスからは一名だけ。
ボーイフレンド君はギムナジウム5年生へ進級します。
学校はあと一週間、その後夏休みに突入です。

冷やし中華始めました。

月曜日から気温が上がり、真夏日が続いています。
職場での挨拶もすっかり「暑いわね~」に変わりました。
仕事帰りに行きたかったアイスクリームは、夕食後に行きました。
アイスクリームカフェの仲良し馬夫婦に赤ちゃんが生まれていて、かわいかった~。
6-18 004

火曜日
我が家は和食が多いので、年に何度かドイツのデュッセルドルフに行き、
日本食材を扱う店で買出しをしているのですが、近頃すっかり飽きてしまい、
宅配便を利用しています。今日も米や味噌が届きました。とても便利で助かります。
6-18 005

午前中は犬の美容院、ハナちゃん夏のスポーツ刈りになりました。
真夏日でかなり暑かったので、夕食は弟のお土産の冷麦にしました、冷たくて大好評。
6-18 008

水曜日
今日もかなり暑くなる予報でしたが、昨日ほどの息苦しさは感じませんでした。
久し振りの夫と二人のランチは冷やし中華。野菜だけでさっぱりしておいしかったです。
6-19 002

午前中に街へ出て用事を済ませ、午後は暑さ苦手の犬たちと一緒に引きこもり。
この暑さで一日でシイタケがニョキニョキ出ました、収穫祭です。
6-19 003

昨日の夕方は何も出ていなかったのに、今日はこれだけ採れました。
6-19 005

夕食はもちろんシイタケのソテー、肉厚でぷりぷりなのでちょっとのバターで焼いて、
おいしい塩を少しだけつけて食べるのが最高です!
シイタケと合うように、焼肉定食にしました。
6-19 008

今週は特に行事も無いので、仕事&家事の日々、食事の写真ばかりで失礼します。
わたしは、こんなのんびり日常が大好きです。
娘の試験は明日まで、今週末は待ちに待ったおデートだそうです!

オペラ合唱団コンサート

日曜日・父の日

娘が早起きして、パパが寝ている間に寝室の壁に父の日の手作りカードを飾りつけ。
娘のお気に入りのパパとのツーショット写真(1歳のときの)付きのカード付き、
けっこう凝っていて文章もかなり面白く、娘メロメロ夫はうれしそうでした。
6-16 035

プレゼントは娘が選んだパフューム、これも大喜び。
6-16 032

昼過ぎから隣町にある老人ホームへ行き、
オペラ合唱団のコンサートのピアノ伴奏で参加してきました。
今日はカメラマン(夫)、譜めくり(娘)、おばあちゃんも来てくれて、心強く演奏できました。
夫が写してくれたリハーサル風景、譜めくりが娘なので安心でした。
BlogPaint

お客さんはもちろん高齢者、そしてその家族。
お客さんの中で一番良い笑顔で楽しんでいたのは、義母でした。
隣のご老人に「ピアニストはうちの嫁なのよ、嫁、譜めくりしているのは孫」と自慢していました。
BlogPaint

合唱団のみなさん、地元の老人ホームでのコンサートなので熱唱されていました。
6-16 014

オペラ抜粋曲の他に途中バリトンのピエールさんソロでご当地ソング、
合計18曲、マラソンコンサートですが、お客さんは途中一緒に歌い、笑顔で終了、
曲数が多くて大変でしたが、参加できて楽しかったです。
6-16 017

最後に指揮者とわたしに、花束とキスの贈呈がありました。
とにかく義母がとても喜んでくれたので、わたしもうれしかったです。
夫は日本の母のために沢山写真を写してくれて、娘も譜めくり担当がんばってくれました。
BlogPaint

父の日ディナーはもちろん和食、鮭のホイル焼き&卯の花など、夫の好物を集めました。
6-16 038

夫の父もわたしの父も亡くなっているので、ちょっと寂しい父の日ですが、
家族が応援してくれてピアノの演奏ができて楽しい父の日になりました。
6-16 040

父の日にいろいろ改めて考えてみると、夫は本当に良いお父さんだな~と日々感謝しています。

サマーセール・スタート

サマーセールが始まったので、娘と二人でマーストリヒトへ行きました。
6-15 006

娘の試験もあと一週間、今日はちょうど良い気分転換になりました。
休憩は元教会本屋の祭壇カフェ。
6-15 002

今日のランチはドーナツとコーヒーフラッペ。
6-15 001

座席からの眺めも良く、ついつい長居。
6-15 003

5時間、ぶらぶらしてしまいました。夫はショッピング苦手なので送迎担当。
6-15 009

夫に迎えに来てもらい、そのまま我が家を通り越してドイツ・アーヘンまでドライブ。
いつものトルコ食堂に行き、たらふく食べてきました。相変らずすごい食欲です。
6-15 011

明日は隣町のオペラ合唱団のコンサート。
日本の母に電話して「明日は老人ホームのコンサートでピアノ弾くのよ!」と言うと、
とても喜んでくれました。母には聞かせられませんが、義母を招待したのでがんばります!

サファリパーク野原

午前中、7月の義母の誕生日ディナーの予約に、ホテルまで出かけてきました。
7月に、94歳の誕生日を迎えます。
kleinzwitserland_DSC3853

その帰りに、いつもの野原で犬たちと散歩してきました。
今日は羊ではなく牛の放牧、サファリパーク状態の中を歩いてきました。
6-12 012

子牛ちゃんたち、お母さんのオッパイを飲みながら草も食べ、いろいろ人生勉強中。
6-12 005

リリちゃん小川の橋の上でポーズも、後ろから牛が・・・・・
6-12 008

ハナちゃんは、母牛にフガーッとやられ子牛が駆け寄ってきて、固まって動けなくなりました。
6-12 014

夫も、牛の野原で気取ってハイ・ポーズ。
BlogPaint

帰り道、いちご農家に寄り道して、もぎたていちごとホワイトアスパラガスを買ってきました。
いちご三パック、ホワイトアスパガラス1キログラムで、約1000円でした。
6-12 019

娘はほぼ毎日何かしらの教科の試験があります。
結果はインターネットですぐに見られるようになっているので、よく見ています。
今日はギリシャ語が100点だったので、夕食は娘の大好物の鮭寿司を作りました。
朝4時半に起きてがんばったので試験結果が良くてよかったです。
6-12 020

夕食後は家族揃って農家のアイスクリームを食べに行きました。
6-12 022

娘の100点、一番うれしそうだったのは本人ではなく、夫でした。
もうすぐ中学二年生も終わり、夏休み明けには三年生に進級です。

合唱団リハーサル

火曜日

午前中はマーストリヒトへ行きました、平日は空いているので快適です。
6-11 003

今年の夏の里帰り、帰りの飛行機には姪っ子が一緒に乗ってオランダの我が家に遊びに来ます。
マーストリヒトの町を一緒にゆっくり歩いたり、夏はいろいろ楽しみです。
6-11 004

久し振りにカレーライスを作りました。
6-11 002

夕食後は隣町のカフェにあるホールで、オペラ合唱団のリハーサルでした。
今週末、前回と同じプログラム&違う老人ホームでコンサートを行うので、
オペラ抜粋曲を18曲、通しでリハーサルでした。
今回は譜めくり(娘)、カメラマン(夫)、ファン(義母)が来るので楽しみです。
6-11 006

オランダは今の時期は学年末試験&卒業試験で、学生たちは今大変です。
娘も連日の試験で目の下真っ黒でがんばっています。
卒業試験に合格すると、学校生活で使っていたカバンや教科書を旗と一緒にぶら下げて、
合格を祝います。近所でもよく見かけるようになりました。
逆に、一年間の成績及び学習態度、及び学年末試験によって、落第者も多数出るので、
夏休み前のこの時期は親子で緊張です。
娘のクラスは、昨年は5人、今年はすでに一人の落第者が決定しています。
geslaagd vlag

職場では「夏休みはどこに行く?」という会話が多い季節になりました。
日本と違うな~と感じることはたくさんありますが、この「休暇のとり方」もその一つ。
平均三週間バカンスに出かけるようです。
わたしは社員契約ですが、外国人であり母国へ里帰りなので4週間の夏季休暇をもらいます。
(日本以外で過ごす場合は三週間)
小さな国ですが、同じ期間に一斉に休みを取らないように地域ごとでずらしています。
休暇の分散化は、交通渋滞や休暇場所の混雑を回避するために設けられたようです。

生きている彫刻 オランダ大会

今日から村祭り、朝6時過ぎから村バンドの演奏が聞こえました。
kermis

日本のおみこし行列にそっくりの村民大行進が、教会から始まります。
この行列が終わると、村に来ている移動遊園地で大人から子供まで盛り上がります。
kermis 2

夫もわたしも村祭りには参加しないので、今日は午後から二人で隣町へ出かけました。
生きている彫刻のオランダ大会が開催されたので、見学して来ました。
こちらは、「動物の謝肉祭。」
6-9 016

昨年も見たので、今年で二度目。子供の反応がかわいくて、それを見ているのも楽しいです。
6-9 012

こちらは「市場の女性」
6-9 020

彫刻が突然こけました。
6-9 006

こちらは「農業の女神」だそうです。
6-9 024

まんま「考える人」
6-9 009

表情を変えずに客相手に面白い行動をとるのは、難しいだろうな~と感心してきました。
6-9 023

夫とゆっくり見て歩き、楽しい午後でした。
6-9 002

娘は親友と一緒に村の移動遊園地へ出かけましたが、移動遊園地にあまり興味がなく、
一時間ほどで帰宅しました。小さい頃から、村祭りにはあまり興味が無いようです。
夕食は、久し振りに娘の好物のとろけるチーズハンバーグ定食にしました。
6-9 030

この夏の里帰り、昨年は母が入院中で退院時期と重なり母と一緒に旅行はできませんでした。
今年も遠出はまだ怖いので、母&わたし&娘の三人で東京にプチ旅行へ出かけます。
わたしは新宿で働いていましたが母と一緒にゆっくり東京を楽しんだことはあまりないので、
東京二泊三日のプチ旅行が今からとても楽しみです。


25kmサイクリング

朝一番、混雑する前に夫と二人でマーストリヒトへ。
帰る前に、本屋カフェでコーヒーフラッペ飲みましたが、やっぱりおいしい!
6-8 001

広場は明日のイベント準備で、すでに混雑が始まっていました、うへ~~。
昼からとても混むので、12時前に帰りました。
6-8 002

午後から娘と夫は、自転車でおばあちゃんの家に遊びに行きました。
我が家からおばあちゃんの家までは25km、長距離サイクリングです。
6-8 007

25kmサイクリングなど、わたしには到底無理なので、車で二人を迎えに行き、
自転車二台積んで一緒に帰ってきました。
BlogPaint

夕食はやる気ゼロだったので、簡単な惣菜パンを焼いただけでしたが好評でした。
6-8 009

明日から村祭りが始まるので、今は夜の10時ですが、村の道路をブラスバンドが行進しています。

天せいろ

木曜日
壊れた腕時計の修理のため、午前中はドイツ・アーヘンまで行きました。
6-6 001

プリンテン屋さんのディスプレイは、なぜかデンマーク一色でした。
6-6 004

気温がぐんぐん上がり、久し振りに「暑い」と感じました。
6-6 002

オランダに戻り、一週間分の食料品の買出し。
帰り道、農耕トラクター渋滞に巻き込まれ、ものすごく時間がかかりました。
信号待ちで干草が落ちてきそうで怖かったです。
6-6 012

スーパーでおいしそうなスイカを発見し、今年初スイカ。
一玉、4.3ユーロでした。
6-6 013

鶏肉(夫はタラ)のマヨポン焼きをまたまた作りました。娘のリクエストです。
デザートはもちろん、スイカ。
6-6 015

金曜日
職場の挨拶でもついこの前まで「寒いね~」だったのが、「暑いね~」に変わりました。
今日も気温がぐんぐんあがり、夏のような一日でした。
そんな日の夕食は、冷たくておいしいもの、おそばです。
有機食品店で簡単に手に入り、値段も一袋250g入りで1.8ユーロ、便利です。
6-7 001

今夜は天せいろ、完全ベジタリアンな夕食でした。またしても、三人とも食べすぎ。
6-7 004

気温が上がり、半そでや袖なしの人が増え、ファッションタトゥーが目立つ時期がやってきました。
わたしは、オランダ人のファッションタトゥーで面白い漢字を発見するのが得意です。
今日は、にんべんに若いという漢字に漢数字の三、を20代後半のR君の右腕に発見しました。
前に家族三人で行ったプールで若くて美人のおねえさまが首の後ろ側に「夜の友」という日本語タトゥー。
これは笑えました。これからの季節、妙なタトゥー探しは一人で盛り上がります。

ホワイトアスパラガス

今日は仕事もピアノも休み、イエーイ!
午後から用事でマーストリヒトへ行きました。
6-6 001

急に気温があがり、やっと春らしくなりました。
聖母マリア教会広場のカフェテラスはあっという間に満席。
6-6 006

パン屋に行き、スペルト小麦粉は買ったけれど、肝心なパンを買い忘れました。
6-6 004

今日は水曜青空市場。
6-6 002

ホワイトアスパラガス、形の悪いものが2㎏で3ユーロ、激安でした。
6-6 007

ゆでるときに、バター&塩&砂糖をそれぞれ少々入れて、時間長めにゆでます。
それを冷蔵庫できーんと冷やして、特製トマトドレッシングをかけてできあがり。
わたしも夫も冷たくして食べるほうが好きです。
6-6 010

今日はカレイの煮付け定食と共に食べました、和食にもよく合いおいしいです。
6-6 011

マーストリヒト・エアライン、夏の里帰りでアムステルダムまで利用する予定でしたが、
飛行機が一機も飛ばないうちに倒産してしまいました、がっかりです。

帰国祝い

日曜日の夜は、家族三人でドイツ・アーヘンへ行きました。
6-2 002

夫の無事帰国祝いを口実に、久し振りにイタリア食堂を予約しました。
6-2 003

娘は生ハム、夫とわたしはホワイトアスパラガスのピザ、久し振りのピザはおいしかったです!
6-2 004

月曜日、我が家の通常生活が戻ってきました。
娘は学校へ、わたしは仕事へ、夫は家で仕事、今日からまたみんなでがんばります。
夕食は日本で和食を食べすぎた夫のリクエストでパスタ、夫は肉を食べないので、
サーモン&きのこのクリームパスタにしました。
6-4 001

夕食後、夫は遅くまで不在の二週間で荒れに荒れた庭の手入れをがんばっていました。
芝刈りも終わり、犬たちもやっと庭に出て遊べます。
6-4 005

火曜日
用事でマーストリヒトへ行きました。
6-4 007

夕方は久し振りに夫とベルギーのアイスクリームカフェに行きました。
6-4 014

食事前だというのに二人共ダブルで!
6-4 013

アイスクリームカフェは乳牛農家さんが経営しているので、牛がたくさんいます。
6-4 018

こちらは、まだ年齢の若いギャル牛さんたちです。
6-4 017

天気はまずまずですが、気温が低く肌寒い日が続いているので、今夜はちゃんこ鍋。
6-4 021

夫が家に戻り、家族揃っての日々はやっぱり落ち着いて生活できます。
月曜日は「夏の休暇ボーナス」が入りました!うれしいです、イエーイ!
娘とわたしの日本滞在カレンダーも、すべて予定がうまりました。
妄想も本格的になってきて、相変らず一人で楽しんでいます。
今年は久し振りに会う友人もいるので、ちょっとは痩せたかったのですが、
予定が狂って(予定通り)人生最大体重記録更新中、このまま上陸します!

最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ