オランダのんびり日記

オランダのド田舎で暮らす三人親子&犬二匹の、のんびり親バカ家族日記。 当ブログ内における文章及び画像の無断転載を禁止します。

二月前半

あっという間に二月も半ばになりました。
羊の出産シーズンで、子羊ちゃんとお母さん羊のかわいい姿を多く見かけます。
DSCN0236

この子たちは、子羊ちゃんだけでよく走り回ってかなりかわいかったです。
DSCN0235

娘の試験週間も終わり、今回もめでたく数学で100点が出ました。
節分は満点海苔巻き、おでん付き。オランダは10点満点です。
DSCN0163

天気の良い日、久しぶりに森の散歩へ行きました。
いつもハナの真似をして、ハナの後を追って散歩していたリリですが、
自分でも森の散歩を楽しめるようになってきました。
でもやっぱり、どことなく寂しそう・・・。
DSCN0173

森に住んでいる白&黒豚ガールズに遭遇しました。
すごい鼻息でブヒブヒ言いながら、朝食のどんぐりを食べまくっていました。
見えにくいですが、リリは写真右側で固まっています。
DSCN0177

とつぜんの豚との遭遇にリリは固まっていましたが、豚もリリもお互いに完全スルー。
DSCN0168

マーストリヒトのマルクトへ行ったり・・・
DSCN0159

DSCN0160

アーヘンへ行き、窯焼きピザを食べたり、二月前半は割とのんびり日々でした。
DSCN0148

DSCN0149

久しぶりに、一人でアムステルダムに行きました。
DSCN0224

大好きなコンセルトヘボウ再び。
DSCN0207

行きたいコンサートがあったのですが、遠すぎて夜は無理。
我が家の近所のホールでもコンセルトヘボウ管弦楽団のコンサートがあったのですが、
ピアノ仕事で行けず、思い切って朝早く出発してランチコンサートに行きました。
DSCN0205


昨年夏、東京のサントリーホールで都響のマーラー五番を二日連続で聞きましたが、
その時の指揮者、アラン・ギルバートさんとコンセルトヘボウ管弦楽団の演奏で、
バーンスタインのセレナード、通しで聞けてラッキーでした。
DSCN0200

わたしが歩いたちょっと後に爆弾騒ぎがあったのですが、巻き込まれなくてよかった。
DSCN0213

DSCN0215

DSCN0217

DSCN0221

仕事の他にピアノの仕事もコツコツ地味にがんばっています。
今週は、普通のミサと葬儀ミサ、それとカーニバル演奏がありました。
カーニバルは大の苦手なのですが、昨年から隣村のカーニバル演奏を依頼され、
今年で二度目・・・。衣装は、「せひこれ着てください」と渡されたものです。
わたしは、カーニバルよりも静かに教会ミサで演奏しているのが好きですが、
依頼されればまたがんばります。
BlogPaint

相変わらず肉無し料理は続いています。
久しぶりのムール貝白ワイン蒸しはおいしかった。
DSCN0193

珍しい色の野菜セットをスーパーで買ってサラダにしてみましたが、色合いは思ったよりいまいち。
DSCN0154

DSCN0158

いつもの鱈ちり。
DSCN0152

バレンタインデー、オランダは男性が女性に花束を贈ることが多いのか、
花束持って歩いている男性を多く見かけました。
わたしは朝起きると、キッチンにプレゼントが置いてありました。
仕事もピアノ仕事も休みだったので、夫とドイツ・アーヘンにてランチ。
ポロネギのキッシュ、おいしかったです。
DSCN0237

ショーウインドウは雪だるまからカーニバルへ。
DSCN0239

夕食は、お返しに毎年同じですが、寿司ケーキ。
DSCN0246

我が家のオランダ人二人は、なんちゃって寿司でも大喜びしてくれるので助かります。
DSCN0244

娘はあと一か月で18歳、オランダでは成人です。
今はギムナジウムクラスの六年生、日本でいうと高校三年生。
受験はありませんが、大学進学に向けていろいろ動いています。
割と精神年齢が高くとっくに成人しているような性格ですが、あと一か月は未成年。
九月からは独立するので、一緒の生活も残り半年になりました。
おばあちゃんも、ハナもいなくなって、その上娘が独立で、我が家はしーんと静まり返りそうです。
DSCN0189




                                        このブログの記事及び画像の無断転送を禁止します。











一月

ぼーっとしている間に、一月も終わりに近づいてしまいました。
年末年始いろいろありすぎましたが、時間薬が効いて少し落ち着いてきました。
この何日かマイナス気温が続き、かなり寒かったのですが、この週末は久しぶりに0度以上です。

2016年のクリスマスと大晦日&2017年元旦は、家族にとって大きな思い出に残りました。
大晦日、ハナの亡くなる日は、具合がかなり悪いハナの横を離れず、
抱っこしながら、寝ているときにお餅を作ったり簡単なおせちを作りました。
夜に亡くなり、迎えた元旦の朝。
わたしは朝から教会で元旦ミサのピアノ仕事が入っていたのですが、きつかった・・・・。
みなさんと「あけましておめでとう!」のあいさつをかわすのが苦しかったです。
わたしの帰宅後、娘が泣きながらお重箱におせちを詰めてくれ、三人で泣きながら食べました。

DSCN0110


家族の元気の源は愛犬リリ。
ハナを母親の様に慕い、24時間365日一緒に過ごしてきたリリは、
ハナの死をどう受け入れるのかが一番心配でしたが、
家族みながリリちゃんリリちゃんと甘やかしているせいか、
すっかり甘えん坊さんになり、少しずつ元気が出てきました。
時々、ハナを探してはがっかりしている様子を見ると泣けます。
前からとてもおとなしい犬なので、ほかの人には変化がわかりにくいかもしれませんが、
リリに元気が戻ってきて、みなで心底喜んでいます。
リリだけで留守番をさせないように、常に誰かがいるようにしています。
DSCN0121

ハナが亡くなってから、ハナの好きだった雪がよく降ります。
ハナの火葬の日も、我が家は真っ白雪景色。
この庭を雪だらけになりながら、駆け回っていた白いハナ、大好きな雪の中、
小さな箱に入って我が家に戻ってきてくれました。
今、リビングの真ん中で大きな写真や大好きだったボールに囲まれています。
DSCN0113

先週は娘の試験週間で飯炊きおばさんに徹し、好物を作り続けました。
大量に残ってしまった伸し餅でぜんざいと磯辺焼き。
DSCN0117

DSCN0122

そして肉無しカニ餃子。夫も娘も肉を食べないので、肉入り餃子は作らなくなりました。
DSCN0133

心が乱れているせいか、皮がいつものようなきれいな丸形になりませんでした。
DSCN0132

なんとか完成。
DSCN0135

〆は総菜パンで。
DSCN0139

DSCN0142

ドイツ・アーヘンにも行きました。
いつものカフェのショーウィンドウはかわいい雪だるまになっています。
DSCN0128

娘の試験も無事に終了しました。3月には18才、オランダでは成人です。
わたしのピアノ仕事、1月は割と暇で3回のリハーサル、3回の教会ミサ演奏で終わりました。
年末までのピアノスケジュールも出たので、今年もコツコツがんばります。
DSCN0090



                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。







ハナ、ありがとう。

2017年 、新年のスタートですが悲しいお知らせです。


我が家の宝物、愛犬ハナが12月31日に永眠しました。
8749c331

オランダに移住して二年後の、娘の6歳の誕生日に我が家に迎えて約12年間、
なくてはならない中心的な大きな存在で、たくさんの幸せを運んでくれました。
1483419026

一人っ子の娘の横にはいつもハナ、その横にリリがいて、
楽しいときは一緒に笑い、悲しいときはハナを抱きながら泣きハナになぐさめられ、
野原では一緒に駆け回り、雪が積もれば犬と雪遊び、一緒に成長してきました。
1483419127

夫が在宅勤務のため、犬だけの寂しい留守番はなく、
犬たちの横には常に家族がいて、本当に家族として24時間一緒に過ごしてきました。
1483419276

体の小さい犬でしたが、わたしたち家族にとってはあまりにも大きなかけがいのない存在で、
いつもハナ中心に笑いがたえず、ハナハナハナと笑っていました。
1483419459

振り返れば、不安の中で始まったオランダ生活、ハナを迎えたころからいろいろ落着き、
犬の散歩で家族もまとまり、大自然の中で家族と犬と過ごした時間は、
娘の成長にとても良い影響を与えたと思っています。
1483419948


小さな犬がわたしたち家族に与えてくれた大きな愛と幸せに感謝しかありません。
ハナが我が家に来てくれて、ハナも楽しかった幸せだったと確信しています。
1483420172

ハナは子供たちにも大人気で、娘が幼いころはハナ目当てで子供たちが遊びにきました。
娘にボーイフレンドができてからは、ボーイフレンドが遊びに来ると必ず二人の真ん中に入り、
二人の真ん中でかわいがってもらっていました。
1483420313

娘は成長してもハナとの関係は変わらず、反抗期でも生意気盛りでも、
娘の横にはハナ、とにかくハナでした。
1483420397

12月、義母とハナ、わたしたち家族にとって大事な存在を一気に失いました。
このブログでは、娘、ハナ、リリ、そしておばあちゃんが主役でした。
主役が二人いなくなってしまいましたが、これからもゆっくり少しずつ書いていこうと思います。
bddbee0e (2)

今年9月からは、娘も進学で独立する予定。
いつまでも続くと思い何気なく過ごしていた平和な楽しい日々は、少しずつ変わっていきます。
1483420732

残ったリリは、ハナより二年遅れて我が家にやってきました。
生後8週間だったリリは、ハナを母犬のように慕って、いつもくっついてハナの真似をしていました。
24時間365日一緒に過ごしてきたので、わたしたちのショックより大きなショックを受けているようで、
初めて階段から落ちたり、具合が悪くなって戻したりしています。
1483421373

ペットロスは人間だけでなく、残った仲間犬もなってしまうそうなので、
家族とリリ一緒に、ハナのいなくなった大きな穴をなんとかしてうめていこうと思います。
1483420932


苦しまず眠るような最期を看取ることができました。
覚悟はしていたものの、想像以上の寂しさに家族三人で途方に暮れています。
1483421468


当たり前の平和な時間は当たり前ではなく、決して永遠ではない奇跡なのだと思い知りました。
一日を一分を大事に、平和に感謝して生きていこうと思います。
1483421598

大好きなハナ、ほんとうにありがとう。何をしても本当にかわいかった。楽しかったよ。
cd635045

わたしたちはハナのことを絶対に忘れません。いつまでもいつまでも、ハナのことを想い続けます。
712dc693

娘が作ったハナの刺繍とのツーショット、わたしの好きな一枚。
BlogPaint

ハナと遊んでくれてかわいがってくれたみなさん、どうもありがとうございました。
ハナはたくさんの人にかわいがってもらって、幸せだったと思います。
この写真は亡くなる日の、ハナの最期の写真です。
最期の最期までかわいいかわいいハナでした。
DSCN0107


                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。




永遠の別れ

97歳のおばあちゃん、12月3日に永眠いたしました。

家族に囲まれ最愛の末っ子息子であるわたしの夫の腕に抱かれ、
苦しむことなく静かに穏やかな最期を迎えました。
わたしたちは家族三人揃って義母の最期を見送ることができました。
棺に眠る義母は感動するほど美しく微笑み、本当に最後の最後までかっこいい女性でした。
DSCN9753

突然の別れにまだ実感がわきません。
12-25 048

娘の成長の横にはいつもおばあちゃんがいました。
DSCN0016


1d89a400


思い出が多すぎて、何をしても何を見ても、おばあちゃんの存在の大きさに驚いています。
61766a1f


                                          97歳の人生が幸せであったことを信じています。


秋の森

先週末は、隣村の教会でパイプオルガン演奏でした。
小さなパイプオルガンですが、教会に響く音にいまだに感動します。

DSCN9867

一週間秋休みだった娘は、チェコ・プラハにバス旅行へ行きました。
14721659_972985382824202_8013763463950724673_n

14874969_816504141823095_859818046_n

娘は週末マーストリヒトでアルバイトをしているので、送り届けてから一人で散歩しました。
街も紅葉していてきれいです。
DSCN9859

DSCN9863

DSCN9864

久しぶりに三人そろっての夕食だったので、娘の好物のワンタンと海苔巻きにしました。
もちろん肉無し、エビワンタン。
DSCN9870

DSCN9875

犬のハナちゃん(白・もうすぐ12歳)の調子がこの半年ほどあまり良くなく、
毎日薬を飲んでがんばっているのですが、前ほどの元気はなく、
何よりも散歩が大好きだったのに日課の近所散歩を嫌がる日もあるのですが、
なぜか野原に車で行くと大喜びで別人(犬)のように元気になって歩くのです。
というわけで貴重な太陽が出ると、野原に連れて行きます。
DSCN9877

この野原には娘の子育てにも世話になり、娘と犬2匹がよく走り回っていました。
これは約10年前。
5af4f920

家族の思い出がたくさん詰まった野原です。
BlogPaint

相変わらずサファリパーク状態。
BlogPaint

DSCN9916

秋の森はやっぱり犬にも楽しいようで、ハナの表情が全く変わります。
DSCN9918

DSCN9902

DSCN9900

ほんとーーーにうれしそうにルンルンで歩いていました。
DSCN9905

時間が許す限り、晴れた日は連れてこようと思います。
BlogPaint


                              来週から天気がくずれて、日照時間がとても短い予報がでています。
                               いよいよ暗くて寒くて長い灰色の冬の到来が近づいてきました。


                                     このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


ご近所さんからたくさんの果物をいただきました。
とくにありがたいのは、なかなか手に入らない日本の梨。
夫の友人が庭で無農薬で作っているのを毎年いただいています。
今年は特においしい!いただいた量はこの三倍、食べきれるか・・・。

DSCN9712

アップルローズパイを焼いてみました。
市販のパイシートを(冷凍ではなく冷蔵の薄くて大きめのもの)使い、超簡単です。
煮詰めたリンゴの薄切りをパイシートに重ねて並べ、くるくる巻いて、焼いて粉砂糖かけて出来上がり。
DSCN9762

そして、毎年恒例の栗きんとんを作りました。今回は夫が栗拾いをしてくれたので、楽々でした。
今年も豊作、やや大きめ、粒揃いでおいしそうです。
DSCN9775

まず水で良く洗い、ゆでます。
DSCN9776

栗を二つに割り、中身を取り出します。(かなりの暇人でないと、時間がかかるので大変です。)
DSCN9778

マッシャーですきな硬さにつぶします。
好きな甘さになるまで砂糖を入れ、鍋に入れ弱火で練り上げます。
栗餡の完成。
DSCN9780

食べやすいきんとん型にラップで巾着絞りし、完成。
DSCN9788

冷凍保存して、食べるときは自然解凍。
今年もたくさん作り過ぎ&家族は夫も娘も飽きているので、見向きもしません。
母の好物なので、なんとか横浜まで届けられたらいいのにな~と、毎年残念に思います。
DSCN9790


週末、珍しく日曜ミサ演奏がなかったので、夫と二人でアムステルダムへ出かけました。
犬2匹の世話は、娘が担当。
夫と二人きりでアムステルダムへ来るのは、なんと19年ぶりでした。
DSCN9847

マーストリヒト発7時半の電車に乗り、アムステルダムには10時に到着、田舎からほんとーーーに遠い。
DSCN9845

夫は国立美術館へ行き、わたしはコンセルトヘボウへ、前半は別行動。
DSCN9825

わたしは昨年11月以来のアムステルダム、そしてコンセルトヘボウ。
DSCN9807

大好きなブラームス・ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲と、
ベートーヴェン・交響曲二番で体の血のめぐりがよくなりました。
DSCN9810

やっぱり、コンセルトヘボウは最高に良いです。
DSCN9811

夫との待ち合わせまで時間があったので、好天秋空のアムステルダムを一人で歩きました。
昨年11月に友人たちと歩いた場所など、再訪してみたり。
DSCN9814

そのとき泊まったアパート横の公園を歩いたり。気持ち良い都会の散歩でした。
猛スピードで走る自転車軍団にぶつからないように歩くのが、まだ慣れません。
DSCN9816

午後は夫と待ち合わせし、アムステルダム散策。
DSCN9821

夫はアムステルダム大学で学んだので、
大昔のちょい悪だった学生時代の思い出を聞きながら、バイト先などをまわってみました。
DSCN9843

DSCN9836

DSCN9839

今住んでいる場所はかなり田舎で、毎日仙人のような静かな生活なので、
たまには大都会で刺激を受けるのも大事なことだなと思いました。
田舎生活に慣れてしまったので今更住むことは難しいけれど、
遠くてもこれからはどんどん通いたいと思いました。
秋のアムステルダムは、とても楽しかった。
DSCN9832


あっという間に夕方になり、電車に乗りましたが途中駅で事故発生のため無理やり降車。
その駅でなんの情報ももらえぬまま2時間寒さの中静かに待たされ、
家に着くまでに5時間もかかってしまいました。ついてない・・・・。

ベジタリアン料理というか、肉無し料理は相変わらず続いています。
先週のヒットは春巻き。生春巻きを揚げてみました。
カリッとせず、もちもちでおいし~。
DSCN9765

DSCN9767

秋らしく白玉だんごも。いつも食べ物の写真ばかりですが・・・・。
DSCN9772

                                                                        
                                              このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

誕生日ウィーク

日曜日、スイス研修から帰ってきた彼氏君も一緒に我が家で夕食会。
娘は料理修行で鬼婆指導のもと、アップルタルトを一人で焼きました。

DSCN9697


りんごの村に住んでいるので、毎年この時期になると、アップルタルトは何度も焼きます。
DSCN9701

今は1キロで1ユーロほど。

DSCN9694

たっぷりの生リンゴを使うのでフレッシュでおいしいです。
DSCN9703

あっという間にできあがり。
DSCN9704

バニラアイスクリームを添えていただきます。
DSCN9705

夕食は若者二人にも手伝ってもらい、たまにはオランダ料理。
二人にはじゃがいもの皮むきと、フライドポテト用に切ってもらう作業を担当してもらいました。
DSCN9707

彼氏君の家でも二人で料理担当しているそうで、料理は楽しいそうです。
DSCN9708


できあがり。彼氏君とわたしはハンバーグ、夫と娘は鮭バーグでした。
DSCN9710

13日、51歳の誕生日を迎えました。
早朝キッチンへ下りていくと、家族がカードやプレゼント、お花を用意しておいてくれました。
これは娘&彼氏君からの手紙。それぞれ全文日本語で、漢字盛りだくさんで長文。
かなりうれしかったです。彼氏君、この手紙のために夜中に猛勉強したそうです。
DSCN9714

娘は学校へ、夫とわたしはドイツデュッセルドルフへ行きました。
誕生日ランチは寿司屋でちらし寿司、今回も本当においしくて大満足でした。
DSCN9718

食後のお茶は日本のパン屋さんで、抹茶メロンパンとあんパン。
お米や納豆など、爆買いして帰ってきました。
DSCN9720

放課後、彼氏君もお祝いに駆けつけれくれました。みんなで夕食会。
家族に祝ってもらい、ありがたい誕生日でした。
BlogPaint

週末、久しぶりに気温が上がりよく晴れました。
わたしは早朝から教会へ行き、女声合唱団のピアノ伴走でミサ演奏でした。
今、花畑(たぶんからし菜)が満開で、黄色いじゅうたんがきれいです。
DSCN9743

娘と彼氏君が、誕生日ディナーに招待してくれました。
わたしはキッチンに出入り禁止でしたが、夫が料理中の二人を撮影してくれました。
買い出しから献立、料理まですべて二人だけでやり遂げました。
DSCN9731

パイは生地から手でこねてがんばったそうです。
DSCN9735

簡単な料理と聞いていたのですが、完成して見に行くと手の込んだ料理ばかりで、驚きました。
DSCN9736

夫と娘は肉を食べないのでメインは魚、彼氏君とわたしは肉を食べるのでメインは挽肉パイでした。
心のこもった料理はとてもおいしく、良い記念になりました。
おばあちゃんに誕生日のあいさつに行き、誕生日ウィークは終了。
DSCN9740




                      今年の誕生日もオランダ式を完全無視し、誰も招待せずに終了です。
                                     このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。









オーストリアの山歩き

先週末は隣村教会で日曜礼拝パイプオルガン、花畑向こうに小さく見える教会で演奏しました。

DSCN0095

パイプオルガンでのミサ演奏は月に一度ですが、やっぱりいまだにうれしすぎてドキドキします。
大好きな、モーツアルトのアヴェ・ヴェルム・コルプス Ave verum corpus 演奏しました。
合唱団のみなさんも、いつも終演後に握手してありがとう、と言ってくださるので、うれしいです。
これからもずっと続けていけたらいいなと思っています。
DSCN0090

午後は家族三人で、ベルギーのアイスクリーム屋さんへ行きました。
生まれた時から見ている馬の馬子ちゃん、大きくなってお母さん馬と区別つかなくなりました。
夫と馬子ちゃん。
BlogPaint

人懐こくてかわいいのです。わたしと馬子ちゃん。娘は車の中で苦笑。
BlogPaint

おいし~いアイスクリームのミルクを提供してくれている牛のみなさんと記念にヤンキー座りで。
BlogPaint

月曜日の夜12時に学校に集合し、二台のバスに乗り、娘はオーストリアへ。
昨年までは短期交換留学をしていましたが、最終学年の今年はオーストリアの山歩き。
山男の父親の大きなリュックを背負って、元気に出発しました。
14569022_800303746776468_1748542633_n


山小屋から山小屋へ荷物を背負って歩き続けるのでけっこうきついようですが、
写真を見る限りかなり楽しそうです。
14580563_800308983442611_627119686_n


心配していた山小屋での肉無し料理も、すべての山小屋で肉無し料理を提供してくれたようです。
小さいころ、夏休みはスイスやオーストリアで山歩きしていたので、経験が生かせてよかったです。
最後にオーストリアに行ったのは二年前、わたしもオーストリアの山歩きしたいです、うらやましい。
14569120_800308783442631_563861279_n


夫とわたしは、毎年恒例の森の栗拾いのため、栗の様子を見に行きました。
DSCN9665

栗の収穫まではもう少し時間がかかりそうですが、散歩中の黒豚ちゃん&白豚ちゃんに会いました。
DSCN9657

このブログでは何度も登場していますが、相変わらず自由気ままに森を散歩。
BlogPaint

どんぐりをボリボリと食べまくっていました。同類なので近づいても大丈夫。
あごのぶよぶよ加減やおなか周りは、他人とは思えないすごさです。
BlogPaint

水曜日は、久しぶりにパイプオルガンのコンサートに行きました。
DSCN9645

三曲30分のランチコンサートでしたが、、そのうち二曲は大好きな曲。
バッハ・小フーガト短調とフランクの前奏曲、フーガと変奏曲(Prélude, Fugue et Variation)で、
大大大満足のコンサートでした。相変わらずお客さんは少なすぎで、びっくりです。
DSCN9646

今週末も教会で演奏でした。オランダ最南端の町にある大きな教会。
zijkant3

int-01-koor

int-16-orgel

DSCN9689

金曜日の夜にリハーサルで、土曜日の夜が本番、女声合唱団の伴奏でした。
BlogPaint

娘はオーストリアの山から無事に帰ってきました。
こちらは一泊目の山小屋、素晴らしい景色で、うらやましい。
14593490_802077726599070_1151690099_n

写真を見ると、夏休みに家族で過ごしたスイス、オーストリアの山歩きがとても懐かしいです。
14625228_802077086599134_933892656_n

14643021_802091463264363_1885965174_n

来年の夏休みは山男パパとフランス・ピレネー山脈かな?とても良い経験になったようです。
14643183_802078396599003_1596213145_n


                 娘はオーストリアから帰宅後、さっそく張り切ってアルバイト&彼氏君とデートでうれしそうでした。

                                  
                                            このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


                                   






肉無し料理

先週はお天気続きで気持ちよく過ごしました。
夫と用事でマーストリヒトへ行きました。
さすがにもう写真に撮るような物珍しさはないのですが、
マーストリヒトの写真は懐かしくてうれしいとメールもらったので、載せておきます!

DSCN9990

DSCN9997

DSCN9993

DSCN9999

DSCN9996

週末は再び村の男声合唱団のピアノ伴奏。
午前中は教会で、メンバーの方の結婚50周年記念ミサで演奏でした。
リハーサルが終わり、待っているの図。

BlogPaint

その後、みんなでパーティー会場へ移動して、
歌のプレゼントということで会場でご夫婦を前に演奏しました。
ミサもパーティーも本番は撮影できないので、演奏前にマネージャーさんが撮影してくれました。
BlogPaint

BlogPaint


娘の猛勉強も始まり、がり勉ガールはがんばっています。
マーストリヒトのホテルフロントで週末アルバイトも始まったので、充実して忙しそうです。

娘の肉無し生活は続いていますが、たまに魚は食べています。
先日はマスの塩焼き定食に大喜びでした。
DSCN9987


ラーメンも、昆布だしでスープ作って食べています。
この日は、パクチーラーメン。
DSCN9983

麺はスーパーで売っているオーガニックらーめん。割とおいしいです。
我が家はうどん、そば、らーめん、このシリーズを食べています。
他に茶そばも売られていて、とても便利。
DSCN9982


娘は肉無しディナーに毎日喜んで、野菜もよく食べるようになりました。
ブロッコリーのフリットは大好物。
DSCN0005

カレーも野菜のみ、ルーも使えないのでベジタリアン用カレーミックスで。
DSCN0011

こちらも好物、オニオンリングフライ。
DSCN0039


月曜日、合唱団は休み&娘の宿題もなかったので、
とっても久しぶりに家族三人揃ってドイツアーヘンへ行きました。
パパっ子健在、ラブラブ❤
DSCN0043


DSCN0044

DSCN0045

BlogPaint

いつものイタリア食堂で、特大ピザ。
DSCN0050

娘は来年の夏休みが終わると、大学進学で家を出る予定なので、
あと一年、一緒にいる時間を毎日大事にしたいと思っています。今は想像もできません。
BlogPaint


                                      このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



食欲の秋

先週のまさかの真夏日から一転、急激に涼しくなりすっかり秋です。

土曜日は村の男声合唱団、ピアノ仕事は夜からだったので、
昼間は夫と二人で近くのベルギー田舎村に行ってきました。
DSCN9950

この村はおいしいパティスリーがあり、キッシュがおいしいので買いに来ました。
オランダには滅多にない、美しいケーキたち。
Yuzuという名のおいしそうなケーキもありましたが、甘いもの苦手なので見るだけ。
1474137941

小さな村にしては立派な教会、パイプオルガンも二台ありました。
いつかここでも演奏できたらいいな~。
DSCN9947

DSCN9948

帰り道、いつものアイスクリームカフェでダブル、天気が良かったので外のテラス席は満席でした。
DSCN9956

夜は村の教会で演奏。
村の射撃クラブ結成475周年記念特別礼拝で、教会は満席で緊張しました。
礼拝の様子は写真撮れませんが、マネージャーさんがゲネプロの写真を撮ってくれました。
BlogPaint

お兄様方との共演は久しぶりで、練習日から楽しく本番もばっちりうまくいきました。
BlogPaint

指揮者がテノールソロでアコーディオン弾きながら静かな曲を歌ったのですが、
その伴奏もし、とてもうまく演奏できて皆さんに大好評でした。
BlogPaint

演奏終了後、お兄様方が個々に「よかったよ、ありがとう」と言いに来てくれるのでうれしかったです。
いくつになっても、褒められるのはうれしいものです。

日曜日は女声合唱団のお姉さま方と、こちらも久しぶりの礼拝での演奏でした。
終了後、この日も神父様がわざわざ来てくださり、おほめの言葉をいただきうれしかったです。
DSCN9968

秋といえば我が家は食欲の秋。
夫は肉を食べなくなって20年ですが、娘も約五か月経ちました。
わたしはやめていませんが、二人が食べないので自然と家では食べなくなっています。
肉無し料理は割とヘルシーで、娘にも好評中です。

ベジタリアン料理で一番簡単なのは、野菜のパスタ。
DSCN9917

得意の納豆パスタ。
DSCN9945


こちらは、大豆肉のカツ定食。
DSCN9920

手作りリンゴのムースとポテトフライにサラダ。
DSCN9928

野菜手巻き寿司。
DSCN9944

たまには魚を使って。サバの燻製で、チラシ寿司。
DSCN9708

マグロのステーキ定食。
DSCN9716

定番の野菜炒め定食。
DSCN9744

昨日は合唱団がお休みで暇だったので、久しぶりに餃子作り。
エビと野菜たっぷりのヘルシー餃子です。
DSCN9970

皮も手作りなので、ラジオをつけて「無」になってひたすら作ります。
こねはHBに任せて、伸ばして丸く切るだけ。時間はかかりますが、作業は簡単です。
DSCN9973

できあがり。大変だけど、もっちもちのおいしさには変えられません。
DSCN9976


三人で70個!食べ過ぎましたが、ほとんど野菜&ごはん食べないので、ぺろりといけました。
DSCN9981

ドイツ・アーヘンにも久しぶりに行きましたが、ちょうどオクトーバーフェストの準備中でした。
DSCN9931

DSCN9934

お昼は、パン屋カフェの黒パンサンドウィッチ。
DSCN9929

テラス席では弦楽カルテットでモーツアルト。
DSCN9932

                                           というわけで、我が家は毎年恒例の食欲の秋。



                                      このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。

山男、無事生還。

オランダ南部、今週まさかの真夏日再び。湿度は低いけど、老犬にはきつい暑さでした。

DSCN9888


先週、フランス・ピレネー山脈を一人で歩いていた夫が無事に帰ってきました。

BlogPaint

わたしは日本へ一か月、娘はハンガリーへ二週間、夫はピレネー山脈へ三週間弱。
密着型三人家族、今年の夏は初めて三人バラバラの夏休みになりました。
大きな原因は二匹の犬、バカンスのときはいつも信頼のおけるマリーさんに預けてきましたが、
二匹とも高齢化してきて、特に白い犬のハナが調子悪く、人に預けられる状態ではなく、
順番に休みをとることにしました。
そんなわけで、いつも夫に頼り切っているオランダ生活ですが、夫不在の三週間は娘に頼り切り。
とにかく、病気も怪我もせず無事に帰ってきてほっとしました。
DSCN9908

パパっこの娘も犬二匹も、夫が帰ってきて本当にうれしそうでした。
DSCN9894

たまに連絡がとれると、「和食が食べたい、和食が食べたい」と言われていたので、
帰ってきた日はママ弁当で歓迎。(夫は100%オランダ人)

DSCN9916

二年前にオーストリアの山歩きに家族三人で行って以来、娘とわたしは大好きな夏山には行けていません。
夫の撮った写真を見ると、また夏の山を家族で歩きたくなりました。

14249901_929251810530893_6057936251858340864_o


14195982_929251803864227_5431994507302046418_o


14206076_929251800530894_3473979232883608876_o


14206211_929251807197560_2558343170630576286_o


日本で毎日宴会していた不良妻とは全くちがい、
一人で山を歩くという夏休みの夫、対照的な夏休みでした。

わたしはこれからクリスマスに向けて、ピアノの仕事が忙しくなります。
今週は三つの合唱団でリハーサル、二つの合唱団で本番があり、大忙しですが楽しいです。
この散歩写真で写っている教会の日曜礼拝で、パイプオルガンを演奏しています。

DSCN9887


                                 家族三人揃って、やっとオランダのんびり生活が戻ってきました。
                      

                                            このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。

日本里帰りその12

日本滞在、二十七日目。
8月6日

今日もみなとみらいに集合!大好きなみなとみらいも今日が最後。
弟の長男の甥っ子くんが、遠くの千葉から会いに来てくれました。
ありがとうありがとう!


DSCN0014

81歳おばあちゃん&50代おばさん二人とランチに大学生男子が一人で参加してくれるなんて、

なんて優しいのでしょう。叔母二人もですが、母がと~~~っても喜んでいました。

DSCN9995


みなとみらいの〆は、やはり通い続けた24階のレストラン。

今回も、最高に素晴らしい窓際の席を用意してくださいました。

ここのランチは、雰囲気も味も何もかもが最高で、母の一番のお気に入りの場所です。


DSCN0003

甥っ子くんとのランチは最高に楽しい時間でした。

おばさんたちとのツーショットも気軽に応じてくれて、本当に優しいです。

DSCN0013

BlogPaint



                            J君、忙しいのに遠くから本当にありがとう。来年はいよいよ20歳、がんばってね!


日本滞在、二十八日目。
8月7日

午前中、宅急便で大型スーツケース二個、成田空港のホテルへ送り出しました。
遊びすぎた夏休みもおしまい、不良母さんいよいよオランダに帰国です。

午後から、母の家の近くまで行き、最後の家族集合。
弟夫婦と姉夫婦と母が集まってくれて、ごちそうしてくれました。


BlogPaint


出張などで忙しかった弟とは、最後のぎりぎりでやっと会えてよかったです。


BlogPaint


この日、母に封筒に入った分厚い手紙をもらいました。

「飛行機の中で読んでね」と言われたのですが、

マンションに帰ってすぐに読んでしまい、一人で号泣ナイトでした。

今まで母にもらった手紙は全部とってあり、オランダで読んで元気もらっています。

横浜最後の夜は、母の手紙を読んで泣き寝入りとなってしまいました。


日本滞在、二十九日目。
8月8日


朝一番、一か月滞在したマンションをチェックアウト。

多忙な一か月を快適に過ごせたのは、このマンションのおかげ。

思い切って借りて本当によかったです。

日本へ来るときは、絶対に同じマンションを借りたいと思います。
駅近、広くて清潔、静かで完璧でした。


チェックアウト後、姉と待ち合わせして母の家へ。

家族みんなが昔から大好きな、崎陽軒のシウマイ弁当を買って行きました。

横浜の最後の日、〆はやはりこれです。


DSCN0039


何年振りでしょう、シウマイ弁当はやっぱりおいしかった。ぺろりと完食。


DSCN0040



この夏、毎日のように集まっておしゃべりしてきた、母、姉、わたしの三人チーム、

今日でまたしばらくお別れです。

母が元気でがんばってくれているので、わたしはのんきにオランダ生活を送れており、

こうしてたまに日本へ帰ってきても楽しい時間が過ごせています。

本当に母、そして姉には感謝の気持ちでいっぱいです。

母がわたしの大好物、ハーゲンダッツの抹茶味を用意してくれていたので、

それを食べて母との時間は終了です。日本のおいしい〆は抹茶アイス。


DSCN0041



お母さん、今年の夏はたくさんの時間を元気に一緒に過ごすことができて、

本当に楽しかったです。四年前に倒れて、危篤の知らせが入って飛んで帰ったときが、

ほんとうに今ではうそのように元気に復活してくれて、また一緒にたくさんの思い出ができました。

今回は一人で帰ったので、おばあちゃんと母親ではなくて、久しぶりにお母さんと娘、

という立場で接することができて、なんでも話せてうれしくて楽しかったです。
また一人にしてしまうけど、毎日忙しく仕事に趣味に飛び回っている母を尊敬します!

お母さんいろいろありがとう、絶対に元気でいてください!


BlogPaint



母と別れ横浜まで行き、姉と二人で最後のお茶会。

この夏休み、誰よりも一緒に過ごした時間が長かった姉と別れるのは本当に嫌でした。

何か話すと泣いてしまうので、混雑している駅構内で「じゃ!」と、別れました。

あー思い出しても、まだ泣けます。情けない・・・。

姉には感謝してもしきれません。また元気で会えますように。ほんとにありがとう。



成田空港行きのリムジンバスに乗り込んで、泣きながら成田までドライブ。
バスはほぼ貸し切り、一番前に座り快適ドライブでした。

ベイブリッジを走るバスの窓からは、大好きなみなとみらいが見えました。

この日はルート変更で、一緒に行ったアクアラインも通り、いろいろ思い出しました。


DSCN9647



さようなら横浜!


DSCN9651




成田空港へ到着し、ホテルへ移動。

この、日本からオランダに帰る前の日に泊まる成田のホテルの部屋で過ごす最後の夜は、

何度経験しても、切なくてなんとも言えません。

いつも娘と一緒で、娘はたいていホテルの部屋で泣いているのですが、今回は一人。

母に電話しては泣き、姉とメールしては泣き、50歳とは思えない情けない時間を過ごしました。

窓から見える夕焼けも切なかった・・・・。


DSCN9656






日本滞在、最終日。
8月9日


ほぼ徹夜、気持ちを切り替えて空港へ。
11時発のドイツ・デュッセルドルフ行き直行便で、日本を出発。

ANA、ラッキーなことに無料グレードアップで快適な空の旅でした。あ~本当にラッキー。

デュッセルドルフ空港へは夫が迎えに来てくれて、とても楽々助かりました。


DSCN9660

一か月も留守にして、日本では毎日遊びまくりの不良妻、やっとオランダの我が家に到着。

娘はその日、ちょうど旅行へ出かけてしまったので会えず、犬たちと再会できました。


BlogPaint



ハナ&リリ、久しぶり❤


DSCN9666

                  

                    やはり我が家に帰ってほっとしたので、今までの不眠がうそのように、ぐっすり爆睡。

                    今回は50歳記念で、たくさんの友人たちに会えてとても楽しい思い出に残る夏休みでした。
                    太ってしまったこともすっかり忘れて、思い切り楽しんでよかったです。

                     しつこく続いた日本滞在記もこれで終わります。

                    また来年の夏の帰国まで、仕事にピアノに、とにかくまじめに毎日コツコツがんばります!




                                         このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。


日本里帰りその11

日本滞在、二十四日目。
8月3日

再びみなとみらい、母と姉とまた三人で集合!
81歳の母、この夏は体調も良かったので、がんばってたくさん参加してくれました。

DSCN9950


毎日家族に会えて本当に幸せでした。

いつもは遠くで電話するだけの親不孝娘なのに、母はわたしのことを責めずに、

電話のたびに応援してくれているので感謝しています。母の笑顔も絶好調、最高です。


BlogPaint


娘はいつも日本へ行くとお気に入りの回転寿司に何度も行くのですが、

今回は娘が一緒ではなく、回転寿司に行くこともすっかり忘れていました。

みなとみらいにある、おいしい回転寿司に行きました。

ここは、昨年夫が日本へ行ったときに、母と姉とわたしの夫で三人で一緒に食べたお店だそうです。

三人とも大した量は食べないので、食べたいものを少しずつ注文して、とてもおいしかったです。


BlogPaint

食事のあとは、オランダに買って帰るお土産をゆっくり選びました。

連日のお出かけに母はさすがにくたくたでしたが、早めの解散でなんとか大丈夫でした。

この日も、最後までつきあってくれた姉には本当に感謝です。

夜、友人と一緒に五右衛門に行き、念願の明太子高菜パスタ食べました。

日本はほんとーーーにおいしいです。


DSCN9962


                                     毎日大好きな家族と一緒で、よく食べ&よくしゃべり、楽しすぎます。



日本滞在二十五日目
8月4日

今日も母&姉と三人で集合。
母の家の近くで待ち合わせして、また三人でおしゃべりしました。
毎日会える幸せももうすぐ終わりです。

母も忙しいのに、もうすぐまた会えなくなるからと、毎日会ってくれました。
この日は珍しく写真を撮るのを忘れました。

夕方から、再び高校ブラスバンド部の悪友のお宅へお邪魔して、
さよならまたね、の挨拶をしてきました。
いつも大勢で押しかけてギャーギャー騒いで帰ってしまうので、
よく考えると二人でゆっくり話しをする機会もなく、楽しいけど残念。
たまにはゆっくり話しがしたくなり、二度目のお邪魔。

缶チューハイで乾杯、二人で晩酌、やっとゆっくり話しができました。
K君の愛犬、さくらちゃんも今日は静かで落ち着いていました。

DSCN9975



K君、今年も元気に会えてとてもうれしかったです。
おいしい夕食もご馳走様でした。大好物のハーゲンダッツの抹茶アイスもいつもありがとう。

あまりにも巨大なツーショットしかないので、この夜にごちそうになった、

おいしかったお料理をアップします。ドライカレーとたらいもサラダ、本当においしかったです。
Oさんに、よろしくお伝えください!ご馳走様でした!


DSCN9973




DSCN9974



お土産もありがとう。本当にいつも何から何までありがとう!
また来年、今度はまた娘と一緒に会いに行きます。それまで、またお互い遠くでがんばりましょう。
絶対に元気でいてください!K君、またね!!


日本滞在、二十六日目。
8月5日

またまた、大好きなみなとみらいへ。
何度訪れても、飽きません。
今日は、いっちゃんのコンサートでみなとみらい大ホールへやってきました。


DSCN9986

いっちゃんは、シエナウィンドオーケストラのクラリネット奏者です。
なんとわたし人生初シエナコンサートなので、楽しみにしていました。


DSCN9987

いっちゃん出演コンサートを大好きなみなとみらいで聞けて、本当にうれしかったです。

みなとみらいホールもかなり久しぶり、たしか、15年ぶりでした。

ロビーからの眺めも、やっぱり最高。

DSCN9988



いっちゃんには何から何までお世話になっていますが、
まじめに演奏している姿を何十年ぶりかでみることができて、とてもうれしかったです。

開演前、妙にドキドキ。


DSCN9989


いっちゃんから目の前の席でした、ルンルン。
楽しいコンサートで、会場の他の誰よりも盛り上がりました。

終演後にかっこいいいっちゃんを激写。

DSCN9990



音大仲間大好きな先輩後輩に会うこともできて、みんなでまたお蕎麦屋さん宴会。

いっちゃんダーリンも途中から参加で、最高のメンバーでした。

また笑いっぱなし、しゃべりっぱなし。このメンバーなんて楽しいのでしょう。
このテンポというか空気がたまらない。


BlogPaint


涙出るほど、楽しかったです。いっちゃんは、この後、車で出張へと出かけていきました。
超多忙の中、みなさんお時間作ってくれてありがとう。

これで友人たちとはお別れ、本当に楽しい夏休みをありがとうございました。

みなさん、またね!いっちゃん&のり、今年もいろいろありがとう!

Rちゃん先輩&H君、再会とってもうれしかったです、最高の夜でした!絶対にまたいつか!


BlogPaint




日本滞在も残り三日になり、友人たちと盛り上がった宴会もこの日が最後でした。

結婚して、母になって、オランダに移住して、なんだかいつも必死だったけど、

こんな風に昔の仲間に会って毎日盛り上がる日が来るなんて、夢にも思いませんでした。



                                このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。







日本里帰りその10

日本滞在、二十三日目。
8月2日

8月の一週間、フルタイムで仕事している姉が連休をとってくれました。
せっかくの夏休みなのに申し訳ないけど、ありがとう!
早速、今日は姉と二人でデート。
車でマンションまで迎えに来てくれて、二人で鎌倉までドライブ。
江ノ電と海、一緒にいるのは姉さん❤やっぱりサイコー!
DSCN9906

七里ガ浜の珊瑚礁へ行きました。
姉も20年ぶりくらいだそうで、二人でランチしました。
牛肉サラダにオニオンフライ。
DSCN9911

DSCN9912

珊瑚礁に来たらやっぱりカレー。
DSCN9913

毎日本当によく食べますが、この日もまたよく食べました。
姉と二人のランチというのは至福の時で、オランダ生活で最も恋しいのがこれです。
姉さん、本当に楽しかった。
DSCN9914

食後は、再び車に乗って海辺のドライブ。
稲村ケ崎、あ~最高です。
DSCN9918

逗子の披露山到着。
娘が小さいころ、ほぼ毎日のように散歩へ来ていた懐かしの場所。
わたし自身が子供のころも同じ場所で遊んでいたので、ダブルで懐かしい場所。
眺めも最高でした。
DSCN9928

昔住んでいた家など周り、再び鎌倉へ。
BlogPaint

また八幡様へ。
DSCN9934

この日は暑くて階段上るのもヘロヘロでしたが、おしゃべりしながら楽しかった!
DSCN9939

BlogPaint

ここは娘のお気に入りの場所です。
DSCN9944



お参り終えて、小町通をぶらぶらしました。
姉お気に入りの甘味処へ連れて行ってもらいました。わたしは初めて。
姉はあんこが大好きで、ここにも何度も来ているそうです。
本格的なクリームあんみつ、人生初めて注文しました。

お客さんはほとんどが女性、しかも、みなさんひたすらもくもくと食べてさっさと帰る、

かなり面白い雰囲気でした。

DSCN9945


姉と二人だけの鎌倉デート、かなり幸せでした。
車でマンションまで送り届けてもらい、大満足の日となりました。
たまに一人で日本へ帰るのも、本当にいいものです。

この日は夕方、ほんのちょっと涼しくなったので、マンション近くを散策してみました。

昔クラリネットを音大で勉強していたころに毎週末通っていた駅なので、懐かしかったです。



                            

                                    このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。

日本里帰りその9

日本滞在、二十日目。
7月30日

夕方から再びかんちゃんと会い、今度は一緒に横浜へ。
かんちゃんとは、大学から就職先まで一緒、横浜で一緒に仕事していました。
今夜は、その時のY社元同僚たちとプチ同期会。
わたしは26歳で転職したので、みんなに会うのは約25年ぶり。
今夜も友人が予約してくれた炉端焼きのお店、おいしかったな~。
35545294


本当に懐かしいメンバーが勢ぞろいでした。
一次会が終わり、そのまま同じ場所で二次会に突入、しゃべってもしゃべっても止まらない。
写真もたくさん撮って、この日も懐かしいみんなとの楽しい思い出が増えました。
今年の夏の思い出は、毎日毎日宴会の写真ばかりです。
13867041_944311879024646_812258125_n

二次会も終わり一部解散。一部は残り場所を変えて6人で三次会突入。
フローズンビールで三度目のかんぱーい!
三次会も楽しかったな~。

DSCN9879


思い切ってみんなで集まってみて大正解、楽しかったので来年も絶対に会おうと約束しました。
ゲラゲラ笑って、最高の夜でした。


日本滞在、二十一日目。
7月31日

超多忙の中、今年も上京してきてくれたかんちゃんと、今日でお別れ。
午前中、二人でお茶しました。
また来年、横浜で元気に再会できる日を約束して、かんちゃんは長野へ帰っていきました。
かんちゃん、今年もどうもありがとう!また来年まで、お互い長野とオランダでがんばりましょう!
またね!!

BlogPaint


日本滞在、二十二日目。
8月1日

新宿の旧職場の会長様にお呼ばれし、再び会社へ遊びに行きました。
この夏二度目の訪問です。
久しぶりに原宿駅で途中下車し、お茶してみました。
原宿も相変わらずものすごい人の数で、おばさんには駅の近くを歩くだけでへとへとでした。
普段、牛や羊にしか遭遇しない生活なので、原宿や渋谷はオランダの田舎に比べると、
面白いくらいに別世界です。


今日は元職場のイケメンのみなさんに囲まれておばさんは紅一点でランチ会。
一日の月曜日、貴重なお時間をありがとうございました。
BlogPaint

鴨南蛮そばをいただきました。おそばおいしかった~。
ランチの後も場所変えて結局長居して、イケメンのみなさまと楽しい時間を過ごしました。
退職して20年経つのに、本当にうれしいことです。
DSCN9893


大都会新宿ともしばらくはお別れです。会長様、ご招待本当にありがとうございました。
また来年、元気で再会できる日を楽しみにしています。

こうして改めて見てみると、毎日本当によく移動して楽しんで、よく体力が続いたなと自分で感心します。
日本滞在も残り一週間。


                                 このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。





日本里帰りその8

日本滞在、十八日目
7月28日

このブログを通じてオランダで出会ったAmyさんに、初めて日本でお会いしました。
急なわたしの勝手な都合にも、快く時間も場所も合わせてくださいました。
オランダでお会いしたのも一度だけ、しかもほんの一瞬だったので、
改まって二人でちゃんとお話しするのは初めて。
娘たちが小学校のころに出会ったので、かれこれ10年前くらいでしょうか。
Amyさんは、相変わらず小柄でかわいらしい女性でした。
BlogPaint


初めてちゃんとお話しするとは思えないほど、楽しい時間でした。
いつものハイテンションはしゃぎすぎおばさんにならぬよう、きをつけましたが、
やっぱりテンション上がってしまいました。
そして、まったく緊張もせずに、ランチもがっつりいただきました。
DSCN9805


Amyさーん、突然の都合に合わせてくださり、ありがとうございました!また来年、ゆっくり会いましょう!


午後、長野から親友かんちゃんがはるばる上京して来てくれました。
4人の子供と義両親の大家族で暮らしているので、かんちゃんが家を空けるのは容易ではないですが、
わたしの一時帰国に合わせて毎年上京してくれます。感謝感謝。
今回は、わたしの滞在しているマンション近くの駅にホテルをとってくれて、なんと三泊四日!!
過去最高の長期滞在、そして三夜連続大宴会です。ルンルン❤

この日は夕方からいっちゃん夫婦と合流して、蕎麦屋で再会の宴会。
 (毎日宴会楽しすぎ。)

蕎麦屋で飲む、というのが憧れだったので、
グルメガールいっちゃんが、素晴らしく素敵なお蕎麦屋さんを予約してくれました。
かんちゃん、相変わらずほっそりで、かわいいです。四人の子供のお母さんとは思えない。
おかえりなさーーい、かんちゃん!
DSCN9807


再会のかんぱーい、イエーーーーイ!
この瞬間のために、1年間がんばってきました。
といっても過言ではないほど、楽しみにしてきました。
またみんなで元気に集合できて、うれしかったです。
BlogPaint


そして、このお蕎麦屋さんのお料理の素晴らしいこと。感動いたしました。
1469721425

1469721461

1469722134

〆はやっぱりおそば。
生わさびをおろして、あ~おいしかったな~。
メニューに書いていあるお料理、ほとんど注文しました。
夢のお蕎麦屋さん宴会、大満足でした。
おいしい食べ方は、いっちゃん大先生がいろいろ教えてくれました。さすが。
1469722166


おそばは注文してからお兄さんが打ってくれるので、打ち立て、何から何まで最高でした。
DSCN9819

いっちゃん夫婦は相変わらずラブラブでした。このお二人さん、学生時代からずっと一緒です❤尊敬。
13867102_943252115797289_1062164369_n


結局夕方6時から夜の11時過ぎまで、ゲラゲラ笑いながら宴会は続きました。
そば打ちしているお兄さんも苦笑して固まって見るほど、お店では浮いていたようです。
おいしいお料理、楽しい仲間、最高の再会になりました。

かんちゃんと二人で電車に乗ってそれぞれの滞在先へ。
こんなことできるのも年に一度、電車に一緒に乗るだけで楽しい。

日本滞在、十九日目。
7月29日

音大時代の友人たちと待ち合わせして、大学見学に行きました。
友人の一人が大学で先生をしているので、彼女の案内で助かりました。
卒業して約30年、すっかり変わり果てた校舎に懐かしさはなく、
すごいな~すごいな~と感心するばかりで、
みんなで改めて両親への感謝の気持ちでいっぱいになりました。
DSCN9832

素晴らしく変わり果てた学食で、学生さんに混ざってのランチは楽しかった!

13900529_10154464929614470_1106754088_n


夕方から大都会渋谷へ移動。
大先輩が予約してくれたお肉のおいしいレストランです。
13876450_830126633789710_8490750062228518360_n

今日は楽しみにしていた、音大のプチ同窓会。
FBでつながっている音大の懐かしい友人約20名が、忙しい中集まってくれました。
遠くから泊りがけで来てくれた友、最終でなんとか帰って行った友、
多忙な中みんながスケジュールを合わせて集まってくれて、
かなり濃厚な時間を過ごすことができました。
懐かしい仲間とワイワイ集まって、50歳の良い記念になりました。
卒業以来の友も多かったので、とてもうれしい再会でした。
感謝の気持ちでいっぱいです。
大宴会の写真は載せませんが、友達が撮ってくれたお料理の写真を載せておきます。
あ~楽しかったな~~~~~~。

13906612_1049528731790589_6833220446198122267_n


13886842_830126800456360_6293349718321632226_n13658931_830126873789686_9165566499464569878_n





























夜遅くお酒臭い満員電車に友人三人で乗って、それぞれの宿泊先へと戻りました。
オランダでは家族のだれよりも早く先に寝るので、
こんな遅くに満員電車に乗っている自分がとてもおかしく感じました。
それにしても、右を見ても左を見ても懐かしい面々で、本当に楽しい夜でした。

かんちゃんとの連続宴会はまだまだ続きます・・・。


                                      このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。











日本里帰りその7

日本滞在十四日目
7月26日

連日遊びすぎ&興奮しすぎてヨレヨレでしたが、
滞在していたマンションがあまりにも快適で、日中どれだけ疲れても、
夜は一人でのんびり自由にできたので、思い切って借りて本当によかったです。
部屋は三部屋あり、一つはダイニングキッチン、寝室、リビング、そして風呂場とトイレは別で、
洗濯機もベランダもあり、生活必要品はすべて整っていたので、文句なしの大満足でした。


第二の母、とき江ママの家へまたまた遊びに行きました。
今回は一人での~んびり。
毎日ひたすら興奮しすぎていたので、とき江ママの家へ行き、
心身ともに落ち着かせでもらいました。
ママ、ただいまーという感じです。
今日もおいしい家庭料理で迎えてくれました。本当にありがとうございます。
DSCN9757

ママには本音を話せるので、かっこつけず、素の自分で話しができるので、
この日はおいしいお料理とおしゃべりで、疲れがとれました。
昼から二人で乾杯して楽しかったです。
ママ、本当にありがとうございました。
DSCN9758

そして、メインはやっぱりこれ。おいしかった~❤
DSCN9759

ひたすら食べておしゃべりしてママとの再会は終わってしまいました。
来年は娘と一緒にまた会いに行かせてください。
それまで、ぜったいに元気でいてください。今年もありがとうございました。またね!


日本滞在十五日目
7月27日

再びみなとみらい。
DSCN9762



姉の一人娘、愛しの姪っ子Nちゃんが会いに来てくれました。
なんだか久しぶりの気がしませんが、1年ぶり。すっかりきれいな女性になっていました。
BlogPaint


またいつものお店、もうすっかり常連さん、また素晴らしい窓際の席をとってくれました。
DSCN9772


お料理もおいしくて、落ち着いたお店でおしゃべりは楽しくて、
母もニコニコうれしそうで、至福の時でした。
BlogPaint

このあと、更におしゃべりを続けるため、赤い靴号に乗って横浜観光。
しゃべってばかりで、誰も景色を見ていませんでしたが、楽しかったです。
母&姉&姪っ子のスリーショット、宝物の写真です。
姪っ子ちゃんとは、この日だけになってしまいましたが、会いに来てくれてありがとう。
Nちゃん、また来年!
DSCN9777

母を最寄り駅のバス停まで送り届け、そのまま一人で鎌倉へ。
江ノ電に乗り、長谷で下車。
幼稚園のころ家族で長谷に住んでいたので、一人で思いで巡り。
DSCN9802

長谷寺へ行きました。
DSCN9778


一人で長谷寺は初めて。
DSCN9784

一人で長谷寺は正解でした。
かなり落ち着いてゆっくり歩くことができました。
DSCN9786

DSCN9785

DSCN9790

そのまま、由比ガ浜海岸へ。
子供のころもそうですが、結婚して娘が生まれてからは、よく夫と由比ガ浜を散歩しました。
やっぱりこの海はおちつきます。
DSCN9799

来てよかった。また来年娘と一緒に来ます!
DSCN9801


                               海の散歩を終えて、空いている電車に乗って横浜のマンションへ帰り、
                               お弁当を買って一人で缶チューハイで乾杯。里帰り最高!!


                                               このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。




日本里帰りその6

日本滞在、十一日目。
7月23日

この日は早起きして、大都会・渋谷へ。
元同僚のKちゃんと待ち合わせ。
いつも連絡は取り合っているけれど、実際に会うのは、なんと約16年ぶりくらい。
渋谷は通勤で使っていた駅で、よく帰りに寄り道していたので自信ありましたが、
久しぶりの渋谷駅、電車降りたらどこがどこだかわからない・・・。
そういえば一人で渋谷歩くのは何年振りだったのかな。
「ハチ公はどこですか?」と人に聞いてしまいました。おばさん降参。

DSCN9719


Kちゃんは金髪でスラリ長身美人。
渋谷でもかなり目立っていました。相変わらず細くてかっこいい!
そして、正直で優しいので前から大好きなんです。
お昼前に会って、喫茶店でひたすらしゃべりまくり。
ずっと座っていたので、二人でエコノミー症候群になりそうでした。
BlogPaint


26歳で転職した職場で出会ってから、25年間お世話になり続けています。
彼女のおかげで、毎日会社に行くのが楽しかった。
夕方からお店を変えて、道玄坂上ったところの韓国料理に行きました。
BlogPaint


昔からなんでも話していたのでネタには尽きず、
Kちゃんの近況も聞けて楽しい一日でした。
これからは毎年会って、一緒に年取って行きましょう。
韓国料理もおいしかったです、うふふ。
1469285136

大都会渋谷、駅までの帰り道もあまりにも人が多くて、まっすぐ歩けない状態でした。
DSCN9720


何年経っても、友達というのはいいものです。
会ったとたんに、あっという間に若返ってそのころの自分に戻ってしまうのがこわい。
とにかく、この日は26歳に戻った気分で、楽しい一日でした。
また、はしゃぎすぎました、ごめんなさい。
Kちゃん、本当にありがとう。これからも一生よろしくね❤


日本滞在、十二日目。
7月24日

楽しみにしていた東京都交響楽団コンサート、20年ぶりにサントリーホールへ行きました。
あ~懐かしい・・・・。
DSCN9733

開場前、同級生に会ってランチを一緒にできたし、
開場後は会場でばったり元同僚にも会えてうれしかったです。
DSCN9732


仕事帰りに良くコンサートへ行っていたころを思い出して、かなり懐かしかったです。
今日は大先輩に招待状をいただいて、大好きなマーラー5番。
指揮は、アラン・ギルバートさん。
サントリーホールもマーラー五番も久しぶりで、とにかく体中の血が騒ぎ感動しました。
心に残る素晴らしいマーラーでした。
DSCN9739


コンサート終了後は、大学の同級生と先輩とそのお弟子さんなどで、軽くお茶会。
楽しかった~。
夜はマンション近くの客が一人も入っていない怪しすぎるラーメン屋でラーメン。
怪しすぎて、ある意味心に残りました。
DSCN9737


日本滞在、十三日目。
7月25日

高校の同級生四人で集まって、ランチ会。
わたしの勝手な都合に合わせて横浜に集まってくれました。
DSCN9740

横浜といえばいつもみなとみらいでしたが、
友人がBAY QUARTER YOKOHAMAで素敵なお店を予約してくれて、
眺めの良い席でゆっくりおしゃべりランチできました。
DSCN9741

みんな仲良しでいつも会っているようで、うらやましいです。
やっぱり気心の知れた昔からの友人とのランチやおしゃべりがたまにできるといいな~。
こんな写真ばかりですみませんが、楽しかった様子を!
BlogPaint

しゃべりすぎて何を食べたかあまり覚えていませんでしたが、写真見て思い出しました。
スープやお茶がおかわりできて、おしゃべりするには最高でした。
ランチ会、楽しかった。こういうのがちょこちょこあれば、楽しいだろうな~。

DSCN9746

また来年、みんなで元気で集まれますように!本当にどうもありがとう。


遊びすぎて体調いまいちでしたが、夕方から再びサントリーホールへ。
今日も大先輩に招待状をいただき、マーラー五番二日連続!感謝感謝。
昨日は昼でしたが、今日は夜の開演。
サントリーホールの前で夕涼みしながら、開演時間を待つのも最高の時間でした。
DSCN9753

昨日も感動しましたが、今日はさらに大感動。
あまりにも素晴らしかったので、
マーラーの5番は、これで聞き納めにして一生の宝物にしようと思います。
 (写真は都響FBよりいただきました。)
二日間、感動の嵐でした。50歳の良い思い出が増えました。
友人に心から感謝します。
13615080_1466022206756963_2021747321035787002_n

                                                  

                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。






















新学期

日本里帰り日記はちょっと休憩。

日本からオランダに戻り、そろそろ一か月が経とうとしています。
娘はギムナジウム6年生に進級するので、二人で教科書を受け取りに学校へ行きました。
オランダの学校は教科書は買い取らず、学校から借りて学年終了時に返却します。

いよいよ最終学年、来年五月のの卒業試験に向けてがり勉ガールの猛勉強が始まります。
DSCN9874

おばあちゃんも、なんとかがんばっています。
先週、娘と二人で遊びに行きました。
今は24時間介護付きのマンションに入居しているので三食付き、
我が家で食事をすることもほぼなくなりましたが、がんばっています。
DSCN9873

娘は17歳、精神年齢が高いというかわたし自身が17歳だったころに比べると、
いろいろびっくりですが、人生初親なしで友人と夏休みに旅行に行きました。
外国、しかもキャンプ場でテント暮らし。
ヨーロッパ最大夏の野外ミュージックフェスティバルに参加してきました。
いろいろな経験をして、青春の良い思い出になったようです。
わたしが帰国した日に出かけたので、今回娘に一か月半も会いませんでしたが、
元気に帰ってきて安心しました。
久しぶりに彼氏君も来て4人そろったので、食事会をしました。
DSCN9758


彼氏君は手巻き寿司が好きですが、納豆に人生初チャレンジ。
この日はじめて食べた野菜のかき揚げを気に入って、ほとんど一人で食べつくしていました。
DSCN9761

娘には日本でお土産たくさん買ってきましたが、彼氏君とおそろいのプレゼントは、
ファッションセンターしまむらのおしゃれアニメTシャツと、ユニクロのすててこ、
それにいただいた無印良品のぞうり、これが二人ともお気に入りでポーズとっていました。
Rさん、草履ありがとうございました。
DSCN9763


夫が不在の日は、犬の散歩は娘の担当、彼氏君も一緒に散歩です。
DSCN9773

犬たちも高齢化してきて、病院へ通ったりいろいろありますが、とりあえず二匹とも元気です。
DSCN9865

DSCN9867

わたしがオランダへ戻ってから涼しかったのですが、
先日、35度越えの日が数日続き、肥満体のわたしは参りました。
暑さには慣れているつもりですが、家の各部屋に冷房がついているわけではないので、
湿度は低いと言えやはり猛暑はきつかった。子供たちは、庭でプールを楽しんでいました。
DSCN9820

せっかくの夏休み、どこかにデートでも行けばいいのに、ほとんど我が家でおデート。
わたしが日本へ行って不在の時も同じだったらしく、夫も一緒によく三人で過ごしていたそうです。

DSCN9797

いろいろな和食を作りますが、二人とも「おいしいおいしい」大喜びで食べます。
この日は広島風お好み焼きにチャレンジ、大きさに驚いていました。
DSCN9796


仲良しガールズも遊びに来たり遊びに行ったり、お泊り会に行ったりと、
後半は近場でずいぶんと楽しそうな夏休みでした。
DSCN9860

わたしも帰国後すぐ職場復帰し、ピアノ仕事も再開しています。
ピアノ仕事は、隣村の教会の日曜ミサのパイプオルガン演奏で再開しました。
合唱団のみなさんが「日本から、おかえりなさい!」と、喜んでくれたのでうれしかったです。
DSCN9859

日本から戻り、なかなか心身ともにオランダに戻るのが難しかったのですが、
ピアノ仕事が再開して、やっとオランダ生活に心が戻ってきました。
BlogPaint

マーストリヒトの青空マルクトで買い物したり、のんびり散歩したり、オルガン弾いたり。
またオランダ生活に戻り、来年娘と一緒の日本行きまで、仕事にピアノにがんばります!

DSCN9721

DSCN9737



                                         このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。





日本里帰りその5

日本滞在、九日目。
7月21日

母&姉&わたしの三人で、姉の車に乗ってドライブ。
目的地は、父のお墓参り。
横浜からだいぶ離れた場所にあるので、おしゃべりしながら楽しいドライブでした。
帰りは三人で海ほたるに寄って、あさり丼ランチ。
そしてまたおしゃべり。
母が娘二人に囲まれて一日中ニコニコうれしそうでした。
里帰りの目的の一つ、父の墓参りも無事に終わりほっとしました。
姉さん、この日もお世話になりありがとうございました。

DSCN9677


日本滞在、十日目。
7月22日

あいにくの雨でしたが、朝一番で鎌倉まで行き、ママ友Eちゃんと再会!
二人で会うのなんて、何年ぶりでしょう!
2


Eちゃんとは、逗子で娘を出産してしばらく経ってから出会いました。
すぐ近所に住んでいたのに、出産するまで見たこともありませんでしたが、
娘を抱っこして散歩中の夫がEちゃんに声をかけたのがきっかけで知り合うことができました。
一か月違いの子供がいるので、オランダ移住するまで、ほぼ毎日遊んでもらっていました。
子育て一段落、子供抜きで二人で会う時が来るなど、あの頃は想像もできませんでした。
やったね!
BlogPaint

新しくなった鶴岡八幡宮の参道段蔓を歩き八幡宮でお参り。
BlogPaint

雨の中お付き合いどうもありがとう!
BlogPaint


小町通を通ってキャラウエイでランチ。
DSCN9686

お茶は裏通りのミルクホール。住んでいた時はこんなコースでお茶する時間などなかったけど、
鎌倉は友と一緒にゆっくり歩いたりおしゃべりするには最高でした。
いろいろ話せて本当に楽しかった。
子供抜きでのお茶会大成功、また絶対二人でお茶会しましょう!
DSCN9688


鎌倉駅で一旦Eちゃんと別れて電車に乗り、今度はいとこに会いに行きました。
一番年の離れた、かわい~いとこです。
彼女は陶芸家、初めて工房にお邪魔してきました。
いとこといっても、二人きりで車に乗るのも初めて、
一人で工房へお邪魔するのも初めてでしたが、これがとっても楽しかったのです。
何より、がんばっている姿を見ることができて、わたしも元気もらえてほんとによかった。
共通の祖母=かなり強烈だった、の話などできて、いとこならではの会話でした。
そして、短時間だったけどお互い心開いて話ができて、良い思い出になりました。
Yちゃん、今度は一緒にお酒もいいね。これからもがんばって!
DSCN9689


いとこと別れてまた移動。今度は逗子駅で子育てママたちと再会です。
なんと忙しい中子供たちも集まってくれました。
娘がいないのが、本当に残念。
みんな大きく成長したけど、話して見ると当時のままです。
DSCN9715

このママさんたちと出会って娘が4歳の誕生日を迎えるまで、
ほぼ毎日のようにみんなで一緒に子供育てていました。
当時のこどもたち、かわいいな~。
DSCN9862

みんな初めての子育てで不安もありましたが、
今思うとよい環境でよい仲間たちと一緒でわたしはラッキーだったと思います。
昨年初めて久しぶりに再会しあまりにも楽しかったので、
これからはぜひ恒例行事にしたいな~と、勝手に思っています。
みなさん、今年も集合ありがとうございました。
来年はみんな大学生!またみんなで集まりましょう!
今度は昔みたいに、みんなでどこかに一泊旅行に行ってもいいな。
次回はもっと早くから、みんなでいろいろ計画しましょう。
また来年まで、みんな元気で!!
DSCN9714


                                     忙しい一日でしたが、懐かしく楽しい充実した一日でした。
                                                   やっぱり鎌倉&逗子は心が落ち着きます。
                                                                     楽しすぎました。


                                           このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。







日本里帰りその4

日本滞在、八日目。

午前中暇だったので、
マンションからバスで行ける大型ショッピングセンターへ行きました。
ショッピングセンターはおしゃれでも、
その周りはオランダの我が家の周りのような、のどかな景色。
DSCN9655

午後からいっちゃんのお宅に一年ぶりにお邪魔しました。
いつも会っているような気がしていますが、いっちゃんに会うのは本当に一年ぶり。
いつもいつもお世話になり、いろいろしていただいているばかりだったいっちゃんママにも、
やっとお会いすることができました。
おかあさーーーん、こんにちはーーーーーーー!!
大きなわたしがドーンと抱き着いたので、小さなお母さんは倒れそうでした。
生お母さんかわいいです!
13820702_1643126499338680_1117597521_n

仲良し母&娘、そっくりです!!
DSCN9661


なんともうれしいウエルカムボード!!
なんとお母さまが描いたいっちゃんの愛犬ロコ&モコの絵、素晴らしい!本当に器用です。
こんなわたしに温かいお迎え、ありがとうございました。
BlogPaint

お母さんとツーショット❤
BlogPaint

いっちゃんのお料理は最高級ですが、今回はほぼお母さまがお料理してくださいました。
いっちゃんは本当にすごいのですが、お母様もやはりすごかったです。
やはり、この親にしてこの子。さすがの母娘です。

仕事を切り上げて帰ってきてくれたいっちゃんダーリンのN君とも再会。
彼の出張でベルギーで会ったので、ついこの前会ったような気分でした。
4人で一緒に食事できたので、うれしかったです。
それでは前菜から一気にご紹介いたします。
13820858_1643126782671985_2114623903_n

13815180_1643126756005321_1300623353_n

DSCN9663

DSCN9660

DSCN9664

DSCN9665

そして最後の〆は、わたしの大大大好物、辛子明太子。
じゃじゃーーん!
13820814_1643127689338561_1032638995_n

ちょっと焼いていただき大根おろしとお味噌汁と共に❤
あ~幸せ、極楽極楽。
DSCN9666


今こうして改めてゆっくり見ると、どれも手間のかかるお料理ばかりで、本当にありがたいです。
興奮してはしゃぎすぎて、お料理についてゆっくりお話しできませんでしたが、
本当にとてもおいしかったのです。ただ、食べ過ぎました・・・・。
たくさん写真を撮りました。
ほとんどわたしがアップで写っていてブログには載せられませんが、たくさん思い出が増えました。
いつもいっちゃん夫婦に甘えて、里帰り時は実家のように娘と二人でほぼ住んでいる状態で、
迷惑ばかりかけてきましたが、またこうして迎えられて本当にありがたく思っています。
念願のいっちゃんお母さまにもあえておいしいお料理ごちそうになったので、
ありがとうございました。いつもしていただくばかりで、なんのお返しもできず、すみません。
今年もお世話になりました!



                                            このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。

日本里帰りその3

日本滞在、六日目。

この日はゆっくり過ごすことにし、休息日にしました。
大好きなみなとみらいへ行き、ぶ~らぶら。
DSCN0872

やっぱり横浜は落ち着きます。何も目的なく歩いているだけで充分幸せ。
DSCN0874

歩いてお茶、歩いてお茶、あ~楽しい。
DSCN0869

オランダへ持って帰るお土産など、ゆっくり見て過ごしました。
DSCN0879

日本滞在、七日目。

第二の母とき江ママの家に会いに行きました。
一年ぶりの再会です。

DSCN9648

昼にお邪魔したので、まずおいしいお昼を作ってくれました。
とき江ママ、相変わらずさすがのお料理です。
DSCN9642

好物ばかりで、本当~~~~~においしいです。年に一度のおいしい糠漬けも最高でした。
DSCN9644

食べておしゃべり、そしてまた食べておしゃべり、飲んでおしゃべり、そしてまた食べておしゃべり。
こちらが、これまたおいしい~夕食!揚げたてコロッケ、最高でした。
一日中ご馳走様でした。
DSCN9651

中学生のころからお世話になっているので、かれこれ40年ほどお世話になっています。
今は日本とオランダでメール友達、わたしの愚痴や本音を良く聞いてくれて助かっています。
この日は結局何時間お邪魔していたのでしょう・・・・。遅くまでおいしいごちそう、ありがとうございました。
BlogPaint

こうして、一年ぶりに大事な人に元気で再会できるのは、何よりもうれしいことです。
この日は母も一緒に二人でお世話になりました。
おいしいお料理楽しいおしゃべり、本当にこれがわたしのとても楽しい時間です。


                                        このブログの記事及び画像の転載を禁止します。

日本里帰りその2


日本滞在、三日目。

母と姉に会って興奮しすぎたのか、滞在二日目の夜もほぼ一睡もできず、
天井を見上げたまま、朝を迎えました。
飛行機乗ってからほぼ寝てない状態のまま美容室へ行き、
白髪染めとその他諸々、オランダで放り放題のひどい髪の毛を、
なんとかしていただきました。日本の美容室は毎年夏の楽しみで、
今回も素敵なスタッフのいる美容室でゆっくりできました。
待っている間は眠くてほぼ意識不明状態でしたが、本当に丁寧で感動しました。
でも外へ出ると雨で、湿気で速攻ぼさぼさになってしまいました・・・。

その足で、さっそく華の大都会、新宿・新大久保へ。
この夏はたくさんの友人と再会しましたが、まず第一号。
多忙の中お時間作ってくれたYちゃんと、渋い喫茶店ルノアールでお茶会。
ネタ満載で楽しかった~~!やはり、日本語でのおしゃべりは最高です。
早速、ゲラゲラ笑いすぎ&飛ばしすぎました。
BlogPaint

26歳で転職し結婚してからもしばらく勤めていた楽器関係の会社にご挨拶に行きました。
当時の社長が会長に就任され、会長室で再会のおしゃべり、盛り上がりすぎました。
退職して20年も経っているのですが、いまだに親切にしてくださり、本当に感謝しています。
新大久保、わたしが通勤している頃から怪しい町でしたが、今はどこの国なのかわからない、
怪しさレベルアップしたなんとも言えない町になっていました。
DSCN0848

日本滞在、四日目。

翌日も朝から高校のクラスメイトと再会、ひたすらしゃべって笑って、
またまた朝から楽しいお茶会&そのままランチ会になりました。
わたしはねぎとろ丼。
DSCN0855


昨年は娘たちも一緒でしたが、今年は子供抜きで二人の再会、
二人きりで会うと高校時代に戻り、話のネタは尽きず、本当に楽しかったです。
(今年の夏はランチか宴会の写真しかないので、こんな写真ばかりですみません。)
R子、忙しい中どうもありがとう。とても楽しかった、来年もまた会いましょう!

BlogPaint


R子と別れてそのまま母との待ち合わせ場所へ!
駅ビルをぶらぶらしてゆっくりした後、二人でしゃぶしゃぶディナーへ行きました。
お店のスタッフに「気合い入っていますね」と言われるくらい、二人で食べすぎました。
しゃぶしゃぶって、おしゃべりしながらで楽しいしお野菜がとてもおいしいし、
お肉好きな母も大満足で、本当に楽しい夕食になりました。
いつも遠くで何もできない親不孝娘なのに、文句ひとつ言わないで、
こうしてつきあってくれて「うれしいうれしい」と言われると、本気でうれしいです。
とても楽しい夜になりました。
それにしても、日本は何を食べてもおいしくて、すでに食べ過ぎの里帰りです。

DSCN0858


日本滞在、五日目。

今回は一人での里帰り、しかも50歳記念ということで、たくさんの人に会うことができました。
高校の同級生、高校ブラスバンド部の仲間、大学の同級生、初めて就職した会社の同僚&上司、
転職した職場の同僚&上司、娘が赤ちゃんからの子育てママさん&子供たち、
オランダで出会った人との再会、などなど。
いろいろなことがあって、人に会うのを避けていた時期もあったのですが、
今年は自分でびっくりするくらいの人たちに会いました。
みなさん、わたしの帰国時に合わせて予定を組んでくださり、同窓会やランチ会に集まってくれました。

17日は高校ブラスバンド部の一部の仲間で同窓会。
この夏で三回目ですが、居心地の良い同級生K君の家を提供してくれるので、K君宅に集合。
昨年は娘に合わせて子供たちも集合してくれたのですごい人数でしたが今年は6名。
料理は持ち寄り。ケーキは差し入れでいただきました。
DSCN0859
DSCN0862

昼から夜までノンストップで盛り上がり、人生でこんなに笑い続けてのは初めてだったかもしれません。
何時間も大笑いし過ぎて、友人は具合悪くなってしまったほどでした。
みんないろいろあるけれど、また来年みんなで元気に集まれたらうれしいです。
K君今年もみんなで元気に再会できてうれしかったです。どうもありがとう!
この三人はわたしが尊敬する、二つ下の後輩です。
BlogPaint

毎日懐かしの友人や家族に会って大興奮。
楽しすぎて笑いすぎてうれしすぎて、全身で興奮してしまい、夜は本当に不眠で困りました。
一人暮らしなので夜中何時も起きて何をしても大丈夫だったので、
夜中に何度も起きては夜空を眺めていました。
一人暮らしはそんなことも含めて、かなり快適過ぎました。

こんな風に過ごして、日本滞在も早くも5日が過ぎました。


                                      このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

日本里帰りその1

日本へ到着したのは7月13日(水曜日)の午後。
成田へ降り立っての感想はやはり「暑い」でした。
久しぶりに成田エクスプレスに乗りましたが、ほぼ貸し切り状態。
大声で話す中国人に混ざり、日本人は乗った車両にわたしだけ。
あっという間に横浜のマンションに到着しました。
一人で住むにはもったいない広さ、清潔、快適!!
そして、久しぶりの横浜市民!
夜はうれしくて、一人で駅前探検しスーパーでお弁当と缶チューハイ買ってお祝いでした。
極楽極楽。

翌日、大好きなみなとみらいで、母と姉に一年ぶりの再会!
DSCN0846


やっと会えました❤
母はまた一つ年をとり、81歳です。
念願の母と姉。
DSCN0838

そして、母とわたし。
BlogPaint

昨年の里帰りにすっかり気に入った、眺めの良い静かなレストランで再会ランチ。
窓際の席を予約できたので、みなとみらいの眺めは最高です。
DSCN0845

腹筋を使いゲラゲラ笑っておしゃべりは止まらず、最高の再会ランチになりました。
やっぱり最高です。この時間があるから、オランダで一年間がんばっていられます。
お店の方も覚えていてくださり、一年ぶりの挨拶ができました。
一年ぶりの再会は、居心地の良いレストランで最高の時間になりました。
お食事もおいしかったな~。デザートは食べ放題でお茶も出るので満腹で大満足でした。
1468508849


一日目にして、里帰りの大きな目的を果たせてうれしかったです。
娘が一緒ではないのでおばあちゃんではなく、久しぶりにお母さんと娘に戻って楽しかった!
大好きなみなとみらいで、大好きな二人と最高の時間でした。あ~幸せ幸せ。
生きてて良かった❤
DSCN0847



                                   このブログの記事および画像の無断転載を禁止します。




祝・義母97歳。

一か月の日本里帰りから、8月9日オランダに帰国しました。
やっとオランダのんびり生活に心身ともに戻ってきたところです。
またゆっくりブログを再開しようと思います。

里帰り前の7月7日、オランダのおばあちゃんが97歳の誕生日を迎えました。
DSCN0799

その週末親戚一同集まっていつものホテルでお祝いパーティーがあり、
おばあちゃんも一日中笑顔で過ごすことができました。
DSCN0808

孫9人、ひ孫11人、ひ孫の子やしゃご2人、この日は生後2ヵ月のひ孫Rちゃんも来て、
一日中おばあちゃんの横ですやすや寝ていました。
DSCN0802

兄夫婦の家のすぐ裏にある、24時間介護付きの独立型ホームに入って暮らしています。
歩行器を使っていますが、まだ自分の足で歩き、毎日きちんとお化粧してがんばっています。
DSCN0814

義母の誕生日パーティーの翌日は、ピアノ仕事の締めくくり。
混声合唱団とともに、日曜礼拝でパイプオルガンを演奏しました。
前期終了記念撮影、お茶会は欠席しましたが、みなさんいつも本当に親切です。
BlogPaint

この翌日月曜日は仕事納め、火曜日に日本へ向けて出発しました。
今回はなんと一人で一か月の里帰り。娘は自分の旅行があり&老犬二匹を預けられないということで、
夫は居残りで、わたしが帰国してからバカンスへ、ということでまずはわたしが出発です。
夫に車で送ってもらい、ドイツ・デュッセルドルフ空港から成田への夜出発の直行便を利用しました。
DSCN0822

ライン川を眺め快適な空の旅でしたが、興奮し過ぎて一分も眠れないまま、成田到着。
この写真はデュッセルドルフ上空です。
DSCN0826

ただいま日本、一年ぶりの里帰りです。暑い・・・・・。湿気がすごい・・・・・。
DSCN0830

今回、横浜のマンションを一か月借りて一人暮らししました。
好き勝手に行動し、駅から近く部屋にはなんでもそろっていて、かなり快適な一人暮らしでした。
里帰りの様子はこれからゆっくり書いていこうと思います。


                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

日本滞在中

7月13日から日本へ来ています。
毎日充実し過ぎて、一分一秒無駄にしないよう、楽しんでおります。
日本滞在中はブログお休みします。

7月

ブログ放置している間に、7月になりました。
DSCN0771


6月末は、二つの村の村祭りでピアノ伴奏仕事があり、合計で35曲演奏しました。
BlogPaint

BlogPaint

知らない曲でどれも同じ曲に聞こえてしまうので、
楽譜は難しくなくても妙に難しい仕事でした。終わった今でも、頭の中は村祭りソングでいっぱいです。
BlogPaint

BlogPaint

娘は学年末試験に突入し、毎日猛勉強中。
物理学では100点満点が出て、家族で喜びました。
満点は10点なので、物理学(オランダ語でNatuurkunde)のN10点満点海苔巻き作りました。
DSCN0792


7月最初の週末は、ベルギーの教会でかわいい女の赤ちゃんの洗礼式のピアノ弾いてきました。
こちらが会場の教会。
DSCN0782

DSCN0781

DSCN0778

我が家から車でたった20分ですが外国は外国、言葉も雰囲気も挨拶の習慣も違い、
フランス語全くだめなので緊張しましたが、無事に終わり、また良い経験させてもらいました。
赤ちゃんとご家族がみな笑顔で、素敵な式でした。
DSCN0779

DSCN0780


娘の試験中は、勉強担当は父親なのでわたしは好物を作る係です。
DSCN0776


冷やし中華にアボガドを入れたら、思いのほかおいしかったです。
DSCN0785

娘が肉を食べなくなってかなりたちますが、わたしは娘が不在時にがっつり食べています。
サラダにとんかつ乗せたとんかつサラダが、自分でヒットでした。
DSCN0761



                           夫は再び歩く大会に出場し、今回は80キロメートルを完歩してきました。
                           夏はまた山籠もりする予定なので、だんだん仙人になりつつあります。


                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

梅雨入り?

オランダ南部は梅雨入りしたような雨の多い毎日で、少々ウンザリ気味です。
先日、娘の学校で年に一度のギムナジウムデーが行われました。
13346700_1339956756030970_5046076649206754970_n

対象は1~3年生ですが、5年生の娘は先輩音楽隊として参加し、
バイオリン、ウクレレ、メロディカ、オカリナ、ピアノ演奏をしてきたようです。
13336101_1339956909364288_1569793133388175900_n

オランダの娘の通う学校はクラブ活動もなく、合唱大会や運動会もありません。
みんなで一つのことをやる楽しさをあまり味わえないので、貴重な時間。
13330993_1339956049364374_3269275207692534379_n

わたしは合唱団の仕事で見に行くことができませんでしたが、楽しかったようです。
13406771_1339955702697742_8223659795949236591_n


ある週末の金曜、土曜、日曜と三日連続で開催された野外ロックフェスティバル、ピンクポップ。
娘は学校の先生の推薦でバイトスタッフとして参加し、これもまたかなり楽しかったようです。
最終日にはポールマッカートニー、ライオネルリッチー、という豪華ゲスト。
初日には日本から「ONE OK ROCK」というバンドが来て、娘は一番前で聞いたそうです。
DSCN0676

わたしは先週末、合唱団のピアノでサマーコンサートに出演してきました。
こちらが会場の教会。
1b%20noordoostzijde

その日の朝は別の教会でミサ演奏し、一度帰宅して着替えて別の教会へ行きすぐにリハーサル。
int-1

素敵なパイプオルガンがありました。
int-zang

大きな教会で思ってたよりもお客さんの入りが多く、見知らぬ人ばかりで緊張しましたが、
いつもの指揮者といつもの合唱団と一緒だったので、リラックスして演奏できました。
写真左端でピアノ弾いている後姿がわたしです。
13428483_576410972540112_2447572647501991365_n

コンサート終了後は指揮者と共に花束を受け取り、拍手喝さい受けてうれしかったです。
BlogPaint

カフェで行われた打ち上げも、本当は苦手なのですが参加してきました。
一緒に二つの合唱団を受け持っている指揮者のHさんと。
BlogPaint

父の日、わたしは合唱仕事で一日中不在でしたが、夫は久しぶりに歩く大会に出場。
70kmの距離を夜に出発し夜通し歩く大会、
この大会はきついらしく7年ぶり5度目の出場でしたが、無事にゴールできました!
ちょうど父の日だったので、娘にプレゼントとおめでとう手紙をもらい、平和な父の日だったようです。
70km歩く大会の、完歩証明書。
BlogPaint


家事は前よりだいぶ手抜きしていますが、食事だけは手抜きしないで毎日せっせと料理しています。
夫は肉を食べないのですが、娘も一か月前から肉を食べるのをやめたので、
料理も割と楽になりました。
娘と久しぶりの二人ディナーは、スモークサーモン&マッシュルーム&オニオン&ルッコラのピザ。
これは久しぶりに娘に褒められました。
DSCN0681



                           
                              というわけで、仕事にピアノに日本の妄想に毎日忙しくしております。
                              今週は二つの村の村祭りにピアノで出るので、村祭りソング猛練習中。
                              一曲も知らないのでけっこうきついです。


                                   このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

日本里帰り妄想開始

ブログ放置している間に、6月に入りました。
5月25日で、オランダ移住してまる13年が経ちました。
4歳だった娘も17歳、毎日娘の写真を撮って一緒に行動していた日々は、
気が付けば写真を撮らない日は増え、家族一緒に行動することもだいぶ少なくなりました。
物珍しく感じていたオランダ生活も14年目、すべてが当たり前となり、
それは落ち着いて暮らしている証拠なのかなと思っています。

ここのところ娘は大事な試験で猛勉強、がり勉ガールは結果も絶好調でした。
満点の出た日は御褒美に満点(10点)海苔巻き。

DSCN0607


そして広島風お好み焼き。

DSCN0590



娘に好評で、喜んでくれました。

DSCN0589



わたしは相変わらず仕事、ピアノそしてオルガンで、暇すぎず忙しすぎずのちょうどよい生活です。
ピアノとオルガンを持ち替えで、4つの合唱団を回っています。
男声合唱団のリハーサルの休憩風景をマネジャーさんが撮影してくれました。

DSCN0615



5月末は米軍墓地でのメモリアルデーで、合唱団とテノールの伴奏を受け持ち、
ピアノ&オルガン演奏でき、良い経験になりました。

BlogPaint




DSCN0648


DSCN0646


演奏終了後、ソロ担当テノール歌手のHさんと。
Hさんのソロ四曲伴奏しました。大好きなフォーレのレクイエムを演奏できたのはよい思い出です。

BlogPaint


指揮のHさんと。男声合唱団とは11曲演奏しました。

BlogPaint


6月はミサと三つのコンサートがあるので、リハーサルに通っています。
今月は村祭りソング(まったく知らない曲ばかり)が多いので、ちょっと苦手な分野です。

DSCN0617



夏休みは今年も日本へ里帰り、そろそろ妄想も現実化してきて、
だんだん滞在中のスケジュールが埋まっていくのが、たまらなく楽しいです。
妄想に忙しく、仕事から帰ってもやる気ゼロの母に代わり、
この日は娘が料理してくれました。(でも、それはとっても珍しいことです。)
材料はアーティチョーク。

DSCN0657


ネット検索であっという間に料理。

DSCN0660


オーブンに入れて出来上がり。

DSCN0664


来年、大学進学と同時に家を出る予定なので、どんどん料理も練習しないとね!

DSCN0666



毎年同じネタですが、今はホワイトアスパラガスのシーズン、
我が家はゆでてきーんと冷やしておひたしやサラダでいただくのが好きですが、
一回は温かい料理でいただきます。でもやっぱり少々飽き気味。

DSCN0640




というわけで、面白いネタもありませんが、家族三人&犬二匹は変わらず元気に暮らしています。


                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



五月連休

イタリア高校生が帰ってから、娘は二週間の五月休みでした。
娘が幼いころは、この連休を利用して家族で日本へ帰ったり、
オランダ国内やドイツなどへ小旅行に出かけたものですが、
今は娘は友人優先なので、夫もわたしも普通に仕事し、娘はほとんど家にいませんでした。
なので、手間かからずとても楽な連休でした。
五月連休の始まりは雪。

DSCN0499



わたしはピアノ仕事もあったので、程よい忙しさでした。
この日のリハーサルはパイプオルガンと合唱の合わせだったので教会で行われ、
暖房が着いていなかったので、手が震えるほどの寒さでしたが、
パイプオルガン演奏はやっぱり楽しいです。
この楽しみでお金をいただけるなんて、幸せです。

DSCN0500


暇な日は食欲に走り、アップルパイ&ツナパンを焼きました。

DSCN0507


週末は教会でミサの演奏、パイプオルガンで合唱団の伴奏だったので、楽しかったです。
ミサの演奏後、そのままパイプオルガンを練習させてもらいました。

800px-Scheulder-Kerk_(5)


娘はほぼ不在だったので、夫とドイツのアーヘンに行ったり、近場で過ごしました。

DSCN0522



久しぶりに我が家から30分ほどの、ベルギーのアウトレットにも行きましたが、
かなり空いていて、ほぼ貸し切り状態でした。散歩に最高の場所です。

DSCN0533



帰りに、移住してすぐに住んでいたベルギーの町に寄ってみました。
右も左もわからなかったあのころ、娘とよく歩いた公園です。

DSCN0537



かなり懐かしい・・・・。この5月で、移住して丸13年が経ちます。

DSCN0538


連休後半はかなり良い天気で夏日も多かったので、冷たい料理が増えました。
今年も冷やし中華始めました。

DSCN0554



シーズンのホワイトアスパラガスはお浸しで。
サバの燻製はチラシ寿司、パプリカは冷たくマリネにして、オランダの食材で相変わらずの和食生活です。

DSCN0530



久しぶりに娘もいたので、家族そろっておばあちゃん訪問できました。
一日早い母の日でしたが、喜んでくれました。

DSCN0544


そして五月連休の最終日は母の日。
母になって17年、今年も母の日をお祝いしてもらえました。
娘と夫から花束と手紙とプレゼント。

DSCN0557



娘からの手紙は、全文日本語で、漢字盛りだくさんで、かなりうれしかったです。
大事にします。

DSCN0586


ママオムレツ朝食も作ってもらいました。毎日母の日ならいいのに。

DSCN0556



午後は、近場をドライブしました。
アイスクリーム食べながら牛の行水を眺め・・・・

DSCN0563


牛と同化しながら記念撮影してきました。

BlogPaint


BlogPaint

                       今年の五月連休は娘不在の家でのんびり、娘も毎日楽しそうでよかった。


                                      このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

短期交換留学生 ホストファミリー

4月17日日曜日、イタリアの男子高校生が我が家にやってきました。
娘が通う学校の短期交換留学で昨年イタリアでホームステイさせてもらったF君16才。
礼儀正しく、と~ってもかわいい優しい男の子です。
DSCN0440

今回は、F君の通う学校から、そしてカナダ&香港からも交換留学生がやってきました。
娘が参加するのは、これで四回目。
一回目はドイツ、一日ずつ日帰りでしたが、お互いの学校に行き勉強会と社会見学、
二回目はロンドン、三回目はスペイン、そして今回のイタリアが四度目です。
我が家は父親はオランダ人、母親は日本人、
オランダとイタリアの交換留学なので、日本ぽさをなるべく出さないようにするのが、
わたしには難しいのですが、中でも和食中心の我が家は食事がけっこう心配でした。
そんなときに便利なのが、おうち焼肉でした。

DSCN0445

翌日はイタリア人にイタリア料理。ラザニアを作ってみました。
素直に喜んでくれたので、うれしかったです。

DSCN0461


一週間なので、学校でのスケジュールはかなりハード。
この日はドイツへ遠足。
DSCN0441

帰宅して夕食済ませると、夜は毎日誰かの家に集まってオランダ&イタリアの交流会。
火曜日は我が家でした。合計8名、靴を脱ぐ習慣がないので、みなさん驚いていました。
DSCN0447

オランダ&イタリアの若者交流会in 娘の部屋。左半分はイタリア、右半分がオランダです。
13023632_715586048581572_1320905401_n

ドイツ・アーヘンへオランダ&イタリア&カナダ&香港で合同遠足。
13100951_1309390835754229_3364298309137622040_n



夜にオランダ&イタリア&カナダ&香港の学生とホストファミリーの合同交流会が、
料理持ち寄りで学校で行われました。
13087373_1309390822420897_6441199416045790199_n


DSCN0469

オランダ&イタリアチーム。
DSCN0473

F君はお料理が得意ということで、この日は夕食のパスタを担当してもらいました。
シンプルなトマトソースパスタ、おいしかったです。

DSCN0479

パスタのゆでかたや、オリーブオイルの使い方など、勉強になりました!

1461356264

通学最後の金曜日は、オランダらしく自転車通学、二人で楽しそうでした。
DSCN0474

音楽の授業の様子。
13095815_1309391192420860_2541259927373636635_n

土曜日はアムステルダムに電車で遠足。
遠足の後、マーストリヒトで交流会があり、二人ともヨレヨレ&くたくたでした。
日曜日はとことん寝てもらい、F君は12時半に起こすまでぐっすり爆睡しました。
パジャマのまま、二人でオランダの代表食、パンケーキを作ってもらいました。
DSCN0484

甘党のF君、ご機嫌でした。
DSCN0487

荷造りして近所をドライブ。
DSCN0489

最後の夕食。
DSCN0491

空港まで送り届け、学生たちは涙涙のお別れでした。
こういう機会で巡り合うのも何かのご縁、若者にとっては良い経験だと思います。
イタリアの学生は飛行機でイタリアへ帰っていきました。
男子を受け入れるのは初めてでしたが、なぜかとても気楽で楽しかったです。
F君、きっと素敵なイタリアジェントルマンになるでしょう。
二人の友情が長く続きますように・・・・・。
元気でね!!
DSCN0494



というわけで、我が家にとってはきっと最後のホストファミリーのお役目、無事に果たしました。
イギリス、スペイン、イタリアの子供たちと関わって、わたしにもよい経験になりました。



                                 このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。





イースター&娘の誕生日会

三月最後の週末はイースターで、ピアノおばさんは大忙しでした。
その週の夜は毎日合唱団のリハーサルで違う教会へ通い、
週末は四つのミサを受け持ち、教会から教会へ神父様と共にミサのはしごもしました。
教会ミサなので写真は撮れませんが、
男声合唱団のマネジャーさんが、リハーサルの様子を写してくれました。

BlogPaint

イースター忙しくて大変でしたが、楽しかったです。
いろいろなミサで演奏しましたが、パイプオルガン演奏できるミサが一番楽しかった。
こちらは、リハーサルが終わってミサ待ち中のお兄様方です。

DSCN0364

イースター月曜日、義母もミサに来てくれました。
そのまま我が家でおばあちゃん招待して食事会、本当に久しぶりです。
この夏、97才になりますが、元気にしています。
もちろん大好物のチーズフォンデュにし、良い笑顔が見れました。

DSCN0366

ピアノ仕事が二週間休みに入るので、その間にいろいろしました。
デュッセルドルフに日本食の買い出し。
お寿司屋さんで、おいしいチラシ寿司ランチ。
店を出るころはすでに行列ができていました。

DSCN0379

パイプオルガンでお世話になっている修道院にも、久しぶりに行きました。

DSCN0374


中庭のもくれんがもうすぐ満開のときで、とてもきれい。
DSCN0370

修道院からすぐの古城も散歩しました。
DSCN0378

3月12日に誕生日を迎えた娘の誕生日会開催。
今回は18名の友人を招待し、我が家のリビングで行いました。
家にあるだけの椅子を並べるだけで準備完了。
DSCN0383

娘は17才になりましたが、友人のみなさんは、ほとんどが一つ年上の6年生のみなさんで、
18才以上最年長は23才。18才と言うとアルコールOKなのですが、アルコール飲む人もほとんどいなく、
タバコ吸う人はゼロ。ばか騒ぎする人もいない、おしゃべりで盛り上がる大人っぽいパーティーで、
安心しました。夫とわたしは裏方に徹し、ひたすらキッチンで料理を作り続けました。
こちら始まったころの写真。撮影者は彼氏君です。
DSCN0385

お開きは夜中の2時半。
ほとんどの友人がマイカー運転で来ていたので、送る必要もなく、助かりました。
こちらは終わる前の写真。始まったころとあまり変化なし。
娘が学校でどんな友人と過ごしているのかよくわかり、ほんとーーーーーに安心しました。
みなさん9月から大学生、これからも娘の良き友人、先輩でいてほしいと願います。
DSCN0387

4月に入り、オランダにもようやく春がやってきました。
冬が灰色で長いので、春の訪れは本当にうれしいのです。
野原にはたくさんの子羊ちゃんたちが、お母さんたちと一緒にのんびり過ごしています。
DSCN0413

これから大好きな季節がしばらく続くので気分上昇。
DSCN0415

ドイツ・アーヘンまでドライブがてら買い物へ。
天気は最高でした。

DSCN0405

パン屋カフェでランチ。
DSCN0407

買い出し終了後は、ぶらぶら。
DSCN0408

カフェのテラス席もたくさんの人、広場の芝生もみなさん気持ちよさそうに日向ぼっこです。
DSCN0409

娘と久しぶりに二人だけの夕食では、娘が餃子を包みました。
カラオケでビートルズ熱唱し、犬のリリにドン引きされている様子。
DSCN0426


これで二人分、いつも多すぎ。
DSCN0429

今週からピアノ仕事が再開し、週末はミサ演奏で、また忙しくなります。
日曜日には、イタリアから男子高校生が我が家にホームステイにやってきます。
今回はまるまる一週間滞在するということですが、
短期留学ホームステイの受け入れももう4回目なので、緊張はしません。
楽しい一週間になりますように。


                                               このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

娘の誕生日&結婚記念日

3月12日、娘の17歳の誕生日でした。
娘は1999年、神奈川県逗子市で生まれました。
念願の娘の誕生、それはわたしの人生で一番うれしい出来事で、それは今もこれからも変わりません。
三歳の七五三のお祝いも鎌倉でわたしの両親とお祝いし、4歳になったばかりでオランダに移住しました。
幼いころはとにかく明るく、元気いっぱいの子供でした。
BlogPaint

オランダに移住してもうすぐ13年、娘も17才になりました。
日本で4年、オランダで13年、あっという間です。
DSCN0276

17才、いつも実年齢よりも2~3年プラスして娘と接しているので、19才くらいの感覚です。
心身ともに大きくたくましく育ちました。
子育ても一段落という気がして、ほっとしています。
とにかく楽しく充実した人生になってほしいです。
今年のバースデーケーキは、娘が今再びはまっているピングー。
早起きして作りました。
BlogPaint

誕生日パーティーは4月に行うのですが、当日、娘の友人男子軍団がお祝いに来てくれて、
ケーキ食べたりゲームしたりで、すべてのお開きは夜の12時でした。

17才になった娘、早速試験週間で一週間は猛勉強でした。
娘の誕生日の翌週19日は、19回目の結婚記念日を無事に迎えました。
家族三人とも物欲が無いので、お祝いはいつも手作りケーキとかそんなものばかりですが、
結婚記念日も同様、ケーキとクッキーで終了です。
わたしが焼いたクッキーに娘が19と書いてくれました。
19年、山あり谷あり、偏屈なわたしと長年に渡り夫もよくがんばりました。
まだまだ先は長いので、これからも我慢の限界と戦いつつがんばってください。
わたしもがんばります。
DSCN0318

娘の勧めで、娘なしでランチしてきました。
DSCN0326


いつもの田舎カフェで、いつものスープランチ。
DSCN0324

娘の誕生日ウィークはちょうど試験だったので、
勉強は夫が担当、わたしは好物を作り続けました。
肉料理でエネルギーがっつりです。
1458536573

結婚記念日は、生春巻きを作りました。
DSCN0330

先週、我が家の周りで迷子のにわとりが丸二日間さまよい続けていました。
BlogPaint

日中も夜中もとにかく一日中コケコッコー(オランダ語ではクークルクー)と鳴き続け、
家を探していたようです。もちろん市役所にも動物保護センターにも連絡しましたが、
まともに対応してくれず、にわとりの飼い主ではないかと思われる人物に伝えても、
「うちのではない」と言い張るばかりで、ご近所さんと餌をあげたり、どうしようかと思っていましたが、
日ごろから優しくて大ファンのK君が三日目の夜に保護してくれました。
BlogPaint

捨て猫ならぬ捨てにわとり、最低の飼い主に捨てられさまようこと三日間。
疲れ果てたところを無事に優しいK君に保護され、
ニワトリパラダイスまで運ばれて、今ではにわとりガールズに囲まれて楽しくすごしているようです。
こういうときは、ご近所さんの人格が垣間見れて、勉強になります。
かわいそうと思う人、ただうるさくてうっとうしいと追い払う人、そうではなく、
気にかけて何かしてあげようと思う人、家族によっていろいろでした。

DSCN0312


この週末はイースター、ピアノおばさんは大忙しで、教会から教会へ走り回っています。
こんなにピアノを弾くのも教会へ通うのも人生で初めてかもしれません。
忙しくしている中、夫がチリコンカーンを作ってくれました。
これは大昔に夫が作ってくれた代表作。
わたしより娘がパパ料理に大絶賛。夫は肉を食べないので、自分では食べられず、
女二人がお代わりし、翌日は彼氏君がやってきて、すべて平らげました。
またよろしく。
DSCN0331


イースターマンデーはわたしの教会ミサ演奏終了後におばあちゃんも久しぶりに我が家にやってきます。



このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



ひな祭り

三月に入りました。
三日はひな祭り、今年も一人娘となんちゃってひな祭り。
DSCN0165

先日アントワープで会った友人夫婦からひな祭りグッズをたくさんいただいたので、
今年はちょっと豪華なひな祭り。
材料すべてそろっていたので、友人のお母さまのレシピに基づいて、
桜餅を作りました。
DSCN0153

これで一気にひな祭りらしくなりました。本当にありがとうございました。
DSCN0158


夕食は、娘の好物のから揚げと海苔まき。
ワンパクでもいい、たくましく育ってほしい。
もう十分たくましいので、あとは部屋の片づけをがんばってほしいです。
DSCN0162

先週、夫とドイツ・アーヘンのワイン試飲会に行ってきました。
もともとお酒に弱いので、試飲会など行ったことはないので初体験。
グラスを持ってあちこち回って楽しかったです。
DSCN0116


ドイツのモーゼル白ワインが好きで、それだけは飲めるので、
今回はおいしい白ワインたくさん発見できて勉強になりました。
それにしても混み過ぎて、ワインよりも人に酔いました。
DSCN0119

今週末は、大学時代の後輩が我が家に遊びに来てくれました。
彼はすでに立派な音楽家ですが、短期留学中で、
その留学先の国からはるばる訪ねて来てくれたのです。
我が家で夕食をともにしました。
せっかくなので、なるべくオランダの食材を使って料理しました。
まずは、これからがシーズンのホワイトアスパラガス。
グリーンとともにゆでてき~んと冷やして特製ソースで和風お浸し。
DSCN0172

先日いただいたお土産のこんぶ茶で、お漬物。
DSCN0173

定番の枝豆。
DSCN0174

カリフラワーのフリット。
DSCN0177

大根の炊き合わせ。しいたけは庭で栽培したしいたけ。
DSCN0176

三色パプリカのマリネ。(写真を撮るのを忘れたので、準備段階の写真)
DSCN0142

そして二日間じっくり煮込んだ牛肉の赤ワイン煮、真っ黒のアップルストロープと赤ワイン一本で煮込みました。
こちらも写真撮り忘れたので準備段階の写真。
DSCN0161

良く食べ良く飲み、そして良くしゃべりました。
昔話ってどうしてこう楽しいのでしょう・・・・・・・・・・・・・・・・。
翌日はマーストリヒト観光をしました。
観光大使は娘。
BlogPaint

途中で彼氏君も合流して、その後ヤングチームはおデートへと分かれて行きました。
四人組記念撮影。
わたしはどさくさにまぎれて、彼氏君と腕を組みました。
BlogPaint

卒業以来の再会なので、約30年ぶり・・・。
変わり果てたわたしの姿にきっとびっくりしたでしょうけど、気絶しないで、ありがたかったです。
遠くから会いに来てくれて、楽しい時間をありがとうございました。

翌日曜日は二か月ぶりに、パイプオルガンでのミサ演奏でした。
やはりパイプオルガン演奏はテンションあがります。
緊張しましたが、やはり楽しかった!!
DSCN0210

そして今週、娘と夫がインフルエンザで寝込んでいますが、わたしだけバリバリに元気です。
久しぶりに青空も出て、犬たちも散歩でうれしそうでした。
DSCN0240

相変わらずポーズもばっちり。
DSCN0243


 これからイースターに向けて、ピアノ伴奏仕事が大忙しです。
今年は同日にミサを掛け持ちしているので、ピアノおばさん、教会から教会へ楽譜持って走ります。



                                              このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

2月

自分のブログの存在が頭の中からすっかり消えていました。
すっかり放置し、二月もそろそろ終わり。
先日行ったマーストリヒトの公園ではお花が咲いて春らしくなっていましたが、
マイナス気温が続いたり雨が続いたり、天気が悪い二月。
カーニバルも終わり、静かな日々が戻ってきました。

DSCN0016



2月は合唱団の仕事がミサ以外ないので、ピアノの仕事が週に二回ほどなので、暇です。
天気も悪く運動不足、義母からのおさがりのホームトレーナーをキッチンに設置してみました。
料理しながら、パソコンで日本のドラマ見ながら、ラジオ聞きながら、1日15kmが目標。
でしたが・・・・・
三日坊主予想的中、今はピアノの横にどーんと放置されています。

DSCN9998


暇だとどうしても料理の時間が増えて、さらに食欲旺盛になり悪循環。
というわけで、料理の写真ばかりですが・・・・・
シナモンロールを焼いたり。

DSCN9976

DSCN9979


ゴマをいるところから凝って、担々麺を作ったり。

DSCN0002


久しぶりにムール貝を食べたり。

DSCN0055


バレンタインデーもありましたが、我が家は毎年スルー。
娘と彼氏くんは相変わらずどちらかの家でデートしているので、バレンタインデーは我が家で。
彼氏君のお母さんも来てお茶会だったので、ロールケーキ焼きました。

1455475639


夕食は家族三人だったので、ハート形の寿司ケーキを作りました。

DSCN0040


彼氏君は自分で絵を描いて、娘にプレゼントしていました。
墨汁と筆で描いたそうで、日本語で「音楽が大好きです」と書いてあり、
二人の共通の趣味「音楽」の絵で、心がこもっていて素敵なプレゼントでした。
いいな~。

DSCN0035


二月のメインイベント。
日本から大好きな友人がヨーロッパ出張に来て、出張先にベルギーとオランダもあり、
その出張先で我が家から一番近いベルギーのアントワープへ会いに行きました。
アントワープはいつも車で行っているので、電車は初めてです。
まずは、マーストリヒトからリエージュへ向けて各駅停車に乗り、出発。
駅までは夫と娘に送ってもらいました。

DSCN0064


ネットで週末往復チケット一等車を買っていたので、乗り換えが多くても必ず一等車に乗れて、
空いていて静かでかなり快適でした。長旅の時は絶対に一等車がおすすめです。
車掌さんはフランス語でした。

DSCN0065


リエージュに到着、街の印象と違って駅はやたらときれいでした。

DSCN0066


リエージュを出発し、ルーベンへと向かいます。
この電車が一番快適でした。この電車の車掌さんは、オランダ語でした。

DSCN0067


ルーベンで走りまくり乗り換えて、次の特急でアントワープへ向かいます。
そしてルーベンから1時間で、アントワープに到着。
相変わらず美しい駅で、うっとり。
車だと二時間かからないのですが、電車だと我が家の玄関を出てからちょうど三時間かかりました。

DSCN0068


友人との待ち合わせ時間までかなり時間があたので、街をぶらぶら。
ちょうど先日夫と訪れたばかりで、よかったです。
再びユニクロへ。でも、何も買わず。

DSCN0070


フランダースの犬の話で有名な大聖堂があるせいか、日本人観光客をよく見かけます。

DSCN0074


友人の宿泊しているホテルで待ち合わせしました。
彼は世界相手に各国仕事で回っているので、かなり忙しいスケジュール。
この日も仕事と仕事の合間のちょっとした空き時間に会うことができました。
友人というのは、オランダにも来てくれた、日本への一時帰国でもいつもほとんどお世話になっている、
あのいっちゃん夫婦のご主人様N君です。
ちょうど半年ぶりの再会だったので、うれしかったです。
ベルギーにいるということを忘れて、すっかりいっちゃんの家のリビングでおしゃべりしているような、
そんな感覚になりました。楽しかった。
わたしが一方的にしゃべりまくり、あっという間に時間切れ。
また夏に会えるのを楽しみにしています。

BlogPaint


そして、愛妻いっちゃんからというお土産をいただきました。
かわいい真っ赤な風呂敷に包まれた、このお土産。見ただけで感動です。

BlogPaint



そして中を開けると、家族三人それぞれに心のこもったお土産がざっくざく出てきました。
ひな祭りが近いので、娘用にとたくさん入れてくれました。
娘の大好物カルピスも、そしていっちゃんお母さまお手製のおいしい梅干しも入っています。
そして、お手紙も。(涙)
本当に何から何までありがとう!とってもうれしかったです。
大事に大事にいただきます。いっちゃん、ありがとう!

DSCN0088


友人の顔見て元気もらって、心のこもったお土産もらって、元気百倍。
週末は、合唱団の伴奏で教会ミサ演奏でした。
カーニバルも終わり合唱団も通常練習再開、今年一年の予定も出ました。
一つ一つ大事に仕事こなして、またがんばります。
早く春になればいいな~。

DSCN0019



                                  このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



一月終了

あっという間に一月が終わってしまいました。
17日は、久しぶりに雪が積もりました。
教会ミサのピアノ演奏のため車で出かけましたが、銀世界がきれいでした。
DSCN9857

DSCN9859

ミサ演奏を終えて一度帰宅し、着替えてから別のコンサート出演のため、2時に会場入りしました。
吹奏楽団の新春コンサートにピアノで出ました。
まずはリハーサル。
DSCN9860


市のホールは建設中で今回は臨時会場でしたが、チケット売り切れ会場は満席立ち見もでていました。
前半&後半の二部に分かれて、わたしは二部だけ出番だったので、休憩にやっとピアノにさわれました。
DSCN9866

地元で人気のゲスト歌手Jさんを迎えて、後半はさらに盛り上がりました。
教会音楽とはちがう、地元ポップスのよい勉強になりました。
近頃初体験が多く、50才にしていろいろ経験できて、ありがたく思うようにしています。
BlogPaint

よく仕事したのでがっつり揚げ物、カリフラワーのフリット作りました。
得意料理の一つ、簡単で揚げたては最高においしいです。
DSCN9874

我が家のアイドル、ハナちゃんリリちゃん、一月にそろって誕生日を迎え、
白い犬ハナは11歳、リリは9歳になり、犬も高齢化してきました。
が、二匹ともに元気にしています。犬たちのおかげで、楽しい時間が増えました。
久しぶりのマイナス気温で凍りついた農道を散歩しました。
DSCN9882

冷たい風が強すぎて固まるハナちゃん。
DSCN9890

写真撮るから止まって~というと、ずーっとポーズをとり続けるリリちゃん。目線が怖い・・・。
DSCN9878

寒い日は定番の、味噌バターちゃんこなべ。肉を食べない夫とは別鍋です。
DSCN9877

天気の良い休みの日、野暮用で夫とマーストリヒトへ出かけました。
DSCN9943

こんな冬なら大歓迎、晴れた日は気分上昇。
DSCN9942

DSCN9935

ランチはまた水車パン屋さん。
DSCN9938

スペルト小麦やキヌアで焼いた生地のラップパンにサラダとチキンのバジルソースで、
なかなかおいしいランチでした。
DSCN9941

合唱の練習のある日は手抜き料理、焼き肉も、材料切って出すだけなのでかなり楽。
DSCN9932

タレは手作り、簡単でおいしいです。
DSCN9928

オランダ移住13年にして、初めてカーニバル行事に参加しました。
といっても自分の意志ではなく、ピアノの仕事をいただいて、ピアノ演奏での参加でした。
オランダ日本関係なく、大人数で盛り上がるというのが昔から苦手なので、
カーニバルで盛り上がる村の雰囲気にはどうしても馴染めていないので、
カーニバルで演奏するのは不安でしたが、リハーサルがけっこうあったので、助かりました。
本番は小さな会場で、シニアのみなさまが楽しむシニアパーティーだったので、
落ち着いた雰囲気でした。
DSCN9968

合唱のみなさんと共にカーニバル音楽を演奏し、それに合わせて会場の皆さんも歌い、
そして踊るという大事な役でしたが、無事に終わりました。
帽子と鳥の羽は娘が小学校時代に使ったものを借りました。
またまた良い経験になりました。
地域密着、隙間産業便利なピアノおばさん、これからもがんばります。
BlogPaint

彼氏君は人生初のきつねうどんにチャレンジし完食しました。
毎週末我が家は文化交流会のようで、彼氏君もある意味大変です。
少しずつ日本語も勉強していて、「いただきます」「ごちそうさまでした」「とてもおいしかったです」と、
日本語で話しています。
DSCN9973

一月は豆腐照り焼きハンバーグで終了。(夫用はツナ)
わたしは幼いころからひき肉料理が大好きで今も変わらないので、ひき肉料理が多いのです。
DSCN9975

あっという間に一月が終了。
一月は地元ポップスとカーニバルという経験の無い音楽にチャレンジして、勉強になりました。
二月に入り、ピアノの仕事が少ないので落ち着いています。
暗くて長い冬が苦手ですが、二月というと、あとちょっとで春が来るな~と、前向きになります。



                               このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

一月前半

放置しない目標でしたが、新年早々放置してしまいました。
一月はおばあちゃんに新年の挨拶から始まりました。
DSCN9753

今年の仕事初めはピアノ、3日日曜日に隣村の教会ミサで、
ピアノとパイプオルガン持ち替えで演奏してきました。今年も音楽楽しみながらがんばります。
DSCN9761

娘の学校は4日から、今年初弁当は総菜パンにしました。
DSCN9773


ちょっと前になりますが、友人とマーストリヒトで会いました。
DSCN9783

待ち合わせはここ。
DSCN9787

ランチはここで。
DSCN9789

ベルギーから久しぶりに会いに来てくれて、同じ年で同じ年の子供がいるので、
とても楽しいおしゃべりでした。
DSCN9792


その週末、教会ミサが無かったので、
夫と、ベルギー・アントワープへドライブに行きました。
こちら、中央駅外観。
DSCN9807

アントワープは二度目ですが、とにかく中央駅が素晴らしいのです。
ホームから駅構内へ。
DSCN9802


何度見ても素晴らしい。

DSCN9804

DSCN9805

ショッピングは二人とも興味がないのですが、友人に聞いて、
新しくできたユニクロを見てきました。ヨーロッパ生活で初のユニクロです。
オランダにはありません。
DSCN9811

ショッピングストリートも美しいです。
DSCN9810

DSCN9825

広場から聖母大聖堂。
DSCN9821

DSCN9814

アントワープはお気に入りの街。
ランチは友人に教えてもらった、裏通りにあるインド・ベジタリアンレストランで、
ビュッフェを楽しんできました。
DSCN9827

今週は娘の試験週間を迎え、毎日試験勉強漬けです。
あと半年で最終学年になるので、勉強もかなり難しくなってきているようです。
ギムナジウムクラス5年生、いろいろ経験しながら、がんばっています。
勉強担当は夫なので、わたしは娘の好物を作り続けるだけです。
今週もがっつりメニューを作りました。
1452835981

娘のストレス発散は音楽。ピアノ弾いたりウクレレ弾いたり、ギターで弾き語りしたり、
いろいろな楽器がいつの間にかずいぶんと上手になりました。
両親の影響か、古いポップスばかり好んで聞いたり歌ったりしています。
わたしはいつもラララ~で歌いますが、娘はちゃんと英語の歌詞で歌うので、
すごいな~と感心します。
DSCN9849

娘が白菜好きなので、冬は鍋料理が多いのですが、
簡単で美味しい鍋ができました。
ひき肉にネギ、しいたけ、ニンジンなど野菜を入れて下味付けて白菜に挟んで切り、
鍋に並べて酒と出汁少々で蒸し煮します。これを大根おろしポン酢でいただきましたが、
簡単でとってもおいしかったので、おすすめします。
DSCN9780

DSCN9781

村の吹奏楽団の新春コンサートのピアノ仕事と、
隣村のカーニバル祭りでのピアノ演奏の仕事が入り、ありがたく受けました。
楽譜は難しくないのですが、今まで演奏したことも聴いたこともないような、
馴染みの無い音楽と格闘しています。
何を弾いても聴いても同じ音楽に聞こえてしまいなかなか体に入り込みませんが、
これを機に地元音楽の勉強になりました。
これからもこの村で役に立てるように、週末のコンサートと月末のカーニバル演奏がんばりたいと思います。


                                        このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。



謹賀新年 2016

2016年、明けましておめでとうございます。
今年も三崎からの素晴らしい初日の出の写真を送っていただきました。
Kさん、どうもありがとうございました。今年もよろしくおねがいします。

DSCN0105



年末は合唱団がなかったので時間に余裕ができて、
ヤングチームの食事もゆっくり作ることができました。こういう時間は久しぶりでした。
彼氏君と我が家で焼肉、お肉の量がはんぱないです、若いって素晴らしい。

DSCN9698


お互いの家でデートするのが好きなヤングチーム、翌日も来ていたので、
とんかつと手巻き寿司にしました。手巻き寿司といっても刺身はないので、テキトーに。
気持ち良いほどよく食べます。彼氏君の箸使いも完璧。

DSCN9701

DSCN9700


DSCN9702


食後、ウクレレとピアノのデュオで、牧伸二のあ~やんなっちゃった♪ を教え込みました。
二人とも完璧です。

DSCN9706


合唱団がないと仕事から帰ってきてもたっぷり時間があるので、久しぶりに餃子も作ることができました。
肉入りと肉無しの二種類、焼きたては最高においしいです。

DSCN9713


30日が仕事納めでした。
帰宅後、さっそくなんちゃっておせち料理に取り掛かりました。
黒豆、お煮しめなど、楽しみながら準備しました。
夕食は味噌バターちゃんこ鍋、野菜たっぷりでおいしいです。
2015年、この鍋はほんと~~~~によく食べました。

DSCN9715


オランダ生活で一番苦手な日が大晦日。
年に一度許可が出る花火と爆竹音に、我が家の愛犬二匹が震えて吠えまくり、
半日そんな状態で弱ってしまうのです。かわいそうでかわいそうで、大晦日が嫌いです。
半年ほど前に、新しい獣医さんに出会えてかなり信用あるので、相談に行きました。
落ち着く薬を出してもらい、今年は老犬二匹とも夜9時ごろに飲ませました。

DSCN9726



2015年の年越しそばはひやむぎにしました。

DSCN9719



朝からおせち作りを楽しんで、夕方にはほとんど完成しました。
あとは元旦の朝にお重箱につめるだけ。

DSCN9725


炊飯器で炊いてHBでこねる手作りおもち、今回もうまくいきました。のびのびで、とてもおいしいです。

DSCN9727


犬たちを抱っこしながら花火の爆音と共に迎えた新年、2016年おめでとうございます。
2016年元旦、今年も家族そろって新しい年を迎えることができました。

DSCN9739


本来のおせち料理の意味など無視した、なんちゃっておせちの完成。

DSCN9731


お雑煮は白だし、夫が肉食べないので鶏肉は入れません。
おもちがおいしいので、とてもおいしかったです。もちろん三人ともおかわりでした。

DSCN9732


今年も和食でスタート。

DSCN9734




            今年はブログ放置期間をなるべく短く、を目標に・・・・
            でも引き続きのんびりと続けていこうと思っています。
            2016年も、素晴らしい一年でありますように!
          


                                            このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

クリスマス 2015

クリスマス24、25、26日の三日間はクリスマスミサで演奏しました。
24日は夜9時からのナイトミサ、たくさんの人で教会内はあふれかえっていましたが、
とても素敵なミサで参加できて幸せでした。夫と娘も来てくれました。
DSCN9820

25日は第一クリスマス、そして、夫の誕生日。
準備完了です。
DSCN9663


朝はミサの演奏だったので、午後からおばあちゃんを招待しました。
オランダに移住してから、これは毎年の恒例行事、今年もおばあちゃんがんばってやってきました。
外出するのも大変になってきたのでなかなか出かけません。我が家に来るのもとても久しぶり。
DSCN9670

大好物のチーズフォンデュにしたら大成功、孫娘のとなりで終始ご機嫌でした。
おばあちゃん、久しぶりによく食べました。
DSCN9669

わたしから娘へは二台目ウクレレ。オランダの牧伸二をめざしてください。
DSCN9667

25日になり、どこの教会でもキリスト聖誕模型に赤ちゃんが入りました。
DSCN9661

26日は第二クリスマス、女声合唱団と共にクリスマスミサで演奏してきました。
ピアノは今日で仕事納め、年明け三日のニューイヤーミサまでピアノは一週間のお休みです。
DSCN9682

今日の式は代理のベルギー人女性、彼女とは何度も一緒に演奏していますが、
とても素敵な女性で楽しい共演でした。
今年はたくさん音楽活動ができて、とても楽しい一年でした。
BlogPaint

午後から、ベルギーのド田舎にドライブがてらポテトフライを食べに行ってきました。
天気は最高。
DSCN9691

玉ねぎのみじん切りとソース、それにマヨネーズが乗って見かけはいまいちですが、
これがおいしい~~~のです。
DSCN9690

夕食は娘の好物、チラシ寿司とチキンにしました。
DSCN9696


宗教上クリスマスはまだまだ続きます。



このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

メリークリスマス2015

メリークリスマス!
ハナちゃんリリちゃん、今年も元気にがんばりました!
みなさま、どうか素敵なクリスマスをお過ごしください。
オランダのんびり日記

BlogPaint

師走は大忙し

今回の放置は長すぎました。
一か月経ってしまいましたが、昨年までの暇人生活がうそのように、
仕事と合唱団のピアノで、忙しすぎず暇すぎず、充実した毎日です。

DSCN9724



各週末は教会ミサで演奏し、クリスマスコンサートもありました。
放置していた一か月前から追って紹介します。
こちらは男声合唱団のリハーサル、ミサの本番中の写真は無いので、朝のゲネプロの様子です。

DSCN9760

ゲネプロ終わり、合唱団のみなさんとミサ開始を待っている様子。
DSCN9774

活動が盛んでほぼ毎週何かある女声合唱団では、忘年会もありダンスパーティーに招待されました。
DSCN9742


生バンドが入り、馴染みの薄いチロリアン音楽で盛り上がりました。
歌手も来ていて、30分ミニコンサートがあり、
わたしも「合唱団のピアニスト50才おめでとう」という歌をプレゼントしてもらいました。
DSCN9751

みなさんとても楽しそうに踊っていました。
DSCN9755

混声合唱団の伴奏はパイプオルガンなので、仕事がオフの日には練習にも行きます。
修道院へ行き、大好きなこの席に座ると頭の中は真っ白で、とてもリラックスできます。
DSCN9809

わたしの大好きな時間、至福の時。
DSCN9810

こちらが毎月第一日曜日に演奏する教会にある、小さなパイプオルガン。
DSCN9877

混声合唱団と共にミサで演奏しました。ミサ開始前の自由演奏の時間で、
見上げてごらん夜の星をを演奏できました。
DSCN9874

ミサ終了後は忘年会があり、招待されたので参加してきました。
会場は教会横のカフェ、ケーキは指揮者の奥様が一人で焼いたという手作りのもの!!
DSCN9883

こういう雰囲気も経験を重ねたのでずいぶんと慣れました。
馴染んでいるのか浮いているのか自分ではわかりませんが、
一人で参加しておしゃべりできているので、オランダ生活はうまくいっているのかな?と、思います。
DSCN9886

ドイツ・アーヘンのクリスマスマーケットに今年も行きました。
DSCN9923

毎年同じなのに、アーヘンに用事があるとやはり寄ってしまいます。
DSCN9919


まじめなホルンアンサンブル。
DSCN9924

翌週は女声合唱団と共に、小さなクリスマスコンサートで演奏しました。
DSCN9987


教会でミニミュージカルでの演奏だったので、練習が多くとても楽しい日々でした。
DSCN9985

当日は、チャールズディケンス時代の服装に仮装し、みなさんチャーミングで素敵でした。
お二人は手作り衣装、さすが!
DSCN9930

役者さん4名、ギター、アコーディオン、ドラムが入り、にぎやかで楽しいコンサートでした。
2時と4時の二回公演でしたが、二回とも立ち見が出るほど満席で大成功でした。
DSCN9973


わたしもメンバーの方に帽子をお借りして、なんとか仮装できました。
BlogPaint

外へ出て、街角カフェテラス演奏をしたり、楽しい一日でした。
DSCN9935

今週は二つの合唱団で、24、25、26日の三日間、教会でのクリスマスミサ演奏になります。
DSCN0017

16才、生意気盛りの娘も元気にしています。
学校の演劇に参加し、8回公演をがんばりました。
12342591_1264081323609148_8101975959373913715_n

これは完全にわたしの母からの遺伝だと思います。
12313773_854520444663027_680900612584545632_n

彼氏君とも仲良くしています。二人ともあと一年半で大学生。

DSCN0022


96才の義母は、高齢者独立型マンションから24時間介護付きの独立型マンションへ引っ越しました。
96才にしての新しい環境は不安で一杯、長生きも本当に大変です。
楽しみはやはり家族の訪問。クリスマスには久しぶりに我が家にやってきます。
BlogPaint

マーストリヒトも広場でウィンターランドが開催中。
こちらも毎年ほぼ同じですが、このスケート風景を見るとあ~12月だな~と焦りを感じます。
DSCN9894

というわけで、放置していた一か月分をささっと書いてみました。
今年も残すところあとわずか。
50才ということで勇気を出していろいろなことにチャレンジしてみて、よかったです。
子育ても一段落、自分の時間が増えてきたところにピアノの仕事が入るようになり、
ありがたくそして楽しい音楽生活が再開、ラッキーでした。                               
みなさまどうか楽しいクリスマスをお過ごしください。


                                           このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。




アムステルダム滞在 その3

滞在三日目、朝から友人と待ち合わせし、観光はやめてゆっくりおしゃべりしました。
そしてランチ、友人からのリクエストに応えて、アパート近くのシーフードバーに行きました。
清潔で感じの良い店で、スタッフの対応も気持ちよかったです。
DSCN9680

友人のリクエストは、ムール貝。
二種類の味付けがありましたが、白ワイン、香味野菜、ニンニク、クリームの味付けにしました。
一つ目はフォークでとって、二つめからは殻で挟んで食べる、
面白い食べ方も伝えましたが、かえって食べにくいよ!と、フォークで食べていました。
パン、サラダ、三種類のソースがついて、楽しめました。
12227110_865923496848767_2250223455455886451_n

バケツの底に残ったソースもおいしいので、パンにつけて食べ.、
何も残さずきれいに平らげました。友人が喜んでくれて、うれしかったです。
12239517_865923503515433_1643051816219140142_n

アムステルダム勝手にガイド役、最後のガイドは普通の街角カフェ。
12241401_865923643515419_3058354977038666104_n

道路を眺めながらのコーヒータイムで終わりました。楽しい時間はあっという間に過ぎました。
DSCN9682

夕方ここで解散、友人はコンサート本番のため、ゲネプロへ。
そして夜、いよいよコンセルトヘボウでの都響コンサート、待ってました!

DSCN9689

DSCN9692

このホールに入るたびに、鳥肌たちます。
DSCN9694

昨日一日中一緒にアムステルダムを観光したみなさん、
ステージで見るとまた違う雰囲気でとてもすてきでした。もちろん演奏もブラボーでした。
BlogPaint

ロビーにて同級生のKちゃんと。きびきびお仕事されて、とてもすてきでした。
そして、かっこいい!
BlogPaint

プログラム最後はチャイコフスキーの四番、楽しかった三日間の締めくくりには最高の曲。
お隣の席のオランダ人ご家族と休憩中にずっとお話して、楽しかった。
チャイコフスキーを聞きながら楽しすぎた三日間を思い出して最高の夜でした。
翌朝みなさんは次の公演先へと飛ぶため、この夜でお別れ。
オランダでしかも大好きなコンセルトヘボウで、都響コンサートが聞けるなど夢にも思っていなかったので、
かなりうれしかったです。本当によい思い出ができました。
これはきっとオランダでがんばってきたご褒美です。本当に楽しかった。来てよかった。
貴重な自由時間を使って一緒にアムステルダムを楽しめたことは一生の思い出です。

DSCN9701


                                三泊四日も自由にさせてくれた家族に感謝しなければいけません。


                                       このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

アムステルダム滞在 その2

アムステルダムには全く詳しくないので、来るたびに道に迷って、
あのすみません、わたしは今どこにいるのでしょうか?って人に聞くほどなのですが、
オランダ在住13年目ということで、友人とそのお仲間のみなさんのガイド役を任命されました。
みなさんもちろんオーケストラプレイヤー、すごい方ばかりですが、
夕方の練習時間までの自由時間をご案内させていただきました。
まずはゆっくり公園まで歩いて、世界でも「あまりおいしくない」と評判のオランダ料理、
名付けて「第一回恐怖のオランダ料理チャレンジ大会」をカフェにて開催。
会場はこちら、公園内にあるおしゃれなカフェ、ここに決めました。

12241213_865347743573009_6168011820283197535_n


わたしの説明に「まずい」が連発していたので、みなさん食べる前からうんざり気味でしたが、
ハードル下げすぎたのがよかったのか「意外とおいしいわ~」という感想で安心しました。
作戦成功。

DSCN9661


オランダを代表する料理、クロケット。

11214374_865347666906350_7291994128032000612_n


サバの燻製サラダ乗せパン。

12219436_865347626906354_8314654319431415995_n


トマトスープ。

12249955_865347673573016_1374666312498403549_n


キップ・サテー。
12243514_865347653573018_7028026741575696401_n

思っていたより好評で安心しました。食後はお土産を見たり、運河沿いを歩いたりしました。
12239552_865347850239665_2786223342340229367_n

DSCN9666

1797613_865348073572976_1309774631886356445_n
 
アンネ・フランクの家にも行きましたが、相変わらず長蛇の列なので、外から見るだけにしました。
あっという間に夕方。みんなで歩くと、なんと楽しいのでしょう。
ホテルに戻り、みなさん練習時間だったので、いったん解散。
わたしは二泊で予約したアパートにチェックインしました。
こちらが小さいリビング。
DSCN9686

ダイニングテーブル。
DSCN9687

ベッドルーム。
DSCN9683
DSCN9684

これに広いお風呂とシャワールームの広いバスルーム、かなり快適でした。
上階に住む大家さんがちょっと細かいのが難点でしたが、中に入れば快適。

夜、みなさんの練習終了後、再びホール前に集合。
みなさんが練習中に暇人のわたしが歩いて探し、オランダ料理のレストランを予約しておいたのです。
七人で丸テーブルに座り、第二回恐怖のオランダ料理チャレンジ大会を開催しました。
メニューカードでじっくり希望の料理を選ぶ時間も楽しかったです。
DSCN9672

今回もみなさん「オランダ料理おいしい」という素晴らしい感想をくださいました。
それにしても、最初から最後まで笑いっぱなしで、レストランの雰囲気も良く、
とても楽しい夕食会でした。偶然予約したお店でしたが、大成功でよかったです。

12249856_865482933559490_7612991336665431002_n

朝から晩まで、素敵なみなさまとご一緒できて、本当に楽しい一日で、良い思い出が増えました。
日本語、懐かしい仲間、おいしいお料理、楽しいおしゃべり、たまりませんでした。
はしゃぎすぎました。貴重な自由時間を、ありがとうございました。またぜひオランダにいらしてください。
明日はいよいよコンサート。


                                       このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

アムステルダム滞在 その1

東京都交響楽団ヨーロッパツアー、オランダ公演に合わせて、アムステルダムに3泊してきました。
オーケストラに所属する、友人たちに会うためです。
土曜日の午後、アムステルダムに到着。
一泊目は、コンセルトヘボウすぐ近くのホテルに宿泊。
DSCN9656

この日はまず友人と久しぶりの再会を果たした後、トラムに乗ってアムステルダム駅周りの観光をしました。
あいにくの冷たい雨でしたが、ものすごい人混みでびっくりしました。
雨ですが、アムステルダム中央駅はやっぱりきれい。
12189106_864987986942318_6400206826214735712_n (2)

駅構内も見学。
12208674_864988030275647_2731719841403649702_n (2)

再び街へ。
12208843_864988023608981_6919707951806856416_n


観光客があまりいないカフェに入りました。
飛び込みで入った割には大正解、混んでおらず対応もよく気持ちよく滞在できました。
12235121_864988153608968_2794891444673902173_n

お料理も合格おいしかった。
行きあたりばったりだったけど、成功でした。あ~よかった。

11216703_864988206942296_8012064329877901605_n (2)

食後は、人気の運河クルーズに乗りました。
11223582_864988213608962_5758070415434364417_n (2)

夜、しかも雨、景色はイマイチでしたが、面白いハプニングありで、わたしはとても楽しかったです。
12250081_864988243608959_5849407827448450388_n

あまりにも寒いので、駅構内にある素敵なスターバックスに戻って温まり、初日はおしまい。
写真上部分がスターバックス。天井高くて素敵でした。
12241512_864988143608969_6943209595637756984_n

あまりにも寒いので、トラムに乗って戻りました。
いつも日帰りだったので夜のアムステルダムはかなり久しぶり、
あまりにも人が多くて人酔いしそうでしたが、やっぱり楽しかった。
美しい夜景とともに、素敵な思い出が増えました。
一日目終了。

                               このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。





東京都交響楽団 オランダ公演 コンセルトヘボウ

オランダ・アムステルダムにあるコンサートホール、
コンセルトヘボウに、日本を代表するオーケストラ、東京都交響楽団がやってきます。
東京都交響楽団は今年で創立50周年、記念事業の一環でヨーロッパツアーを行い、
スウェーデン、オランダ、ドイツ、ルクセンブルク、オーストリアと周るようです。
11月16日はオランダ公演で、わたしも楽しみにしています。
月曜の夜という日程がちょっと残念ですが、そのせいか残席まだまだあるようです。

東京都交響楽団オランダ公演
アムステルダム・コンセルトヘボウ
11月16日(月曜日) 20:15開演

出演者
指揮/大野和士
ヴァイオリン/ワディム・レーピン

曲目
ラヴェル:スペイン狂詩曲
プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2 番 ト短調 op.63
チャイコフスキー:交響曲第4 番 ヘ短調 op.36

コンセルトヘボウ WEBサイト
http://www.concertgebouw.nl/en/concerts/vadim-repin-in-expressive-russian-programme/16-11-2015

tokyou_pic03

無題 (3)

紅葉

ブログを放置している間に、50歳になりました。
オランダのわたしのご近所を見ていると、
50歳の誕生日は友人知人、ご近所、親戚、同僚などを招待し、
50歳を迎えられた感謝と喜びをみなさんと分かち合い、
お料理たくさん出して盛大に過ごすことが多いようですが、
わたしは相変わらずパーティーが苦手の苦手、今年も静かに過ごしました。
職場や合唱団で「どんなパーティーにするの?」と、何度も聞かれましたが、
その都度「パーティーが苦手なので、家で静かに過ごします。それが一番好きなんです。」と答えて、
その都度ドン引きされました。でもいいのです。
当日、女声合唱団の代表の方が大きなバラの花束とメンバーからのカードを自宅まで届けてくれました。
とってもうれしかったです。
BlogPaint

お礼に、合唱団のリハーサルのときに、バンザイ50歳チョコレートを配りました。
名前入りでチョコレート屋さんに注文しました。
一人一人におめでとうキスされて、チョコレートも一人一人に渡し、喜んでもらいました。
BlogPaint

当日はおばあちゃんと一緒に、いつもオルガン練習で通っている修道院へ行き、
修道院カフェで三人でランチしてきました。
BlogPaint

修道院で車いすを借り、広々とした回廊を車いすで簡単に通れるし、
カフェも車いすOKで、おまけにとても静か、大成功のランチ会になりました。
BlogPaint

家族にはしわ取りクリームや、50歳Tシャツ、キッチン用のスピーカーなど、
実用品をもらいました。物欲の無いわたしへのプレゼント選びはみなさんかなりストレスたまるようです。
DSCN2592

夕食は、五十歳記念太巻き。
DSCN2616

そしてブログ放置の間に、美しい紅葉の季節を迎えています。
DSCN2684

DSCN2685


ハナちゃんリリちゃん、おばさんになりましたが、相変わらず元気でかわいく、
野原を見れば年取ったことも忘れて走り回っています。
DSCN2697

森の中は落ち葉じゅうたんで、とてもきれいです。
DSCN2689

DSCN2688

毎年楽しみの、赤いきのこ。
これ発見すると、あ~秋だわ~と思います。
DSCN2692

羊たちも放牧されています。
DSCN2686


羊たちはちょうど妊娠したばかり、来年の三月ごろに、またかわいい赤ちゃんを見に行きます。
お母羊さんたち、がんばってください。
DSCN2653

天然サファリパーク状態の野原の牛たちも元気です。
DSCN2671

DSCN2657

仕事と合唱団で、ほどほどに忙しくしています。
毎週末は教会でミサで教会に通い演奏しています。
10月は葬儀の仕事も入り、テノールとピアノのデュオで、
ミサの演奏を担当してきました。
DSCN2644

ご遺族のリクエストにお応えして、オランダの曲を何曲も演奏しました。
初めての教会でぶっつけ本番で緊張しましたが、喜んでもらえたのでうれしかったです。
DSCN2643


月に一度、隣村教会ミサではパイプオルガンを演奏しています。
ピアノでの合唱団伴奏もとても楽しいのですが、パイプオルガン演奏が夢だったので、
夢がかなってうれしいです。
_Barbara_005

珍しく体調もくずしていましたが、相変わらず食欲だけは貪欲で、
たっぷり食べているので、すぐになおります。
我が家は相変わらず和食続き、寒くなってきたので鍋料理が増えました。
DSCN2672



                                  このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

秋のコンサート

オランダ南部、だんだん寒くなってきて、今週から朝晩氷点下の予報が出ています。
水曜日に帰宅すると、混声合唱団の女性メンバーの方から、
手作りのアップルタルトがお手紙付きで届いていました。とてもうれしかったです。
DSCN2576

週末は、女声合唱団のピアノ伴奏で「秋のコンサート」に出演しました。
いつもの雰囲気で、近頃どこに行っても緊張しなくなりました。
だんだん図々しくなっていきます。
DSCN2588


お隣の市のとある村の男声合唱団のコンサートに、女声合唱団が招待されてのゲスト出演でした。
今回も会場中どこを見回しても唯一のアジア人。
DSCN2585

コンサート開演が夜の8時、終了が11時近く、かなりの長丁場でした。
合唱団がこんなに盛んであることを、まったく知らなかったのですが、
どの合唱団も共通点は「本当に楽しんでいる」ということで、
見ていてうらやましいくらいです。
わたしも一緒に楽しんで、10曲演奏してきました。
終了後の大ビンゴ大会、打ち上げ飲み会、みなさんほんと~にタフです。
BlogPaint

男声合唱団の指揮者が、娘の小学校時代の音楽の先生でした。
こういうつながりも、なかなか面白いです。


                                        このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

娘帰国

イタリアに短期交換留学していた娘が土曜日に帰国、
彼氏君も一緒に三人で到着空港まで迎えに行ってきました。
おかえりなさい風船とプレゼント持って、彼氏君は空港でずっとそわそわしていました💜
到着出口から出てきた娘、とても楽しそうな笑顔で、パパ→ママ→彼氏君、
の順番で抱き着いて「ただいまーー!!」と元気な帰国でした。
娘はいつでもフルパワー。
12071319_635056999967811_1992388147_n

ステイ先のF君、ママさんにはお世話になり、大変良くしていただきました。
一週間でもお互い情がわき、涙のお別れになったそうです。
ママさんからはわたしたち夫婦宛てに直筆のお手紙までもらいました。
今までの短期留学の中で一番居心地の良い家庭だったとの感想でした。
F君とお別れ前に最後のツーショット。F君は来年4月に我が家にやって来ます。
12092435_634983779975133_78401202_n

今回娘だけメンバーとは別行動で、大学病院で一週間研修生として勉強させてもらいました。
証明書ももらい、将来の進学にとっても大事な良い経験になりました。
研修の無い日は合流して観光もできました。
無題 (2)


空港から家に帰るまでず~っとハイテンションでしたが、
彼氏君も一緒に四人で帰り道の途中で夕食を共にしてきました。
父親にはママさんが買ってくれたイタリアワイン、わたしにはオリーブオイルと、
集めているマグネットをお土産にくれました。うれしかった。
1443982671

「ママの料理はやっぱり世界一、どこへ行っても本当にそう思う、今回も本当にそう思ったよ」と、
何回も繰り返して言ってくれたので、それが一番うれしいお土産でした。
親子もたまに離れると本当に良いです。
来年も留学予定があるので、またがんばって良い経験をたくさん積んでほしいです。
とにかく元気で帰ってきてよかったよかった。
12107781_570859429737833_7343513389269191125_n

娘が短期留学している期間に夫と二人で「鬼の居ぬ間のプチ旅行」に行くのが恒例ですが、
今年はわたしのピアノ仕事が忙しくて行けなかったので、夫と順番でお出かけ。
かわいい犬が二匹いるので、長時間家を空けられないのです。
わたしは先週水曜日、一人で電車に乗ってアムステルダムへ行きました。
DSCN2537

また来ました、大好きなコンセルトヘボウ。
DSCN2544

コンセルトヘボウのランチコンサート、ちょうど大好きなフォーレのレクイエムでした。
音大4年の時にオーケストラで演奏した思い出の曲。
パイプオルガン、合唱、素晴らしいコンセルトヘボウ管弦楽団、大満足でした。
そこで隣席だったご夫婦に話しかけられ、その方はとある教会の合唱指揮兼オルガ二スト、
ということで話が盛り上がり名刺の交換をし、帰宅後コンタクトをとっています。
こういう出会いもなかなか素敵です。
DSCN2541

青空晴天、とくに予定も無かったので街を散歩しました。
DSCN2545

公園の樹々が紅葉してきれいでした。
DSCN2547

アムステルダムはどこを歩いても絵になる素敵な街です。
DSCN2548

11月にもう一度アムステルダムに来る用がありますが、
やっぱりアムステルダムは楽しい!あっという間に時間がたってしまいました。
DSCN2552

コンサート聞いてランチして、散歩して楽しいアムステルダムお出かけでした。
夫は木曜日、友人と梅干しおにぎりを6個持ちドイツの湖に行き、
湖畔一周30キロメートルの散歩をしてきました。
DSCN2557

日曜日は教会ミサで、パイプオルガン弾きました。
BlogPaint

ピアノ伴奏も好きですが、パイプオルガン演奏はうれしくて、まだまだにやけてしまいます。
11曲、新しい曲ばかりでちょっと大変でしたが、臨時に来た素敵な女性指揮者の方との出会いがあって、
うれしかったです。音楽を再開してから、いろいろな方と出会えるので、とてもうれしいです。
BlogPaint

今週末は土曜日にコンサートがあり、女声合唱団のピアノ伴奏で出演します。
忙しすぎず暇すぎず、仕事と大好きな音楽と両立できて程よい状態で、前よりも充実してうれしい毎日です。
何よりも娘に音楽をしている姿を見せることができて、とてもうれしいのです。
娘も元気に戻り、いないときは「元気でやっているかな、けがしてないかな、大丈夫かな?」と、心配ですが、
帰ってくると「今度の留学はいつなのかな~」と思ってしまう身勝手な母親。
娘が戻り、家の中がまたいろいろと活気づいています。

                                
                                          このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。


短期交換留学

日本滞在記録を書き終えて、また放置してしまいました。
気が付けば9月もおしまい。

先週末から娘がイタリアへ短期交換留学へ行っています。
ドイツ、イギリス、スペインに続いて4度目になりました。
土曜日、夫と二人で出発の空港まで送り届けました。
DSCN2490

到着した日は、ホストファミリー宅の二匹の犬の写真だけが送られてきただけでしたが、
翌日やっと元気な姿が送られてきました。
今回お世話になるホストファミリーは、娘と同じ年の一人っ子の男子宅!!
さっそく、日曜日はお母さんと一緒に海辺のレストランで食事会だったそうで、
素敵な写真が送られてきました。いいな~海。
11990279_633088133498031_414007943_o[1]

こちらがホストファミリーの17歳のF君とお母さん。
12059151_633088116831366_504430853_o[1]

そして、オランダとも日本ともだいぶ違う文化の中で、さっそく楽しんでいるようです。
12062622_633088086831369_2117548863_o[1]

今回は娘の学校から17名がイタリアの、とある町へ出かけていますが、
娘だけみんなと全くの別行動で大学病院で研修生として一週間仕事しています。
学校初の試みだそうです。
12082930_633641893442655_1454044723_o

たった一週間ですが、いろいろな経験をして将来に役立ててほしいです。
英語を話す人が少なく、イタリア語の中でがんばるたくましい娘16歳、がんばっています。
12081350_633869143419930_182395462_n


わたしは仕事と合唱団で毎日ほどよく忙しくしています。
先週末は男声合唱団のピアノ伴奏として、一日日帰りプチ演奏旅行に同行しました。
大型バスをチャーターして本格的でした。
DSCN2494

朝七時半に出発して、約2時間半で目的地の教会に到着。
DSCN2506

まずは教会後部に用意されたテーブルで、ケーキ&お茶会。
わたしは甘いもの、とくにタルトなどは苦手なのでコーヒーだけでしたが、
みなさん朝からがっつり大盛りで食べていました、さすがです。
DSCN2495

メンバーの一人が生まれ育ったというこの教会で、この日は記念祝賀行事の一環として、
男声合唱団がミサ演奏を担当しました。
BlogPaint

ミサ終了後は散歩靴に履き替えて、みんなで散歩。
DSCN2512

散歩後はカフェでランチ、オランダ名物クロケット(コロッケ)とチーズパン、ハムパンでした。
普段あまりお話できないメンバーと一緒に座り、家族のこと、わたしのこと、
いろいろお話できて楽しいランチでした。ランチ後は再び散歩、目的地の古城に到着。
DSCN2514

まずはメンバー全員でガイド付きの古城見学会。
DSCN2515

その後、カフェのテラスで青空コンサート、天気が良くてよかった・・・・。

DSCN2517

そしてまたお茶会(男性方はもちろんおビール)、今度はりんごの木の下です。
DSCN2521

バスに乗り村に到着、そして夜8時から村のレストランを借り切って、打ち上げパーティー。
これには我が夫も参加、大カラオケ大会が始まったので、
わたしたち夫婦はお先に失礼してきましたが、みなさん本当にタフ、お元気です。
朝から晩までオランダ人のお兄様方に混ざり、日帰り演奏旅行に同行し、
良い経験になりました。
このメンバーで同じ曲で、翌日月曜日は隣の市の老人ホームにて、コンサートがありました。
メンバーのみなさんは二日酔いなのかあまり元気がありませんでしたが、
ホームのお年寄りのみなさんは大喜びで一緒に歌ったり指揮したりと、大成功でした。
リハーサルの写真しかないのですが、ノリノリのみなさんの笑顔はうれしかったです。
DSCN2527

その前の週は、女声合唱団のミサ演奏でした。
小さな村なので、半年続けて村のみなさんとも顔なじみになり、落ち着いて演奏しています。
女声合唱団のみなさんは優しいしなぜか気が合い、とても楽しいです。
DSCN2460

というわけで、仕事から帰って夕食作って合唱団の練習に行き、
週末は教会でミサ演奏、という毎日でほどよく忙しく、大好きな音楽ができて楽しいです。
DSCN2453


                            
                                           このブログの記事及び画像の無断転載を禁止します。

日本滞在記録 その10 最終回

成田のホテルでのなんとも切ない一夜を過ごし、さてオランダへ戻ります。
羽田着でしたが、帰りは成田発、前夜ホテルへ泊まるのはやはり快適です。
成田到着。
DSCN2304


オランダへ帰る元気が出た娘、やっと笑顔になりました。お土産買い込んですべて終了。
DSCN2307


さて出発です。さようなら日本、またいつか!
みんなほんとにほんとに、ありがとう!!!
DSCN2303

離陸時にもう一回泣いて、娘の涙は終わりました。
オランダのアムステルダム・スキポール空港に到着し、
迎えに来てくれたパパの車に乗り込んだとたんに爆睡。安心して疲れが一気に出たようです。
娘へパパから花束。(わたしは無し・・・。)
DSCN2312

今回は、7月27日にオランダを出発し8月17日に戻ってきました。
真夏の日本はかなり暑くてしんどかったのですが、
友人たち、家族のみんなに会えて、本当にうれしい毎日でした。
またこれからオランダで日本へ帰る日を楽しみに、毎日がんばります。
日本でお世話になったみなさん、本当に本当にありがとうございました。


                                     このブログの記事及び画像の無断使用を禁止します。

最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ