オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

アムステルダム滞在 その1

東京都交響楽団ヨーロッパツアー、オランダ公演に合わせて、アムステルダムに3泊してきました。
オーケストラに所属する、友人たちに会うためです。
土曜日の午後、アムステルダムに到着。
一泊目は、コンセルトヘボウすぐ近くのホテルに宿泊。
DSCN9656

この日はまず友人と久しぶりの再会を果たした後、トラムに乗ってアムステルダム駅周りの観光をしました。
あいにくの冷たい雨でしたが、ものすごい人混みでびっくりしました。
雨ですが、アムステルダム中央駅はやっぱりきれい。
12189106_864987986942318_6400206826214735712_n (2)

駅構内も見学。
12208674_864988030275647_2731719841403649702_n (2)

再び街へ。
12208843_864988023608981_6919707951806856416_n


観光客があまりいないカフェに入りました。
飛び込みで入った割には大正解、混んでおらず対応もよく気持ちよく滞在できました。
12235121_864988153608968_2794891444673902173_n

お料理も合格おいしかった。
行きあたりばったりだったけど、成功でした。あ~よかった。

11216703_864988206942296_8012064329877901605_n (2)

食後は、人気の運河クルーズに乗りました。
11223582_864988213608962_5758070415434364417_n (2)

夜、しかも雨、景色はイマイチでしたが、面白いハプニングありで、わたしはとても楽しかったです。
12250081_864988243608959_5849407827448450388_n

あまりにも寒いので、駅構内にある素敵なスターバックスに戻って温まり、初日はおしまい。
写真上部分がスターバックス。天井高くて素敵でした。
12241512_864988143608969_6943209595637756984_n

あまりにも寒いので、トラムに乗って戻りました。
いつも日帰りだったので夜のアムステルダムはかなり久しぶり、
あまりにも人が多くて人酔いしそうでしたが、やっぱり楽しかった。
美しい夜景とともに、素敵な思い出が増えました。
一日目終了。

                               このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。





東京都交響楽団 オランダ公演 コンセルトヘボウ

オランダ・アムステルダムにあるコンサートホール、
コンセルトヘボウに、日本を代表するオーケストラ、東京都交響楽団がやってきます。
東京都交響楽団は今年で創立50周年、記念事業の一環でヨーロッパツアーを行い、
スウェーデン、オランダ、ドイツ、ルクセンブルク、オーストリアと周るようです。
11月16日はオランダ公演で、わたしも楽しみにしています。
月曜の夜という日程がちょっと残念ですが、そのせいか残席まだまだあるようです。

東京都交響楽団オランダ公演
アムステルダム・コンセルトヘボウ
11月16日(月曜日) 20:15開演

出演者
指揮/大野和士
ヴァイオリン/ワディム・レーピン

曲目
ラヴェル:スペイン狂詩曲
プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2 番 ト短調 op.63
チャイコフスキー:交響曲第4 番 ヘ短調 op.36

コンセルトヘボウ WEBサイト
http://www.concertgebouw.nl/en/concerts/vadim-repin-in-expressive-russian-programme/16-11-2015

tokyou_pic03

無題 (3)

紅葉

ブログを放置している間に、50歳になりました。
オランダのわたしのご近所を見ていると、
50歳の誕生日は友人知人、ご近所、親戚、同僚などを招待し、
50歳を迎えられた感謝と喜びをみなさんと分かち合い、
お料理たくさん出して盛大に過ごすことが多いようですが、
わたしは相変わらずパーティーが苦手の苦手、今年も静かに過ごしました。
職場や合唱団で「どんなパーティーにするの?」と、何度も聞かれましたが、
その都度「パーティーが苦手なので、家で静かに過ごします。それが一番好きなんです。」と答えて、
その都度ドン引きされました。でもいいのです。
当日、女声合唱団の代表の方が大きなバラの花束とメンバーからのカードを自宅まで届けてくれました。
とってもうれしかったです。
BlogPaint

お礼に、合唱団のリハーサルのときに、バンザイ50歳チョコレートを配りました。
名前入りでチョコレート屋さんに注文しました。
一人一人におめでとうキスされて、チョコレートも一人一人に渡し、喜んでもらいました。
BlogPaint

当日はおばあちゃんと一緒に、いつもオルガン練習で通っている修道院へ行き、
修道院カフェで三人でランチしてきました。
BlogPaint

修道院で車いすを借り、広々とした回廊を車いすで簡単に通れるし、
カフェも車いすOKで、おまけにとても静か、大成功のランチ会になりました。
BlogPaint

家族にはしわ取りクリームや、50歳Tシャツ、キッチン用のスピーカーなど、
実用品をもらいました。物欲の無いわたしへのプレゼント選びはみなさんかなりストレスたまるようです。
DSCN2592

夕食は、五十歳記念太巻き。
DSCN2616

そしてブログ放置の間に、美しい紅葉の季節を迎えています。
DSCN2684

DSCN2685


ハナちゃんリリちゃん、おばさんになりましたが、相変わらず元気でかわいく、
野原を見れば年取ったことも忘れて走り回っています。
DSCN2697

森の中は落ち葉じゅうたんで、とてもきれいです。
DSCN2689

DSCN2688

毎年楽しみの、赤いきのこ。
これ発見すると、あ~秋だわ~と思います。
DSCN2692

羊たちも放牧されています。
DSCN2686


羊たちはちょうど妊娠したばかり、来年の三月ごろに、またかわいい赤ちゃんを見に行きます。
お母羊さんたち、がんばってください。
DSCN2653

天然サファリパーク状態の野原の牛たちも元気です。
DSCN2671

DSCN2657

仕事と合唱団で、ほどほどに忙しくしています。
毎週末は教会でミサで教会に通い演奏しています。
10月は葬儀の仕事も入り、テノールとピアノのデュオで、
ミサの演奏を担当してきました。
DSCN2644

ご遺族のリクエストにお応えして、オランダの曲を何曲も演奏しました。
初めての教会でぶっつけ本番で緊張しましたが、喜んでもらえたのでうれしかったです。
DSCN2643


月に一度、隣村教会ミサではパイプオルガンを演奏しています。
ピアノでの合唱団伴奏もとても楽しいのですが、パイプオルガン演奏が夢だったので、
夢がかなってうれしいです。
_Barbara_005

珍しく体調もくずしていましたが、相変わらず食欲だけは貪欲で、
たっぷり食べているので、すぐになおります。
我が家は相変わらず和食続き、寒くなってきたので鍋料理が増えました。
DSCN2672



                                  このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

秋のコンサート

オランダ南部、だんだん寒くなってきて、今週から朝晩氷点下の予報が出ています。
水曜日に帰宅すると、混声合唱団の女性メンバーの方から、
手作りのアップルタルトがお手紙付きで届いていました。とてもうれしかったです。
DSCN2576

週末は、女声合唱団のピアノ伴奏で「秋のコンサート」に出演しました。
いつもの雰囲気で、近頃どこに行っても緊張しなくなりました。
だんだん図々しくなっていきます。
DSCN2588


お隣の市のとある村の男声合唱団のコンサートに、女声合唱団が招待されてのゲスト出演でした。
今回も会場中どこを見回しても唯一のアジア人。
DSCN2585

コンサート開演が夜の8時、終了が11時近く、かなりの長丁場でした。
合唱団がこんなに盛んであることを、まったく知らなかったのですが、
どの合唱団も共通点は「本当に楽しんでいる」ということで、
見ていてうらやましいくらいです。
わたしも一緒に楽しんで、10曲演奏してきました。
終了後の大ビンゴ大会、打ち上げ飲み会、みなさんほんと~にタフです。
BlogPaint

男声合唱団の指揮者が、娘の小学校時代の音楽の先生でした。
こういうつながりも、なかなか面白いです。


                                        このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

娘帰国

イタリアに短期交換留学していた娘が土曜日に帰国、
彼氏君も一緒に三人で到着空港まで迎えに行ってきました。
おかえりなさい風船とプレゼント持って、彼氏君は空港でずっとそわそわしていました💜
到着出口から出てきた娘、とても楽しそうな笑顔で、パパ→ママ→彼氏君、
の順番で抱き着いて「ただいまーー!!」と元気な帰国でした。
娘はいつでもフルパワー。
12071319_635056999967811_1992388147_n

ステイ先のF君、ママさんにはお世話になり、大変良くしていただきました。
一週間でもお互い情がわき、涙のお別れになったそうです。
ママさんからはわたしたち夫婦宛てに直筆のお手紙までもらいました。
今までの短期留学の中で一番居心地の良い家庭だったとの感想でした。
F君とお別れ前に最後のツーショット。F君は来年4月に我が家にやって来ます。
12092435_634983779975133_78401202_n

今回娘だけメンバーとは別行動で、大学病院で一週間研修生として勉強させてもらいました。
証明書ももらい、将来の進学にとっても大事な良い経験になりました。
研修の無い日は合流して観光もできました。
無題 (2)


空港から家に帰るまでず~っとハイテンションでしたが、
彼氏君も一緒に四人で帰り道の途中で夕食を共にしてきました。
父親にはママさんが買ってくれたイタリアワイン、わたしにはオリーブオイルと、
集めているマグネットをお土産にくれました。うれしかった。
1443982671

「ママの料理はやっぱり世界一、どこへ行っても本当にそう思う、今回も本当にそう思ったよ」と、
何回も繰り返して言ってくれたので、それが一番うれしいお土産でした。
親子もたまに離れると本当に良いです。
来年も留学予定があるので、またがんばって良い経験をたくさん積んでほしいです。
とにかく元気で帰ってきてよかったよかった。
12107781_570859429737833_7343513389269191125_n

娘が短期留学している期間に夫と二人で「鬼の居ぬ間のプチ旅行」に行くのが恒例ですが、
今年はわたしのピアノ仕事が忙しくて行けなかったので、夫と順番でお出かけ。
かわいい犬が二匹いるので、長時間家を空けられないのです。
わたしは先週水曜日、一人で電車に乗ってアムステルダムへ行きました。
DSCN2537

また来ました、大好きなコンセルトヘボウ。
DSCN2544

コンセルトヘボウのランチコンサート、ちょうど大好きなフォーレのレクイエムでした。
音大4年の時にオーケストラで演奏した思い出の曲。
パイプオルガン、合唱、素晴らしいコンセルトヘボウ管弦楽団、大満足でした。
そこで隣席だったご夫婦に話しかけられ、その方はとある教会の合唱指揮兼オルガ二スト、
ということで話が盛り上がり名刺の交換をし、帰宅後コンタクトをとっています。
こういう出会いもなかなか素敵です。
DSCN2541

青空晴天、とくに予定も無かったので街を散歩しました。
DSCN2545

公園の樹々が紅葉してきれいでした。
DSCN2547

アムステルダムはどこを歩いても絵になる素敵な街です。
DSCN2548

11月にもう一度アムステルダムに来る用がありますが、
やっぱりアムステルダムは楽しい!あっという間に時間がたってしまいました。
DSCN2552

コンサート聞いてランチして、散歩して楽しいアムステルダムお出かけでした。
夫は木曜日、友人と梅干しおにぎりを6個持ちドイツの湖に行き、
湖畔一周30キロメートルの散歩をしてきました。
DSCN2557

日曜日は教会ミサで、パイプオルガン弾きました。
BlogPaint

ピアノ伴奏も好きですが、パイプオルガン演奏はうれしくて、まだまだにやけてしまいます。
11曲、新しい曲ばかりでちょっと大変でしたが、臨時に来た素敵な女性指揮者の方との出会いがあって、
うれしかったです。音楽を再開してから、いろいろな方と出会えるので、とてもうれしいです。
BlogPaint

今週末は土曜日にコンサートがあり、女声合唱団のピアノ伴奏で出演します。
忙しすぎず暇すぎず、仕事と大好きな音楽と両立できて程よい状態で、前よりも充実してうれしい毎日です。
何よりも娘に音楽をしている姿を見せることができて、とてもうれしいのです。
娘も元気に戻り、いないときは「元気でやっているかな、けがしてないかな、大丈夫かな?」と、心配ですが、
帰ってくると「今度の留学はいつなのかな~」と思ってしまう身勝手な母親。
娘が戻り、家の中がまたいろいろと活気づいています。

                                
                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


短期交換留学

日本滞在記録を書き終えて、また放置してしまいました。
気が付けば9月もおしまい。

先週末から娘がイタリアへ短期交換留学へ行っています。
ドイツ、イギリス、スペインに続いて4度目になりました。
土曜日、夫と二人で出発の空港まで送り届けました。
DSCN2490

到着した日は、ホストファミリー宅の二匹の犬の写真だけが送られてきただけでしたが、
翌日やっと元気な姿が送られてきました。
今回お世話になるホストファミリーは、娘と同じ年の一人っ子の男子宅!!
さっそく、日曜日はお母さんと一緒に海辺のレストランで食事会だったそうで、
素敵な写真が送られてきました。いいな~海。
11990279_633088133498031_414007943_o[1]

こちらがホストファミリーの17歳のF君とお母さん。
12059151_633088116831366_504430853_o[1]

そして、オランダとも日本ともだいぶ違う文化の中で、さっそく楽しんでいるようです。
12062622_633088086831369_2117548863_o[1]

今回は娘の学校から17名がイタリアの、とある町へ出かけていますが、
娘だけみんなと全くの別行動で大学病院で研修生として一週間仕事しています。
学校初の試みだそうです。
12082930_633641893442655_1454044723_o

たった一週間ですが、いろいろな経験をして将来に役立ててほしいです。
英語を話す人が少なく、イタリア語の中でがんばるたくましい娘16歳、がんばっています。
12081350_633869143419930_182395462_n


わたしは仕事と合唱団で毎日ほどよく忙しくしています。
先週末は男声合唱団のピアノ伴奏として、一日日帰りプチ演奏旅行に同行しました。
大型バスをチャーターして本格的でした。
DSCN2494

朝七時半に出発して、約2時間半で目的地の教会に到着。
DSCN2506

まずは教会後部に用意されたテーブルで、ケーキ&お茶会。
わたしは甘いもの、とくにタルトなどは苦手なのでコーヒーだけでしたが、
みなさん朝からがっつり大盛りで食べていました、さすがです。
DSCN2495

メンバーの一人が生まれ育ったというこの教会で、この日は記念祝賀行事の一環として、
男声合唱団がミサ演奏を担当しました。
BlogPaint

ミサ終了後は散歩靴に履き替えて、みんなで散歩。
DSCN2512

散歩後はカフェでランチ、オランダ名物クロケット(コロッケ)とチーズパン、ハムパンでした。
普段あまりお話できないメンバーと一緒に座り、家族のこと、わたしのこと、
いろいろお話できて楽しいランチでした。ランチ後は再び散歩、目的地の古城に到着。
DSCN2514

まずはメンバー全員でガイド付きの古城見学会。
DSCN2515

その後、カフェのテラスで青空コンサート、天気が良くてよかった・・・・。

DSCN2517

そしてまたお茶会(男性方はもちろんおビール)、今度はりんごの木の下です。
DSCN2521

バスに乗り村に到着、そして夜8時から村のレストランを借り切って、打ち上げパーティー。
これには我が夫も参加、大カラオケ大会が始まったので、
わたしたち夫婦はお先に失礼してきましたが、みなさん本当にタフ、お元気です。
朝から晩までオランダ人のお兄様方に混ざり、日帰り演奏旅行に同行し、
良い経験になりました。
このメンバーで同じ曲で、翌日月曜日は隣の市の老人ホームにて、コンサートがありました。
メンバーのみなさんは二日酔いなのかあまり元気がありませんでしたが、
ホームのお年寄りのみなさんは大喜びで一緒に歌ったり指揮したりと、大成功でした。
リハーサルの写真しかないのですが、ノリノリのみなさんの笑顔はうれしかったです。
DSCN2527

その前の週は、女声合唱団のミサ演奏でした。
小さな村なので、半年続けて村のみなさんとも顔なじみになり、落ち着いて演奏しています。
女声合唱団のみなさんは優しいしなぜか気が合い、とても楽しいです。
DSCN2460

というわけで、仕事から帰って夕食作って合唱団の練習に行き、
週末は教会でミサ演奏、という毎日でほどよく忙しく、大好きな音楽ができて楽しいです。
DSCN2453


                            
                                           このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

日本滞在記録 その10 最終回

成田のホテルでのなんとも切ない一夜を過ごし、さてオランダへ戻ります。
羽田着でしたが、帰りは成田発、前夜ホテルへ泊まるのはやはり快適です。
成田到着。
DSCN2304


オランダへ帰る元気が出た娘、やっと笑顔になりました。お土産買い込んですべて終了。
DSCN2307


さて出発です。さようなら日本、またいつか!
みんなほんとにほんとに、ありがとう!!!
DSCN2303

離陸時にもう一回泣いて、娘の涙は終わりました。
オランダのアムステルダム・スキポール空港に到着し、
迎えに来てくれたパパの車に乗り込んだとたんに爆睡。安心して疲れが一気に出たようです。
娘へパパから花束。(わたしは無し・・・。)
DSCN2312

今回は、7月27日にオランダを出発し8月17日に戻ってきました。
真夏の日本はかなり暑くてしんどかったのですが、
友人たち、家族のみんなに会えて、本当にうれしい毎日でした。
またこれからオランダで日本へ帰る日を楽しみに、毎日がんばります。
日本でお世話になったみなさん、本当に本当にありがとうございました。


                                     このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

日本滞在記録 その9

お世話になった横浜の友人宅を離れ、千葉に住む弟の家に行きました。
横浜の母の家まで、弟が車で迎えに来てくれました。助かりました、ありがとう!
そして、義妹お手製のお花で迎えられました。
帰国の旅にお邪魔する小姑のために、いつもいつもありがとう!
弟と姉の長女、この夜は弟がギター片手に歌ってくれました。

DSCN2222


この夜は、義妹がおいしい夕食を作ってくれたので甘えて頂きました。
おいしくてがっついて、写真撮るのも忘れてしまいました。
デザートのケーキも手作り、さすがです。

DSCN2224


日本のいとこ全員、姉の娘、うちの娘、そして弟の息子二人、二年ぶりに勢揃い。
大学生二名、高校二年生二名。
みな大きくなり、なんだか大人になりました。子供の成長は本当にあっという間です。

DSCN2226


翌日は、体調を壊し寝込んでいた母も何とか復活して、姉の車に乗って合流。
家族そろって父の墓参りへ出かけました。
孫たちが一生懸命掃除して、あっという間にきれいになりました。
それにしても暑かった。

DSCN2236


お盆に家族そろって父の墓参りができたので、これが何よりもの親孝行だったかもしれません。

BlogPaint


お墓参りのあとは、義妹が探して予約しておいてくれた、湖畔のレストランへ行き、
眺めの良い席にみんなで座って、おいしいピザを食べました。

BlogPaint


ちょっと変わったピザで、一番おいしかったのはミョウガとオクラのピザ。絶品でした。

DSCN2250


いわしのピザもおいしかったな~。それに、このメンバーでの食事はやっぱり最高でした。
幸せ過ぎました。相変わらず仲良しの二人。

DSCN2251


この日も異常に暑かったのですが、母も何とか復活して楽しそうでした。
孫の笑顔が何よりもの薬になったようです。
青空のもと、みんなでたくさん家族写真を撮りました。

DSCN2258


部活から帰った弟の次男君もそろって、みんなで夕食の時間。
もんじゃ焼きや焼き肉、みんなで作りながらの夕食は最高に楽しかった。

DSCN2261


〆めは焼きそば、本当に最高!!

DSCN2263


おばあちゃん、昼も夜も孫に囲まれて至福の時。
普段一人暮らしでがんばっているので、にぎやか好きな母も終始楽しそうでした。

DSCN2267


翌日、次男君が奇跡的に部活が休みになり、孫四人勢揃いで若者だけでカラオケへ。
娘、大昔四歳ころの一時帰国でにカラオケに一度だけ行ったことがありますが、
成長してからは人生初カラオケ、みんなの歌の上手さに驚いていました。
かなり楽しかったようです。
夜は大人も子供もそろって、みんなでスシローへ。

DSCN2276

楽しそうなヤングチーム、あ~こんな姿を見るだけで幸せでした。
日本へ帰って本当によかった。
DSCN2279

姉の夫とわたしの夫は今回不参加でしたが、わたしの大事な日本の家族。
みんな忙しい中、わたしに合わせてくれてつきあってくれて、本当にありがとう!
DSCN2280

このままみんなでショッピングセンターへ繰り出して、夜のショッピング。
服に興味のない二人は、かっこいい店で浮きまくり。
DSCN2283

みんなでキメのポーズ。
DSCN2284

楽しい日々もおしまい、お別れの朝がやってきました。
次男君は早朝から部活へ出発しました。
ここでお別れ、母も久しぶりに孫や家族と一緒に過ごすことができて、本当にうれしそうでした。
母さん本当に元気でありがとう。またみんなで元気で勢揃いして笑顔で会いましょう。
それまで、みんなそれぞれ毎日を元気でがんばろうね。
楽しすぎたのと、今度いつ会えるのかわからないので、別れは辛すぎて思い出したくありません。
お世話になりました。みんなで集まることができて、本当に幸せでした。
DSCN2287

この日も弟が車で、成田のホテルまで送ってくれました。
長男くんも一緒だったので、道中四人で焼き肉ランチしました。
DSCN2296

ホテル到着。
毎日日本でにぎやかな楽しい時間を過ごしたわたしたち、ホテルの部屋に入ると、
突然の静けさと寂しさに娘が再び号泣、めそめそ泣きは夜まで続きました。
部屋の窓からは空港に発着する飛行機が見えるので、それが嫌で嫌で仕方なかったらしいです。
国際結婚というのは、どちらに住んでも必ずどちらかの家族とは遠く離れて暮らすこと、
娘にとってはどちらも大事な家族で、別れるたびに本当につらいようです。
逆に考えると、日本の家族や友人も、心から大好きということなので、
そんな気持ちを感じることのできる日本一時帰国はやはり大事なことだと思いました。
二人で大浴場のお湯につかり、ゆっくり疲れをとることができました。
成田で過ごす日本最後の夜は、切なくて寂しくてどうしようもなく悲しい夜でした。
DSCN2301


                                        さていよいよ、日本とは明日の朝にお別れになりました。



                                         このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

日本滞在記録 その8

日本滞在記録も、終わりが近づいてきました。
10泊お世話になったウィークリーマンションを引き払い、とうとういっちゃん宅へ引っ越し。
ほぼ毎日通っていたので今更ですが、ただいまーーー!!
この日から三泊お世話になりました。
移動した日の夕方、逗子の幼馴染がまた横浜に集まってくれました。
みな忙しく、たった一時間の再会でしたが、
娘のために、メモリーブックを作ってくれて、写真とメッセージでとても素敵な本でした。
オランダに移住するときに、その幼馴染のお母さんたちが、
当時の写真とメッセージを添えて作ってくれたので、我が家にとっては二冊目の、
大事なメモリーブックになりました。みなさん、本当にありがとうございました。
赤ちゃんから3歳までいつも一緒に遊んでいた彼らが立派な高校生になり、
かわいさを残しながらも敬語でしっかり挨拶してくれて、本当に感激しました。
今年そろって再会できて本当にうれしかった。これからもみんなで一生仲良くしていきましょう。
本当にありがとうございました。
DSCN2190

翌日、早朝に出張から帰った超多忙ないっちゃん夫、N君の快適大型高級車に乗せて頂き、
河口湖までドライブに連れて行ってもらいました。
もちろん目的は富士山、快適号であっという間に到着。久しぶりに生富士山に会えました。
富士山をバックに娘と記念のツーショット。
BlogPaint

いっちゃん夫婦のツーショット。
DSCN2196

富士山博物館にも連れて行ってくれました。
水晶パワー、ピリピリパワーを感じたのは、ピュアな心を持ついっちゃんだけ。
あとの三人は何も感じズ・・・・。
DSCN2198

若い娘は、石に願いをかける。
DSCN2201

ランチは、地元のおばさんたちががんばっている、地元の食材を使った食堂でおそば。
暑い暑い夏なのに、テラス席で気持ちよく快適に食べられたほど、
河口湖はやっぱりさわやかでした。
DSCN2202

地元名産を集めたお店に寄って、河口湖ドライブは終了しました。
忙しい中、時間を作って富士山まで連れて行ってくれてありがとうございました。
DSCN2203

そして夜は、いっちゃん夫婦とわたしで近所のしゃぶしゃぶ屋さんへ行きました。
娘は、いっちゃんが特製超豪華明太子マヨ軍艦寿司を作ってくれて留守番。
きっと一生に一度の、超高級軍艦寿司。素晴らしい!!
DSCN2204


そして娘から解放されたわたしは大好きないっちゃん夫婦と、大好きなしゃぶしゃぶへ。
食べ放題、飲み放題、しゃべり放題、笑い放題。
肉を食べないいっちゃんは、野菜しゃぶしゃぶ、肉大好きなあとの二人は肉食べ過ぎ、
おいしすぎました、そして、楽しすぎました。
BlogPaint

翌朝、河口湖で買った大きなぶどうでいっちゃんがぶどうジュースを作ってくれました。
これもきっと、一生に一度の高級生ジュース、かなりおいしかったです。
DSCN2206

この日は、荷造りにはげみました。
ちっとも進まないで迷惑かけました、おやつにいっちゃんが和菓子を出してくれました。
器はいっちゃんお母さんのお手製、すごい親子です。
お茶も大分のおいしい~お茶です、本当に何から何までご馳走様&ありがとう!!
DSCN2214

そして、みんなでそろっての夕食後に、いっちゃん夫婦が特製のかき氷を作ってくれました。
何度も何度も頂きましたが、本当においしかったです。
もう外では食べられません。
DSCN2217

最後にみんなでピンクのTシャツを来て記念撮影しました。
BlogPaint


お別れの前に、いっちゃんが作ってくれたおいしいおかゆ朝食、もちろん明太子も!!
そしてこの後、母の家まで車で送り届けてくれました。
羽田到着から、ホテル移動、毎日の食事、その他もろもろ、
何から何まで最初から最後ま、本当にお世話になりました。
何度ありがとうと言っても足りないけど、本当にありがとうございました。
そして、楽しい時間を一緒に過ごすことができて、とてもうれしかったです。
わたしだけではなく、娘も一緒に、本当にありがとうございました。
DSCN2219

お世話になったいっちゃん宅を離れ、家族の集まる弟の家に向かいました。
今回の日本滞在では(も)、いっちゃん夫婦そしてお母さまには、大変お世話になりました。
本当に助かりました。そして、本当に楽しい時間でした。

日本滞在記録、残り4日となりました。


                             このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。
















日本滞在記録 その7

オランダに戻り、あっという間に一か月が経ってしまいました。
静かなオランダ生活にもやっと慣れて、いつものペースが戻ってきました。
わたしは相変わらず仕事と合唱団で忙しくしています。
ほぼ毎週末、教会ミサでの演奏が入っているので、ちょうどよいペースで演奏活動ができています。

娘は来週からイタリアへ短期交換留学へ出発し、大学病院の小児がん病棟で研修生として仕事します。
娘の学校から17名でイタリアへ交換留学しますが、研修生として病院で仕事するのは娘だけ、
みんなとは別行動での留学で、学校では初の試みだそうです。
ドイツ、イギリス、スペインに続き、四度目の短期交換留学、今回は今までと違い、
イタリアの病院で英語で研修なので、とても良い経験になると願っています。
試験も始まり、娘もオランダの高校生としての日々に戻りました。

9月のマーストリヒトの青空。
DSCN2385

さて、日本滞在の記録続きです。
オフ日として予定を入れていなかった日、再びみなとみらいへ。
弟の長男とおばあちゃんと娘、それにわたしの4人でみなとみらいデートをしました。
DSCN2173

忙しい大学生の甥っ子と娘は二年ぶりの再会。
大きな孫たちに囲まれて小さなおばあちゃんは、ご機嫌でした。
DSCN2182

みんなでランチして、それからしばらくは若者だけで別行動してもらい、
二人は遊園地へ行き、ジェットコースターなどキャーキャー楽しんだようで、
母とわたしはおしゃれなカフェでゆっくりお茶することができました。
いとこ同士はとても気が合うので、周りからみたらかわいいカップルに見えていたようです。
本当に楽しそうに過ごしていました。成長してお互いの近況報告や将来のことなど、
会話がはずんで、仲良くしている姿を見て、わたしは本当に幸せでした。
DSCN2171

母はそんな二人を見て本気で喜んでいたので、またまた親孝行できてよかったです。
楽しい夢のような一日になりました。ありがとうありがとう!!
大きな孫に囲まれてすっかり小さいおばあちゃんと。
DSCN2172

そしてまた、いっちゃん宅へ直帰。これではウィークリーマンションを借りている意味がありません。
野菜ソムリエのいっちゃんの、おいしい野菜手料理がお出迎え。
あ~幸せ❤
DSCN2183

いっちゃんはベジタリアンで肉を食べないのに、肉食女子のために、
しょうがの豚肉巻き揚げを作ってくれました。さすがです。
DSCN2184

ソムリエでもありますが、本業は演奏家、クラリネット奏者です。
中学校時代はリコーダークラブ所属だったそうなので、その時吹いていたという、
バスリコーダーを吹いて見せてくれました。
その日から娘はこのバスリコーダーのとりこです。
そして、なんと、このリコーダーをある約束と共に譲っていただき、
オランダに持って帰って来てしまいました。
記念の大事な一枚になりました。
DSCN2186

そのうえ、いっちゃんのお母さまに、お母さまお手製の和布ポーチを頂いてしまいました。
夫にはお手製梅干し(これ、夫の大好物です)とお手紙と共に。
重ね重ね、ありがとうございました。大切にします。
DSCN2189

そして、なんとこの翌日はウィークリーマンションを引き払い、
とうとういっちゃん宅へすべての荷物と共に移動し、三泊四日もお世話になったのです。
この続きはまた次回に。


                                     このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

日本滞在記録その6

川崎でのコンサート翌日は、かんこが帰る日でしたが、
いっちゃんが、みんなのために豪華素敵ランチを作ってくれました。
まずはおしゃれなサラダと、いっちゃん特製無農薬レモンとはちみつジュース。
DSCN2129

おいしい&おしゃれスープ。
DSCN2131

フルコースで、しかも、美しいのに、
おいしくてがっついて、超スピードで食べてしまっただめだめおばさんズでした。
いっちゃん、かんこ、本当にいろいろありがとうございました。かんこ、お土産もたくさんありがとう!
いろいろな意味でものすごい再会でした。また来年みんなで元気で会いましょう!
DSCN2133

夜は、わたしと娘推薦で、いっちゃんとスシローへ。
いっちゃん、信じられませんがスシローデビューでした。
気に入ってくれたようです。あーよかった。娘はタラマヨ(たらこマヨネーズ)ばかり食べます。
この日もお付き合い、ありがとうございました。
DSCN2137

日本滞在も後半に入り、残り約10日になった日に、娘と東京へ行きました。
まずは、以前勤めていた会社訪問。
お世話になった当時の社長様、かわいかった(今もとってもかわいい)後輩、
お世話になった上司や同僚に久しぶりに会ってきました。
音大を卒業してから、楽器関係の会社二社に勤めていましたが、
この日始めに訪れたのは26歳からお世話になった二社目の、新宿にある某会社です。
わたしの人生で一番痩せている時期に勤めていたので、
巨大化したわたしに、みなさん固まりつつ、優しくしてくれてうれしかったです。
お世話になった社長、かわいいかわいい後輩Cちゃんと。
DSCN2140

娘のために、楽器も用意し置いてくださったので、無事に買って帰ることができました。
楽器集めは娘の趣味で、将来は自宅に楽器ルームと図書ルームを作るのだそうです。
みなさんお世話になりました。うれしい再会でした。買って帰った楽器はのちのちお披露目します。

そして今度はまたまた有名な某楽器店に突撃しました。
わたしが音大を卒業してすぐに勤めた会社は別支店ですが、
ここには、昔同僚だった大事な大事なHさんが務めているのです。
立派になったHさん、本当にお久しぶりでした。再会うれしかったです。
ここでも娘はリコーダー購入できました。楽器がどんどん増えてうれしそうでした。
BlogPaint

そして、夜はウィークリーマンションへ帰らず、当たり前のようにいっちゃん宅へ直帰。
大分のいっちゃんのお母さまからの差し入れ、おいしい明太子がお出迎え。
わたしと娘で、焼き具合が違うので&けんかにならないように、別皿で。
お母さんごちそうさまでした、いっちゃん、ありがとうございました。
至福の時❤
DSCN2156

ベジタリアン料理を作ってくれました、娘おかわりしてました。
写真で見えるから揚げは大豆ミートのから揚げです、味が染みててとてもおいしいのです。
ごちそうさまでした。今夜もいろいろありがとう!!

DSCN2155


翌日は高校時代の親友、R子に会うことができました。
4人の子を持ち仕事も続けるスーパー母さん、昔からぶりっこしないまっすぐな性格が好きで、
へそ曲がりのわたしと仲良くしてくれた、大人っぽい友人です。
娘と同世代の三番目の女の子、四番目の小学生の息子君と一緒に会うことができました。
娘とほぼ同じ年の次女ちゃん、とっても美人でした。
今回の日本滞在では娘の同世代の友達がたくさんできました。
BlogPaint

R子と二人のこどもたち、忙しい中ありがとう!またね。
DSCN2162

そしてその夜、夜中にまたいっちゃん夫婦と待ち合わせして、夜中の宴会。
こんなことオランダでは考えられないことなので、と~っても楽しかったです。
BlogPaint

こんな風に毎日娘と一緒に好きな人に会って楽しく会話して、おいしいお料理食べる、
本当に至福の時をげらげら笑いながら過ごしました。
日本滞在は、この時点で残り約一週間になりました。まだまだ続きます。
    

                             このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

オランダ生活 再開

放置状態が続くオランダのんびり日記、日本滞在記録はまだまだのんびり続きますが、
オランダでの生活も書き留めておこうと思います。
8月17日月曜日にオランダに戻り、早くもそろそろ三週間が経ちます。

DSCN2338


仕事も合唱団も共に再開し、ほどほどに忙しい日々が戻っています。
いつもの通勤路で、いつもののんびり景色。横浜とはあまりにも違う・・・・。

DSCN2341


お隣の市の混声合唱団を新たに受け持ち、さっそく先週日曜ミサで演奏してきました。

front-2007


オランダ人作曲家ヤコブ・デ・ハーンさんのミサ曲でした。

                                   

大好きな女性合唱団の練習も再開し、初仕事はお葬式ミサでした。
とても温かい雰囲気で行われた葬式ミサ、ご家族の方、参列していた方、
そして神父様にも直々に何度もお礼を言われて握手されて、とてもうれしい経験になりました。
お見送りがきちんとできて、よかったです。教会のステンドグラスです。


raam-portaal-det



隣村の混声合唱団の練習も再開し、今週末の日曜ミサではパイプオルガンで演奏です。
男声合唱団は今月末にプチ演奏旅行があり、早朝にみんなでバスに乗って出発の予定、
おかげさまで合唱団との練習や本番でほどよい忙しさ、そして好きな音楽のできるうれしい日々です。

11229827_756117134510106_9007686511914992585_n


夫は今年も一人でフランス・ピレネー山脈に山籠もりし、無事に生還しました。
夏休みの最後に夫と二人で、ベルギー・アルデンヌへドライブに行きました。
どこか水辺がいいな~ということで、我が家から30kmほどにある、ダム湖へ行きました。
ダム横にある展望塔(77メートル)の最上階レストランでランチしてきました。

DSCN2354


娘も火曜日から学校が始まり、ギムナジウムの5年生になりました。
将来の目標もほぼ定まり、また猛勉強の始まりです。
今年度は学校の演劇にも参加したり、秋には再び短期交換留学が待っているので、
また忙しい日々が始まります。
彼氏君とは違う学校ですが、同じ道に進みたいと思っているようなので、
二人で成績を競い合って、日々楽しく仲良くしていってほしいです。

DSCN2331


夏休み最後のデートは我が家でパスタディナーでした。

BlogPaint



そして、おばあちゃんも元気にがんばっています。

DSCN2346



日本では一切料理しなかったわたしも、オランダでは当然三度の食事作りが家事のメイン。
朝晩すっかり涼しくなり、10度を下回る日も出てきたので、さっそくいつものちゃんこ鍋。

DSCN2375



というわけで、オランダのんびり日記、近頃は放置状態ですが、
これからも自分のペースでのんびり続けていきたいと思っています。
日本滞在記もまだまだ残っているので、時間を見つけてまた続きを書きます。


                          このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

日本滞在記録 その5

二年ぶりにとき江ママの家を訪れました。
12月の帰国時は外で再会したので、とき江ママのお宅を訪れるのは本当に久しぶりでした。
こんにちは、というよりも、ただいま!という感じです。
BlogPaint

いつものように、とき江ママのおいしい家庭料理がずらりと並び、
娘もわたしもおかわりしておいしくいただきました。
とき江ママ特製、おいしい漬物、食べている途中での写真で失礼!
DSCN2062


途中から母も参加して、女4人でおしゃべりして夜まで過ごしました。
また元気で帰ってきます。
ママも元気でがんばってね!今年もおいしいお料理と楽しい時間をありがとうございました。
お世話になり続けてそろそろ40年くらい経ちそうですが、
また日々のメールへのお付き合い、よろしくお願いします!!
DSCN2061


今日は大好きな友人5人で、東京都交響楽団のコンサートを聴きに、
ミューザ川崎までやってきました。
11823926_1473405956310736_1094817128_n

この日に合わせて、長野から大親友かんこが上京してきてくれました。
まずは、再会のかんぱーい!
BlogPaint


かんこは、四人の子供を持つスーパー母さん。
自分のことで家を空けることはほぼ不可能ですが、わたしが帰国すると、必ず会いに来てくれます。
今年も多忙の中、ありがとうございました!
BlogPaint


若いころは、ほぼ毎週通ったコンサート、
このメンバーで一緒に聴くのは何十年ぶりでしょうか・・・。
会場に向かう、わたし&かんこ&娘を、IZちゃんが撮影してくれました。
好きな写真です❤
BlogPaint


公開リハーサルだったので、張り切って公開リハーサルから聴きました。
演目はプロコのシンデレラ&ショスタコ5番という、おいしいプログラム。
久しぶりのコンサートは感激でした。
11844255_1473405936310738_1100142813_n (2)

終演後、音大同級生にも再会できました。
とても同じ年とは思えないほど美しいKちゃん、秋にはオランダで再会できそうです!
本当にかわいらしくて美しかった・・・・。
同じ大学のO先輩と楽屋裏でスリーショット。娘が撮影しました。
11840774_612671972206314_2074165064_o


演奏後でお疲れの大先輩O氏と共に再びの宴会。
楽しすぎました、うれしすぎました。
O氏、超多忙のためここからさらに出張先へと向かっていきました。
忙しい中、ほんとーーにありがとうございました!
11850916_1473405929644072_1742108370_n

5人で電車に乗って地元へ帰り、さらに二次会。
これがまた楽しいのなんのって。
何度も乾杯して、ゲラゲラ笑って最高の一日になりました。
カメラマンは酔っ払いのわたしですが、大好きな友人たち&娘の、良い写真が撮れました。
最高のメンバーでした。夜中とは思えない皆の元気な顔❤
BlogPaint


                                                   あ~~~~楽しかった。みんなほんとにありがとう!
       

                                                   このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

日本滞在記録 その4

早くから予約しておいた、浅草の変身屋さんに行きました。
午前中二時間、着物二着での記念写真撮影大会です。
髪の毛もあっという間に完成。
DSCN2000


まずは鮮やかなグリーンの振袖で撮影開始。
DSCN1991

なかなか似合っています。
DSCN1990

その気になって、ポーズ三昧。本人もかなり楽しかったようです。
11840373_611870205619824_649151776_o (2)

続いて、ピンクの着物に変身。
DSCN2018

着物を着ると、なぜかもっとオランダ人ぽくなるから不思議です。
DSCN2009


遊び写真、なかなか決まっています。
DSCN2004

店の看板お兄さん、かっこいい人力車夫さんとツーショット。(マネキン)

DSCN2007


母娘で本当に楽しい時間で、とても良い記念になりました。
本当に楽しかった~。
DSCN2022

楽しい変身遊び終了後、浅草観光。
浅草は帰国のたびに訪れていますが、今回は猛暑がひどくて、とにかく暑すぎでした。
そしていつもながら混み過ぎていて、何が何だかさっぱりわかりません。
DSCN2026

暑すぎだったので、かなり短い観光で終了。
DSCN2035

予約しておいたホテルに行き、貸し切り大浴場と足湯、サウナで遊びました。
まずは足湯。
DSCN2047

足湯からの景色はスカイツリーが目の前で最高!

DSCN2042

大浴場も足湯もすべて二人で貸し切り、露天風呂を楽しみました。気持ち良かった~~~。
DSCN2051

DSCN2052

ホテルの部屋でちょっと昼寝休憩し、都内のある場所へ向かいました。
大好きな友人夫婦と一緒に都会で夕食会です。
スペシャルゲストに音大大先輩O氏を迎え、かなり盛り上がりました。
大好きな友人たちとおいしいお料理、うれしい再会、楽しいおしゃべり、至福の時でした。
みなさんご多忙の中、時間を作ってくれて本当にありがとうございました。
一生忘れません!!楽しすぎました。
DSCN2059

宴会後、帰りのタクシーの中もかなり楽しかったです。最高の一日になりました。


                               このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。







日本滞在記録 その3

楽しい幼馴染同窓会を終えた翌日は、予定を入れていないオフ日。
休みを取ってくれた姉と共に、近くのショッピングセンターへいきました。
娘はわたしの姉が大好きなんです。

DSCN1970

物欲は無いけれど、いろいろな楽器を集めていくのが趣味となっている娘、
洋服見て歩くより楽器屋さんで楽器を眺めているほうが楽しいらしいです。
DSCN1969

念願のラーメン、わたしはタンメン、このメンバーでこのラーメン屋さんは二年ぶりでした。
日本おいしすぎます。
DSCN1967

帰り道、川沿いで盆踊りがおこなれていたので、しばらく見学してきました。
「千と千尋見たい」という娘の感想、盆踊りを知らない娘は興味津々でした。
DSCN1973

翌日は、高校のブラスバンド部の同窓会。
二年前と同じメンバーで、二年前と同じK君宅に集まりました。
アイドルさくらちゃんも久しぶり!相変わらずの不動のかわいさ❤
11823715_611488325658012_861504884_n

同輩、そしてかわいい後輩、今回は娘と同世代の高校男子二名、女子大生一名、
それと小学生が一名集まってくれて、子供チームと大人チームに分かれて楽しみました。
こちらが素敵な子供チーム、すぐに打ち解けて仲良しになっていました。
11830227_611445638995614_1059376733_n

このメンバーで集まるのは二年ぶりですが、FBでいつも話しているせいか、
まったく久しぶりに会った気がせず、リラックスして再会できました。
会場提供のK君には毎年感謝です。忙しい中集まってくれたみなさんにも感謝。
また日本へ帰るときはこのメンバーで集まりたいと思います。
K君、そしてメンバーのみなさん、ほんとーーーにありがとう!!
11831362_611445505662294_517056956_o

ドタバタで挨拶してしまいましたが、そのまま、横浜へ向かいました。
先日行った子育て同窓会で再会した5人の幼馴染は、
自分たちで計画して子供たちだけで会う約束をしたのです。
わたしは、娘の送迎担当、こどもたちで4時間、つかの間のデートを楽しみました。
ほんとーーーに、うれしいことです。娘も大喜びでした。
みな小さい頃の面影を残しつつ、立派な高校生になり、礼儀正しくそしてかわいく、
わたしはずっと感動していました。
BlogPaint

この素敵な幼馴染5人組、この後さらに素敵なことがあるのですが、お楽しみに!!


                              このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

日本滞在記録 その2

ホテルをチェックインし、またまた友人夫婦が車で迎えに来てくれました。
大きなスーツケースに更に複数の荷物、とっても助かりました。
ありがとうありがとう。
DSCN1926


次の滞在先のウィークリーマンションへ荷物を置き、四人でランチへ。
念願の回転すしです、あーおいしかった&楽しかった。
(がっつきすぎて、写真撮り忘れました)

そして食後にロコモコちゃんい会いに友人宅へ。
こちらは美人モコちゃん。久しぶりだけど、覚えていてくれたようです。
相変わらず美人でかわい~~~。
DSCN1933

デザートはお手製のかき氷。
DSCN1936

きめ細やかでおいしかった~わたしは練乳あづき、あ~~おいしい~。
DSCN1935


ランチ後、予約していた美容院へ行き、猛暑に合わせてカットしました。
そして夕方から、忙しい中姉が会いに来てくれました。
娘は寝てしまっていたので、お弁当を買って部屋で食べ、今日も楽しく終わりました。

滞在四日目、今日から本格的に行動開始。
まず、娘と二人で午前中から鎌倉の八幡様へ行きました。
ここは、わたし自身の子供時代、結婚後の家族の思い出もたくさん詰まった思い出の場所。
帰国する際は、必ず訪れる大事な場所です。
今回も娘と二人で来ることができました。
DSCN1938

家族の年賀状はいつもここで撮影していました。
DSCN1955


あまりの暑さに長居できず、とにかくお参りして一休みして、鎌倉観光は終了。
DSCN1947


今日は、おとなり逗子市で子育て仲間の同窓会が行われたのです。

娘は神奈川県逗子市で生まれました。
4歳の誕生日を迎えてすぐにオランダに移住したので、
生まれてから4年間は日本で育ちました。
その時代をいつも一緒に過ごした、子育て仲間ママパパ友達と子供たちが、
わたしたちの帰国に合わせて集まってくれたのです。
BlogPaint

移住後にみんなでそろって会うのは12年ぶり。
4歳だった子供たちが16歳に成長、再会するには、たぶん一番いい時期だったかもしれません。
親もそうですが、再会した子供たちは一気に意気投合、すぐに昔のように仲良くなりました。
わたしはうれしさと楽しさで、はしゃぎまくりでしゃべりまくり、笑いまくりでハイテンション。
BlogPaint

子供も大人もよく笑いよくしゃべりました。
娘が幼かったころをよく思い出し、感無量で楽しい再会になりました。
会場を提供してくれたE子、準備を始め何から何までしてくれたみなさん、
本当にありがとうございました。
この夜の再会を機に、子供たちは素敵な関係になっていくのです。。。お楽しみに。


                           このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

日本滞在記録 その1

今回、アムステルダムからドイツ・フランクフルト経由、羽田到着便を利用しました。
アムステルダムまでは夫に車で送り届けてもらい、さて長旅のスタート。
DSCN1858

フランクフルトでの待ち時間は眺めの良いマクドナルドで時間つぶし。
満席ギューギューの飛行機で出発。
DSCN1862

飛行機離陸時に急に「あっ」とあることに気が付きました。
日本円を全く持たないで家を出てしまったのです・・・・。飛行中途方に暮れたまま不安でした。
ホテルまでのお金すらないし、日本円を預けている姉は仕事中。
手持ちのユーロを円に換えても、今日のホテル代にはならない・・・。

そして羽田に到着すると・・・・。
大好きな友人夫婦が、大きな手作り歓迎うちわを持って、わたしたちを出迎えてくれたのです。
BlogPaint

娘と二人は二年ぶりの再会、わたしは8か月ぶりの再会。
二人の顔見るのが日本へ帰る大きな目的の一つなので、やっぱりとってもうれしいです。
お帰り、待ってたよ!と言われるのが何よりもうれしいのです。
快適な車で横浜のホテルまで、送り届けてくれて、
その上、ホテルでの飲み物やおつまみなど、すっかり買いそろえてくれました。
そして、当座の日本円も早速お借りして、初日から何から何までお世話になりました。
二人とも毎日多忙な日々を送っているのに、時間を作ってくれてありがとうございました。
BlogPaint

一休みしてから、居酒屋さんへ4人で行き、ただいま宴会。
疲れも吹っ飛び楽しい夜でした。
BlogPaint


ホテルは今回、みなとみらいの横浜ロイヤルパークホテルを予約し、
62階の部屋がとれました。
平地のオランダど田舎に暮らす娘への、わたしからのサプライズプレゼントです。
DSCN1872


部屋からの眺めはもちろん最高で、わたしが生まれ育った横浜の街がすべて見え、
時差ボケで夜中に起きても夜景を眺め、かなり快適なホテルでの二泊で、大成功でした。
DSCN1908

翌日、ホテルまで母が会いに来てくれました。
昨年、母の80歳の誕生日にサプライズ帰国したとき以来の再会、
娘と母は二年ぶりの再会、孫娘の成長を喜んでくれました。
DSCN1903

眺めの良いレストランの窓際の席を予約して、三人で久しぶりにゆっくりランチしました。
DSCN1881

娘の将来の目標や、ボーイフレンドとの日々など、久しぶりにたくさん話ができて、
母も娘もうれしそうでした。もちろん、一番うれしいのは、二人一緒の姿を見れたわたしです。

DSCN1904

母と別れてのんびりしていると、今度は姉と姪っ子が会いに来てくれました。
疲れていたので外食は無理で、ホテルの部屋で夜景を眺めながら、
みんなでお弁当を食べ、久しぶりのおしゃべり楽しかったです。
DSCN1918


時差ボケと疲れと興奮で夜中も起きてしまうのですが、この夜景を見て過ごしました。
日本到着すぐのホテル二泊はやっぱり快適、大成功のみなとみらい滞在でした。
横浜ロイヤルパークホテル、おすすめです。
DSCN1923

というわけで、友人夫婦に助けられ家族にも無事再会でき、
大好きな横浜みなとみらいでの二泊三日はあっという間に過ぎました。
思っていたよりも日本の猛暑は厳しく、ちょっと外に出るだけで汗だらけでした。

                               このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。





里帰り

7月28日から、娘と二人で日本へ里帰り帰国しています。
想像を超えたびっくりする暑さですが、毎日充実した日々を楽しく過ごし、
たくさん笑って、たくさんしゃべって、たくさんおいしいものを食べています。
母と娘も2年ぶりに無事再会できました。
DSCN1903


                日本滞在中はブログをお休みします。みなさま、楽しい夏休みをお過ごしください。



                             このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

合唱団今期終了

夏休みを満喫している娘、ほとんど家にいないので姿を見かけません。
たまに家にいるときは、友達が泊まりに来たり、遊びに来たりしています。
先週、学校の仲良しD君が遊びに来ました。
D君は親日家で、アメリカ人のお父さん、ドイツ人のお母さんを持ち、オランダの学校に通い、
進学コースに在籍しています。
わたしもおしゃべりに参加して笑った笑った、楽しかったです。
DSCN1816

お寿司とトンカツを作り、二人ともおかわりして完食しました。
食後は習字で自分の名前書いたり楽しい時間を過ごしました。
DSCN1814

またまたご近所さんから、庭で朝とれた野菜をもらいました。
今回はそら豆と赤スグリの実を大量に!さっそく調理開始。
DSCN1819

ほぐして少しの砂糖で煮て、こしてジュースへ。
DSCN1822

そら豆はむいて茹でて冷凍庫へ。
DSCN1823

DSCN1825

夕食のかき揚げにも入れてみました。
DSCN1826

金曜日、仕事から帰って夕食作ってから女性合唱団の練習へ行きました。
今年度最後の練習ということで終了後にお疲れ様の打ち上げがカフェで行われました。
指揮者の持参したアコーディオンに合わせて、テラスでも歌う歌う、みなさん本当にお元気。
7時半から始まってわたしは先に失礼したのが10時半、まだまだ終わる気配はありませんでした。
とにかくパワフルで楽しいご婦人方、
2月からピアノで参加してきましたが、この半年とても楽しい合唱団でした。
DSCN1831

土曜日の朝起きると、玄関にまたお野菜が置いてありました。
かさ地蔵のようです、今回は不断草とじゃがいも、それとキュウリでした。
DSCN1834

娘は誕生日会の後にそのままお泊り会だったので、
迎えにいくついでにベルギーのアウトレット村へ行きました。
DSCN1838

車で2~30分のところにあり、こじんまりとしたアウトレット村は混雑していなくて便利。
DSCN1837

DSCN1835

日曜日は教会ミサで女性合唱団と共に演奏しました。
今年度最後の演奏、ミサ開始前のソロはパッフェルバルのカノンにしました。
男性合唱団、女性合唱団ともに一緒でよく共演している指揮者と記念撮影。
これで今期の合唱の仕事はすべて終了、次回は8月の後半から開始です。
今年は本当にいろいろな新しい経験ができて、音楽生活楽しかった!!
BlogPaint


忙しくて日本へ行く準備が全くできていませんが、心の準備だけはできてきました。
とにかく暑そうなので、十分に蓄えた皮下脂肪と共に、猛暑を楽しみたいと思います。
今週はまだまだ仕事をがんばります!

                           このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

義母96歳

先週は娘の学校の試験結果が出て、進級&落第の電話発表がありました。
娘は夏休み明けの9月からギムナジウムの5年生に進級します。
4年生で将来の目標も定まって、勉強をよくがんばり良い結果が出ました。
彼氏君と共に成績が上がり、これからも二人で同じ目標に向かってがんばってほしいです。
引き続き5年生も、がりがりがり勉ガールでがんばるそうです。
BlogPaint

成績表のお祝いで鉄板焼き。
DSCN1804

焼き肉のたれは、リンゴをすりおろして手作りしました。
DSCN1803


7月7日、おばあちゃんが96歳の誕生日を迎えました。
誕生日会は別の日なので、お祝いに行きました。玄関ドアには恒例の写真。
DSCN1794

今年に入って入院し、いろいろとおばあちゃんも大変なのですが、
96歳の誕生日を無事に迎えることができました。
孫娘からイヤリングのプレゼントをもらって、うれしそうです。
BlogPaint


土曜日に、いつものホテルに親戚が集って、義母の誕生日会を行いました。
33675120


天気が良く、暑すぎず涼しすぎず、義母も快適に過ごすことができました。
2歳のやしゃご(ひ孫の子供)まで、ほぼ全員が揃いました。
DSCN1807

孫の中では一番年下の娘ですが、孫の中できっと一番多くの時間をおばあちゃんと過ごしています。
DSCN1808

今週は先日の猛暑がうそのように涼しくて快適な気温です。
相変わらず仕事の後はたっぷり料理して、がっつり食べまくっています。
DSCN1791

日本から買ってきたはと麦茶をきーんと冷やして、やっぱり夏は麦茶が一番です。
DSCN1805

娘は夏休みに入りました。ほぼ毎日パーティー、パーティーが無い日は友達が来る、
友達の家に行く、本当に家にいません。
夏休みに娘と二人で日本へ行きますが、娘は二年ぶりなのでかなり楽しみにしているようです。
わたしも日本行きの飛行機チケットを買った日から妄想ばかりしていたので、
いよいよ現実が近づいてきて楽しみでウキウキです。
日本での楽しみへ向かって、今週はまだまだ仕事に合唱に、がんばります!


                                このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

猛暑週間

予想通り、異常に暑い一週間でした。
この暑さに慣れていない我が家の高齢犬2匹は、この暑さでかなりやつれました。
日曜日夕方に雨とともに気温がぐっと下がり、やっと犬たちも元気が戻りそうです。
暑すぎて仕事と合唱以外は外出していないので、猛暑ウィークの食事日記になりました。

暑い日はやっぱり冷やし中華ときーんと冷えたスイカ。

DSCN1767


翌日は冷たいそばと、またスイカ。それと赤スグリジュース。
DSCN1769

暑い日は野菜料理に限ります。
野菜いっぱいとって、暑さを乗り切りました。
DSCN1754


金曜日もかなり暑く、仕事で本当にバテたので、夕食はがっつりから揚げ定食。
全部平らげて元気百倍でした。
やはりわたしの場合、元気は何事も食べることから。
DSCN1773

前はよくドイツのスーパーで買っていましたが、
オランダのスーパーでも売られるようになった、日清焼きそば。
娘が焼きそば大好きなので、早速買ってみました。
DSCN1775

麺を茹でて、お湯でよく洗い流して使いました。液体ソースが真っ黒で怖かったですが・・・。
DSCN1776

久しぶりに夫とベルギーのアイスクリームカフェに行きましたが、
暑すぎて客は無し。
ミルク提供の乳牛さんたちも、木陰でバテ気味でした。
DSCN1780

DSCN1778

日曜日は、朝早くから隣村の教会のミサの演奏で出かけました。
DSCN1784

火曜日のリハーサルまでピアノでしたが、今朝教会に到着すると、
「今日はパイプオルガンで演奏してください」と言われました。
心臓バクバクでしたが、全く平気な振りして、ミサ開始前の演奏、ミサ演奏、
そしてミサ終了後の演奏、すべてパイプオルガンで演奏してきました。
ミサ全部をパイプオルガンで演奏するのが夢だったので、夢がかないうれしいです。
今までのオルガン練習が無駄にならずによかった!
パイプ室は左右二台。

051a3839

このパイプ室の奥に小さなオルガンが設置してあります。
今日演奏したのは、こちらのオルガン、かわいらしいオルガンです。
DSCN1783

年度末ということで、一年間お疲れ様のお茶会が、指揮者のお宅の広い庭で行われ、
夫婦で招待されたので夫と一緒に参加してきました。
DSCN1785

子どものころからこの教会で50年歌っているのよ~というご婦人、
久しぶりにパイプオルガンで歌えてうれしいと言ってくれました。
DSCN1786

合唱伴奏の以来が来るようになって、たくさんの人たちと出会うことができました。
混声合唱団は8月は夏休み、次回は9月のミサ演奏で、パイプオルガンだそうで、
楽しみが増えました。
DSCN1787

娘は学年末試験が無事に終わり、がり勉地獄からしばらくは離れられそうで、
さっそくはじけています。4年生、ほんとーーーに勉強よくがんばりました。
高校生活もあと二年、将来の目標に向かってどんどんがんばってほしいと思っています。


                           このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

合唱団 お楽しみ会

今週オランダは気温40度超えの予報が出ています。
我が家は三階の娘の部屋にだけ冷房がついているので、みんなで避難。
娘はちょうど学年末試験真っ最中で、大変です。

先週末は、女性合唱団のお楽しみ会に招待され、参加してきました。
12時に教会前のカフェに集合、まずは、ゆっくりおしゃべりしながら、ランチ会。
男性指揮者の都合が悪くお休みだったので、女性だけで20名。
(わたしは写っていませんが、写真は少しずつぼかしておきます。)
DSCN1734

ワイワイガヤガヤ、どこでも女性はおしゃべり好きです。
DSCN1730


何をするかはサプライズ、「散歩用の靴で参加」だけ知らされていたので、
ランチ後に説明を受け、2チームに分かれて出発。
DSCN1746


トレジャーハンティングしながら、決められた場所で決められたポーズで、
写真を10枚撮影し、どちらのチームの写真が面白いかの対決ゲームでした。
チームワークが大事な、でもとっても楽しいゲーム、盛り上がりました。
わたしも、いろいろなポーズ取りました!
DSCN1748


高齢の方も多いので、たいした距離じゃないだろうな~と思っていましたが、
1時にカフェを出発し、ゴールのカフェに到着したのは5時。
4時間歩きっぱなし、しゃべりっぱなし、笑いっぱなしでした。
DSCN1739


みなさん、ほんと~~~~~~にお元気そしてパワフル!
違う村のカフェに到着し、テラスでアコーディオンの伴奏で気持ちよく青空合唱。
DSCN1751

一時間半歌い、その後レストランでゆっくりディナーでした。
みなさんと楽しくいただく食事はとてもおいしく感じました。
写真対決、わたしの入っているチームが優勝し、メダルと賞品をもらって帰ってきました。
12時から夜の9時まで、元気なご婦人方にたくさん元気をもらってきました。
この素敵な合唱団に出会えて、オランダでの生活が変わりました。
これからも長く続けていきたいです。
DSCN1753

今年もご近所さんから、庭で採れた大量の果物をいただきました。
チェリーとアカスグリと巨大キュウリ。
DSCN1756

さっそく夕食のおかず、そして、アカスグリジュースにしました。
DSCN1760

かなり酸っぱいので少しだけ砂糖を入れて、軽く煮出します。
DSCN1763

こして出来上がり。真っ赤できれい、体に良さそうです。
DSCN1766

火曜日は混声合唱団の練習で、シューベルトのドイツミサ曲全曲の通しリハーサルでした。
何度弾いても、やっぱりシューベルトは美しいです。
本番は日曜日のミサ。
リハーサルが終わり、10時に教会を出た時に、まだ青空でかなり日差しが強かったです。
BlogPaint

                    


                                           このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



今年もシイタケ

週末、土曜日はドイツ・アーヘンへ行きました。

DSCN1701


日曜日はいつもの教会のミサで、女性合唱団のピアノ伴奏でした。
ミサ開始前の自由演奏も慣れてきて、緊張しなくなりました。

212703993_1280x960



火曜日の夜は混声合唱団の練習で、7月のミサで演奏するシューベルトのドイツミサ曲全曲でした。
やはりシューベルト、どこをとってもシューベルトで美しい旋律です。
わたしはサンクトゥスが好きです。
                                                                            

合唱団の練習はそれぞれ特徴があるのですが、火曜日の混声合唱団は途中でお茶会があります。
甘いものがあったりなかったりですが、夜9時ごろなのでできれば何も食べたくない・・・。
この日は、女のお孫さん誕生の方がお祝いのクッキーを持参してきました。
わたしはこれが大の苦手、みなさんが見ている手前いらないと言えず、半べそで完食しました。

Beschuit_met_muisjes_bezorging1


水曜日は教会での葬式ミサで、人生初指揮者デビューしてきました。
指揮者の都合がつかず、合唱団の指揮も兼ねてのピアノ演奏でした。
まず、葬式ミサは二度目で経験も浅く、神父様の言葉に続いて、
最高のタイミングで正しい曲を演奏しなければならないので、不安でいっぱいでした。
朝のリハーサルを通常より長めにとってもらい、全曲通しで合わせてもらい、
なんとか無事に終わりました。ミサ開始前、家族のお別れのときの自由演奏も、
ソロで演奏しましたが緊張している暇も無く、無事に終わってほっとしました。
また一歩、オランダに馴染めた気がします。

img_8499


毎年恒例、庭のシイタケの初収穫、今年も巨大シイタケができました。

DSCN1712


早速、夕食の鉄板焼きでバター焼き、おいしかった~。

DSCN1716


久し振りにフラムクーヘンを作りました。
生地をうす~~~~~く伸ばして、クリームフレーッシュを塗り、
その上に野菜やチーズをのせて焼くだけ、もちろんシイタケ入り。

DSCN1708

 
できあがり。

DSCN1709


三人とも好みが違うので自分の好きな部分を切って食べます。

DSCN1711


というわけで、今週も仕事と合唱、それと家事でヨレヨレですが、
50歳を目前に日々いろいろと勉強になり、楽しいです。



                                     このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



夏休みは日本へ❤

オランダで大好きな季節の到来、
気温も湿度もちょうどよく、過ごしやすい快適な日々です。

娘が小遣いでウクレレを買いました。
ギターが弾けるのでウクレレもすぐに弾けるようになり、毎日弾いています。
バイオリン、ピアノ、ギター、ウクレレ、これからもっと演奏できる楽器を増やしたいそうです。
BlogPaint

そして先週末は、娘はオランダ最大の屋外フェスティバル「ピンクポップ」に、
彼氏君とその友達と一緒に行きました。
昨年はローリング・ストーンズも出演した欧州最古のロックフェス、
中学生の頃から行くのが夢だったので、今年16歳になり念願かないました。
BlogPaint


その週末、ヤング二人のランチは我が家、日本風総菜パンを作ったら喜んでくれました。
ほぼ毎週、何も無いときには、これでごまかしています。
DSCN1679

今週から、しばらくお休みだった混声合唱団が再開し、
7月のミサに向けての練習が始まりました。
というわけで、仕事の他に合唱団が4日、また忙しくなってきました。
水曜日は仕事も合唱団も休みだったので、久し振りに一人でゆっくりマーストリヒトへ行きました。
DSCN1692

天気もよかったので、4時間もぶらぶらしてしまいました。
DSCN1693

DSCN1695

久し振りに、カリフラワーのフリット作りました。うちの人気メニューの一つです。
DSCN1697

そして弁当箱へ入れて完成。
DSCN1700

スイカのおいしい季節、わたしはフルーツアレルギーなので、
生で食べられない果物がけっこうあるのですが、スイカはOK。
子供の頃から大好きで、オランダでもよく食べます。
毎食デザートはスイカ。
1434786710919786125

ピアノの依頼が新たに三件来ました。
三件とも未経験の依頼ばかりで、一件はスケジュールが入っていて無理、
一件は来週水曜日の葬式ミサでの、合唱指揮およびピアノ伴奏でこれは引き受けて、
早速金曜日にリハーサルでした。ピアノ弾きながら合唱のみなさんに頭を動かして、
合図を送るので、難しいです。そして、問題はミサの中で神父様の言っていることを理解して、
入るタイミングや曲を間違えないだろうか・・・・・という問題ですが、やってみます。
Dwarsschip Wahlwillier2


今年の夏休みは、娘と二人で日本へ行くことにしました。
わたしは昨年末に母の80歳の誕生日にサプライズで一人帰国しましたが、
娘と帰るのは二年ぶりです。
毎日日本でのことを考えていると楽しくて仕方がありません。
16歳に成長した娘を80歳でがんばっている母に合わせるのが何よりもの楽しみです。
62fee033


                                このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

移住12年

コンサートが終わり、合唱団の練習が減った&夫が日本から戻り犬の散歩も任せきりなので、
再び暇人生活が戻ってきました。

娘は学校で年に一度のギムナジウムデーで、ドイツ・トリアに遠足へ行きました。
お弁当は総菜パンを焼きました。
DSCN1633


2008年に家族でも行ったことがあるのに、覚えていなかったようです。
10462878_1101718763188105_1903802436134480726_n

お隣さんご夫婦が結婚40年ということで、40周年パーティーに招待され、
夜7時半から夜中の1時半まで、近所のレストランで行われて出席してきました。
やはりここでも唯一のアジア人、方言が飛び交うのでたまに何を言っているのかわからない中、
近所の人たちとおしゃべりしてきました。
オランダのパーティーが苦手なので、自分で自分をほめておきました。
お祝いに記念キャンドルを注文して、プレゼントしました。
DSCN1653

新たに合唱の仕事依頼(9月)が来たので、その返事をしに家を訪ねたら、
その方の庭は大きな池があり鯉がたくさん&立派な盆栽がある素敵な日本庭園でした。
DSCN1654


オランダのど田舎で鯉や盆栽に会えるなんて、うれしくなりました。
BlogPaint


娘の彼氏の弟君が13歳の誕生日を迎えるので、娘が誕生日ケーキを焼きました。
好物のキットカットで周りを囲んで、かわいいケーキができました、上出来です。
DSCN1647

急きょ、お通夜でのピアノ演奏の依頼が入り、
人生初、教会で行われたお通夜でのピアノ演奏してきました。
満席の教会でのソロ演奏はとても緊張しましたが、
ソロの後は、合唱団のみなさんの伴奏で10曲ほど演奏しました。
温かい雰囲気のお通夜でした。
一つ一つ初めてのことでも一生懸命こなして、これからの生活に活かしたいです。
1-kerk%20wahlwiller-gi

夫が帰国して一週間、ようやくなんとなく落ち着いた生活が戻ってきて、
久しぶりに近所のベルギーまでドライブに行きました。
修道院ビールのカフェはお休み。
DSCN1660

更に走って、そして更に戻り、結局いつもの馴染みの小さな村へ。
BlogPaint


新規開拓でパティスリーに入って、ベジタブル・ポロネギキッシュを頼んでみました。
お味は最高、かなりおいしかったのですが、お値段もランチにしてはかなりお高めでびっくり。
DSCN1662

5月25日で移住してちょうど12年が経ちました。
12年経ってようやく音楽という好きなことで少しずつ活躍できるようになってきて、
これからの長いオランダ生活に楽しみが増えてきました。
わざとぼかしましたが、先日のコンサートの記念写真ができました。
やっぱり浮いているけれど、これからもいろいろな合唱団とこんな風に楽しみたいと思います。
WahlwillerPassieConcert20150503

      


                              このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。




コンサート終了

三日間連続のコンサートは、チケット完売、三日連続満席で大成功で終了しました。
DSCN1595

住人約400人の小さな村にある小さな教会の壁画天井画が重要文化財に指定され、
歴史と共にみんなで大事に伝え守っていこうという村のみなさんの熱意が表れていた、
とても素敵なコンサートでした。
DSCN1606

今年二月に指揮者の紹介で出会ってから、練習やミサ演奏などを繰り返し、
毎回おとぎ話の中に入ってしまったのかと思うほどの雰囲気と優しいみなさんのお陰で、
なんとも幸せな楽しい時間でした。
DSCN1599

娘と彼氏君が聞きに来ましたが、わたしと別々に歩いていてもすぐにわたしの娘と分かるらしく、
「あ、ピアノの娘」と何度も言われたそうで、やっぱりよく似ているみたいです。
IMG_1902%201

専属ピアニストとして紹介してくれて、これからも大事に長く一緒に楽しみたいと思いました。
コンサートからと、合唱団からと、二つお花もらいました。うれしいです。
DSCN1642


三日連続で行われた打ち上げは、生バンドも入り、元気なみなさんがさらに元気で、
飲む飲む、笑う笑う、しゃべるしゃべる、踊る踊る・・・・。
音楽に合わせて踊りながら引っ張られて、しらふのわたしもとうとう踊りました。
これで本当にオランダ生活で怖いものはないなと、また一歩馴染めた達成感。
DSCN1634


IMG_1906


コンサートが終わってしまい、とても寂しいですが、
次回はまた教会ミサでの演奏、そして、お楽しみ遠足会があるそうで招待状をもらいました。
家に帰り娘に「ママは踊りましたよ!」と言うと、「信じられない、どれほど楽しかったのかよくわかる、
えらいえらい」と、ほめられました。娘に褒められるのが一番うれしいです!

                                     このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

コンサート

夫不在の生活にすっかり慣れてしまい、女二人&メス犬二匹との生活が、まー快適。
まずは自宅に戻ったおばあちゃんのお見舞い。
DSCN1528

出勤前に一時間犬の散歩するのにも、慣れました。
DSCN1531

散歩で会うのは牛くらい。
DSCN1540

名札から、名前はレコちゃん、一歳半だそうです。
DSCN1536

早朝散歩は気持ちいいです。
DSCN1541

散歩、出勤、帰宅後は夜から合唱団、というまじめな日々、
そしていよいよ金曜日から三日間連続コンサートでした。
こちらは、本番前のリラックス風景。
BlogPaint


金曜日初日、小さな教会がお客様で満席状態でびっくりしました。
写真だと見にくいのですが、女性合唱団とグレゴリオ聖歌隊の男性合唱団のみなさんで、
祭壇ステージはいっぱいいっぱいです。
DSCN1572

この教会の壁画画家役の俳優と共に、壁画の解説、当時の教会の様子など交えて、
女性合唱団と男性合唱団が交代で演奏し、最後は一緒に演奏、というコンサート。
BlogPaint

柱の陰にこっそり隠れて演奏していましたが、
丁寧な紹介を受けて、会場から温かい拍手をもらって、とてもうれしかったです。
日本人ですから、お辞儀だけは完璧。
DSCN1566

やはりアジア人は一人、なんだか感無量でした。
オランダでピアノ演奏でコンサートに出られるとは思っていなかったので、
本当にうれしいです。
終演後、指揮者を始め、女性合唱団のみなさん、男性合唱団のみなさんも、
個々に「よかたよ、本当によかった」と握手したりキスしたりしてくれて、
さらにうれしかったです。
BlogPaint

                                 土曜日、日曜日も同じプログラムでコンサートがあります。
                                 チケットは両日ともに完売、大事に楽しんで演奏してきます。


                                  このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


髪の毛の寄付

娘は前からロングヘアーがお気に入りで、過去に何度か肩まで切りましたが、
小さいころからロングヘアーです。
あるきっかけから違う理由で、丁寧に伸ばしていました。
DSCN1510

小児がんなどで髪の毛を失った子供たちの医療用ウィッグへ髪の毛の寄付をするためです。
そのためには健康な髪の毛が最短30センチ必要なので、
切った後に残る長さも入れて、かなり長めに伸ばしました。
やっと目標の長さ達成、ばっさりと切ることになり、大好きな親戚のおばさんに切ってもらいました。
DSCN1514

きれいに洗った髪を三つ編みにして切って、自己紹介とメッセージを添えて贈ります。

DSCN1523

有言実行、ばっさり切って目標達成、本人もうれしそうです。
何かしたい、どうにか助けたいと思った時に、今の自分に何ができるか考えたそうです。
友人や彼氏には言わずに切ったので、彼氏君次のデートでびっくりだと思います。
今日はわたしが合唱団でリハーサル中に切ったので、一緒にいることができませんでした。
よくやったね!!
DSCN1525

素敵なウィッグになって、子供に笑顔が届きますように。
haarwensen-groeit-wil-jij-meegroeien

先週末から夫が一人で日本へ行っています。
犬たちは準備の段階から、スーツケースの周りで毎度おなじみの悲しそうな顔。
DSCN1460

ドイツ・デュッセルドルフからの出発なので、アーヘン駅まで娘と見送りに行き、娘は号泣。
DSCN1463

パパ~~~~と号泣した娘ですが、車の中ではあっという間に笑顔。
帰宅と同時に彼氏君との電話で大笑い、女は怖いです。
リリちゃんは、夫が不在になるといつも同じで、
夫のタンスにこもってしまい、朝までタンス犬になりました。犬はかわいいです。
DSCN1476


夫不在の我が家の定番メニュー、娘のリクエストでもんじゃ焼きをしました。
キャベツ山盛りで、おいしかったです。
DSCN1470


違う日は、餃子。いつもは夫用に野菜餃子を作るのですが、一種類だけなので楽でした。
11329890_733008123487674_5309977503726043206_n


近頃、いつも犬の散歩は夫任せでさぼりつづけていました。
夫不在のため、久しぶりに犬たちと一緒にあるきました。
DSCN1484

麦畑がきれいです。
DSCN1487

体を動かすと、やはり気持ちが良い!
DSCN1489

DSCN1507

木曜日ごろから、夫のタンスにも入らなくなりすっかり忘れた様子。
今はわたしにべったりになりました。
DSCN1503


日本滞在中の夫は、今週はわたしの家族と再会、みなとみらいで2年ぶりでした。
始めの三日間は時差ボケ解消のため、横浜のホテルに宿泊しサウナと大浴場を満喫していました。
母の家に滞在して、久しぶりにいろいろとおしゃべりできているようです。
姉が、母と夫のお寿司屋さんでのツーショットを送ってくれました。いいな~いいな~。
BlogPaint

女性合唱団と共に、来週の金曜日、土曜日、日曜日の三日間、コンサートでピアノ演奏します。


                                      このブログの記事及び画像の無断伝奏を禁止します。




ご無沙汰しました。

約3週間のご無沙汰です。
オランダ南部は好天気が続き、花が咲き新緑が濃く、とても過ごしやすい美しい季節を迎えています。
前回更新時に「ブログはしばらくお休みします」、と書いたものの、
更新されないことについて、数件???なコメントをいただきました。
有料配信ではなく、個人で自由に更新し楽しんで10年続けていますので、
これからも自分のペースで自由に、好きな時に更新していく予定です。


4月27日はオランダ国王誕生日で祝日、
わたしはお隣の市で開催されたパーティーで女性合唱団と共に演奏してきました。

DSCN1381


娘はオレンジカラーを身に着けて、友人と共に町へ繰り出し、盛り上がってきました。

DSCN1367


そして、この季節の風物詩、黄色いカーペットも満開で、毎年恒例の記念撮影。

DSCN1427


散歩していると、蜂蜜の香りがします。

DSCN1391


DSCN1395


久しぶりに夫とドイツ・デュッセルドルフに日本食の買い出しにも行きました。
五月連休中に行ったのですが、やはり買い出しなのか、ものすごく混んでいてびっくり。
買い物はささっと済ませて退散し、ライン川沿いを散歩してきました。

DSCN1417


DSCN1419


5月連休最終日、彼氏君が遊びに来たので我が家で焼肉大会でした。
二人は電車でアムステルダムへ行き、コンセルトヘボウでコンサートを聞いたり、
国立美術館で芸術鑑賞したり、充実した春休みだったようです。

BlogPaint


ありがたいことに、合唱団の仕事も安定して4つの教会合唱団を受け持っています。
練習日とミサ演奏の日にちがずれているので重なることなく、
合唱団の練習はすべて夜、通勤にも全く影響ないので、すべてうまくいっています。
あとは水曜日夜の練習と第二日曜日のミサ演奏が入ると、毎日合唱団の練習毎週末ミサ演奏になります。
個人練習には今も修道院のパイプオルガンを借りています。

DSCN1429
DSCN1431


この三週間特に変化はありませんが、義母はまだ介護付き臨時施設にお世話になっています。
最長で6週間入居できるということで、退居後の行き先について医師、看護師、そして家族で、
今後についての話し合いの結果、医師の「まだまだ一人暮らしいけますよ、
ヘルパーの訪問回数は増やすように手配しますから。」という厳しい判断でした。
義母の住む高齢者専用マンションからお隣の介護付きマンションに移れると思っていたものの、
簡単にはいかないようで、もうすぐ96歳のおばあちゃん、また一から再スタートです。
そんなわけで、母の日は自宅に戻る練習もかねて、義母宅に一緒に戻り、
花束とプレゼントで迎え、好物のチーズフォンデュで過ごしてみました。

DSCN1439


さて義母はこれからどうなるのかな~と家族三人途方に暮れながらの帰り道、
大きな虹に出会いました。ここのところ、虹をよく見かけます。

DSCN1442


DSCN1441


母の日、そういえばわたしもお母さん。
娘と夫から、花束とプレゼントをもらいました。
毎年母の日恒例娘の手作りフルコースディナーは翌日試験のため延期。
試験結果はトップ、母の日のうれしいプレゼントでした。

DSCN1445



そしてこちらも毎年恒例、ホワイトアスパラガスのシーズン中です。
わたしが一番好きなのは冷やしてトマトとねぎの和風ドレッシングでいただく冷製。

DSCN1450


翌日のランチは残ったアスパラガスで、今年も冷やし中華始めました。

DSCN1457


というわけで、我が家は相変わらずです。
今まで超暇人だったわたしが、ありがたいことにそれほど暇人ではなくなり、
仕事、家事、ピアノと良い具合に忙しくできています。
来週は義母が自宅に戻ります、さてどうなることやら。
長生きするのもほんとーーーーーーーーに大変です。



                              このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

ホームステイ終了

先週の日曜日は、我が家から車で15分ほどにある教会で、
日本でいう子供の七五三のようなお祝いのミサでピアノ弾いてきました。
女性合唱団の伴奏です。
子供たちの歌声や、親たちのうれしそうな表情に幸せな時間でした。
この日は代理の女性指揮者さんでしたが、ご主人さまが写真や動画を撮ってくれました。
祭壇の神父様の真横でピアノ弾いています。
IMG_1353

演奏動画ももらったので、良い記念になりました。
演奏終了後、ぜひ合唱団の専属ピアニストになりませんか?とお誘いを受け、
とってもうれしかったです。今までの地味な趣味が実った感じです。
受け入れられたことと、好きなピアノ伴奏が楽しくできる喜びとで、うれしいです。
BlogPaint

いつもの指揮者が誕生日だったので、オランダの誕生日の歌を録画して指揮者に送りました。
暖かい雰囲気のミサで演奏できて、とても楽しい時間でした。
演奏終了後、花束ももらいました。
DSCN1338

そして月曜日、スペインチームはマーストリヒトへ、娘は本来の4年生の自分のクラスで、
特別授業で、二度目の救急救命講習を受けました。
11193291_1080102225349759_4721671568457341963_n

日曜日、月曜日の夜にはホームステイに来ているスペインチームとオランダチーム全員で、
二夜連続パーティーだったので、おかげでホストファミリーはとても楽楽でした。
火曜日は朝早く電車に乗って、アムステルダムへ遠足にでかけました。
DSCN1341

アムステルダムから戻ったのは、夜10時前。それでも最後の夜ということで、
また四人で集まって打ち上げパーティー。
ずーっとギャルと一緒に行動してきた幼馴染のR君は、疲れ果てて目がしょぼしょぼでした。
DSCN1342


水曜日の早朝便で、スペインへ戻っていきました。
見送りの時に、スペインからの引率の先生に、
「あなたのお子さんは、いつもスペインチームに溶け込んで楽しそうにしていました。
交流力は完璧です。ありがとう、ありがとう!」と、うれしい言葉をわざわざもらいました。
髪の毛の色なのか人間の雰囲気なのかわかりませんが、
娘はスペインにホームステイしたときから、なんだかほっと安心する心地よさがあったようです。
この写真、娘以外はスペイン人ですが、すっかり溶け込んでいます。
11168181_1645715115657211_5140208796868924671_n

人様の大事なお子さんを預かるので、家に無事に戻るとほんとーーーーにほっとします。
次回、三度目の短期交換留学は今年9月の予定で、
カナダ、香港、セネガル、イタリア、スペイン、スコットランド、イギリス、から行き先を選べるのですが、
まだ決まっていません。残念ながら日本が入っていませんが・・・。

ほっとしたついでに、久しぶりにマーストリヒトへ出かけ気分転換してきました。
DSCN1346

近所の果樹園のチェリーの花が満開で、かなりきれいです。
オランダ、これから秋にかけてかなり気持ち良い季節が続くので、楽しみです。
DSCN1352

そして週末、またまたうれしことに、他の合唱団から連絡が入ってきました。
まだ先の夏のミサの依頼でしたが、少しずつ口コミで広がっているようで、うれしいです。
今日から2週間、娘の学校は5月休み。
いつもさぼっているブログですが、これからしばらくお休みします。

                             このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

スペインからのお客様

ドタバタしていて、ブログを長いことさぼってしまいました。
忙しかったイースターが終わり、仕事して時々合唱団の練習に参加し、
週末は教会ミサで演奏しています。
女性合唱団は5月末に行われるコンサートの練習が始まりました。
ポスターもできて、だんだん緊張してきました。
温かくなってきたので、楽しみのアイスクリーム屋さん通いも再開。
DSCN1307

娘の試験は無事に終わり、結果も出たのでお祝いに海苔巻き。
DSCN1289

彼氏君の試験も終わり、早速我が家に遊びに来て、
二人でピアノとバイオリンで楽しんでいました。彼氏君はピアノが上手です。
超まじめな彼氏君とバイオリンやピアノデュエットするのはかなり楽しそうです。
いいな~。
DSCN1297

久しぶりにおばあちゃんが我が家に来ました。
この夏96歳になる義母、さすがに外出は怖がって滅多に家からでなくなりましたが、
夫が車に乗せてドライブして、我が家に連れてきました。
今まで簡単にできていたことが、日に日にできなくなっていくことに、
精神がついていけてない様子ですが、久しぶりに良い笑顔が出ました。
DSCN1304


と喜んだのも束の間、週明け月曜日、義母の調子が悪く、落ち着くためと様子見のために、
火曜日から入院となりました。高齢の一人暮らしは危険なので、入院できてよかったです。
入院といっても病院ではなくて、術後のリハビリの人や、義母の様にこれからどうしたらいいかと、
様子を見ながら今後について検討する間、快適かつ安全に暮らす施設という感じです。
さっそく、娘とお見舞いに行きました。長生きするって、本当に大変だと思います。
しばらくはこの施設からこどもの家に通ったり病院へ通ったり、様子見です。
とても広くてきれいな個室で、孫娘と話して落ち着いている義母。
DSCN1314

見舞いに行く前、義母の夕食時に当たらないように時間調整で、
いつもパイプオルガンを弾いている修道院へ行ってきました。
DSCN1312


二人で、中庭に咲く満開のモクレンを見てきました。
DSCN1311

そして金曜日、夕方スペインから短期交換留学生のポーラちゃんが我が家に到着。
DSCN1321

昨年ロンドンからも学生が来たので我が家で迎えるのは二度目、
15歳になったばかりのポーラちゃん、とてもかわいいです。
昨年娘が先にスペインでお世話になり仲良くなっていたので、気楽に迎えられました。
昼間、職場の休憩時間で同僚に教えてもらったスペイン語であいさつしてみましたが、
まったく通じず、娘に真顔で止められました。この後、わたしは教会へ合唱団の練習。

DSCN1322

スペインからの移動で疲れていたと思いますが、若者パワー全開で、
ガールズは夕食後はドイツ・アーヘンへ行き、移動遊園地で夜遊び。
DSCN1327

オランダ人4人、スペイン人4人で寒い中三時間遊びました。
10421316_622268231237297_2777561527205730821_n


スペイン自宅での朝食はいつもチョコレートドリンクにケーキだそうで、びっくりしましたが、
スペインでは普通だそうで、ハムやチーズは朝から食べられないとのことで、
急きょ、チョコレートデニッシュパンを焼きました。これにオランダ名物チョコレートドリンクでした。
お国違えば、食文化も様々です。
ポーラちゃんからしたら、朝から魚や納豆がでてくる日本の朝食はびっくり仰天でしょう!
DSCN1329


朝早く学校に集合し、観光バスでオランダ最南端の、
オランダ、ドイツ、ベルギー国境三か国交差地点とドイツ・アーヘンへ遠足でした。
11167952_1076302845729697_1659869228244594816_n


ドイツから戻り、我が家に娘の幼馴染とその家にステイ中のスペイン女子を招待し、
我が家で焼肉大会。
幼馴染は男子ですが、交換留学生は美人女子。
スペイン語、オランダ語、英語、日本語、いろいろな言葉が飛び交ってにぎやかでした。
その後、幼馴染の家に移動し、みんなで映画大会、若いって本当に元気です。
共通語は英語、とにかくみんな話す話す、話しまくって上達していくようです。
DSCN1334

日曜日、わたしは教会ミサで演奏しましたが、うれしいことがありました。
続きはまた今度!!


                         このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

イースターは大忙し

今週は試験週間だった娘ですが、木曜日に終了し、それと同時に友人ギャルが二泊お泊りに来ました。
解放感からか、二人のものすごい歌声と笑い声が家中に響き渡っていました。
勉強疲れなのか、目の下真っ黒な二人。

DSCN1268

わたしは今週はリハーサル週間、月曜日から金曜日まで三つの合唱団のリハーサルで、
毎晩出かけていました。
すごい曲数でとにかく練習しないとおいつけないので、リリちゃんの応援を受けてがんばりました。
DSCN1264

そして迎えた土曜日、車で15分ほどの村にある教会ミサで、女性合唱団のピアノ伴奏。
夜7時からの復活祭に向けての特別なミサだそうで、いつもと違う進行で緊張、
進行表を見ながら神父様の話を絶対に聞き逃さないで、絶妙なタイミングで音をだすので、
かなり神経使いましたが、指揮者のウィンクにかなり助けられました。
priesterkoor1


この教会のミサでの演奏は二度目ですが、良く響く教会で、とても素敵な演奏でした。
inter-koor


日曜日は歩いて行ける小さな隣村の教会での、イースター早朝ミサでの混声合唱団のピアノ伴奏。
依頼を受けてから初めてのミサなので、デビュー演奏でした。
Scheulder-Kerk_(2)


ミサ最中はもちろん、写真撮影はなかなかできる時間もタイミングもなくできませんでしたが、
かなり印象深い神父様が登場し、とても伝統的なミサが行われ、いつもの何倍も緊張しました。
教会の向かい側に牛舎があるので、しーんとすると牛のおたけびが教会に響くので、
途中一人で大受けでした。(心の中で・・・) 一時間半の長いミサになりました。
ミサが無事に終わったので、久しぶりに牛たちに会いに行ってきました。
DSCN1271

うまく行った褒美に、ベルギーのアイスクリームカフェに行き、ダブルを一気にいきました。
おいしかった~~~~~。
BlogPaint


そして月曜日、オランダはイースター二日目で祝日。
今日はわたしの住む村の教会のイースターミサで、男声合唱団のピアノ伴奏。
9時からリハーサルで教会入りしました。
わたしは無宗教で非クリスチャンですが、近所の誰よりも毎日教会に通っています。
今朝も一番のり、張り切り過ぎて早すぎて、教会のお世話係さんより先の到着でした。
toren

思えばこの教会で男声合唱団の伴奏をしてから、いろいろな依頼が来るようになったので、
今日はいろいろと感謝しながら演奏です。
koor

ミサ中はもちろん写真撮影できませんが、男声合唱団には女性マネジャーさんがいて、
いつもリハーサル中に写真を撮ってくれるのです。
BlogPaint


新しい指揮者に代わってから、男声合唱団の迫力が出てきて、どんどん良いほうへ変わっています。
伴奏もどんどん楽しくなってきました。
BlogPaint


男性陣は今日から新しいユニフォームなので、みなさんうれしそうにはしゃいでいました。
記念撮影にしっかり混ざっておきました。
BlogPaint


この一か月は、合唱団の発表会、管楽器の発表会、それにイースターミサが重なって、
何十年ぶりかにスケジュール帳が予定でうまりました。
久しぶりに頭も使い神経も使い、ピアノの練習もたくさんして、充実した日々でした。
音楽を通じてたくさんの人に出会えることが一番の収穫です。
4月はもう一つミサと無料演奏会、
5月には二つのミサと有料で行われるコンサートが三回入っているので、まだまだ楽しみは続きます。
仕事も普通にしているので、忙しくて食事作りが超テキトーになっていますが、
食べ過ぎないでちょうど良いのかもしれません。
オランダ生活12年にして、まさか教会ピアニストになるとは思っていませんでしたが、
依頼が来るうちはありがたく受けようと思っています。
ピアノもオランダ語も勉強になりました。


                                        このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



発表会

日曜日は村の吹奏楽団所属の子供たちによる、
菅&打楽器のソロ演奏発表会が行われ、高校生たちと先生たちのピアノ伴奏を担当しました。
今年で4回目のピアノ伴奏での参加ですが、相変わらずご両親はもちろん、
おじいちゃん&おばあちゃん、おじさん&おばさんまで応援にかけつける、
家族愛熱気ムンムンの会場でした。
わたしは、フルート、クラリネット、トランペット、ホルン、サックスの伴奏を担当しました。
ほとんどの子供が高校生になる前にやめてしまうので、高校生でも続けている子は、
選曲も難しく演奏もやはり上手でした。
その中でもやはりクラリネットの先生によるフィンジのコンチェルトがきれいでした。
会場のピアノがかなりひどいピアノでがっかりでしたが、何とか無事に終わりました。
BlogPaint

朝10時半から始まり、伴奏が終わってほっとしていましたが、
トロンボーンアンサンブルのお兄様方の演奏やドラムバンド、金管バンドも入りかなり長い発表会。
DSCN1250

最後に今回の発表会の優勝者と努力賞の発表が行われ、
ピアノ伴奏したフルート女子が優勝になりました。
その後、子供たちのジュニアバンド演奏で、長い長い発表会は終わりました。
DSCN1252


あまりにもくたびれたので、ピザを焼いてがつがつ食べて、バタンキュー。
DSCN1254


今週は娘の試験週間。
週末も朝から晩まで猛勉強、勉強を一緒にがんばるのは、我が家はお父さん。
わたしは何もできないので、ゲン担ぎ。試験開始は「試験に勝つ」=トンカツ定食でスタート。
DSCN1255

火曜日は好物のホワイトアスパラガスのスープ。
皮はよく洗って出汁とりに使います。
DSCN1259

完成図。
DSCN1260


今週は月曜日から金曜日までびっしり合唱団の練習、
週末は三つの合唱団のイースターミサでピアノ伴奏&パイプオルガン演奏します。
金曜日が女性合唱団、土曜日が混声合唱団、来週月曜日が男声合唱団、
うまく日にちがずれてくれました。
毎日違う合唱団の練習で違う曲を弾いているので、何が何だかわからなくなってきました。
仕事から帰って夕食作って家族で食べて、夜8時ごろに化粧直して出かけるので、
帰宅後はあっという間に爆睡、忙しいけど楽しいです。



                               このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。








音楽週間

今週も仕事にピアノおばさん、そしてパイプオルガンおばさん楽しんでいます。
月曜日は仕事から帰って食事作って夜は男声合唱団。
復活祭のミサでの演奏の練習ですが、サイモンとガーファンクルの「明日に架ける橋」や、
Young foreverなど、男声合唱団での大迫力を楽しんで弾いています。

                           



                                       

火曜日は夕方から高校生たちと管楽器ソロの伴奏合わせでレッスンでした。
やはり自分が演奏していたクラリネットの伴奏が一番楽しいです。
神経使ってヨレヨレでしたが、その後に夜は隣村の合唱団の練習に参加しました。
こちらが教会内部。

DSCN1234


こちらがかわいらしいパイプオルガン、実はこのオルガン半音低いです。
絶対音感あるとかなり気持ち悪いのですが、今のところ誰も気になっていないそうです。
高音Fの音は時々上にあがってこないこともあります・・・。

DSCN1231


こちらがパイプのみなさん。

DSCN1232


今までいろいろな教会でパイプオルガンを見ていますが、
かなり不思議な配置のオルガンで、パイプ室より奥まった部屋で楽譜に囲まれて演奏します。
本番はイースターミサ、緊張しますがパイプオルガンでのミサ演奏は初デビューなのでがんばります。

DSCN1233


水曜日は朝一番でマーストリヒトへ行きました。

DSCN1235


そして午後は娘の好きなチーズケーキを焼きました。

DSCN1228


夕方から、我が家で管楽器ソロの高校生と伴奏合わせ。
ステージママのお母さんが一緒に来て、かなり面白かったです。親ばかは世界共通。
夕食は久しぶりにオランダらしくポテト。

DSCN1239

 
木曜日は娘が久しぶりに風邪でダウン、学校を休みました。
うなりながらベッドの中で明日の試験勉強していますが、わたしなら喜んで休むのにな~。
来週は試験週間で毎日試験なので、早く治ってほしいです。
夜はPTA、テーマは来年度の社会研修及び短期交換留学について。
行先は、イギリス、イタリア、スペイン、スコットランド、カナダ、ドイツ、香港、セネガル。
それぞれの滞在日程と目的を良く読んで、本人の希望&親の意見など交えて決め、
5月までに二箇所希望を出し、実際に行くのは今年の9月末。
若いころからの異文化交流はきっと素晴らしい経験なのでしょうけれど、
送り出す親は毎度毎度本当に不安でいっぱいです。
今年7月に予定されていた古典ギリシャ語クラスのアテネ修学旅行は、
治安不安定のため中止になり、ほっとしています。
来月、我が家にはスペインから女子高生がホームステイにやってきます。

BlogPaint




                                     このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

                                      

名刺

急に予定がたくさん入り、日本でIZちゃんにいただいたスケジュール帳を、
何十年かぶりで使っています。名刺も必要になり、20年ぶりに名刺もすりました。
今まで仕事以外のスケジュールは予定表に書くほどでもなくすんでいたので、うれしいです。

19日は結婚記念日でしたが、わたしは老人ホームのミサに女性合唱団と共に出張演奏。
ミサ終了後、ホームの方々&合唱団のみんなでお茶会でしたが、
演奏よりもお茶会がかなり緊張しました。
ピンク色のはでな祭服を着た神父様が切り分けてくれた、とてもきれいな絵のついた大きなケーキと、
コーヒーで雑談している、わたしの姿を写真に撮りたかったのですが、さすがにそれは無理でした。
ふとした瞬間、わたし、ここで馴染めているのだろうか、と、笑い出したくなる瞬間があります・・・。
依頼が来るとを有り難く思い、毎回の演奏がんばります。

無題 (2)

金曜日は仕事から帰って速攻でピアノ練習して、高校生の管楽器と伴奏合わせでした。
その中の一人T君は娘の小学校時代のクラスメイトで、練習の合間に昔の写真など見ながら、
おばさんと一緒に大笑いでした。サックスも腕があがり上手になり、
ピアノも習っているようで、ドビュッシーの「夢」を演奏してくれました。うれしかったです。
これが10年前の写真、今では二人とも別人です。

a74b9218

土曜日は村民会館で、来週の管楽器ソロ発表会に向けてのピアノ伴奏合わせ。
ホルン、フルート、クラリネット、トランペット、サックスの伴奏をしましたが、
まじめに練習している子&そうでない子、あいさつできる子&できない子、
それぞれ何度会っても変わらずにかなり面白いのですが、
上手でもそうでなくても、自分の演奏が世界一と自信を持って演奏しているのが、
何より楽しそうで一緒に演奏していて楽しかったです。
クラリネットがもう一曲増えて演奏する楽譜を昨日もらいましたが、とてもきれいな曲です。
今回の楽譜はどれも難しいので内心あせりまくりですが、何食わぬ顔して演奏しています。
その中の4曲目がとてもきれいで気に入っています。
                                        

娘の友達ギャルが金曜日から泊りに来ていて、
土曜日はギャル二人でバスに乗ってドイツ・アーヘンへ行きました。
変わりやすい変な天気でしたが、ギャルに天気は関係なく、楽しそうでした。
DSCN1222


夜、夫と二人でギャルを迎えに行ったので、ついでにわたしたちもアーヘンブラブラしてきました。
DSCN1223

トルコ食堂で、50才目前おばさんとは思えない高カロリーの夕食をがっつり完食。
DSCN1225

今回、いつも食堂でトルコ系のお客さんが水のように飲んでいるヨーグルトドリンクを初注文。
「アイラン」という名のヨーグルトドリンク、一口飲んでまーびっくり。
かなり強烈な塩味、あまりのしょっぱさに夫はむせていました。
でも癖になってしまいそうな不思議な魅力の、塩味ヨーグルトドリンクでした。
DSCN1224


ギャルが帰り、今度は彼氏君が遊びに来ました。
寒い中、羊コースにピクニックに行くと言って、二人でお弁当を楽しそうに作って出かけました。
BlogPaint

来週もピアノおばさんは大忙しで、合唱団合わせが二回、管楽器の伴奏合わせが三回、
発表会の本番が一回あり、何が何だかわからなくなってきました。
ぼーっとした暇人生活が続いていたので、久しぶりに頭を使って夜もぐっすり眠れます。
しばらくは緊張感と共に音楽を楽しめそうです。


                                このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

子羊ちゃん

火曜日はとても天気が良かったので、羊小屋まで散歩しました。
DSCN1173

ここのところ犬の散歩も夫任せでずーっとさぼっていたので、久しぶりの散歩。
DSCN1175

今年もかわいい子羊ちゃんが沢山生まれています。
DSCN1202


羊飼いのおじさんにいろいろ話を聞くことができましたが、
お母さんは自分の子供をわかっていても、
子羊は自分のお母さんを認識するのに一週間ほどかかるそうなので、
生まれてすぐに放牧すると迷ってしまうそうなので、
小屋の中でまずお母さんと、それから少し大部屋で2組の親子で過ごし、
もう少し大部屋で3~4組の親子で過ごして慣らしてから&母親を認識できてから外に出るようです。
人間の子供の成長と似ています。
お母さん羊、よその子が来るとすごい勢いで追い返します。怖いです。
DSCN1204


お母さんの背中に乗ったり下りたり飛び跳ねたり、今年の子羊ちゃんはとても元気です。
DSCN1199

毎年子羊ちゃんの誕生を見て、春の訪れを感じます。
そして花粉症も再発。
DSCN1203


夜、新たに連絡をもらった隣村の教会合唱団の顔合わせに行きました。
指揮者の男性と責任者の男性、それからメンバーのみなさんといろいろ話をして、
引き受けることにしました。
小さな教会ですが125年以上続く混声合唱団だそうです。
Scheulder-Kerk_(3)


これで三つの合唱団の伴奏を受け持つことになりました。
運良くすべの合唱団の練習日は違う日なので、重ならずによかったです。
早速シューベルトのドイツミサ曲を演奏してきました。
またまた初見で頭使ってヨレヨレですが、わたしは練習するより初見演奏が一番まとも。
休憩でケーキとコーヒーでお茶会、すごーく近所の方もいてびっくり。
顔見知りが増えてきて、少しずつ馴染んできました。
音楽活動ができるのはもちろんですが、
オランダ語でいろいろ動けているのが、何よりも一番うれしいです。
一人で地味に続けてきたパイプオルガン、いよいよミサで演奏できることになりました。
Scheulder-Kerk_(5)


19日は18回目の結婚記念日ですが、当日は家族みなそれぞれ忙しいので、18日に前祝い。
ドイツ・アーヘンへ行き、スペイン食堂でパエリアランチしてきました。
DSCN1212

来月、我が家にスペインから女子高生がホームステイにやってくるので、
スペイン料理の研究を兼ねてみました。
スペイン食堂、お店のお姉さんがとても親切だったので、気分良くランチできました。
DSCN1213


帰宅すると、娘から結婚記念日のお祝いプレゼントと手紙が用意されていました。
いい年して、ハート形のペアキーホルダーとおめでとうチョコレートをもらいました。
本当に、子はかすがい❤
BlogPaint

お礼に娘の好物の総菜パンを作りました。
DSCN1218

結婚18年、人生いろいろありますが、
娘の手紙に書いてあったように、ずっと夫婦仲良く暮らせていけたらいいなと思います。

さて明日木曜日は、女性合唱団と共に老人ホームのミサの出張演奏です。




                                            このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



誕生日ウィーク終了

3月12日は娘の16歳の誕生日でした。
今年もお父さんがリビングに16歳の飾りつけをしました。写真に写っていない壁にも違う飾りがありました。
DSCN1167

日本で生まれ、4歳になってすぐに移住しました。
日本で4年間オランダで12年間、すっかりオランダ人なのかと思いきや、
近頃本当にわたしによく似てきて、顔も日本人が強く出てきたり、娘の変化は見ていて面白いです。
彼氏君から手作りバースデーカードが来ましたが、封筒がわたしの作ったケーキの写真で、
とってもうれしかったです。男子は本当にロマンチストです。
BlogPaint

娘は揚げワンタンが好きなので、好物のワンタンを作りました。
DSCN1162

ワンパターンですが、海苔巻きで16歳の数字と好物の揚げワンタン、
16歳の誕生日ディナー、今年はだいぶ手抜きしました。16才おめでとう!
DSCN1166

金曜日は夕方から友達がお祝いに来たり夜はほかの友達の誕生日パーティーと、大忙しでした。
わたしは女性合唱団の練習に行き、日曜日の荘厳ミサのためのリハーサルでした。
ext-2007

ほどよい響き、指揮者&メンバーの皆さんがとても優しく、幸せな時間でした。
inter-zang1

土曜日、娘と彼氏君は電車に乗って、ユトレヒト大学のオープンデーに行きました。
朝早く、わたしたち夫婦と彼氏君ママさんで二人を見送りました。
心配性のママさん、電車に乗り込んで座席の確認したり、
発車した電車を手を振りながら追いかけて、と~ってもかわいかったです。
うちも親ばかと思っていましたが、うちだけじゃないな~と安心しました。
彼氏君を真ん中にママさんとスリーショット。
BlogPaint

先月、娘と二人でユトレヒトの街を下見しているので、今回のツアーリーダーは娘、
いろいろと念入りに調べて楽しんでいました。電車で二時間、都会の大学見学は、
いろいろためになったようです。
BlogPaint

日曜日、わたしは早起きして車で15分ほどの小さな村にある教会へ行きました。

westzijde

今日はこの教会で荘厳ミサの演奏デビューでした。
主任神父様によってミサの始めに丁寧に紹介され緊張しましたが、
ミサ前の20分ソロ演奏とミサの合唱ピアノ伴奏10曲、うまくいきました。
終了後に、合唱団のみなさんや神父様、ミサの世話係の方にほめられて安心しました。
うまくいき、ほっとしています。
美しい教会で合唱団の声が響き、音楽と共に進行するミサはとても素敵でした。
IMG_0787

誕生日ウィークは終了し、ほっとしています。誕生日会はいろいろごちゃごちゃで延長です。(ほっ)
娘の成長と共にオランダ文化や習慣にびっくりすることが増えてきましたが、
娘のこれからの人生が、健康で穏やかな日々でありますように。



                                           このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。




16歳

火曜日は娘の学校は休校。
娘の誕生日は12日ですが、誕生日当日は翌日に大事な試験を控えているので、
今日、一足早く16歳の誕生祝をしました。
父さん一生懸命飾りつけし、主役席完成。

DSCN1148

近頃、日本語で「ありのままで」を大熱唱している娘のために、
今年はアナと雪の女王のオラフケーキを作りました。
クックパッドで調べて一番簡単そうなレシピで、あっという間に完成、超テキトーバースデーケーキ。
娘はかなり喜んでくれました。
BlogPaint

学校が違うので、今日は通常通りに学校があった彼氏君は、
放課後バスに乗ってお祝いに来てくれました。4人で楽しい食事会になりました。
BlogPaint

16という数字は娘と彼氏君が一緒にチーズで作りました。

DSCN1147

土曜日に市役所ホールで行われた合唱大会に出場してから、新たにピアノの依頼が二件来ました。
合唱大会でピアノ弾いたのが、広告になったようです。
一つは隣村の小さな教会の混声合唱団。
できたらパイプオルガンで、という依頼なので受ける気満々ですが、
来週一度顔合わせに行ってからお返事する、ということになりました。
この教会、わたしにとってはちょっと素敵な思い出があるのです。
Scheulder-Kerk_(2)

もう一つは、村の吹奏楽団の管楽器ソロ発表会のピアノ伴奏。
すべての楽器の伴奏をするので大変ですが、週末までに返事くださいとのこと。
その中にクラリネットの曲で、シュターミッツ・コンチェルト3番が入っていて、
自分が音大生の時に発表会で演奏した曲なので、かなり懐かしく思い、
久しぶりにクラリネット吹いてみようかな~と思っています。
わたしは音大出身ですが、ピアノ専攻ではなくて、クラリネット専攻だったのです。
クラリネットは卒業就職と同時にほとんど演奏していませんが・・・・。
というわけで、なんちゃってピアノおばさんは急に売れっ子になり、
これからしばらくは毎週本番続きです。楽しいので仕事と共にがんばります!
DSCN1160

水曜日は久しぶりに修道院へ行き、パイプオルガンの練習をしてきました。
DSCN1155

一月から消防法で締め切りで練習できるのですが、
今日はボランティアの方々による教会清掃日と重なり、
ボランティアの方々がお客様、演奏ごとに拍手して喜んでくれました。
DSCN1157

今までの自己満足個人練習が近頃本当に役に立って、うれしいです。
DSCN1158

これからも趣味のパイプオルガンは気長に続けて、楽しんでいこうと思います。
来週の混声合唱団の顔合わせがうまく行き、引き受けることになると、
三つの教会合唱団を受け持つことになるので、いろいろと勉強になります。
今月は、教会ミサ二回、老人ホームコンサート、管楽器ソロ発表会と続きます。
DSCN1156

明日は娘の16歳の誕生日、普通に学校&翌日大事な試験が待ち構えていますが、
娘にとって楽しい一日になりますように。



                                         当ブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


合唱大会

すっかりご無沙汰しております。
あっという間に3月に入り、一週間が経ちました。
ブログもすっかりさぼり癖がついてしまい、今回は2週間も空けてしまいました。
今年の10周年までは何とか続けたいと思っています。
ブログをさぼっている間も、相変わらず我が家は鍋など和食ばかり食べていました。
DSCN1091


3月3日はひな祭りでしたが、すっかり忘れてしまい、
仕事から帰ってFBの友人のちらし寿司の写真を見て思い出し、
慌ててロールケーキとちらし寿司を作りました。
庭から梅ノ木を少し切って、なんとかひな祭りディナー完成。
というわけで、お雛様も出さずにひな祭りは終了です。
DSCN1105

どたばたのうちに一週間は過ぎて、女性合唱団から急な依頼が来ました。
教会で行われる葬儀ミサでの女性合唱団の伴奏及びソロ演奏・・・。
親戚の葬儀ミサや追悼ミサで教会でのミサは何度も参列していますが、
葬儀ミサでの演奏は初めてです。が、引き受けました。
そして、金曜日の仕事から帰った後に、夜の急なリハーサルに行きました。
09-Eys-B

もらった曲数は16曲、すべてわたしには新曲でした。
旋律だけの楽譜に急きょ伴奏をつけて演奏したので、久しぶりに頭使ってヨレヨレでした。
07-Eys-B

翌土曜日、朝11時からの葬儀ミサでは、ミサが始まる前の30分、
なんでもいいから演奏してください、とのことだったので、静かめの曲をまず一人で30分。
これは、いつも一人でパイプオルガンで演奏しているような曲を弾きました。
そして、ミサが始まり16曲、大事なミサだったので緊張しましたが、無事に終わりほっとしました。
このご縁で、来週は教会で行われる荘厳ミサで演奏させてもらうことになりました。
また緊張ですが、良い経験なのでがんばってみます。

toren-voor

一旦家に戻り夕方から、村にある市役所のホールにて行われた、
「村対抗合唱大会」に、男性合唱団のピアノ伴奏で参加しました。
会場は満席、立ち見も出て熱気ムンムン。
夫が聞きに来てくれましたが、まったく違う場所に彼氏君家族と出かけていたはずの、
娘と彼氏君が、開演直前に会場に入って来てサプライズで聞きに来てくれて、
二人で「ママ、がんばって~!」と手を振ってくれて、びっくりしました。
間に合うように彼氏君ママが送り届けてくれたそうで、うれしかったです。
DSCN1127

オランダ人にわたしの名前は難しいようで、よく間違えられます。
プログラムも司会の紹介の発音も正しかったのでうれしかったです。
混声合唱が多い中、男声合唱で男らしい曲を力強く&楽しく演奏してきました。
今回の演奏会、とっても楽しかったです。
回数を重ねて、わたしもだいぶ、この雰囲気に慣れてきました。
ほかの合唱団は本物ピアニストだったので、唯一それが緊張しましたが、結果オーライ。
DSCN1128

日曜日はびっくりするほど良い天気でした。
娘を彼氏君の家に届けて彼氏君ママさんにお願いし、夫と二人でマーストリヒトへ行きました。
DSCN1137

考えることはみな同じ、かなり混んでいましたが、混んでいない路地裏など歩いて楽しみました。
DSCN1135

久しぶりにゆっくり街を歩いたり公園歩いたりできて、気持ち良い日曜日でした。
DSCN1134

今週、娘に受けた料理は、久しぶりに作った肉団子の甘酢あんかけ。
娘は相変わらず、よく食べよく遊び、そしてよく学び、試験結果もかなり良いです。
さて、いよいよ娘の16歳誕生日ウィークが始まります。何よりもドキドキ。
DSCN1108



このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。




大学芋

先週末は、おばあちゃんに会いに行ったり、ドライブに行きあっという間に終了しました。

DSCN1078


青空も出て雨もヒョウも降り変わりやすい天気でしたが、確実に春は近づいてきています。

DSCN1075

今年は合唱のピアノ伴奏が増えて、三月から五月にかけて本番が6回あるので、
男声合唱団も女性合唱団も新曲が増えて、練習も盛り上がっています。
来週は、男声合唱団と共に、わたしの住む市の「村対抗合唱大会」に出場します。
その中の一曲がどうしても頭から離れず、夜中に起きると頭の中でこの曲が鳴り始めて困っています。
                                  

月曜日から学校が再開、子供は元気で楽しく学校へ、が一番!!
学校再開がうれしくて、久しぶりに大学芋を作りました。
DSCN1082

 夕食前に作ったので野菜定食と共に出し、おかずみたいで変でしたが、おいしくできました。
DSCN1083

水曜日は夫と久しぶりにドイツ・アーヘンまで。
DSCN1085

そして、イタリア食堂でゆっくりランチ。
DSCN1086

娘が勉強している学校を丘の上から眺めながら帰りました。
今ごろ、ちょうど古代ギリシャ語の試験中・・・・。
DSCN1087

夕食は三人でラーメンでした。
DSCN1090
  

                                            このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。                         

娘と一泊プチ旅行

火曜日夜12時にカーニバルが終わりホッとしています。
娘の彼氏君は先週末から家族でスキー旅行へ出かけていて留守、
娘はマーストリヒトの友人たちと連夜カーニバルで盛り上がり、
親は送迎と心配でヨレヨレでした。

今週いっぱいはカーニバル休暇なので、娘と2人でアムステルダムへ一泊プチ旅行。

DSCN1054



田舎の我が家からアムステルダムまでは特急電車で二時間半、遠いのでなかなか行きません。
娘は学校行事で訪れていますが、わたしはアムステルダムでゆっくりするのは、かなり久しぶり。
ちょうどコンセルトヘボウでランチコンサートが行われていたので、
到着後直行しました。こちらもかなり久しぶり。

DSCN1038



パイプオルガンと合唱のコンサートで、勉強にもなるちょうどよいコンサートです。
さすが都会、田舎のほぼ空席ランチコンサートとは違い、ほぼ満席状態。
二階席に座ったわたしたちの近くに、2歳前後と思われるお子さんを連れた日本人親子がいて、
(お子さんと日本語を話してたため日本人とわかりました)
開演前から落ち着きなく心配していましたが、演奏開始後いやな予感が的中、
合唱団の演奏中にも、大事な演奏の静かな部分でも最初から最後まで、
おしゃべり、ぐずり、動く、笑う、母親と戯れる、が続いたのです。
せっかくの演奏も、静かな部分で泣き声やおしゃべりで代無し。
ランチコンサートは無料&年齢制限もないのでしょうけど、明らかに迷惑行為。
周りの方もあきれかえって振りむいたりにらんだりしていましたが、
時には携帯電話(禁止)をいじりつつ、最後まで同じ状態で座っていました。
何度も振り返っていたオランダ人女性が終演後に注意をしに行ったものの、
ご婦人の怒りは収まらず、同じ種類の顔をしたわたしに話しかけてきました。
「あなたのお知り合いですか?なぜ退場するように言わなかったのか?」と。
飛んだとばっちりです。わたしは「いいえ、全く見知らぬ方です。」と答えてから、
「彼女に退場を促す権利は誰にもないはず、彼女自身が気が付いて出るべきか決めることだと思ったし、
演奏中だったので発言は控えた。わたしも演奏に集中できずとても残念でした。」と伝え、
帰り道に一緒に話をしました。
小さな子供がぐずるのもはしゃいでおしゃべりしてしまうのも仕方がありません。
それをコントロールできない、もしくはしないのなら、
周りの方々にはやはり迷惑行為になってしまうので、適切な判断が必要だと思います。
無料のランチコンサートとはいえ、みなさん音楽を楽しみに来ているのですから。
せっかく久しぶりのコンセルトヘボウだったのに,、とても残念でした。

DSCN1037



せっかくのアムステルダム、気分を変えて娘とランチ。
日本食が食べ放題というお店に行き、滅多に食べられないいくらやマグロをたくさん食べました。
食べ過ぎて夕食いらずなほどでしたが、娘はとても喜んでくれました。

DSCN1044


食べ過ぎたので、アムステルダム散歩。
美術館は娘は学校で昨年&今年も訪れるのでパス。

DSCN1040


娘が好きな映画で使われていた運河沿いのベンチを探して、
そのシーンの説明など聞きながら座って記念撮影、同じことしている親子がけっこういました。

DSCN1049


今回のプチ旅行の目的の一つは、来年から本格的に始まる大学選び。
今年からオランダの大学のオープンデーに行き始めている娘、
いくつか希望の大学があるのですが、その下準備というか大学のある街の下見も兼ねています。
大学のオープンデーは友人とまわるので、きっとおしゃべりに夢中で、
街の雰囲気など感じる暇もなくかえって来てしまうと思うので。
アムステルダムは夫が大学時代を過ごした思い出の街、
次回はぜひ父親と歩くといろいろと面白いかもしれません。

DSCN1045


連日のカーニバル夜遊びで続いた寝不足続きでヨレヨレの娘、
早めにホテルに入り夕食も食べずに爆睡。
せっかくのアムステルダムナイトでしたが、いつもよりも早くぐっすり眠りました。
翌朝ゆっくり起床、昼過ぎにアムステルダムを出発し、ユトレヒトで途中下車。

DSCN1056

ユトレヒトも大学があるので、進学を考えている街の一つ。
DSCN1065


オープンデーはまだですが、今日は街の下見も兼ねてゆっくり歩いてみました。
DSCN1069

年頃になった娘と二人でユトレヒトを歩くのは初めてでしたが、とても良い雰囲気で、
2人共とても気に入って、落ち着いて過ごすことができました。
DSCN1070

ユトレヒトから電車で二時間、マーストリヒトに戻り我が家に到着。
年頃生意気盛りの娘との、大学都市下見プチ旅行は無事に終わりました。
とにかく、何かと心配の多いカーニバルが終わり、ほんと~~~~~によかったです。
              

                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

風邪っぴき

娘の彼氏君(写真向かって左)と、2人の共通の友人M君(向かって右)が遊びに来ました。
M君は日本オタク、ご飯を食べる前には日本語で「いただきます」
突然だったので急きょハヤシライス作りましたが、
「どうしても箸で食べたい」とハヤシライスを箸で食べ、
「おいしかったです」と日本語であいさつして、わたしは大受けでした。
彼氏君は相変わらず礼儀正しく、落ち着いていてとても良い子です。
今週は、彼氏君お母さんも一緒に来て、我が家でお茶しておしゃべりしました。
お母さんがまた感じの良い女性で、考え方や話が合うので、本当にうれしいです。
BlogPaint


月曜日は男声合唱団の練習日、仕事から帰って夕食作って夕食食べて出かけるので大変ですが、
今回は3月の本番 ( 村対抗合唱大会 )に向けて、男らしい歌を練習しているので、かなり面白いです。
笑わないように演奏するのがけっこう大変、盛り上がっています。
zicht-op-koor

火曜日から久しぶりに風邪っぴき、気合で三日間で治しました。
家にこもっていたので、バナナリンゴケーキを焼いたり・・・風邪よりも暇つぶしが大変でした。
DSCN1016

風邪をひいても食欲が落ちないのがわたしの自慢。
いつもの鍋で元気もりもり。
DSCN1019

木曜日から娘のカーニバル外出が始まりました。
仮装してギャル友と一緒に街へ繰り出し、カーニバル音楽と共に盛り上がっていました。
送迎を友人の親と分担してするので、けっこう大変そしてやっぱり心配です。
幼いころはカーニバルというと仮装して学校のみんなと盛り上がって終了で楽でしたが、
お年頃のカーニバルは何かと心配です・・・・・。
娘を心配しながらの夫婦二人きりの食卓は、ベジタリアン定食。
DSCN1021

ちなみに、娘の今年のカーニバル仮装はチロリアン。
これは試着時の写真ですが、ちゃんと仮装するときはばっちり化粧でミニスカート状態。
あ~~~~~~~やだやだ。
DSCN1007

 三日ぐずぐずしていましたがモリモリ食べて完全復活、仕事も合唱団ピアノ伴奏も休まずに済みました。
日ごろから丈夫で健康だけが取り柄のわたしなので、  風邪をひくと使い物になりません。
土曜日のバレンタインデーは娘はダブルデートディナーで留守なので、老夫婦二人だけ。
バレンタインという年でもありませんが、ハートのチラシ寿司にしました。
DSCN1027

シイタケと人参を煮詰めたものをサンドして、パプリカ&サーモン&エビ&卵焼き&アボガドを乗せ、
絹さやでハート囲んで完成、30分でできた超テキトー寿司でしたが、夫は喜んでいました。
DSCN1023

娘の学校は今日から一週間カーニバル休暇、休みが多すぎです。
幼いころはカーニバル休暇はカーニバルの無い街へ逃亡していましたが、
娘は友人と楽しむ予定&わたしも夫も通常通り仕事で逃亡旅行はもう不可能。
明日は村でパレードが行われる予定、今日もカーニバル音楽がバンバン村に鳴り響いています。



                                  このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。




     
                              



もうすぐカーニバル

マイナス気温が続き、寒い日が多い一週間、
雪が降っても積もることはなかったので、助かっています。
今週は久しぶりに試験がないので、静かな一週間でした。
月曜日は職場で嫌なことがあり、体力的より精神的にヨレヨレだったので、
夕食はがっつり、キャベツたっぷり入れてメンチカツと、炊き込みご飯をつくり元気百倍。
DSCN0990

火曜日、大好きなパイプオルガンコンサートへ行き、
フランク、ヴィドール、ギルマンというおいしいプログラムを聴いて、大満足でした。
やっぱり気分転換はオルガンコンサートが一番です。
DSCN0994

そういえば、フランクはリエージュ生まれ母親はアーヘン出身だそうで、勝手にご近所親近感です。
フランクは高校生時代から大好きで、人生初に買ったレコードは、
バイオリンソナタ、交響曲ニ短調で、二枚とも良く聞きました。
DSCN0995

夕方から娘の担任と個人面談、試験週間の結果が出て100点(オランダでは10点)が出たので、
夕食は満点お祝い海苔巻きを作りました。
4年生ともなると試験内容もかなり難しく、100点取るのは大変です。おめでとう!
DSCN0998

水曜日、放課後は久しぶりに娘とショッピング。
カーニバル用品専門店へ何年振りかで出かけました。
本当に久しぶり。
DSCN1008

中学一年から全くカーニバルに興味を示さなくなっていたのですが、
今年は久しぶりにコスチュームを新調し、友達と盛り上がりたいらしいです。
お年頃なので本当~~~にいろいろ不安ですが、しかたない・・・・。
DSCN1005

わたしは相変わらずカーニバルは苦手です。
娘は今年はどんな仮装するのでしょうか・・・・・。
DSCN1003

スーパーで売られている有機白ごまペーストのタヒニを使い、担々麺を作りました。
こってりピリ辛まろやかで、美味しくできました、大成功。
DSCN1002

金曜日は仕事から帰って急いで夕食作り、車で他の村まで行きました。
priesterkoor2

女性合唱団のピアノ伴奏をすることになり、初顔合わせでした。
オランダ人のみなさんの前での自己紹介は久しぶりで緊張しましたが、楽しい時間を過ごせました。
zicht%20achterzijde


男声合唱団とは雰囲気が違うのですが、とにかくまじめ、良い雰囲気でした。
本番は3月と5月の予定です。
inter-dwarsbeeuk


〆はベジタリアン定食で。
DSCN1010


明日から娘は大学見学スタートです。月日の経つのは本当に早いです。
そして、夜は友人女子の16歳の誕生日会に招待されていますが、
パーティーの時間が夜8時から夜中の2時までと、うそのような招待時間・・・・。



                              このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

ハナちゃん&リリちゃんおめでとう。

今週月曜日は犬のハナちゃんの誕生日で、10歳になりました。
10年前に田舎のいちご農家で誕生し、二か月間お母さん犬や兄弟犬と共に過ごし、
3月、娘の6歳の誕生日に我が家にやってきました。
いちご農家のおばさんと、子犬の見学を約束して見に行ったその日に、
あまりにもかわいくて、そのまま我が家に連れて帰ってしまったのです。

309230_239475869507571_1474608007_n


556386_239484282840063_600885400_n


あれから10年、娘は巨大化しましたが、ハナちゃんは変わらずかわいくて、
ちょっとまぬけな我が家のアイドル、そして我が家の中心として、元気でがんばっています。

4121222f


そして土曜日はリリちゃんの誕生日で、8歳になりました。
8年前に田舎の一般家庭で誕生し、お母さん犬と兄弟犬と二か月過ごし、
3月、わたしたち夫婦の結婚10周年記念として、スイートテンダイヤモンドの代わりにやってきました。
リリは夫が大好きで、24時間夫の横で幸せに暮らしています。先輩ハナ姉さんの真似ばかりして、
気が小さくて神経質でおとなしい犬です。かなりかわいいです。

395298_239483182840173_571943786_n


人間の一人っ子に犬二匹、合計三匹でいつも一緒に走り回って育ちました。
あの頃はと~っても楽しかった!たくさんの思い出が残っています。

d5760424


737df318


我が家、15歳の娘を除いて、犬も人間も高齢化してきました。
三人+二匹でこれからも元気で仲良く楽しく暮らしていけるよう、がんばらなくちゃ。
今日の三匹記念撮影。

DSCN0984


仕事が詰まっていっぱいいっぱいの夫ですが、夫は自営業。時間の自由はききます。
わたしが休みの日、多忙な夫を無理やり誘って、久しぶりに田舎カフェのランチに行きました。
DSCN0964

DSCN0966

夫はいつもの粒マスタード&ハチミツのスープ、わたしはオランダ冬の定番エルテンスープ。
DSCN0963

食後に、いつもの看板スターの無人販売でりんご3㎏購入。
DSCN0968

そのリンゴ1㎏を使って、娘の好物アップルタルトを焼きました。
DSCN0983

土曜日は娘はまた彼氏君家族と夕食会で留守だったので、気分転換で夫と夕方からドイツ・アーヘンへ。
久しぶりにお茶屋さんにも行け、お茶好き夫が買い込んでいました。
DSCN0987

haus-eulenspiegel-aachen-2


プリンテン屋さん、この時期はもちろんカーニバルのディスプレイ。
DSCN0988

今週も寒かった。
まずはいつものちゃんこなべ、にんにくとしょうが&日本酒たっぷり。
DSCN0969


カレーもいいけど、ハヤシもね。
DSCN0952

炊き込みご飯と照り焼き定食。
DSCN0955

ベジタリアン定食。
DSCN0956

ぬかづけ君も元気で絶好調です。
DSCN0973

と、今週もよく食べました。
来週から娘は大学見学が始まります。
まだ希望進路ははっきり決定してはいませんが、うっすら目標が見えてきています。
二年半後には大学生、大学見学をしっかりがんばって将来への一歩を踏み出してほしいです。


                                  このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

またまた一週間さぼってしまいました。
今週は娘の試験週間だったので、娘は猛勉強、夫は娘の勉強担当、
わたしはおいしいご飯&夜食作りで三人でがんばりました。
娘は勉強するのが嫌いじゃないようで、
今週は毎日早朝起床で勉強、放課後は帰宅と同時に勉強&夜も遅くまで勉強、よくがんばりました。
試験が終了し、娘本人よりもお父さんがよれよれでした。

日本でIZちゃん宅で作ってもらった朝のジュースがおいしくて真似しています。
低速ジューサーは高くて買ってないので、普通のミキサーでフルーツミックス。
娘の好きなのはやはりイチゴとバナナ、ブルーベリー。
試験前に元気が出るようでした。
DSCN0913


試験初日はもちろんとんかつ、ゲン担ぎで試験に勝つ!を狙いました。
DSCN0905

週に一度、スーパーで一週間分の食料を買い出ししています。
いつものスーパーで、オレンジ色ではない普通の色のサツマイモが売られるようになり、
さっそくスイートポテトで試してみました。
DSCN0906

茹でて裏ごしし、生クリームと砂糖、バターを少し混ぜて焼いただけですが、
夜食にちょうどよい、程よい甘さでおいしく出来ました。
DSCN0908

そして納豆チャーハン、野菜たっぷりとたくあん入りスペシャル。
DSCN0912

仕事が休みの水曜日は、マーストリヒトの朝市まで行きました。
DSCN0915


天気は良いのですがマイナス気温のせいか、店数が少なく静かなマルクトでした。
DSCN0917

久しぶりに町に出てキッチン用品など見て、楽しかったです。
DSCN0916

そして夕食はリクエストに応えて、ワンタン。いつものように作りすぎ=冷凍保存。
DSCN0918


揚げワンタンと茹でワンタン二種類作りました。食べ過ぎましたが、ワンタンもおいしくて困ります。
       DSCN0922DSCN0923

そして、合間におばあちゃんの食事作り。
好物のマカロニとキッシュ、チーズとベーコンを挟んだホットサンド用のパンを作りました。
配達担当は息子=夫。
DSCN0931

試験は木曜日に終了、金曜日は娘は学校休みで友人女子が我が家に来ました。
わたしは仕事でしたが楽しかったようです。
夕食は野菜のみのベジタリアン定食。
DSCN0933

土曜日、朝起きてキッチン窓のカーテンを開けると庭が真っ白でした。
DSCN0940

早起きのリリちゃんは雪を見て大喜びでしたが、寒いのかすぐにUターン。
DSCN0936


夫の仕事も忙しく、娘は試験終了でうれしくてデート、暇人はわたしだけ。
おばさん一人でそり遊びは悲しすぎるので、家にこもって雪景色を楽しみました。
DSCN0946

娘は彼氏君のご家族とともに夕食会、野菜だけのベジタリアン料理だったそうですが、おいしかったようです。
老夫婦二人だけの我が家の夕食も、野菜&日本酒たっぷりの塩バターちゃんこ鍋にして温まりました。
DSCN0948

今週、男声合唱団の練習に行きましたが、
その際に、違う村にある女性合唱団のピアノ伴奏の仕事をもらいました。
男声合唱団、混声合唱団のピアノ伴奏経験はありますが、
女性合唱団は初めて・・・妙に緊張しますが楽しそう、練習がんばります!
村の男声合唱団本番は3月&女性合唱団のコンサート本番は5月だそうで、どちらも楽しみです。


                                 このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



さぼり癖

オランダのんびり日記は今年で10周年を迎えるのですが、
オランダ生活もそろそろ12年でネタ切れのため、すっかりブログさぼり癖がついてしいました。
カメラは常に持ち歩いているのですが、近所の風景にもすっかり慣れてしまい、
撮影する写真の数もずいぶん減りました。
おまけに一月は天気も悪く、灰色の空が続いているので・・・・・
と言い訳ばかりですが、またまたすっかりさぼってしまいました。
今週も食欲日記となってしまいそうですが。

今週数回は突風で自転車通学が危なかったので、車で娘の送迎を久しぶりにしました。
学校からの帰り道、久しぶりに太陽が出たので娘と二人で「あ、太陽太陽、記念に写真!」と、
夕日の写真を撮りました。それほど、太陽が恋しい灰色の空の一週間でした。

DSCN0868

調子に乗ってアイスクリーム屋さんへ寄り道しましたが、あいにくの臨時休業、ガーン。
DSCN0870

職場の往復、娘の送迎、買い出し以外に一度も外出しなかった一週間。
家にいる時間が長く、今週も家族三人で良く食べました。
まずは餃子、もちろん暇人は皮から作りました。
1421530302057296856

肉入りと肉無し野菜のみ、の二種類。やっぱり自家製餃子は美味しすぎます。
DSCN0863

から揚げ定食にカレーライス。
DSCN0877

DSCN0866

ある日の夕食は娘と二人だけだったので、好物のもんじゃ焼きを、恋バナとともに。
DSCN0885

仕事が休みの日は引きこもってロールケーキ作り。
1421268492638873646[1]

また和食ですか?とそろそろクレーム出そうだったので、あわててポテトの日も・・・・
DSCN0887

土曜日は娘が通う学校のオープンデー、古典ギリシャ語の手伝いに出かけました。
毎年恒例の化学実験コーナーでも遊んできたようです。
10926383_1020886131271369_6437186752464837670_n

娘が留守の間、久しぶりに青空が出たので夫と近所をドライブしてきました。
DSCN0896

ロバさん。
DSCN0894

アイスクリーム屋さんにも寄り道。もちろんダブルで。
DSCN0892

娘は月曜日から試験週間、大事な試験なので猛勉強。
好物の海苔巻きを作りました。
DSCN0899

日曜日は猛勉強、勉強担当はお父さんなので、手伝えないわたしはおやつに総菜パンを作りました。
DSCN0903



と、写真で見ると本当にのんきで食べ物の写真ばかりで恥ずかしくなりますが・・・

このブログでは時事ネタに触れたくないのですが、
今年のスタートはフランスで起きた事件に始まり、日々穏やかではありません。
わたしは日本国籍の日本人ですが、オランダに移住した移民。
近くで起きている問題をしっかり把握して考え理解し、平和に暮らしていきたいと願っています。
近い将来家を出て羽ばたく年頃の娘を持つ母親としても、いろいろと不安なことは多いのですが、
考えさせられる問題が次々と起こり、暇人なりにもいろいろと思うこと多々あり。
この平和な日々が続きますように。

                      当ブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。








パイプオルガン&豆腐

昨年12月にサプライズで日本へ二週間帰国し、オランダに戻り仕事もピアノも忙しく、
あっという間にクリスマス、その後は仕事納めと大晦日&正月。
年中暇人生活のわたしが久しぶりに充実した一か月を過ごすことができ、
日本での家族と友人夫婦と過ごした時間が楽しすぎたので、
仕事以外になんの予定も無い一月、今になって気が抜けてしまい、
新年早々何事もやる気ゼロ状態で、まずいまずい・・・・。


三日はオルガン演奏始めに、修道院まで行ってきました。
DSCN0810

六日の公現祭までは、どこもクリスマスの飾りつけです。
修道院の中の教会、消防法により一般見学が禁止になり、
教会入り口のドアに鍵をかけて締め切りで演奏できるようになりました。
DSCN0806


おかげで、一般見学者のを気にしないで練習できるようになったので、
好きな音量で好きな曲を弾けるので、快適すぎて楽しすぎてたまりません。
DSCN0799

今年も趣味のパイプオルガンは、のんびりと続けていきたいと思います。
貸し切り教会地下聖堂に眠るミイラさんと共に・・・。
crypte102-totaal-z-fl


今年はどんな年になるのでしょうか、食欲だけは年頭から変わらずすごいです。
ピザ焼いたり・・・・
DSCN0817


手巻き寿司食べたり・・・
DSCN0827

とんかつ定食大盛りだったり・・・・
DSCN0830

ロールキャベツ作ったり・・・・
DSCN0820

仕事&食料買い出し以外に予定が無い暇人生活再開したので、大豆で遊びました。
有機大豆もスーパーで簡単に手に入るようになったので、楽々便利。
500gの乾燥大豆で、木綿豆腐&おから、それと納豆を作りました。暇人万歳。
1420742875318934440

おからと木綿豆腐完成、納豆は機械に入れて発酵に24時間かかります。
DSCN0840


おから&納豆は冷凍保存できるので、便利です。
豆腐はスーパーで売られていますが、妙に賞味期限が長いので、ちと心配。
家で作るのは面倒ですが安全&暇つぶしにはちょうど良いお遊び。
1420742976781847368


豆腐作りの後は糠漬けかき混ぜ味チェック、我が家のキッチンはまるで江戸時代のようです。
DSCN0845

                                    
                                    このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


2015年明けましておめでとうございます!

2015年  明けましておめでとうございます。
今年もみなさまにとって、良い一年でありますように!

年越しは、花火の爆音と共にシャンパンで乾杯しました。
DSCN0772

大晦日はキッチンにこもって、なんちゃっておせち作りを楽しみました。
まずはおもち作り。
1420041047441549694

錦玉子やお煮しめなど、簡単にできるおせち料理っぽいものをいくつか。
栗きんとんの栗は、森で栗拾いした栗です。
これらを元日の朝にお重箱に詰めて完成。
1420041113644057354

夜は花火の爆音で落ち着かないので、年越しそばは昼にゆっくり頂きました。
DSCN0759

夕方、彼氏君が来たので、オランダで大晦日に食べるドーナツを一緒に作り、
できたての熱々をみんなで食べました。オリボレン(油の玉)と呼ばれる揚げ菓子で、
ミスタードーナツのポンデリングの食感に似て、もちもちでおいしいです。
DSCN0767

花火の爆音も夜中1時ごろにはすっかりなくなり、いつものようにしーーーんと静まり返りました。
やはり犬は吠えまくりでしたが、昨年よりパニック状態が短く済みました。ほっ。
朝は久しぶりの青空が出たオランダの元旦。
まずは、お雑煮完成。IZちゃんにいただいたお出汁のおかげで、おいしくできました。
DSCN0785

なんちゃっておせち料理も完成しました。
本来のおせち料理の意味など無視、材料そろわないので、これでなんとか形だけでも。
DSCN0783


そして、IZちゃん夫婦にいただいたおいしい日本酒、獺祭で乾杯です。
2015年、我が家は獺祭と共にスタートしました。
DSCN0787

IZちゃん&Nori君、ご馳走様でした!やっぱりとってもおいしかった!!
BlogPaint

食後は、恒例のウィーンフィルのニューイヤーコンサートを聞き、その後昼寝。
夕方からおばあちゃんの家に三人で行き、新年のご挨拶をしてきました。
のんびり正月最高です。
今年も家族皆が健康で楽しく日々を過ごせるよう、がんばります。
わたしは明日二日が仕事初め、娘は来週月曜日から学校です。
BlogPaint


                                        今年もオランダのんびり食欲日記を、よろしくお願いします。



                                             このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

あっという間に年末

オランダでは年賀状ではなくて、クリスマスカードを親しい人と交換します。
ご近所さんはもちろん、友人知人遠くの親戚まで、日本の年賀状とよく似ています。
それらをリビングに飾って楽しむのですが、いろいろなカードが届き楽しみです。
今年は日本から、うれしいカードが届きました。
日本でお世話になったIZちゃんのお母さまからです!
Smama様、うれしいカードをありがとうございました。
今年は明太子に始まり明太子で締めくくれた最高の一年でした!
いろいろなお心遣いをありがとうございました!よいお年をお迎えください。
DSCN0754


第二クリスマスの26日は、村の教会のクリスマスミサで演奏してきました。
教会なのでパイプオルガンはもちろん、合唱用の小型オルガンもあるのですが、
あえて電子ピアノ演奏で依頼されたので、ヤマハの電子ピアノでの演奏でした。
曲によって当日、キーを一音上げたり下げたりするので、移調演奏しないで済みました。
譜メクリストは今年も娘。
もちろんミサ中は撮影できないので、この日もマネージャーさんがリハーサル風景を撮ってくれました。
今回はソプラノを招待しソロで二曲ピアノと演奏でしたが、合わせの時間は無し、
ぶっつけ本番緊張しましたが、響きの良い教会で、良い演奏ができました。

BlogPaint


ブログでいちいち発表するようなことではないのですが、
ずいぶん長い間一緒に楽しい時間を過ごした娘と(元)彼氏君は、
夏の終わりとと共に、お付き合いも終わりました。
あれから4か月、新しい恋が始まり、先週と今週でお互いの家に行き、
家族みんなでの顔合わせとなりました。
我が家は、恋愛についてはオープンにして、お互いの家族と共に楽しみ、
親が協力&理解をして約束事や決め事を大事にしよう!という方針です。
お互いの家に行き、家族みんなで話をして、一安心でした。
26日の教会の合唱団との演奏には、ご家族みなさんで聞きに来てくれました。
そして、今週我が家に一人でやってきて、夕食を共にしました。
若いって素晴らしい、これからもいろいろな人と出会い、楽しく充実した青春時代を、
健やかに送ってほしいと願っています。
学校は違いますが、目指す将来が同じだそうで、その目的に向かって益々勉強がんばるそうです。
二人でピアノ弾いたりギター弾いたり、楽しそうでした。
大事に育てられたのだな~と感じる、礼儀正しいとても良い子でした。
これからも娘を応援していきます。
BlogPaint

月曜日29日で仕事納めでした。
朝起きると庭に積雪、雪道運転苦手なので「あー仕事行きたくないな~」と思いましたが、
頑張って出勤(当たり前か・・・)、ものすごい忙しさでヨレヨレになって帰宅しました。
DSCN0741

火曜日は、おばあちゃんの家に年末のご挨拶。
途中で義兄の家にも立ち寄りご挨拶。
「今年もお世話になりました、良いお年をお迎えください」と、日本と同じ挨拶です。
おばあちゃん、今年もがんばりました!
DSCN0751

午前中はマーストリヒトのアジア食材店におせち料理の材料を買いに行きました。
もちろん本物は手に入らないので、なんちゃって材料ばかりを集めてきました。
夜、おばあちゃんからの帰り道に寄ったスーパーで、サトイモ発見。
オランダのスーパーでサトイモ見たのは、初めてでした。
なんちゃっておせち用に買ってみました。
DSCN0752

明日は、手に入った材料でなんちゃておせち料理を作る予定ですが、今年は強い見方がいます。
IZちゃんにお土産でいただいた、「茅乃舎だし」です。
DSCN0743


IZちゃんのお宅でいただいた素晴らしいお料理の数々にも、
この化学調味料・保存料無添加の、やさしく上品なおだし使っていたとのことだったので、
わたしも見習って、これから勉強するのが楽しみです。
今年のなんちゃっておせち料理は、IZちゃんのおだしでがんばります。
IZちゃん、どうもありがとう!
DSCN0753


明日は大晦日、オランダでは年に一度の花火打ち上げ解禁日、
犬が花火を怖がって一日中死ぬほど吠えまくりかわいそうでかわいそうで、
わたしはオランダの大晦日が大嫌いです。
この大晦日の花火を嫌うのはわたしだけではなく、禁止になった市町村もあるのですが、
わたしの住む村ではまだ花火OKと、遅れています。
毎年けが人も出るし、怖くてうるさくて、早くわたしの住む村でも禁止になってくれることを祈ります。
以前、娘が幼いころは年末年始はオランダ国内旅行へ出かけていましたが、
どこでも花火の問題は同じで、一度は走行中のわたしたちの車の下に、
花火を投げ込まれたこともあります。
獣医さんで、大晦日の花火に備えて犬に注射する飼い主さんも増えています。
睡眠薬で眠らせる方法もあるみたいですが、それもなんだかかわいそうですし・・・・。

                                                             
                   このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。







クリスマス2014

クリスマスイヴは仕事、同僚との会話は「明日のクリスマスディナーは何作るの?」で、
答えは「うさぎの煮込みよ」が多かったです。
わたしの住む村ではクリスマス=うさぎの煮込み、が多いようです。
我が家は一度も食べたことありませんが、甘酸っぱく煮込むそうで、
毎年クリスマスイブには、両隣から煮込みの匂いがただよってきます。
我が家のイブは、刺身の無い手巻き寿司でした。
DSCN0679

食後はプレゼントを並べたので、恒例の犬たちとのクリスマス記念撮影。
まずはハナちゃんソロ、表情は固まってますが、参加できてうれしそうでした。
BlogPaint

お次はハナ&リリ一緒に❤かわいいな~。
BlogPaint

クリスマスイブはとても静かで、夜は教会へ行ったり静かに過ごすことが多いです。
我が家も夫と娘が二人で夜11時からのミサに、修道院まで行きました。
わたしは一足先に就寝。
第一クリスマス25日は、朝から合唱団のピアノ伴奏で、クリスマスミサで演奏してきました。
ミサ中はもちろん撮影できないので、リハーサル風景をマネジャーさんが撮影してくれました。
BlogPaint

演奏終了後、合唱団のお兄様たちが「よかったよ、よかったよ」と褒めてくれたので、
とてもうれしかったです。みなさん、とても優しいです。

午後からおばあちゃんを招待して、クリスマス会&夫の誕生日会。
まずは、娘から「世界で一番のお父さん」というタスキをかけられ、
長文手紙をもらって、半泣き状態で手紙を読む、ウルウルお父さん。よかったね、おとっつあん。
BlogPaint

今週、合唱団の楽譜を使って「ホワイトクリスマス」を家族三人で練習しました。
わたしがピアノで、夫と娘が歌を担当し、おばあちゃんのために演奏し、大うけでした。
その後、プレゼントをみんなで開けて、あっという間に夕方になりました。
ハナちゃん&リリちゃんは、プレゼントの新しいクッションを気に入り、早速昼寝してました。
DSCN0701

娘はわたしに似て物欲が全くないので、プレゼント選びは本当に難しいです。
マーストリヒトで前に二人で見つけた日本語の「あきらめた」Tシャツをプレゼントしました。
わたしは娘に母娘ペアーの親子ペンダントと手紙をもらいました。
DSCN0697

今回はピアノと仕事で忙しかったという理由を言い訳に使い、過去最高手抜きディナー。
おばあちゃんの好きなものをただ並べた前菜とチーズフォンデュという、ささっとできるメニュー。
チーズフォンデュはおばあちゃんの好物なので、喜んでくれました。
BlogPaint


95歳のおばあちゃんと元気に毎年クリスマスのお祝いができるのは、ある意味奇跡なのかもしれません。
DSCN0709

BlogPaint

誕生日の末息子(夫)とのツーショットでは、おばあちゃんに最高の笑顔が出ました。
おばあちゃん、超~~~~~~~~うれしそうです。
BlogPaint


                                      今年ものんびり平和なクリスマスを過ごすことができました。

当ブログ内における文章、及び画像の無断転載を禁止します。
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ